食材辞典

食材管理は料理をする上でとても大切なことです。きちんと食材を管理できることは、無駄を出さすに済み節約にもつながりますね。買う時の見分け方や保存方法、下処理方法などが分かる食材辞典は大いに役立つでしょう。食材に関するお役立ち情報やお悩み解消情報など盛りだくさんにご紹介しています。

「食材辞典」の記事一覧

みかんとコーヒーの食べ合わせはダメ?過剰摂取になる量とは

みかんとコーヒーの相性が悪いのをご存じですか?みかんに含まれる成分とコーヒーに含まれる成分が合わさると、相乗効果によって体に悪い影響を与えるようです。今まで何も気にせずみかんとコーヒーを飲んでいた方は多いと思いますが、今回はみかんとコーヒーの食べ合わせが悪い理由や、コーヒー以外にみかんと相性が悪いものを説明しますので参考にしてくださいね。

ポメロとはどんなフルーツ?文旦との違いや食べ方まで徹底解説!

ポメロというフルーツを知っていますか?聞き慣れない名前なので初めて聞いたという方もいることでしょう。南国の黄色い宝石とも呼ばれていて、柑橘系の中では最も大きいフルーツなのです。今回は文旦(ぶんたん)のみずみずしさと、はっさくの爽やかさがマッチしたようなポメロと、日本でメジャーな文旦(ぶんたん)との違いや食べ方について徹底的に解説します!

十割そばの糖質やカロリーはどのくらい?二八そばとの糖質を比較!

小麦粉を使わずに100%そば粉のみで打った「十割そば」の糖質やカロリーはどのくらいなのでしょうか?また、同じそばでも「二八そば」や「うどん」と比べてどんな違いがあるのでしょうか?十割そばの持つ栄養は、健康を意識する方にありがたい成分が豊富に含まれています。そこで十割そばの糖質を抑える食べ方やおすすめの低糖質・糖質オフのそばと麺つゆについて紹介します。

お腹がならない食べ物・飲み物15選!空腹を紛らわす裏技もご紹介

「ぐぅぅぅ~」仕事の打ち合わせ中に突然お腹がなって恥ずかしい思いをしたことが…。そもそもお腹がなるのは空腹が原因なので、人に会う時はお腹がならない食べ物や腹持ちが良い食べ物を食べようと思ったのですが、いざとなると実際どんな食べ物がお腹がならないのか?わからなかったので調べてみました!お腹がならない食べ物や飲み物を紹介しますので参考にしてくださいね。

メロンを切ったら固かった!甘くする裏ワザや美味しく食べる方法

せっかくのメロン、食べようとして切ったら固かった…甘くなかった…という場合、切ってしまったメロンを甘くすることは可能なのでしょうか。切る前のメロンであれば、常温で置いておくことで追熟が進んで完熟しますが、切ったら固かったメロンを甘くするにはどうしたら良いか、甘くして美味しく食べる裏技について、ご紹介したいと思います。

秋刀魚に赤い虫を見つけた時の対処法!食べても大丈夫?

秋の味覚として愛されている秋刀魚に赤い虫を見つけた時、みなさんはどうしていますか? 日本人は魚を生で食べることが多いのですが、この赤い虫はいったい何なのか!?それを食べても大丈夫なのかをご紹介します。安心して秋刀魚を食べることができるように、赤い虫の正体とその他の寄生虫について、そして秋刀魚の内臓の取り方をお伝えします。

ヨーグルトの捨て方!注意点や賞味期限切れの活用術もご紹介

ヨーグルトの容器ごと燃えるゴミや生ゴミに捨てる方法にはいくつか注意点があります。ヨーグルトの捨て方でやってはいけないことやヨーグルトの正しい捨て方の手順、ヨーグルトを捨てるタイミングなどを紹介します。

餅を電子レンジで爆発させずに柔らかくする方法!便利アイテムもご紹介

切り餅を電子レンジにかける時、餅をそのままむき出しでチンしていませんか?それはNGです。実は切り餅を電子レンジで爆発させないためにお水やお湯を使ったちょっとした裏技があるんです。やり方はとっても簡単ですのでつきたての柔らかい餅を再現してみましょう。

コンビニで賞味期限切れの商品を買ってしまった時の対処法!

コンビニで買ったお弁当が賞味期限切れの時はコンビニに交換または返金してもらいましょう。ほとんどのコンビニでは賞味期限切れの商品はレジに通らない仕組みになっていますので基本的には安心ですが、まれにスキャンの問題や人的ミスで販売してしまう可能性もあります。ここでは賞味期限切れの商品を買った時の対処法をご紹介します。

冷凍エビの賞味期限!日持ちさせるコツと下処理方法

冷凍エビの賞味期限は2週間~4週間が目安ですが、数ヶ月ほど持つ場合もあります。生のエビ・加熱したエビ・殻付きのエビ・むきエビなど、冷凍する前の状態によって賞味期限は異なります。冷凍された状態のエビを買うこともありますね。状態別の冷凍エビの賞味期限の目安、解凍後の賞味期限、正しい下処理方法、冷凍焼け対策、賞味期限を過ぎた冷凍エビが食べられるかどうか判断する方法など解説します。

さつまいもご飯は冷凍保存がおすすめ!解凍方法のコツもご紹介

さつまいもご飯は傷みやすいため冷凍保存がおすすめです。炊飯器で長く保温しておくと、さつまいもが変色しやすいです。冷蔵保存では、さつまいももご飯もパサパサになりやすいです。さつまいもご飯の冷凍方法、賞味期限、解凍方法、生のさつまいもを冷凍して保存する方法など解説します。

アボカドが赤いのはカビ?皮の変色や赤いスジは食べても大丈夫?

