洗濯

洗濯全般に関する記事一覧です。洗濯全般のお悩みを解消するための情報、お役立ち情報をお届けいたします!|シュフーズ

「洗濯」の記事一覧

洗濯物を放置するとどうなる?良くない理由から干し忘れた時の対処法まで

あなたは洗い終わった洗濯物を洗濯機の中でどのくらい放置しても大丈夫だと思いますか?洗濯物を干し忘れたことで再度洗い直さなければいけなかったり、最悪の場合廃棄したりしなければならないかもしれません。しかし、これから紹介することを実践することで洗濯物に付着している細菌やカビの繁殖を防げるといわれています。洗濯物を放置してはいけない理由と実際に起きたときの対処法を紹介します。

ジージャンはどう洗濯するべき?デニムジャケットの正しい洗い方

普段使いがしやすいジージャンはデニム生地でできているため丈夫で長持ちするのが嬉しいポイントだが、洗い方ひとつで色落ちや黄ばみが出てきます。ここでは色落ちを軽減させる洗い方のほか黄ばみが出てきたときの対処法をご紹介します。特殊な洗剤などが不要なのでどこのご家庭でも実践できます。

オキシクリーンの正しい保存方法!詰め替えに使えるおすすめグッズまで

オキシクリーンは洗濯の漂白剤やフローリングや換気扇の掃除など様々な場面で使える「家庭の万能洗剤」といっても過言ではありません。そんなオキシクリーンですが、別の容器に移したら爆発したと聞いたことはありますでしょうか?今回はオキシクリーンの爆発の真意と、保存方法やおすすめの容器について紹介していきます。

毛玉取りの方法6選!ごっそり取れるやり方と注意点まで

洋服に毛玉がついているだけでだらしない感じになりますよね。毛玉取りで一番重要なポイントは「生地を傷めない」ことですので、毛玉をむしり取るのではなく切り取るのが毛玉取りのベストです。実は毛玉取りは身近なものを利用して簡単にできるんです。今回は毛玉取りの方法とおすすめの毛玉取り専用グッズ、毛玉ができない方法とやってはいけないことなどをご紹介いたします。

冬でも洗濯物が早く乾く干し方!コツを知って厄介なお悩みを解消

冬は他の季節と比べて洗濯物が乾くまでにとても時間がかかりますよね。乾いても衣類が冷たくて本当に乾いたかわからない場合もあります。雨が降ろうものなら部屋干ししてさらに乾きが遅くなり、困っている方も多いのではないでしょうか?今回はそんなお困りの皆さんに冬に洗濯物を早く乾かすコツをご紹介します。

毛布の洗濯!自宅で洗濯する方法からクリーニング店に依頼する場合まで

人によっては通年、少なくとも秋から春までは毎日使う寝具の毛布。特に肌着類と違い、毎日洗濯するものではないですし、シーツや枕カバー程コンパクトではないので、数日~1週間に1回の頻度の洗濯にも無理がある…。サイズも重さもあるため、どのような洗い方をするのがベストなのかは、考えるところです。今回はそんな毛布の洗い方について考えていきたいと思います。

セーターやニットの洗い方!正しい洗濯方法から干し方まで

Tシャツなどと異なり、ただ洗濯機にいれればいいというのではないのがセーターやニットの服。調べてみてもどうやって洗えばいいかわからずにクリーニングに出してしまう方も少なくありません。ここではどうすればセーターやニットが洗えるのかをご紹介。簡単にできるのがミソです。

色移りの落とし方!洗濯物が乾く前に対処することが大切

疲れている時や忙しい時に洗濯をして、ついつい色移りさせてしまったという状況にどうすれば対処できるのかご紹介します。色移りしたからといってあきらめず早めの対応で色移りを軽減することができます。もしもの時の対応と、今後色移りさせない技を多数紹介。これで洗濯のストレスもだいぶ楽になっていきます。

バスタオルの干し方!早く乾かすコツや臭いを防ぐおすすめの方法

バスタオルは、お風呂あがりに体を拭き上げるタオルですので、しっかりと乾いたタオルを毎日使いたいですよね。ジメジメした梅雨の時期や雨の時、寒い季節になるとなかなか乾きません。また湿っている状態で取り込んでしまうと臭いの原因になったりもします。ここでは、しっかりと乾く干し方や臭わせないバスタオルの干し方を紹介します。

洗濯のりの種類別の使い方!効果的にパリッとさせるコツまで

洋服にパリっとした爽快な着心地を与える洗濯のりは、その種類も豊富でご自宅で使われている方はそう多くはありません。ここでは天然のりと合成のりと呼ばれる2種類の洗濯のりの使い方をご紹介します。またどちらの洗濯のりがどの洋服に合っているかも掲載し、家族が喜ぶ洋服の着心地を実現させるアイデアが詰まっています。

羽毛布団が臭い!その原因と対策や予防方法

羽毛布団が臭い原因はいくつかあり、中には洗濯したことでよけい臭ってしまうケースもあります。原因によって対処方法も違ってきますが、臭いに敏感な人は羽毛布団選びの段階から臭いが出にくいタイプを注意して選ぶ必要があり、保管方法によっても臭う度合が違って来ることから、購入後のケアにも気を遣うことが大事です。

