生活の知恵

生活の知恵に関する記事一覧です。生活全般のお悩みを解消するための情報、お役立ち情報をお届けいたします!|シュフーズ

「生活の知恵」の記事一覧

給料と給与の違いと使い分けの方法【大人の参考書】

皆さんが汗水流して働いて稼いだお金、「給料」それとも「給与」どちらが正しいかご存じでしょうか?『給料と給与って同じじゃないの?』と思う人は結構いると思いますが、似ているようでも給料と給与では明確な違いがあるんです。そこで今回は『給料』と『給与』の違い、それ以外の似ている言葉の定義や使い分けの仕方を紹介させていただきたいと思います。

水切りかごのおすすめ人気商品10選!選び方や種類、シンクを綺麗に見せるコツまで

毎日食器を洗うときに必要となる水切りかご。キッチンにおく定番の道具でもあります。毎日使う、目につくところに置いてあるからこそ、お洒落で便利なものを使用したいですね。しかし、水切りかごはいろいろな種類があります。今回は、水切りかごの選び方から、最新のオススメ水切りかごを紹介していきます。

みりんの代用品!役割を理解してアレンジしよう

みなさんは、料理でみりんを活用していますか? みりんは日本料理に欠かせない素晴らしい調味料です。甘さを引き立たせ、コクを生み出し、臭みを消して料理に艶(つや)を与えるのが主なみりんの役割です。しかし、みりんが手元にない場合はどうすればいいのでしょうか? もちろん、スーパーに行けば問題は即解決ですが、実はそれ以外にも方法があるのです。それが、「みりんの代用品を作る」です。今回はみなさんに、みりんの代用品を作る方法を紹介していきたいと思います。

れんこんは冷凍保存で4倍長持ち!正しい保存方法

れんこんはサッと茹でてサラダにしたり、きんぴらやれんこんチップスにしたりと、色々な料理に使える優れもの。れんこんにはビタミンCやタンニン(ポリフェノール)が含まれるので、健康や美容のためにも積極的に取り入れたい野菜です。しかし、一度に使いきれずに冷蔵庫の中で傷めてしまうこともあるでしょう。そこでおすすめなのが「冷凍保存」です。冷凍しておけば、長期にわたる保存が可能です。今回は、れんこんの冷凍保存の仕方だけでなく常温保存、冷蔵保存の仕方やおいしいれんこんの見分け方などについてご紹介いたします。

返信用封筒の返し方と返信する時の正しいマナー

自分宛てに送られてきた封書の中に、返信用封筒が入っていることがあります。このとき、返信用封筒を使って返信する場合、どのようなやり方が正しいのかわからずに困っている人もいることでしょう。正しい知識を持って送らないと相手方に失礼になるので、マナーを把握することが大事です。今回は、返信用封筒を送る際の正しいマナーについて、詳しく解説します。

人参を保存する方法!常温・冷蔵・冷凍美味しく長持ちさせる保存術

カレーや煮物などさまざまな料理の具材として活躍する人参。「使い切る前に、腐ってしまった」と苦い経験のある人もいらっしゃるでしょう。人参はやや足の早い野菜ですが、正しく保存すると日持ちします。本記事では人参の正しい保存方法を紹介します。また、おいしい人参の選び方についても解説していますので、参考にして下さい。

肉を洗う方法!50℃洗いで美味しくするコツ

野菜を50℃洗いすれば、美味しく食べられると聞いたことがありませんか?50℃洗いは野菜だけでなく肉にも効果がある下ごしらえの方法です。調理前の肉を洗って使えば、食感や風味が良くなるほか、健康にも良い影響を与えるとされています。ここでは、肉料理に役立つ50℃洗いの方法や洗うのに適した肉の種類などを分かりやすく紹介します。

みりんのアルコールの飛ばし方!子供や妊婦にも安心な煮切りの方法

みなさんは、みりんに含まれるアルコールを気にしたことはありますか? 14%前後のアルコールを含む「本みりん」は、基本的には加熱することで蒸発(揮発)していきます。なので、調理後に「アルコールっぽ匂いがするな……」と気にする場面はほとんどありません。しかし本みりんは、加熱しなければアルコールが蒸発しませんので、そのままでみりんを使うと、独特のアルコール風味がかなり気になるようになります。それに加え、子供や妊婦さん、はたまた運転する人にみりん料理を食べさせたい時なども、みりんのアルコールがもたらす影響を懸念することでしょう。では、みりんのアルコールはどうすればいいのでしょうか? 今回は、みりんのアルコールを「飛ばす」方法をテーマにみなさんにお伝えしていきたいと思います!アルコールの飛ばし方さえ理解できれば、みりん料理をみんなに安心して食べさせることができるようになるはずです。ぜひご一読ください。

冷蔵庫をリメイクしてキッチンをおしゃれにする方法

冷蔵庫はキッチンの主役ともいえる存在ですよね。ついやってしまいがちなのが、メモをペタペタ貼り付けたり、伝言板をかけたりといった生活感丸出しの使い方です。しかし、冷蔵庫をおしゃれにリメイクするとキッチンの雰囲気はガラリと変わるんですよ。今回は、キッチンに立つのが楽しくなる冷蔵庫のリメイク方法をいくつか紹介していきます。

揚げ物をする油の適正温度は?簡単な確認方法と料理別の温度

お店で食べるのもいいけれど、やっぱり家でも作りたい「揚げ物」料理。慣れてくるとどんどんバリエーションが増えて、楽しくなっちゃうんですよね。ですが揚げ物は、初心者にはなかなか難しくてハードルが高いイメージもあります。実際、高熱の「油」を扱うわけですから、自分一人では怖くて出来ないと思っている方もいることでしょう。そこで今回の記事では、揚げ物をするときの適正温度について取り上げていきたいと思います。正しい知識を身につけて、ぜひ揚げ物に挑戦してもらえれば幸いです。

押入れのふすまをカーテンに!おしゃれで使いやすく大変身!

