趣味

趣味を持つことはリフレッシュにもなり、日々の暮らしを豊かにしてくれますね。家事の合間をぬって没頭できる時間は、忙しくしていても充実感が味わえます。特にガーデニングやハーブ栽培は人気があり、他にも読書やカメラ、旅行など皆さんが楽しめそうな趣味に関する情報をご紹介しています。

「趣味」の記事一覧

エキナセアの効能と効果!免疫力UPの最強ハーブ

エキナセアの効果効能は「免疫力アップ!」です。エキナセアはヨーロッパやドイツでは医薬品とされていますし、アメリカでハーブサプリメントの売上の上位を占めているのがエキナセアだそうです。そんなすごいメディカルハーブがあることを知っていただきたいと思い、エキナセアの効果効能や効果的な使用方法などをご紹介いたします。

ボリジ(ルジリサ)の効能と効果5つ!ハーブでの使い方や育て方

ボリジはヨーロッパでは古くから「勇気をもたらすハーブ」として人を奮励させる強壮効果が知られていたハーブです。地中海沿岸を原産地とするムラサキ科の一年草で、日本名をルリジサといいます。熱を下げ血液を浄化する薬草として利用されてきた歴史もあります。ボリジは健康面だけではなく、美容面にも働きかける成分を含んでいるため、美しく健康な体作りを目指している人は積極的に取り入れたいハーブです。今回はそんなボリジが持つ効能や効果、使用方法を詳しくご紹介します。

エルダーフラワーの効果効能6つ!飲み方から副作用まで

エルダーフラワーは薬としての効能がとても多く「万能の薬箱」とも呼ばれています。風邪やインフルエンザの初期症状を緩和したり、不安やうつを和らげる効果もあります。エルダーフラワーの小さな可愛い花に、体だけでなく心まで治療してくる効果効能のパワーがあるなんてすごいですよね。今回は小さな白い花「エルダーフラワー」に隠された効果効能や使用方法・飲み方などをご紹介します!

冬の寄せ植えのポイント!おすすめの草花とカラーリーフ15選

冬に寄せ植えをすると、殺風景な景色に花の鮮やかな色が映えて雰囲気が暖かくなります。冬に寄せ植えをしてみたいけれど、「何を合わせれば良いのか分からず手を出せていない…」という方もいるのではないでしょうか。そこでこの記事では、冬の寄せ植えのポイントや寄せ植えにおすすめの草花を紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

椿(ツバキ)の花言葉!冬に咲く高貴な花の持つ色別の意味とは

冬に印象的な大きな花を咲かせる椿。椿にもステキな花言葉がありますが、ご存知でしょうか?椿には、色によってさまざまな花言葉があります。この記事では、椿の花言葉や花の種類、椿を贈る時に気をつけることを紹介します。是非参考にしてみてくださいね。

観葉植物の土の入れ替え方法!用土の選び方や注意点も

観葉植物は人気のインテリアです。鮮やかな緑色は見る人の気持ちを落ち着かせる効果があります。しかし、綺麗な状態を保つには手入れが欠かせません。特に重要なのが土の入れ替え。適したタイミングで、正しい入れ替えを行わなければ、観葉植物の成長を妨げてしまいます。今回は、観葉植物の土を入れ替える時期や入れ替え方法、注意点などを解説します。

玄関に観葉植物を置こう!空間を明るくする植物おすすめ4選

玄関に観葉植物が置いてあると、玄関が落ち着いた爽やかな空間になります。しかし、何を置いて良いのかわからない方もいるのではないでしょうか。そこでこの記事では、玄関に観葉植物を置くメリット・デメリットや、おすすめの観葉植物を紹介します。良い点と悪い点を把握して選ぶと、買ってから失敗することがなくなります。ぜひ参考にして、観葉植物を選んでみてください。

ポインセチアの花言葉!色で違う花言葉とクリスマスに飾られる由来とは

ポインセチアの花言葉は、花の色によって違ってくることをご存知ですか?多くの方はクリスマスの花と言えばポインセチアを連想してしまいますが、なぜクリスマスに使用されるのかをご存じの方は少ないのではないでしょうか。赤と緑のコントラストが美しいポインセチアのカラー別花言葉や種類、クリスマスに飾られる由来につい解説をしていきます。

弟切草(オトギリソウ)の花言葉とその由来。ちょっと怖い言い伝え

弟切草という花をご存知ですか?日本に古くから自生し山野の中でひっそりと黄色い花を咲かせる弟切草は、名前からイメージするように、ちょっと怖い花言葉をもっていることでも知られています。今回は、そんな弟切草とはどんな植物なのか、また花言葉や名前の由来になったちょっと怖い言い伝えの他、効能や効果などについて詳しくご紹介します。

山茶花(サザンカ)の花言葉とその由来、開花の時期と椿との違い

冬の時期に開花する山茶花(サザンカ)の花言葉と、その由来を知っていますか?寒い時期になると赤や白の鮮やかな花が街のあちこちで目立つようになる山茶花ですが、その花言葉には花の特徴にふさわしい意味が込められています。また、開花の時期やよく似ているため、見分けるのが難しい椿との違いなどを紹介していますので参考にしてくださいね。

