食材辞典

食材管理は料理をする上でとても大切なことです。きちんと食材を管理できることは、無駄を出さすに済み節約にもつながりますね。買う時の見分け方や保存方法、下処理方法などが分かる食材辞典は大いに役立つでしょう。食材に関するお役立ち情報やお悩み解消情報など盛りだくさんにご紹介しています。

「食材辞典」の記事一覧

正しいもやしの冷凍保存方法とシャキシャキ感が復活する解凍方法

近年は「ダイエット食品」として注目を集めている「もやし」。茹でて塩コショウで食べてもよし、炒めてお好みの調味料でおかずにしてもよし。安くて大量に食べれる食材として学生にも大変人気ですよね。そんな便利な食材「もやし」ですが、「生野菜」であることから一般的には長期保存に向いていません。「日持ちしない野菜」といわれているくらいです。確かにもやしは安くてコスパが最高なのですが、たくさん買い込んでも余らせて腐らせることが往々にしてあります。そこで今回は、できるだけ長い期間もやしの栄養や保存状態を維持する「冷凍」の仕方を説明していきたいと思います。

餃子に合うおかず!おすすめのもう一品

「餃子を作ったけど、なんだかボリュームが少ないな」「でも他の料理を作る時間は無い…けどやっぱり物足りない!」餃子だけではなかなかお腹を満たせませんよね?特に食べ盛りの子どもや旦那様は餃子一品だけでは物足りません。餃子を作ったはいいけれど、なにかもう一品欲しいなと思うことも多いでしょう!餃子は意外と色んな料理にマッチします。「でも餃子ってどんなおかずとと組み合わせればいいんだろう」と悩む主婦の皆さんのために、あまり手間をかけなくても作れる餃子と相性の良いおかずとスープ、一緒に食べたい主食を紹介します。

トマトの正しい冷凍方法!保存期間から解凍のコツ、レシピまで

夏が近づくとトマトが旬を迎えて美味しくなりますよね。安くてついたくさん買ってしまったり、田舎の方にお住みの方は近所の方からもらうことも多いのではないでしょうか。トマトは生のままだとすぐに悪くなってしまうので、消費しきれずに腐らせてしまったなんてことも経験ある人いますよね。実はトマトは冷凍保存ができます。今回はトマトの冷凍保存の方法や解凍方法などをご紹介します。是非参考にして、旬のトマトを沢山食べましょう。

大葉(青しそ)は洗ったほうが良い?洗う理由と切り方、保存方法まで。

料理のアクセントとして大変役に立つのが、大葉ですよね。大葉は洗ったほうが良いことを皆さんは知っていますか?実は、大葉は洗ったほうが安全に美味しく食べることができます。今回は、大葉を洗ったほうが良い理由や正しい洗い方、保存方法をご紹介します。是非参考にして、美味しく大葉を楽しみましょう。

ハンバーグのつなぎにおすすめの食材!ごはんを使って美味しくするコツまで

普段何気なく作っているハンバーグですが、つなぎを入れる意味はちゃんと知っているでしょうか?意外と知らない方も多いかもしれませんね。実は、ハンバーグにつなぎを入れる重要な意味があります。そして、つなぎ代わりになるものはパン粉だけではないんです。今回はハンバーグに入れるつなぎの役割やつなぎにおすすめの食材についてご紹介します。是非参考にして美味しいハンバーグを作ってください。

大根を冷凍保存する方法!美味しさを保つテクニック

大根は1年中食べられる、和食の定番食材ですよね。田舎に住んでいる方だと、ご近所さんからもらうことも多いのではないでしょうか。しかし、困ることが1つあります。1本丸々もらった場合にはいっぺんに処理することが難しいということです。そんな時にぜひ試してみてほしいのが冷凍保存です。実は、大根も冷凍保存できるんですよ。今回は大根の冷凍保存の方法や冷凍保存するメリットなどをご紹介していきます。ぜひ参考にして上手に冷凍保存して賢く大根を消費していきましょう。

舞茸は洗う必要はない!抜群の栄養成分と効果!

舞茸を料理で使う時、洗ってから使っていますか?きのこ類は洗うか洗わないか迷う人も多いと思います。もし舞茸を洗って使っているのであれば、洗わずに使うことをおすすめします。洗わずに使うのがよい理由と、舞茸が持つ抜群の栄養成分や健康効果をご紹介します。

食紅の使い方3選!代用品と選び方

皆さん、食紅をご存じでしょうか。食べ物に色を付けたいときに使用する物ということは、わかっているけど、使い方や、実際にどのような料理で使うものかは、わかっていない人も多いことでしょう。そこで今回は、食紅の使い方から食紅が使われるレシピなどをご紹介していきます。

カレーの正しい冷蔵保存方法とコツ!

家庭でカレーを大きな鍋にたくさん作って、毎日少しずつ食べる習慣のある人は多いでしょう。作ったその日に食べるより、数日寝かせた方がカレーの旨みが染み込んでさらに美味しくなるとも言われています。しかし、カレーの保存方法を誤ると雑菌が増殖し、食中毒の原因になることもあるため注意が必要です。ここではカレーの適切な保存方法を紹介します。

玉ねぎを美味しく冷凍する方法とコツ!