アボカドは時間の経過とともに、濃い緑色からだんだんと色見は濃くなっていき、暗い茶色のような赤いような色に変化します。鮮やかな緑色のうちは、さわった感じ、かたい感触ですが、くすんだ暗い赤っぽい色に近づくにつれて、実が柔らかくなっていきます。アボカドが赤くなる理由や食べごろについて紹介いたします。

豆乳は腐るとどうなる?開封後の保存期間は2~3日って本当?

豆乳は腐るとどうなるのでしょうか?最近ではバナナ味やいちご味に加工された、バリエーション豊かな豆乳飲料が発売されていますが、開封後は日持ちしないので冷蔵庫に入れたまま放置しているとあっという間に腐らせてしまいます。そこで今回は、開封した豆乳の保存期間や腐る時の状態、大量消費するためのレシピなどをまとめました。

お寿司を冷蔵庫で保存するときのコツ!硬くならない方法とは

お寿司を冷蔵庫に入れておくとシャリ(ご飯)がかたくなってマズくなるのはどうしてなでしょうか?水分がなくなったシャリはかたくなりパサパサして美味しくなくなります。今回は冷蔵庫でお寿司を美味しく保存する方法をご紹介します。

豚肉が腐るとどうなる?色・臭い・味での見分け方や日持ちする期間を解説

豚肉が腐ると「色」「におい」などに変化が起き、一目で判断できるほど分かりやすいサインが現れることがあります。ただし、腐りかけの豚肉は見た目だけで判断することが難しい場合もあり「味がおかしい」と食べてから初めて気づくパターンもあります。腐った豚肉の見分け方、保存方法別の日持ちする期間の目安、腐った豚肉を食べてしまった時の対処法など分かりやすく解説します。

じゃがいもが苦い!食べた場合の危険性と対処方法、苦味を取る方法を解説

じゃがいもが苦いだなんて異常です。本来ならば甘味さえ感じられる野菜です。味付けの濃いカレー・シチュー・肉じゃがなどに入ったじゃがいもさえも苦いと感じた時はすぐに吐き出してください。じゃがいもが苦い理由・食べた時の危険性・症状が起きた時の対処法など分かりやすく解説します。また、苦いじゃがいもの特徴をご紹介しますので見分ける時にお役立てください。

胡椒を食べ過ぎるとどうなる?体への影響や1日分の摂取量の目安について

胡椒を食べ過ぎると消化器官が荒れてしまいやすいです。消化器官とは、口腔・食道・胃・小腸・大腸・肛門のことを言います。黒胡椒や柚子胡椒など少量を食べるだけでも強い刺激を持っていますので、健康な方でも食べ過ぎには注意しなければなりません。胡椒の効能や成分、食べ過ぎた場合の体への影響、1日摂取量の目安など解説します。

どんぐりに毒性はある?アクの抜き方から美味しく食べる方法まで解説

どんぐりが毒性を持つとされているのは「タンニン」という成分を含んでいるためです。どんぐりで遊んでいた子供が思わず口に入れてしまった時、心配されますよね。万が一、どんぐりから多量のタンニンを摂取した場合には消化管が損傷し、肝臓や腎臓に大きな負担を与えてしまう恐れがあります。しかし、どんぐりにも様々な種類があり、毒性が気になるタンニンをほとんど含まないどんぐりがあります。

冷凍食品だけのお弁当はメリットが沢山!節約・栄養面でおすすめできる理由を徹底解説

冷凍食品だけのお弁当はとっても楽チン!豊富な種類がありおかずとしてサイズ感も良く、彩りよく並べると見た目も綺麗なお弁当が完成!食材を買い過ぎて無駄にしてしまうこともなく何よりも時短になりメリットいっぱいの冷凍食品。でも栄養は?デメリットはないの?そんな疑問にお答えします。

お肉の常温放置は危険!腐り始める時間の目安と判断ポイント

お肉を常温で放置すると食中毒菌や寄生虫が繁殖します。冷凍のお肉を解凍する時も常温で放置してはいけません。気温の高い日は調理したお肉も常温で放置すると傷みやすく腐りやすいです。常温で放置したお肉が腐り始める時間の目安、食べられるかの判断基準、お肉の正しい保存方法を解説します。

ページ 11234次ページ>>