睡蓮(すいれん)の花言葉は『色』で変わる!3つの花言葉とキレイな季節、蓮との違いまで

花は、色ごとにそれぞれ花言葉があります。睡蓮もまた、色ごとに花言葉が異なる花の1つです。この記事では、睡蓮の花言葉がどんなものか、どんな意味があるのかについて紹介します。その他にも、睡蓮にまつわる様々なことが分かるので、ぜひご覧ください。

鬼灯(ホオズキ)の花言葉とその由来、食べて得られる効能とは

愛らしい姿の鬼灯の花言葉には相反するふたつの意味があるってご存知ですか?甘酸っぱくて美味しい鬼灯を食べるのは、季節を感じさせてくれる風物詩ですが、平安時代から薬のような役割をもっていました。食用から観賞用まで幅広く栽培され、たくさんの人に愛されてきた鬼灯の花言葉とその由来、特徴や食べて得られる効能などについて解説していきます。

ラベンダーの花言葉とは?香りを利用する方法3つ

ラベンダーには花言葉が多く存在します。ラベンダーをプレゼントとして贈る際、部屋に飾る際など、花言葉を知っておけばより愛着や親しみを持つことができるでしょう。英語と日本語でも意味が違い、特徴的な花言葉が多くあります。今回は、そのラベンダーの花言葉を紹介します。

6月に植える野菜の特徴とおすすめ野菜6選!

家庭菜園は野菜の成長を楽しみながら、収穫をして食べる楽しみも味わえます。しかも安全な野菜なので安心して食べることができ、自宅で野菜作りをするご家庭も増えていると思います。特に夏野菜は植え付けしてから収穫まであっという間に育つ成長の早いものが多いです。今回は夏野菜を栽培する最終の時期にあたる6月でも植えることができる野菜をご紹介します。

らっきょうを栽培してみよう!初心者でも簡単に育てられる野菜

らっきょうは手軽に栽培することができます。独特の風味とピリッとした辛さが魅力のらっきょうを家庭で栽培する時のコツはいくつかあります。らっきょうはやせた土地でも丈夫に育ち、肥料も多くは必要としないため、家庭菜園でらっきょうを栽培してみたいと思っている方にとって挑戦しやすい野菜の一つです。今回は土の作り方や植え付けなどの栽培方法や、増やし方や食べ方などを紹介します。

ユリの育て方!ポイントは育てる種類と置き場所

世界中で愛されているユリの育て方をご存知ですか?ユリの育て方は品種によって異なります。日本は美しい野生ユリの宝庫であり、日本のユリを改良した園芸品種であふれています。濃厚な香りを漂わせる優美なカサブランカもその一つ。今回はユリの特徴、育て方のポイント、置き場所、球根の植え替え時期や方法などを紹介したいと思います。

水仙の花言葉!人々を勇気づける春を告げる花

凜とした姿をした水仙の花言葉をご存知でしょうか?春を告げる花として多くの人たちに愛されている水仙は、欧米では「希望」の象徴”というポジティブな一面も持っています。人々を勇気づけたり敬愛の気持ちを伝える時のプレゼントにされることも多いようです。今回は水仙の特徴や誕生花、水仙全般の花言葉や種類別・色別の花言葉、その由来となったギリシャ神話の伝説など、水仙に関する情報をたっぷりと紹介します。

向日葵の花言葉は色や品種、本数で変わる!怖い意味もある?

青空と太陽が似合う向日葵は夏の象徴と言っても過言ではないでしょう。私たちにはとても身近な花ですが、向日葵の花言葉をご存じでしょうか?花言葉も前向きな言葉も多いのですが、実はネガティブな意味を持つ言葉もあります。向日葵の花言葉や由来についてご紹介します。

観葉植物の水やり方法!枯れさせない4つのポイントと注意点

観葉植物を上手に育てるには、水やり方法を知っておくことが不可欠です。お部屋のインテリアのひとつになっている観葉植物ですが、たっぷり水やりしていれば丈夫に育つかというと、決してそうではありません。間違った水やりをしていると、植物を枯らす原因になってしまうのです。枯れさせない4つのポイントと注意点を参考にして、緑豊かな癒しの空間を作って楽しんでくださいね。

金木犀(キンモクセイ)の花言葉!香り高く控えめな小さい花が魅力の樹木

春になると甘い香りで私たちを魅了する金木犀(キンモクセイ)。控えめに咲くかわいらしいオレンジ色の花も特徴的ですね。この金木犀(キンモクセイ)の花言葉をご存じでしょうか?また、日本では観賞用として栽培されていることが多いですが、華やかな香りはお茶やお酒として楽しんだり、アロマオイルとしてリラックス効果も期待できます。金木犀(キンモクセイ)の花言葉や由来、用途についてご紹介します!

ページ 1123456次ページ