フリースの洗濯まとめ!頻度や洗い方、ふわふわに仕上げるコツまで

暖かくて気心地がよいフリース素材の衣類は、洗濯の頻度や方法を工夫することによって素材を長持ちさせることができるのをご存知ですか?フリース素材の衣類は、デリケートな洋服と同じ扱いをしておしゃれ着用の洗剤や洗濯用ネットを使用することが大切。シミ汚れなどの部分的な汚れを落とす場合は、正しい手洗い方法で落とすとことができるので、そのポイントをわかりやすくご紹介していきます。

スキーウェア&スノボウェアの洗濯方法、自宅で洗う際の注意点

ウィンタースポーツに必携のスキーウェアやスノボウェアですが、かさばってなかなか洗濯できないなんてこともありますよね? ここではそんな手間がかかりそうなウェアの選択方法をご紹介します。また自宅で洗う際のポイントなども併せてご紹介していきます。

こたつ布団はコインランドリーで洗おう!乾燥時間や料金、洗い方から注意点まで

こたつ布団の洗い方で迷っているなら断然コインランドリーをおすすめします!冬をあたたかく快適にしてくれるこたつですが、こたつ布団が汚れやすいのが悩みどころですよね。自分もつい飲み物をこぼしてしまったり、子供がチョコレートをつけてしまったり、ホコリもつきやすいです。シーズン中に何度も洗うことはしませんが、シーズンが終わったらしっかりキレイに洗ってから片付けたいですよね。こたつ布団をコインランドリーで洗う方法について、メリット・時間・料金・注意点などご紹介しましょう。

布団の気になる臭いの取り方!原因や予防対策、いい匂いにする方法まで

みなさんのお布団は、いい匂いがしますか?カバーは柔軟剤のいい匂いがするけれど、お布団そのものはちょっと臭いが気になる、なんてことありませんか?お布団のお手入れを毎日しっかり行っているという方はあまりいらっしゃらないかもしれませんが、あまりにもお手入れをサボっていると、気になる臭いの原因が発生してしまいます。汗臭いような、カビ臭いような、皮脂臭いような、そんな臭いのするお布団では寝たくないですよね。今回は、お布団の臭いの原因・取り方・予防対策などご紹介しましょう。

洗濯物が乾かない理由と季節に影響されない干し方

洗濯物が乾かないとき、みなさんはどうされていますか?部屋干しをされる方も多いと思いますが、洗濯物の量が多いほど部屋が狭くなって、生活しづらくなってしまいますよね。生乾きの独特なニオイにも悩まされるのではないでしょうか。洗濯物が乾かないのには、3つの大きな理由があります。その理由さえ解決してしまえば、お天気が悪い日でも、部屋干しでも、気持ちよくカラっと洗濯物を乾かすことができるのです。洗濯物が乾かない理由と、洗濯物が乾かないときの干し方をご紹介します。

乾燥機で縮む素材や防止対策、元に戻す方法まで

乾燥機を使って洗濯物を乾かすと縮んでしまうことも多いですよね。乾燥機を使うことで洗濯物を干す手間を省くことができたり、短時間で乾かすことができたりするので助かるのですが、縮んでしまわないためには洗濯物の素材を考えなければなりません。なぜ乾燥機を使うと縮んでしまうのか、どんな素材が縮みやすいのか、縮ませない対策法や縮んだ洗濯物を元に戻す方法などご紹介します。

ジェラートピケの失敗しない洗濯方法!洗う頻度や干し方、ふわふわ復活の裏ワザまで

ジェラートピケの洗濯に失敗してしまわないための、洗濯する正しい手順・洗濯する頻度・干し方・ふわふわを復活させる方法などご紹介します。ふわふわで優しい肌触りと着心地の良さが人気のジェラートピケ。パステルカラーが魅力のルームウェアですよね。自宅でもオシャレを楽しみたい!という女性から大人気です。そんなジェラートピケですが、洗濯する際には、ふわふわを失ってしまわないように注意したいですよね。

ビーズクッションの洗濯方法!正しい洗い方から失敗しない乾かし方まで

ビーズクッションの洗濯方法をみなさんはご存知でしょうか。「ビーズクッションって洗濯できるの?」「ビーズクッションは洗濯したらダメになりそう」「ビーズクッションを洗濯してキレイにしたい!」など、ビーズクッションの洗濯について疑問に思われている方がいらっしゃるのではないでしょか。ビーズクッションは洗濯することができないと思われている方が多いようなのですが、今回はそんなビーズクッションの正しい洗濯方法をご紹介したいと思います。

上履きの正しい洗い方!簡単にきれいにする方法と汚れ防止対策

毎日使う上履きは汚れが目立ち、洗ってもスッキリと白くならないことが多いですよね。ゴシゴシ洗っても、毛羽立ってしまったり、黒ずんでしまったりしたままの上履きを見ると、がっかりしてしまいますよね。そんな上履きの、頑固な汚れを簡単に落とす洗い方や、汚れを付きにくくする防止方法を紹介します。