洗濯

洗濯物は「洗って、干して、畳む」以外にも、洗濯槽の掃除やアイロンなど日々やることは色々あります。素材によっては、洗剤や洗い方を変えなくてはいけません。梅雨の季節は部屋干しが多くなりニオイ対策も必要になりますね。カーテンやラグマットなどの大きな洗濯物も、正しい洗い方をすれば自宅で洗うことができます。洗濯に関するお役立ち情報やお悩み解消のための情報をご紹介しています。

「洗濯」の記事一覧

新しいタオルの洗濯方法!正しい干し方や糸くずを出さないためのコツ

新しいタオルはふんわりして触り心地も気持ちが良いですが、そのまま使用してしまうと水分を吸わなかったり、拭いてみると繊維がついてしまいます。何も考えずに新しいタオルを洗濯してしまうとふんわりした触り心地も無くなってしまうこともあります。今回は新しいタオルの洗濯方法や正しい干し方やふわふわに長持ちさせる方法を紹介します。

スニーカーのゴムの黄ばみは落とせる?取り方と注意点

スニーカーのゴムの黄ばみは落とせるの?スニーカーを履き続けても履かずに保管しても、ゴムの部分が黄ばんでいたという経験はありませんか?きれいなスニーカーのゴムが黄ばむと非常に残念な気持ちになってしまいます。今回はスニーカーのゴムが黄ばんでしまう原因と黄ばみの落とし方から黄ばみの防止対策を紹介します。

スリッパの正しい洗濯方法!確認すべきことから適切な頻度まで

スリッパの洗濯頻度はどのくらいですか?スリッパは、ぱっと見には汚れていなように見えても、中は多くの細菌の住みかになっていますので、衛生面を考えてできるだけ頻繁に洗濯することをおすすめします。今回は、スリッパを快適に使用するために、スリッパの正しい洗い方や洗濯頻度、スリッパ使用の注意点などをご紹介したいと思います。

ムートンブーツのふわふわを復活させる方法!正しい洗い方とお手入れ・保管方法を紹介

ムートンブーツはふわふわして冬の寒い時期に履くと足元が暖かくて気持ちが良いブーツです。しかし履いているとゴワゴワして履き心地が悪くなってしまいます。今回は履き心地が悪くなってしまったムートンブーツのふわふわを復活させる方法や正しい保管方法を紹介するので長く愛用するためにも参考にしてください。

チョコレートの染み抜き!家庭で簡単にできる落とし方とコツ

チョコレートの染み抜きって厄介ですよね。私自身も服にチョコレートのシミをつけてしまったことがあるのですが、子供の服にチョコレートのシミがついてしまっていることってよくありますよね。しかもベットリとつけてくれるので、すぐに洗ってもキレイに落とせないことばかりです。そんなときに家庭で簡単にチョコレートの染み抜きができる方法をご紹介したいと思います。

油染みは自宅で落とせる!服の素材別の落とし方から水洗い不可の対応まで

油染みは、自宅で落とすことができます。外食のとき、大切な服に油が跳ねてしまい、染みになってしまうことがありますね。時間が経ってしまった油染みにも対応することができます。油染みは、できてしまってからすぐに対応できるほど落としやすいですので、外出先での応急処置についても解説します。油染みを自宅で落とす方法、服の素材別の油染みの落とし方、水洗い不可の服にできてしまった油染みの落とし方など、ぜひご参考ください。

ハッカ油で洗濯すると良い事づくし!効果やメリット、入れる量やタイミングについて

ハッカ油を使って洗濯すると、衣類や洗濯槽の除菌・消臭・抗菌の作用があります。洗濯物の生乾き臭対策、汗をかいたときの服のニオイ対策、虫よけ対策などの効果を期待することができます。洗濯にハッカ油を使うメリット、どのタイミングで洗濯機にハッカ油を入れるのか、ハッカ油を活用した衣類のケアなど解説します。

重曹で洗濯機が故障することもある?注意点と正しい使い方とは

重曹は掃除や洗濯をするときに大活躍してくれるので重宝されていますが、使い方を間違えてしまうと効果が得られなくなってしまうことや洗濯機の故障につながる結果を招いてしまうことがあります。今回は洗濯機で重曹を使用する時の注意点と正しい使い方を学んで、洗濯機を故障させてしまうことが無いようにしましょう。

ヒートテックは乾燥機NGな理由!洗濯機が故障することもある?!

