食材辞典

食材管理は料理をする上でとても大切なことです。きちんと食材を管理できることは、無駄を出さすに済み節約にもつながりますね。買う時の見分け方や保存方法、下処理方法などが分かる食材辞典は大いに役立つでしょう。食材に関するお役立ち情報やお悩み解消情報など盛りだくさんにご紹介しています。

「食材辞典」の記事一覧

パルミジャーノレッジャーノの保存方法!風味を保つコツとは

パルミジャーノレッジャーノはイタリアを代表するチーズの1つでハードタイプの水分が少ないチーズです。保存して削ってパスタに混ぜたり、リゾットに加えたり、カットしてそのまま食べたりパルミジャーノレッジャーノは食べ方にバリエーションがあるのでとても人気があります。今回はこのチーズの保存方法についてご紹介します。

えごまの葉は生で食べるとどんな味?美味しい食べ方と保存方法

えごまの葉は生で食べることができます。韓国食材ではえごまの葉は欠かせませんが、サンチュと一緒に焼肉を包んで食べるのが一般的な食べ方です。えごまの葉の見た目はシソに似ていますが、味も香りも全く違います。えごまの葉を生で食べると少し苦みのある独特の風味がして、料理によっては薬味のように他の食材の旨味を引き立ててくれます。えごまの葉を生で食べる美味しいレシピを紹介しますのでぜひ食べてみてください。

いなり寿司の保存方法まとめ!常温は傷みやすい?

いなり寿司を冷蔵庫で保存するとご飯がパサパサして美味しくなくなりますよね。だからと言っていなり寿司を常温で保存したらすぐに傷んでしまうかもしれないし、冷凍保存したら解凍した後も美味しく食べられるのかもわからないですよね。今回はいなり寿司の正しい保存方法や賞味期限、腐ったいなり寿司の見分け方を説明します。

黒豆の賞味期限と保存方法!手作り煮豆を日持ちさせるコツとは

黒豆というとおせち料理のイメージがありますので賞味期限が長いと思われがちですが、乾燥黒豆、水で戻した黒豆、黒豆煮、甘露煮などの黒豆の状態によって賞味期限は変わります。また、ひと工夫するだけで黒豆の賞味期限を延ばすこともできます。黒豆の正しい保存方法と賞味期限などをまとめましたので参考にしてくださいね。

メロンを冷蔵庫に入れてしまった時の対処法!追熟は止まってしまう?

メロンをどのように保存していますか?冷蔵庫で保存されている方が多いと思います。実は、熟していないメロンを冷蔵庫にいれるのはNGです。まだ熟していないメロンを冷蔵庫に入れてしまうと甘く熟すのが止まってしまうからです。この記事では、熟す前のメロンをうっかり冷蔵庫に入れてしまった時の対処法や、正しく保存する方法、メロンの食べごろについてご紹介いたします。

パイナップルの食べ過ぎは体に悪い?効果的な食べ方と量とは

酸味と甘みがマッチした南国のフルーツ、パイナップルの食べ過ぎは体に悪いのでしょうか?年間を通してスーパーで購入できる身近な果物なので、いつでも手軽に味わうことができますよね。美味しいからといって、毎日食べ過ぎていると体に悪い影響が出るのか、栄養価が高いパイナップルの効果的な食べ方と1日の摂取量、舌がヒリヒリする理由について解説してみました!

りんごの中身が茶色くなっている!食べてもOK?変色の理由とは

りんごを切ったら中身が茶色くなっていたということは結構あると思います。なぜ茶色に変色するのか?その主な原因は4つあります。りんごの中身の蜜が原因で変色したものや、酸化して茶色に変色したものは食べてもOKですが、傷んで茶色く変色したりんごを食べるのはNGです。今回はりんごが茶色くなる原因や腐ったりんごの見分け方もお話します。

タラの芽にとげがあった場合の正しい食べ方!そのまま食べても大丈夫?

春の旬の味を堪能できるタラの芽に「とげ」があった場合、そのまま食べても大丈夫なのでしょうか?いざ自分で調理しようとするとどうしたらいいのか悩んでしまいますよね。癖のある風味の山菜が多い中、雑味がなくバクバク食べられるタラの芽を美味しくいただくために、今回はとげがあった場合の正しい食べ方として、下処理方法を紹介しましょう!

亜麻仁油にコーヒーを入れるタイミングは重要?効果的な取り入れ方

体に良いと言われている亜麻仁油はコーヒーに混ぜて手軽に毎日続けてもよいのでしょうか。亜麻仁油は、熱に弱いとも言われていますので、コーヒーに入れても問題がないのか、効果はなくならいのか、コーヒーに入れるタイミングや、亜麻仁油の効果・効能などについてご紹介します。

お弁当は何時間くらいもつの?長持ちさせるコツや向かない食材とは?