玉ねぎを飴色になるまで炒めるとカレーがおいしくなる、という情報はよく耳にしますよね。しかし、飴色になるまで玉ねぎを炒めるとなれば、かなりの時間がかかります。そこでおすすめなのが、冷凍玉ねぎ。玉ねぎを冷凍することで、玉ねぎの繊維が破壊されて甘みが増し、あっという間に飴色になります。また玉ねぎを冷凍保存しておけば、調理のたびに玉ねぎが目にしみて涙がでる、といったわずらわしさからも解放されます。この記事では、玉ねぎの冷凍のやり方や保存期間、解凍方法、調理法などについて解説します。ぜひ参考にして、調理の際に役立ててくださいね。

ドライイーストとは!ドライイーストの特徴や保存方法

自宅でパンを作るのにドライイーストを使う人も多いですが、「このドライイーストっていったいなんなんだろう」と思っている人や購入したけど保存方法などが分からないという人もいますよね。そんな人に向けてドライイーストの特徴や使い方、保存方法などを紹介していきます。便利なドライイーストですが、保存方法を間違えると力を失ってしまうのでしっかり確認しましょう。

パン粉1カップは何ccで何g!1カップを計量スプーンで計る方法

毎日家事をする奥様の中には、計量スプーンを持っていてもカップを持っていない人もいるのではないでしょうか。その場合、クッキング本などで、いきなり1カップと言われても困りますよね?こんな状況はよくパン粉の計量で発生します。今回は、カップがない人のために、計量スプーンにて計量するわざを調べましたので紹介します。

かぼちゃを美味しく冷凍するコツと長持ちする保存方法!

かぼちゃは煮物からグラタンまで、いろいろな料理に使えて栄養満点なのでとても人気がある野菜です。でも、カットされているかぼちゃを冷蔵庫に入れておいたらすぐにカビが生えて、「結局捨ててしまった!」 なんてことも・・・。すぐに食べない時はかぼちゃを冷凍するのがおすすめです。今回は、かぼちゃを美味しく冷凍するコツと長持ちする保存方法について説明します。

ポッカレモンの栄養成分とレモン汁との違い

料理をする際など、レモン汁が必要なときに、代用品として「ポッカレモン」を使っていいのか、悩んだことはありませんでしょうか。レモン汁とは、レモンを切って、絞りだすことによって出てくる果汁のことです。料理のレシピや、スイーツのレシピなどに必要な材料としてレモン汁が出てくることがありますが、少ししか使わないレモン汁のために、生レモンから果汁を絞るのは面倒に感じるのではないでしょうか。では、レモン汁の代わりにポッカレモンを使用して問題ないのか、そもそもポッカレモンとレモン汁にはどのような違いがあるのか、ご説明していきます。

バニラエッセンスとバニラオイルの違いと正しい使い方!

お菓子作りをしている時に、「バニラエッセンス」と「バニラオイル」のどちらを使ったら良いのか、迷ってしまった経験はありませんか。今回はバニラエッセンスとバニラオイルの違いについて紹介します。さらにバニラエッセンスとバニラオイルの使い方や選び方、バニラフレーバーを代用する方法なども紹介しますので、ぜひお菓子作りの参考にしてみて下さい。

たけのこの正しい保存方法!賞味期限と長持ちさせるコツ!

春に旬を迎えるたけのこは、炊き込みご飯にして食べたり、若竹煮にして味わったりとさまざまな調理方法があります。新鮮なものはお刺身にして食べることもできるたけのこですが、なかなか1本丸ごとを使い切るのは難しいと感じている方もいるのではないでしょうか。この記事では、たけのこを保存する方法だけでなく、長持ちさせるコツについてもご紹介します。

コンソメキューブ1個に対する水の量と塩分と分量

出汁を取らずとも、鍋にぽんと入れるだけで美味しいスープができるコンソメキューブは便利ですよね。しかし、1個につきどのくらい水が必要か、塩分はどのくらい含まれているのか知っている人は少ないのではないでしょうか。上手な使い方もあわせて紹介するので、塩分が気になる人もならない人も、ぜひ目を通してみてください。

きゅうりの上手な保存方法と保存期間

きゅうりはそのまま食べてよし、サラダに酢の物、和洋食何にでも使えて便利な野菜です。しかし、冷蔵庫の中でうっかり……という経験をしたことのある人も多いのでは?きゅうりは温度と湿度の変化にとても弱い野菜。これさえちゃんと管理すれば、保存期間はぐんと伸びて、もう悲しい思いはしません。 食べ方に合わせた保存方法をいくつか見ていきましょう。

ひき肉を冷凍保存する方法と長持ちさせるコツ

ひき肉は冷蔵庫で保存していても日持ちが悪く、余ったときにどのように保存したら良いのかで悩んでしまいがちです。良い保存方法があれば安くたくさん買っておくのにと思う人もいるでしょう。実は、ひき肉は上手に冷凍して保存すればかなり長持ちさせることができます。安心できるひき肉の冷凍方法と解凍方法のコツを知っておきましょう。

バニラエッセンスの上手な使い道!長持ちさせる保存方法

バニラエッセンスと言えば、アイスクリームなどお菓子作りなどに欠かせない調味料です。バニラエッセンスがあるのと無いでは、風味も全く違ってきます。ただ1~2滴ほどしか使わない分、一度購入するとなかなか減らず、気付いた時には賞味期限切れということも起こり得ます。今回はバニラエッセンスの上手な活用方法や正しい保存方法などについて調べてみました。