生活の知恵

生活の知恵に関する記事一覧です。生活全般のお悩みを解消するための情報、お役立ち情報をお届けいたします!|シュフーズ

「生活の知恵」の記事一覧

りんごの皮は栄養満点!皮ごと食べる効果とオススメの食べ方

あなたはりんごがお好きですが?今回ご紹介したいのはそう、りんご。美味しいし好きでよく食べている、という人でも、皮ごと食べている、という人は少ないのではないでしょうか。ですが実はりんごは、皮といっしょでも美味しく食べられるし、栄養もさらにたくさん摂れるのです。今回は、りんごを皮ごと食べるメリットをご紹介します。

酒風呂の正しい作り方!期待できる効能から効果的な入り方まで

酒風呂に入れる日本酒は血行を良くして冷え性や疲労回復、美肌やデトックスなどさまざまな効果があります。また洗浄力が強く体の汚れや毛穴の奥の汚れまでとってくれるのがとても魅力的です。私は日本酒が苦手なんですが、酒風呂は匂いも気にならず保湿効果を確認できましたので、正しい酒風呂の作り方と10の効果効能をご紹介したいと思います。実際に酒風呂に入ってどんな効果があるか体験してみてくださいね。

かまぼこは冷凍できる?保存方法や解凍の仕方、おすすめレシピまで

お正月やお祝いの時に活躍するかまぼこですが、あまり日持ちがしないため余らせてしまうことありますよね。かまぼこというと板にのっている紅白のかまぼこが代表的ですが、なるとやちくわもかまぼこ製品です。魚の美味しさがそのまま凝縮されて、食べやすいかまぼこは、冷凍保存ができるととても便利ですよね。かまぼこを上手に冷凍保存する方法や解凍の仕方などご紹介します。

マスクの正しい付け方!裏表や上下の見分け方から注意点まで

冬から春にかけてはインフルエンザ対策や花粉症予防、PM2.5からの保護など、マスクの利用機会も増えてきますね。実は正しい付け方を知らず、効果が半減してしまっている方も少なくないのです。また、メガネが曇ったり耳の後ろが痛くなったりするからといってマスクを嫌う人もいますが、意外に簡単な方法で快適に過ごす方法があるのです。ここではマスクに関する基本的な知識をおさらいします。

玉ねぎの食べ過ぎに注意!適量を超えるとおきるカラダの異変と原因!

玉ねぎは体に良い成分がたくさん入っていますが食べ過ぎると体に悪影響をおよぼすのをご存知ですか?玉ねぎを食べ過ぎると下痢や腹痛や吐き気などさまざまな症状がおきる可能性がありますので、今回は玉ねぎの食べ過ぎによる害や症状、玉ねぎによる適量をご紹介したいと思います。玉ねぎの旨みはあらゆる料理にかかせませんので美味しく安全に食べるために参照にしてくださいね

半身浴の温度は38~40度が効果的!入浴時間の目安とやってはいけない入り方

自宅のバスルームで手軽にトライできる半身浴は、若い女性の間でも人気の美容法です。半身浴を安全に楽しむためには、いくつか押さえておきたいポイントがあります。ここでは、半身浴に最適なお湯の温度や入浴時間などを解説していきます。避けたほうがよいNGな入浴法もご紹介しますので、半身浴をするときの参考にしてみてください。

刺身は冷凍しても大丈夫?正しい保存方法から解凍の仕方まで

刺身は、新鮮な状態が最も美味しいことは、誰でも分かっていることですよね。買ってきたら、早目に食べることが一般的です。ただ予定が変わって、余ってしまったり、食べきれない時などもありますよね。そんな時、保存できれば捨てずにすみます。刺身の状態や魚の種類によっては、冷凍保存で一定期間は保存ができます。正しい冷凍保存の方法や解凍方法をご紹介します。

エアコンのリモコンをなくした時の対処方法4選!

エアコンのリモコンをなくした方に一言「慌てて買わないで!」実は私がエアコンのリモコンをなくした時、慌ててメーカーに問合せてなくしたエアコンのリモコンを買ったんですがこれが結構高いっ!後で知ったんですが、エアコンのリモコンは純正でなくても「汎用のリモコン」というもので良かったそうで、価格を比較したらナント純正は汎用の3倍も高い!それを知ってショックだったんですが汎用のリモコンはデメリットもありました。今エアコンのリモコンをなくして困っている方のために、エアコンのリモコンをなくした時の対処方法をご紹介しますので読んで参考にしてくださいね。

給湯器の寿命は約10年!交換のタイミングと故障時の対処方法まで

給湯器の寿命は10年です。給湯器も生活に無くてはならないものの1つですので、お湯が出なくなって大慌てする前に寿命のサインを見逃さず対処しましょう。給湯器の寿命のサインの中には火災の原因となる可能性がありますので、今回は給湯器の寿命のサインと対処法、寿命を延ばす方法なども一緒にご紹介したいと思います。

梅干しを食べ過ぎるとどうなる?体への影響やデメリット、適切な量から効果的な食べ方まで

日本人の私たちには馴染みのある梅干しは、体に良いというイメージがありますよね。ですが、しょっぱくて塩分もあるので、食べ過ぎると健康への影響も気になるところです。食べ過ぎにならない適切な量を知って、梅干しの効果を健康のために役立てましょう!

