食材辞典

食材管理は料理をする上でとても大切なことです。きちんと食材を管理できることは、無駄を出さすに済み節約にもつながりますね。買う時の見分け方や保存方法、下処理方法などが分かる食材辞典は大いに役立つでしょう。食材に関するお役立ち情報やお悩み解消情報など盛りだくさんにご紹介しています。

「食材辞典」の記事一覧

すが入った大根はどうしてる?空洞になる理由や防ぐ方法は?

大根に「鬆」(す)が入るとは、大根の内部にすき間が出来た状態でスカスカになり、目の粗いスポンジのような状態になることを言います。煮物やサラダ、お味噌汁の具など、大根を食べる機会は多いですので、大根にすが入る理由や、その状態でたべられるかどうか、すが入った大根を見分ける方法についてご紹介します。

シナモンスティックは再利用できる?効果的な使い方とは

シナモンスティックは再利用できます。シナモンスティックは樹皮なので、飲み物に溶けてしまうことはありません。香りが持続しているうちなら、シナモンスティックは何度でも再利用が可能です。今回は、シナモンスティックとその再利用方法やその際の注意点などについてご紹介します。

うなぎが嫌いな人は多い?好きじゃない理由は?

高級食材である「うなぎ」が嫌いな人って、皆さんのまわりにも結構いますよね。頻繁に食卓に出てくるわけではありませんが、年に一度、「土用の丑の日」には必ず食べるという人も珍しくありません。日本人には馳走の部類に入るうなぎでも、嫌いな方にとっては「絶対ムリ!」と受けつけないその理由とは何でしょうか?そして食べやすくなる方法についても紹介していきます。

あさりは砂抜きを一晩放置すると死ぬ?腐っているか見分ける方法

あさりは砂抜きを一晩放置すると死ぬって耳にしたことありませんか?時間をかければかける程、きれいに砂が抜けると思っていた方にとっては驚きですよね。確かに条件が悪ければダメにしてしまうこともあるようです。今回は砂抜きに一晩かけるとあさりが死ぬと言われる理由や腐っているか見分ける方法、そしてあさりの保存方法などについても詳しく紹介していきたいと思います。

ミネストローネの保存方法!冷蔵・冷凍どれがいい?

野菜をたっぷり使ったミネストローネを常温保存した時の日持ちはどれくらいなのでしょうか?ミネストローネは栄養満点で食べ応えがあり作り置きしておくと朝ご飯や忙しい時に食べるのにぴったりですよね。ミネストローネを多く作った時に味を損ねずに保存するにはどの方法がいいのか、どれくらいもつのかなど紹介します。

干し芋を食べ過ぎるとどうなる?どれくらい食べても良い?

栄養価がぎゅっと詰まった干し芋ですが、食べ過ぎで起こるデメリットとは何でしょうか?干し芋は適量を食べればダイエットの強い味方になってくるものの、干し芋の食べる量を間違えて食べ過ぎてしまうと逆効果になってしまいます。そこで今回は干し芋の食べ過ぎで起こりえる状態と注意点、そして、干し芋の一日の摂取量はどれくらいまで良いのかについて詳しく見ていきましょう!

柿はジャムに適さない理由!渋みの消し方、黒く変色させない作り方も

柿がジャムに適さないと言う理由はジャムにすると黒くなり見た目がよくないことと、砂糖を入れて煮ているのに渋みが出るからです。どうして黒くなるのか、どうして渋みがでるのか、その原因と対処法や柿ジャムに適した保存方法を紹介いたします。

焼いた肉を冷凍保存したらどれくらいもつ?美味しさを保つ方法は?

焼いた肉は冷凍保存がおすすめです。焼いた肉を冷凍・冷蔵・常温でそれぞれ保存した場合の消費期限には大きく差が出ます。焼いた肉を冷凍保存するメリットやデメリット、焼いた肉の味を落とさずに冷凍保存するコツ、消費期限の目安、解凍する方法をご紹介します。

寒天が固まる時間はどのくらい?固まらない原因は?

寒天が固まる時間はどの位なのでしょうか?昔からさまざまな食品に活用されてきた寒天レシピの和菓子やお好みの飲み物を入れたゼリーなど簡単に作れて楽しめますよね。寒天を上手に固めるコツや固まらなかったときの原因や失敗した時のリメイク方法について紹介します。

レンコンの穴が黒い!食べられるの?黒くなる理由は?

