洗濯

洗濯全般に関する記事一覧です。洗濯全般のお悩みを解消するための情報、お役立ち情報をお届けいたします!|シュフーズ

「洗濯」の記事一覧

布団を干す適切な頻度や時間とは?干しすぎるとどうなる?

ダニの繁殖を防ぐために布団やマットレスは定期的に干して起きたい所ですが、実は干しすぎるのも良くない事をご存知ですか?また天日干しや乾燥機の頻度、時間といったものは素材の違いでも変わってきます。気持ちの良いフカフカのお布団で寝ることは疲れの取れやすい質の高い睡眠のためにも必要不可欠。そこでそのための最適な頻度と時間をご紹介したいと思います。

服についた油汚れやシミを洗濯で落とす方法とコツとは

どんなに気をつけていても油汚れやシミは服にできてしまうものです。付着した汚れが気になるのかは人によって違いますが、やはり服は綺麗に着たいものです。一度ついた油汚れやシミを落とすのは難しいですが、きちんと処理をすれば十分に汚れは落とせます。洗濯前の処理の仕方と、汚れの原因に合わせた洗い方を知ることが大切です。ここでは、そんな汚れに合わせた処理の仕方などを紹介していきます。

カシミアを家で洗濯する方法と干し方!縮まないコツと縮んだ時の戻し方

ふんわりと柔らかい手触りが人気のカシミア。セーターやマフラーなど幅広いジャンルに使用される人気の素材の一つです。ですが、洗濯が難しいという印象があるのも事実。そこで今回は、自宅で簡単にできるカシミア衣類の洗濯方法について詳しく紹介していきます。洗濯の仕方だけではなく、縮まないコツや万が一縮んでしまった時の戻し方についても触れていきます。

脇汗の黄ばみの原因と落とし方から対策まで

長く着ている白シャツが脇汗のせいで黄ばんでいると、とてもショックでしょう。この脇汗の黄ばみは非常に頑固な汚れなので、落とそうと思ってもなかなか落とすことができず、イライラがたまってしまいます。それに汗は無色透明なはずなのに、なぜ汗染みが黄色く黄ばんでしまうのでしょうか。今回は脇汗の黄ばみの原因、対策、黄ばみの簡単な落とし方について紹介します。

毛布を洗濯する適切な頻度は?洗わないとどうなる?

毎日使うタオルケットや毛布ではありますが、枕カバーやシーツに比べると、どうしても洗濯する機会は減りがちです。犬や猫を飼っている場合や赤ちゃんがいる家庭だと汚れや雑菌も気になります。そもそもタオルケットや毛布はどれぐらいの頻度で洗濯すべきなのでしょうか。そこで今回は適切なタオルケットや毛布の洗濯頻度を紹介するとともに、素材別の洗濯方法などについて紹介することにします。

洗剤と柔軟剤の相性の良い組み合わせ!香りと効果を引き立てるコツ

洗剤と柔軟剤の組み合わせに相性があるのをご存知ですか?柔軟剤の香りが服につかない…匂いが変…干したら香りが消えた…それは洗剤と柔軟剤の組み合わせが悪くて香りが変わっている可能性があります。せっかくきれいに洗濯して良い香りがつくはずなのに変な臭いがしたらがっかりしますよね。今回は洗剤と柔軟剤の組み合わせの基本や相性、洗剤と柔軟剤の組み合わせの具体的な例をご紹介したいと思います。

衣類のカビの取り方!キレイに落とす洗濯方法から防止対策まで

洗濯後の洋服を、生乾きのままクローゼットや圧縮袋に入れてしまい、気が付いたら服にカビがついてしまった!ということはありませんか?大切な服にカビやカビ臭がついてしまったら、落とすのも大変ですし、とても悲しくなってしまいますよね。そこでこの記事では、ついてしまったカビの除去方法について紹介をしていきます。

タオルの臭いを消す方法と悪臭を防ぐコツ

きれいに洗濯したはずのタオルから生乾きの雑巾のような悪臭がする…その臭いの原因は「モラクセラ菌」という菌です。この菌を消滅させることでタオルの臭いを消すことができますが、どうやって消すか?今回はタオルが臭い原因、タオルの臭いを消す方法、臭いを防ぐコツなどをご紹介したいと思います。

タンブラー乾燥の正しい使い方!使う前に確認するべきこと

タンブラー乾燥はなんといっても短時間で乾くのが一番の魅力ですね。私も近所のコインランドリーでちょくちょくお世話になっていますが、以前お気に入りのシャツを縮ませてしまって慌てたことがありまして…タンブラー乾燥のことを調べてみました。タンブラー乾燥の使い方やメリットデメリット、タンブラー乾燥してはいけない衣類などをまとめましたので参考にしてみてくださいね。

ズボンの干し方!室内でも早く乾かすコツ

洗濯物を干すとき、大きく乾きにくいのでズボンの干し方に困ったことはありませんか?ウエスト周りやポケット部分などは生地が重なっているので、乾くのに時間がかかりますよね。乾かすのに大変なズボンも、正しい干し方を知れば、早く乾かすことができます。ズボンの干し方と、室内でも早く乾かすコツをご紹介します。