ヒートテックは乾燥機NGってご存知ですか?その理由は洗濯機が故障することもあるからです。冬季のインナーとして、吸湿発熱の原理を活かしたヒートテック素材ですが、タグには「乾燥機のご使用はお避け下さい」と書いてあります。この記事ではヒートテックを乾燥機で乾かすとどうなるのか、洗濯機が故障する可能性があるのか、そして正しい取扱い方について解説しています。

イカスミの洗濯方法9つ!自宅でできるシミ抜きのやり方

服についたイカスミの黒いシミが洗濯しても落ちない…それもそのはず、イカスミのシミはやっかいで、簡単な洗濯では完全には落ちません。真っ白なシャツについたシミなら漂白剤でOKかもしれませんが、色柄物はNG。そこで今回は、イカスミのシミを落とす9つの洗濯方法や手順、コツなどを説明しますので参考にしてくださいね。

傘のカビの取り方4選!上手に取り除くコツや普段のお手入れ方法まで

傘を開いたらカビが!どうして傘にカビができると思いますか?実は、傘のカビの原因は水分、ホコリ、ゴミ、花粉などの汚れです。雨の中にホコリ?と意外かもしれませんが、大気中にはさまざまなホコリがあるんです。今回は傘にカビがついた時の対処法や注意点、傘にカビがつかない方法などをお話しますので参考にしてくださいね。

部屋干しした洗濯物が乾かない時の対処法!生乾きの原因から便利グッズの紹介まで

日中留守にするときや梅雨の季節、花粉が増える春、黄砂が気になる季節は、洗濯物を外に干さずに部屋干しする機会も多いものです。しかし、部屋干ししても洗濯物がなかなか乾かず、生乾きのイヤな臭いも...。せっかく洗濯しても、すっきりしませんよね。室内干しの洗濯物を乾きやすくするには、ちょっとしたコツが必要なんです。この記事では、部屋干しの洗濯物が乾かない原因や対処法、部屋干しに役立つおすすめグッズについて紹介します。

布団を干さないダニ・カビ対策!布団乾燥機の使い方や室内干しの効果

布団を干さない方、必見です!今回は布団を天日干しせずに、ダニ・カビ対策をどうしたらよいのかをご紹介します。眠りを妨げたり、不衛生にならないように布団の湿気を放湿、乾燥させる方法はいくつかあります。面倒なうえに天候に左右されがちな天日干しをしなくても、室内干しや布団乾燥機を活用して布団をふわっと気持ちよく乾かしてみましょう。

バッグの洗濯方法!素材別の洗い方や汚れの落とし方

使いやすいお気に入りのバッグは毎日のように使うことも多いと思います。気が付くと持ち手や底の部分、過度の部分の汚れが気になることもありますよね。バッグも素材によっては自宅で洗うことができます。素材別の洗い方をご紹介します。

敷布団の洗濯方法おすすめ4選!自宅やコインランドリーでの洗い方もチェック

敷布団には、汗や汚れがたまりダニがつきやすく、定期的に洗濯した方がよいといわれています。敷布団を自宅の浴槽で洗濯する方法、コインランドリーで洗濯する方法について解説します。便利な宅配クリーニングの相場や業者選びのポイントもご紹介します。

柔軟剤がドロドロになる原因は3つ!対処法と固まるのを防ぐコツとは

柔軟剤を使おうとした時にドロドロの状態で固まっていたという経験をしたことがありませんか?柔軟剤は保管している状態によってドロドロとした状態に固まってしまうことがあります。今回は柔軟剤がドロドロになる原因と対処の方法から予防の方法を紹介します。捨ててしまう前にまだ利用する対処方法を試してみましょう。

クッションにカビが発生!除去方法から臭いの取り方、予防法まで

クッションを見たらカビが発生していた!という経験をお持ちの方もいるのではないでしょうか?クッションは直接顔や身体が密着する物なので、カビが発生してしまうと不衛生に感じてしまいます。今回はクッションのカビの除去方法から臭いの取り方、カビの予防方法を詳しく紹介します。クッションは清潔にして使いましょう。

漂白剤で変色した衣類を直す方法!色ごとの原因や予防方法について

洋服に付いてしまったシミを落とそうとして、漂白剤を使ったら洋服自体が変色してしまったなんて経験をしたことはありませんか?実は、その変色は漂白剤が原因かも知れません。そこでこの記事では、変色の原因や変色を元に戻す方法、変色の予防方法まで詳しく解説していきます。是非参考にしてみてください。

ぬいぐるみの匂いを落とす5つの方法!消臭の仕方や洗濯のテクニックをご紹介

ぬいぐるみの匂いが気になったことはありませんか。匂いが気になってもどう対処すれば良いかわからず、放置していないでしょうか。ぬいぐるみの消臭には市販のアイテムも使うこともできます。本記事では、ぬいぐるみの消臭方法を複数紹介しているので参考にしてみて下さい。

洗濯のやり方!基本の手順から正しい手洗い方法まで

皆さんは正しい洗濯のやり方を知っていますか?もしかしたら、洗濯機で洗えばいいやと思っている方も多いかもしれませんね。実は洗濯にも正しい洗い方や洗濯機で洗うことが難しい衣類の洗い方などがあります。この記事では洗濯の基本から、旅先での洗濯やり方まで紹介します。ぜひ参考にして洗濯マスターになりましょう!

ページ 11234次ページ>>