空気清浄機を置く場所は部屋のどこがいいの?効率の良い使い方

空気清浄機は汚れを吸い取って綺麗な空気を吐き出す装置です。塵、ホコリ、抜け毛、花粉など空気中に漂う害になる物を吸い取ってくれる頼もしい存在です。近年は除菌や肌にいい効果が追加されたり、フィルターが高品質になって小さな汚れも見逃さないようになっており、目に見えて効果が実感できるように進化しています。そんな空気清浄機ですが、置き場所によっては充分な効果が発揮できないので、ここでは効果的な使用法をお教えします。

魚の正しい保存方法まとめ!必要な下処理から期間、種類別のコツまで

スーパーで新鮮な魚や旬の魚を見つけると、美味しそうでどれも買いたくなってしまいますよね。魚は鮮度が重要なので、美味しく食べるには新鮮な状態で食べることが大切ですが、食べきれない魚も、正しく保存すれば、美味しさを保ったまま保存することができます。保存方法は切り身魚や一尾魚など、状態によっても変わってきます。正しい保存方法を覚えて、いつでも魚を美味しく食べましょう!

老けて見えるのはなぜ?老け顏の原因と若く見える人のメイク術

少し前までは実年齢よりも若く見られていたのにと悩んでいませんか。悩みの大きな原因は老け顔になってしまったことかもしれません。とは言え、若く見られたいと思っているだけでは対策にならないですよね。まずは、自分が他人から見て若くは見えないと自覚した上で、老け顔に見える理由や特徴を知りましょう。ここでは若く見える人のメイク術も一緒に紹介します。

日記をつける効果とは?幸福度が上がって毎日楽しくなる驚きのメリット!

皆さん日記帳はつけていますか?その日のあなたの気持ちや行動を日記に書いたり気になったことをメモしたりする事は物理的に情報を残すだけでなく、あなたの気持ちや考えを落ち着けてくれる精神的な面での効果が心理学の分野からも認められています。幸福度が高まり日々への感謝を感じる事のできるようになる、日記の意外で驚くべき効果を紹介したいと思います。

地震に備えて必要なものリスト!基本準備から起きた時のとるべき行動まで

地震に備えてどのような備えをしていますか?30年以内に南海トラフ地震が発生する確率80%と言われ、北は北海道から南は熊本までどこでも大きな地震が発生する可能性がある日本なのですが貴方は地震に備えて何か準備をしていますか?今回は大地震による災害に対する備えをリスト化して紹介します。何を用意したら良いか?が漠然としてわからない方も多いと思いますので参考にしてください。

体臭対策まとめ!原因と種類から対処法まで

自分の体臭が気になって対策を考えたことはありますか?ひと言で「体臭」といっても体臭には種類がありますので体臭ごとに対策は違いますが、体臭の原因がわからないと対策法も分かりませんよね。今回は体臭の種類や原因、体臭を消す方法などをまとめましたので、体臭が気になる方はこの記事の体臭対策を参考にしてくださいね。

食パンの保存方法と美味しく焼くコツ

買ってきた食パンの保存はどのようにしていますか?常温保存で売られていますので、自宅でも常温保存するのが一般的だと思います。すぐに食べきってしまう場合は、常温保存がおすすめですが、開封後すぐに食べきれない時は、冷蔵庫で保存するか、冷凍庫で保存するか、どちらが美味しく食べられるのでしょうか。食パンの保存方法と美味しく焼くコツをご紹介します。

足湯に期待できる効果とは?まずは1日10分の温活を続けよう

足湯の効果といえば冷え性の改善が有名ですが他にも多くの効果が足湯にはあります。足は第二の心臓と言われるほど色々な神経が集まっていますので足湯の効果を実感することができます。今回は足湯の効果効能、効果的な足湯の入り方、足湯の注意点などをご紹介いたしますので参考にしてぜひ足湯をしてみてください。

納豆は冷凍保存がおすすめ!冷凍しても納豆菌は生きています!

納豆を冷凍?とびっくりする方も多いようですが、納豆は冷凍保存がおすすめです!納豆に記載されている賞味期限は1週間程度で意外と短いですよね。納豆の賞味期限が短い理由は納豆菌の性質によります。今回は納豆の冷凍保存の方法と解凍方法、賞味期限、冷凍保存の納豆菌への影響や冷凍納豆を使ったレシピなど幅広くご紹介したいと思います。

吸盤がくっつかない!原因と吸着力の復活と吸着力をあげる裏ワザ!

吸盤のフックは取り外しが簡単なので色々重宝しますよね。でも突然スルっと吸盤が取れたりしてくっつかない時はどうしていますか?強く押し付けたり水をつけてギュウギュウ押さえたりするのが一般的ですが、その方法だとまたすぐ吸盤がとれてしまいます。今回は吸盤がくっつかないときの原因と吸盤の吸着力を復活させる方法をご紹介したいと思います。