礼服のクリーニング料金はいくら?出す頻度と注意点について

滅多に着る機会はないのに、いずれ必ず必要になってくるのが礼服。使う期間も頻度も極端に低いので使用後のお手入れ方法など勝手がわからない人も多いですし、クリーニングに出した時の料金も気になりますよね?そこで今回は礼服のクリーニング代の相場やその頻度など、礼服をきれいに保つ上で失敗しない方法なども合わせてご紹介します。

運動靴の洗い方!臭いや泥、黄ばみを簡単きれいに落とす方法

履物の中でも、汚れやすい運動靴ですが、正しい洗い方をご存知ですか。お子さんの運動靴は特に、洗ってもすぐに汚されてしまいますよね。その汚れも泥汚れなど頑固なものだったり、何度も洗っているうちに、汚れは落ちても黄ばみが気になったりします。専用のクリーナーなど使わなくても、キレイに落とせる運動靴の洗い方をご紹介します。

制服の洗濯方法!自宅で汚れを落とす洗い方の基本と干し方

最近の制服は形状記憶に優れているものが多く、型くずれの心配も少ないので制服を自宅で洗濯する方が増えているようですね。制服の洗濯で心配なのは縮みや皺ですが、制服の正しい洗濯方法さえおさえておけば大丈夫です。制服はほぼ毎日着用するため埃や皮脂などで驚くほど汚れています…。とはいえ制服の替えを何着もそろえることは現実的には難しいです。今回は制服を自宅で洗う正しい方法や綺麗に仕上げるコツなどのご紹介したいと思います。

コインランドリーの乾燥時間の目安は何分?量や種類で異なる待ち時間

コインランドリーを利用するとき、「乾燥にどれくらいの時間が必要なのだろう?」と悩むことはありませんか?乾燥に時間をかけすぎてしまうと洗濯物が傷んでしまいそうですし、乾燥する時間が短すぎると中途半端に乾いてしまったり、追加で乾燥させたりしなければなりません。中途半端に乾燥させてしまったときの、あの生乾きのニオイは避けたいですよね。コインランドリーの乾燥時間の目安はどれくらいなのか、料金はどれくらいかかるのかなどご紹介します。

柔道着の洗濯方法!正しい洗い方から乾かし方、臭いを残さないコツまで

お子さんの体育の授業や部活などで使う、汗や汚れのついた柔道着のお洗濯方法に困ったことはありませんか?普通の衣類とは違って生地も特殊で、なんといっても重みがあります。でもしっかりと洗わないと、汗の臭いや汚れは落ちないですよね。そんな柔道着の正しい洗い方、洗濯機を使う方法から手洗い方法、臭いを残さないコツなどをご紹介します。

絨毯(カーペット)の洗濯方法!自宅での洗い方や染み抜き、コインランドリー活用まで

大きくて洗いにくい絨毯(カーペット)ですが、掃除機だけでは取りきれない汚れやゴミがあります。定期的に丸洗いすると衛生的に安心して使えますが、大きな絨毯(カーペット)を洗うのは手軽には行えないですよね。また、お使いの絨毯(カーペット)によって洗濯方法も変わってきます。自宅で洗う際のポイントや、洗濯方法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

ネクタイのクリーニング!頻度と値段の相場、仕上がり日数や保管方法まで

皆さんはネクタイをクリーニングに出すのはどのぐらいの頻度で行っているのでしょう。普段お仕事などで、ネクタイを使う人は多くいるでしょう。しかし、ネクタイはスーツなどに比べてクリーニングに出す方はあまり多くいません。しかし、ネクタイは使っている内に徐々に汚れが付いてしまいます。そこで、普段からネクタイを清潔に保つ方法や、長持ちさせるコツまでをご紹介します。

スニーカーは洗濯機で洗える!楽して汚れを落とす方法

スニーカーは洗濯機で洗えるのです! すでに知っていて実践されている方もいらっしゃいますが、スニーカーが洗濯機で洗うことを知らなかったり、洗濯機が汚れそうと、敬遠されている方もいらっしゃいます。ここではそんな考えを覆す、誰でも洗濯機で洗いたくなる方法を伝授。楽にスニーカーを洗うことができ生活が楽になるかも!

クエン酸を使った洗濯には「2度洗い」がおすすめ!

いつもきちんと洗濯をしていても衣類に付いてしまう黄ばみ。なんとか落とそうと強力な洗剤を使い、手荒れを引き起こしてしまうひとも少なくありません。今回は、家庭にあるもので簡単にできる黄ばみ対策をご紹介します。これでもう黄ばみが出ても楽に対処できるはずです!

お風呂の残り湯で洗濯をする方法!衛生面やニオイ、メリットからデメリットまで

お風呂の残り湯を洗濯で使えば、水道代の節約になります。温かいぬるま湯で洗濯することにより、汚れ落ちもよくなるのはうれしいですね。しかし、残り湯には雑菌が多そうで、身に着ける衣類を洗濯するのは心配という声もあります。実際のところはどうなのでしょうか。残り湯で洗濯する方法、ニオイや雑菌が気にならない洗濯術などを紹介します。