カビの落とし方・対策

「カビの落とし方・対策」の記事一覧

水筒のカビの落とし方!洗う時の注意点や予防法

水筒を洗っていてふと見たら「カビが生えている…!」なんて経験をしたことはありませんか?実は水筒はカビが生えやすく、清潔に保つのも大変なもの。「水筒についたカビの落とし方がわからない…」という方のために、水筒についたカビをキレイに落とす方法や洗い方の注意点などをお伝えします。ぜひ参考にして水筒をキレイにしてくださいね。

【場所別】カビの予防と対策方法10選!カビが繁殖する条件とは?

気がつけば窓のゴムパッキンやシンクなどに生えてしまうカビですが、どのような対策を取るのが有効なのでしょうか。この記事ではカビが繁殖しやすい条件や、カビが発生しやすい場所、さらに場所別のカビの予防や対策方法10選などを紹介します。

コップにカビがつく原因と対処法!キレイに保つためのコツとは

コップにもカビが生えてしまうのは知ってましたか?食事のときなどに使用するコップは食後に洗うのでカビの心配はありませんが、歯磨きに使うコップは置いてある場所が洗面所などの水周りになるので、保管の方法も気をつけないとカビが発生してしまったり雑菌が繁殖してしまう恐れがあります。今回は歯磨き用のコップの汚れの原因と対処の方法と保管の方法を紹介します。

クローゼットのカビ対策!できてしまったときの対処法と予防法

クローゼットから出した服にカビができていたという経験はありませんか?実はクローゼットはカビができてしまいやすい場所なのです。密封された空間で空気の流れが無いのでホコリがたまりやすく温度もカビが繁殖しやすい温度になっている場合が多い場所と言えます。今回はクローゼットにカビができてしまった時の対処の方法と予防の方法を紹介します。

本棚に生えたカビの取り方と再発させない防止対策

大切な本を保管している本棚にカビがっ!本をきれいに並べて整頓していて汚してもいないし水回りから近くに置いていない場合でも本棚にカビが生えてしまうことがあります。棚部分以外の裏側もカビでビッシリということもあります。今回は本棚にカビが生えてしまう原因とカビの取り方から予防の方法を紹介するので大切な本や本棚をきれいにしてカビから守りましょう。

靴のカビの取り方!正しい対処法から防止になるお手入れ・保管方法

靴にカビが生えているのを発見してしまったときの絶望感。みなさんも一度は経験されているのではないでしょうか。カビの生えてしまった靴、捨ててしまったことはありませんか?なぜ靴にカビが生えてしまうのか。靴にカビが生えてしまったときはどのようにお手入れしたら良いのか。靴のカビを予防する対策法や管理法など、「靴とカビ」をテーマにご紹介したいと思います。

黒カビの除去方法と予防対策!発生場所別の対処法

家の様々な場所にいつの間にか発生しているのが黒カビです。除去しても掃除を怠ればすぐに発生し、放置していると更に繁殖してしまいます。黒カビは見た目からも不潔な印象を与えますが、実は人の体にとっても良いものではありません。今回は黒カビが生える原因や発生場所別の除去方法、そして予防対策などについて調べてみました。

革靴のカビの除去方法!自宅でできる落とし方と防止対策まで

皆さんは、普段革靴を履く機会はどのぐらいあるのでしょうか。また、下駄箱の奥に革靴が眠っている場合はカビが生えてしまう恐れがあるというのをご存知でしょうか。靴のカビの除去というのはあまり経験したことがない人が多いと思うので、どうすればいいかわからないでしょう。中にはお気に入りの革靴にカビが生えてしまったら、捨ててしまう方もいらっしゃいます。しかし革靴にできたカビは除去できます。今回は革靴のカビの除去方法や防止対策をご紹介させていただきます。

珪藻土にカビが生えたら!主な原因や除去方法、防止対策まで

優れた吸水力と速乾性から、さまざまな製品に使われている珪藻土ですが、しばらく愛用しているうちにカビが生えてしまったという声も少なからずあるようです。そこで今回は、珪藻土にカビが生える原因や、カビが生えてしまった場合の対処法のほか、カビを防ぐ方法についてご紹介します。珪藻土のカビに悩んでいる方、または今は悩んでいない方でも今後のカビ防止に役立つ情報ですので、ぜひ実践してみてください。