なぜ穴が黒いレンコンになってしまったのか詳しく解説します。レンコンの洗い方や変色を防ぐ方法と裏技もお教えしますのでぜひお役立てください。

肉が臭いのは腐っているから?臭いを消す方法はある?

肉の臭いがきついのは腐っているだけが原因ではありません。雄豚特有の獣臭や豚に与える餌が臭いの引き金になっていることもあるのです。今回の記事では、豚肉の臭いがきつい原因や臭いを消して気にならないようにする方法、そして私たちの体臭に及ぼす影響など、肉の臭いに関することをまとめてありますので、参考にしてみてくださいね。

袋麺は賞味期限切れでも食べられる?どのくらい過ぎたら食べられない?

袋麺は比較的賞味期限が長く、自宅で安心してストックしておける食品の一つです。袋麺をまとめ買いする人は多いと思いますが袋麺の賞味期限を普段から意識している人は少ないかもしれません。今回は袋麺の賞味期限や賞味期限が切れた袋麺はいつまで食べることができるのかなどご紹介します。

レンコンを食べ過ぎるとどうなる?下痢になることもある?

レンコンの食べ過ぎは腹痛と吐き気の原因になります。レンコンの独特なシャキシャキ感につられてバクバク食べ過ぎてしまうとどうなるのか?レンコンの食べ過ぎの量や適量を知っておけば具合が悪くなることはありません。レンコンの保存方法などもご紹介します。

とうもろこしは腐るのが早い!?保存できる日数や保存方法を解説

とうもろこしは腐るのが早いので買ったその日の内に食べましょう。とうもろこしは収穫してから24時間過ぎると栄養や甘みが半減するほど劣化が早い野菜ですが、保存方法によって腐るスピードを遅らせることもできます。とうもろこしを生で保存する方法と茹でて保存する方法、とうもろこしが腐るとどうなるのかなどご紹介します。

里芋が緑色になる理由!食べてもOK?変色を防ぐ保存方法とは

里芋が緑に変色するのは太陽の日光に強く当たって葉や茎に葉緑体が生成されたことが原因ですので、食べても何も問題はありませんが緑色の度合いによってはアクが強くえぐ味があって美味しくないことがあります。今回は里芋が緑色に変色しないための保存方法や正しい食べ方をご紹介します。

アスパラガスを食べ過ぎるとどうなる?尿が臭くなるって本当?!

アスパラガスを食べ過ぎると尿が臭くなるのを知っていますか?実は臭くなるのは尿だけではありません。アスパラガスの食べ過ぎは、他にも「臭い」症状がでてきます。今回はアスパラガスを食べ過ぎてはいけない理由や適量をご紹介します。

ホワイトチョコにもカフェインは含まれる!妊娠中でも食べてOK?

濃厚でクリーミーなホワイトチョコにカフェインは含まれているのでしょうか?通常のチョコレートの色や苦みは茶色いカカオから作られているはずなのに、色が白いチョコって不思議ですよね。そんなホワイトチョコレートにはカフェインは含まれているのか、妊娠中でも食べてOKなのか健康効果は期待できるのかなど紹介します。

赤飯を保存するなら常温・冷蔵・冷凍どれがいい?保存方法と賞味期限

余ってしまった赤飯を上手に保存する時のポイントは温度です。赤飯に含まれるデンプンは0℃~3℃が最も劣化します。赤飯の保存方法で一番適しているのは冷凍保存なのか、常温や冷蔵だとどうなるのか、赤飯の保存方法を紹介します。

レタスが茶色くなる理由とは?変色したレタスは食べても大丈夫?

レタスが茶色に変色しているのは傷み始めか腐っているからでしょうか?実は、一見腐っているように見えますが、レタスの切り口から出たポリフェノールが酸素に触れることで酸化して茶色に変色しているだけです。ただし、茶色くドロドロになっていたら腐っていますので注意しましょう。レタスが茶色くなる原因や腐ったレタスの見分け方などを説明します。

ピーマンの種が黒い!変色する理由と食べられるか判断するポイント

ピーマンの種が黒いのは成熟してから日が経っているサインです。種とワタをしっかり取り除けば可食部分は食べることができますが、種だけではなくピーマンの表面も変色している場合には食べられるかどうかを見極めなければなりません。種が黒くなる理由、食べられるかを判断するポイントなど分かりやすく解説します。

ページ 11234次ページ>>