今回は、押入れのふすまを取り払ってカーテンをかけるDIYについてみなさんに紹介していきたいと思います。押入れの収納スペースが格段に使いやすくなるだけでなく、そこにカーテンを吊るせば、素敵な部屋のインテリアにもなるので、とてもオススメです。しかも、特殊な工具もいらないので、女性でも簡単に行えます。この記事を読んで、ぜひ押入れカーテンにチャレンジしてみてください。

蛍光灯の外し方と交換する時の注意点

そろそろ蛍光灯を交換しようかと思っても、外し方が分からなくて困っているという方も多くいるでしょう。蛍光灯は、それぞれ種類によって正しい外し方があります。ここでは、蛍光灯の外し方と交換する時の注意点について紹介していきます。蛍光灯の交換をしようかと考えている方は、記事を読んで安全に交換作業をおこないましょう。

停電に備えておくべきもの!停電対策は4つの段階に合わせて準備しましょう!

停電時の備えには普段から備えておくべきものと停電になりそうなときに準備すること、いざ停電してしまったときと停電から復旧するときの4段階でそれぞれ備えが変化します。台風や地震などの災害時に停電した場合、何も備えがないと慌てて行動してしまい思わぬ事故を招く結果にも繋がりますので、事前にしっかり停電対策の備えをしましょう。

揚げ物油の適切な量は?油が少量で済む!フライパンで揚げ物をするコツ5つ

揚げ物を家でしようと思うと、かなりの手間がかかります。また、揚げ物をする手間の他にも、油を大量に使うということもあります。しかし、少量の揚げ物であれば、鍋ではなくフライパンを使うことで、少ない油で揚げ物をすることができます。

2階をリビングにすると後悔をする?メリットとデメリットを8つ紹介

2階にリビングを設置する場合、さまざまなことを想定して考えておかないと後悔する可能性があります。階段で移動することが多くなるので、家族に小さな子供やお年寄りが上りやすいようにし、2階にリビングを設置する際は後悔しなくても良い工夫をしましょう。

ママ友に喜んでもらうプレゼントの選び方!近況から相手を思って贈りましょう

ママ友へプレゼントを贈る時、お互いがハッピーな気分になれるようなアイテムを選びましょう。相手に気を使わせないような心配りや、手書きのメッセージカードを添えて気持ちを伝えるなど、ママ友に喜んでもらえるプレゼントを贈りたいですよね。プレゼントの相場や選び方、カードのメッセージ文例などご紹介しますので、ママ友とより一層信頼関係が構築されるよう参考にしてください。

大根で甘いのは上下どっち?部位別に使い分ける方法から見分け方まで

大根には、「甘い」部分と「辛い」部分があります。大根を使って料理する経験の浅い人には区別が難しいかもしれませんが、大根おろし、漬物、おでんの具や煮物など、大根の部位によってそれぞれ料理のタイプが異なります。甘い・辛いの部位判別ができるようになると、大根を活かして料理のレパートリーも増えるはず。そこで今回は、大根の初心者講座ということで、「甘さ」と「辛さ」のある部位について紹介していきたいと思います。

揚げ物油を再利用する方法と廃棄する目安

大量の油を使う揚げ物ですが、1回使ってすぐ棄ててしまうと予想外にコストが掛かってしまいます。なんとかあの油を無駄なく使いたいと思う事はないでしょうか?では具体的にどのくらい再利用ができるのか?再利用した際の注意点や問題点はどこにあるのか?それら揚げ物の油を無駄なく安全に使うためのポイントをまとめてご紹介します。

電子レンジ対応のボウルの種類と選び方!耐熱ボウルのおすすめ10選!

電子レンジで調理ができる耐熱ボウルの種類と選び方を解説します。ボウルは毎日のお料理に欠かすことのできない調理器具ですが、安価なものも多く、種類も豊富にありすぎるため、選びづらくなっていますよね。あまり考えずに購入してしまい、失敗されたことがあるのではないでしょうか。調理をもっと簡単に、そして、お料理のレパートリーを広げてくれる、電子レンジで調理ができる耐熱ボウルをおすすめの中から10商品ご紹介します。

刺身を水洗いする理由と効率よく水洗いする方法

刺身はお寿司屋さんだけでなく家庭でも食べる機会が多い事から、日本人には馴染み深い食材と言えるでしょう。しかし、扱い方を間違えてしまうと鮮度が落ちてしまったり、きちんと洗わなかったりすると食中毒を引き起こすリスクもあります。そこで今回は、安心かつ美味しく食べてもらえるよう、正しい刺身の洗い方や保存方法などを紹介します。

ページ 11234次ページ>>