カビの掃除方法!場所別の落とし方からおすすめ便利グッズまで

家の中で、気が付いたらカビが発生していることはありがちですよね。水回りや窓など湿気が多くなりやすいところや、ホコリが貯まりやすい箇所や風通しの悪いところなど、家の中にはカビが発生しやすい場所がいくつもあります。できてしまったカビも正しい掃除方法でキレイになることもあります。カビの生える原因を知って、正しい対処方法でカビを取り除きましょう。

すのこベッドに生えたカビの取り方!発生原因や予防対策まで

すのこのベッドもカビが生える!すのこと言えば通気性が良い、通気性が良ければ湿気が無くなる、湿気が無くなればカビ防止になる…そう思っていた方は要注意です。どうして風通しが良いすのこベッドにカビが生えてしまうのでしょうか?その理由とすのこベッドのカビを落とし方やすのこベッドにカビが生えるのを防止する方法をまとめました。

天井のカビを確実に落とす方法!浴室や部屋の掃除手順から予防法まで

天井のカビって気づきにくいですよね。高くて手の届きにくい天井だから、普段からカビの掃除までは行き届いていないのではないでしょうか。ても、天井のカビって恐ろしいですよね。気づかないうちに発生し、家中にカビの胞子を撒き散らしているんですから。カビの胞子を吸いながら生活していると思うと本当に恐ろしいです。天井のカビを落とす方法と場所別の掃除手順や予防法をご紹介します。

タンスのカビを落とす方法!コツや必要な道具、防止対策まで

タンスを開けたらカビ臭いことありますよね。ニオイだけじゃなく、黒にポツポツとしたカビが生えていることが目に見えてわかることもあります。タンスのカビは季節に関係なく生えてしまいやすいので、あまり開けることのないタンスもこまめに確認した方が良いです。タンスに生えてしまったカビの除去方法と、タンスのカビの防止対策をご紹介しましょう。

マットレスのカビの落し方!お手入れ方法から防止対策まで

マットレスにカビが繁殖すると、寝ている間中カビを吸い込んでいることになります。それだけでもぞっとしますが、マットレスのカビが引き起こす恐い病気があることをご存知でしょうか?アレルギー、喘息、喀痰、胸痛、呼吸困難…肺炎を起こすこともめずらしくありません。マットレスの恐ろしいカビを吸い込まないために、今回はマットレスのカビの落し方と殺菌、マットレスのカビの予防などをご紹介したいと思います。

木材のカビの取り方!窓枠を傷めない落とし方と防止方法

窓枠の木の部分にはカビが発生しやすいですよね。湿気が原因であることもありますし、窓や周りに発生した結露をそのままにしていたことが原因になることもあります。できることならばカビが発生してしまう前に対策しておきたいですよね。しかし、いつの間にか窓枠の木にカビが発生していた、なんてこともありますし、引っ越し先の家の窓枠の木がカビだらけだった、なんて話も聞いたことがあります。窓枠の木にすでに発生してしまったカビの取り方についてご紹介します。

ゴムパッキンのカビの落とし方!根こそぎ退治するワザ

ゴムパッキンのカビを根こそぎ死滅!二度と生えない予防方法をご存知でしょうか?ゴムパッキンのカビは、塩素系漂白剤でも落ちないことがある本当に頑固なカビですが、正しいカビの落とし方を知っていれば、簡単にゴムパッキンのカビを撃退することができます!ゴムパッキンはさまざまな場所で使用されていますので、使用場所別にカビの落とし方や完全予防方法などをまとめましたのでご案内いたします。

布団のカビ取り方法!綺麗に落とす手順とシーツやカバーの対処法

布団についてしまったカビ取りってどうしたら良いのかわからないですよね。もう布団を捨ててしまった方がいいのかなと考えてしまうかもしれません。とくに梅雨の時期や湿気の多い時期には布団に黒い斑点のようなカビができてしまうことがあります。布団のカビが家中に広がってしまうこともあるのですぐに対処したいですよね。布団についたカビ取りを効率よく行う方法と布団のカビを予防する方法をご紹介します。

押入れのカビ対策!除去方法から再発防止まで

押入れのカビや臭い、気になりますよね。湿気や結露などによってカビが生えやすく、押入れの床や壁に黒い斑点のようなカビを見つけたことがあるのではないでしょうか。カビの臭いも気になりますが、押入れの中に入れているものにまでカビが生えてしまうのではないかと心配ですよね。カビによる健康被害も気になるところです。押入れのカビを除去する方法と押入れのカビ対策についてご紹介します。