お弁当は、置いておく環境や条件、季節や気温などでお弁当が何時間もつかは変わってきますが、20℃以下だと6~7時間程度もちます。せっかく作ったお弁当を新鮮で美味しく食べるために、置く環境や条件、気温別にお弁当がもつ時間や、傷みにくくするコツなどを紹介します。

コンビニサラダは健康に悪い?安全?体への影響と栄養価とは

コンビニのサラダは健康に悪いという方がいますがなぜそのような話がでるのか気になりませんか?実は、コンビニのサラダが健康に悪いと言われるのはサラダに使う野菜を殺菌するために消毒剤を使用していることが原因です。しかし、全てのコンビニで消毒剤を使用しているわけではありませんし、使用した消毒剤は大量の水で綺麗に落とされますので心配はありません。つまり、コンビのサラダは安全です。

きゅうりの中が茶色い原因!食べてはいけない場合の見分け方

見た目は問題ないのに、きゅうりを切ったら中が茶色くなっていたことありませんか?きゅうりの中が茶色くなる原因はさまざまですが、腐っていなければ食べることもできます。今回は、きゅうりの中が茶色くなる原因や食べることができる場合と食べてはいけない場合のきゅうりの状態、茶色くならない保存方法を紹介します。

ごま油の危険性とは?NGな使い方と効果的な使い方を解説!

家庭料理でよく使われる定番のごま油は、栄養たっぷりの油として知られていますが、過剰に摂りすぎると健康を害する危険もあるともいわれています。その危険性とはなんでしょうか?今回は、ごま油の食べ過ぎによる危険性や、NGな使い方と効果的な使い方、そして正しい保存方法など解説します。安心してごま油を使うことができるよう参考にしてくださいね!

大根おろしは皮ごとすりおろした方がいい5つの理由!部位による違いはある?

大根おろしは皮ごとおろしていますか?皮に栄養がある野菜は色々ありますが、大根の皮にもビタミンCやポリフェノール、食物繊維、消化酵素など優れた栄養素がたっぷり含まれています。その栄養を捨ててしまうのはもったいないですよね。大根の皮は食べることができますので、大根おろしは皮ごとおろすことをおすすめします!

冷凍ケーキを急いで解凍する方法とは?電子レンジはOK?

冷凍ケーキの解凍は、冷蔵庫で時間をかけてゆっくり解凍するのがベストですが時間がかかりすぎて待てないこともあると思います。そんな時は電子レンジの解凍機能を使って解凍することができますが、注意点やコツを知らないとべちゃべちゃになって失敗してしまいます。今回は冷凍ケーキを早く解凍する方法とコツ、注意点をご紹介します。

味噌玉は丸めるのがめんどくさい!簡単に保存する方法はある?

簡単に味噌汁が作れる味噌玉は、インスタントみそ汁とは一味も二味も違った味と香りが楽しめます。基本的には味噌と顆粒だしを合わせるだけなので手軽に作れるのですが、味噌玉を丸めてラップにつつむのがめんどくさい!という方に簡単に保存する方法をご紹介します!忙しい朝やお弁当にもぴったりの味噌玉の基礎知識から作り方、保存方法まで解説していきます。

スイカと食べ合わせがNGな食べ物とは?相性が悪い理由も解説!

夏の定番!スイカと食べ合わせが悪い食べ物といえば何を思い浮かべますか?食べ合わせが悪いと体調を崩したりお腹が痛くなったりすると言われていますが、スイカと食べ合わせが悪いもので有名なのは「天ぷらや唐揚げなどの油もの」ではないでしょうか。他にも普段何気なく食べている物の中で食べ合わせが悪いものに「うなぎ×梅干し」などもあります。ここではスイカと食べ合わせが悪いものとその理由を解説します。

圧力鍋の角煮をパサパサにするNG行為6つ!トロトロに作るコツとは

圧力鍋さえあればとろとろに柔らかい角煮が作れるはず!なのに…パサパサな仕上がりになってしまうことがあります。角煮の失敗のほとんどがパサパサになることですが、その理由は6つあります。長く煮込みすぎる、煮込み時間が短すぎる、調味料を入れるタイミングが悪い等々、角煮がパサパサになる原因とパサパサにならないコツをご紹介します。

オートミールをレンジで爆発させない方法!美味しい食べ方もご紹介

オーツ麦を乾燥させたオートミールはそのままで食べるのではなく、牛乳や豆乳でふやかしたり、スープに加えたりと水分を含ませて食べるのが一般的です。そのオートミールを電子レンジで温めすぎると爆発することがあります!いつでも手軽に使えて便利なオートミールですが、レンジで爆発させない方法、栄養面やおいしい食べ方など気になる情報をまとめて解説しています。

芋けんぴは精神安定に役立つ?食べるメリット・デメリット

芋けんぴは精神安定にいいと言われていますが、口コミを見ると「芋けんぴを食べるとホッとする」という方もたくさんいました。実は、芋けんぴは精神安定の効果がある成分が含まれていんす。その成分と効果、精神安定に良い芋けんぴの食べ方などを紹介します。美味しい芋けんぴを効率良く食べて精神安定を感じてみましょう。

ページ 11234次ページ>>