野菜の知識

「野菜の知識」の記事一覧

さつまいもの黒い点は食べてOK?変色を防ぐ方法とNGな場合とは

さつまいもについている黒い点は食べてOKなのかどうか、気になったことはありませんか?さつまいもの皮についている黒い斑点や、両端の切り口にかさぶたのような黒いものが付いているのを見て、腐っていると思った方もいるかと思います。今回はさつまいもの黒い点の原因と、さつまいもの黒い点は食べて大丈夫なのかの見極め方、さつまいもの変色を防ぐ方法、さつまいものNGな場合などについて詳しく解説します!

レタスがピンク色になる理由とは?変色を防ぐ方法もご紹介

レタスの芯がピンク色に変色している!と気づいたことはありませんか?はたしてこのピンク色部分を食べても問題ないのでしょうか?じつはこれ、悪くなっているわけではないんです。新鮮なレタスだからこそピンク色になってしまうその理由と、変色を防ぐ方法をまとめてみました。この記事で、レタスがピンク色に変色するメカニズムについて一緒に見ていきましょう!

ニラの食べ過ぎは危険?腹痛・下痢などの体調不良の原因、安全な量の目安や栄養・効能を解説

ニラを食べ過ぎると腹痛や下痢を引き起こすことがあります。体調不良の原因がまさかニラの食べ過ぎだなんて思わない方がほとんどです。ニラは栄養価が高く、栄養素が豊富に含まれているからです。ニラを食べ過ぎるとなぜ体調不良が起こるのか、どのような症状が起こるのか、ニラから摂れる栄養素、食べ過ぎない量の目安などご参考いただけます

トマトがぶよぶよになった時の美味しい食べ方!柔らかくなる原因とは?

トマトは保存しているとぶよぶよの柔らかい状態になってしまうことがあります。このようになったらトマトは美味しく食べることができるご存じですか?今回はトマトがぶよぶよになった時の美味しい食べ方と柔らかくなってしまう原因と腐ってしまったトマトの見分け方やぶよぶよにならない保存方法を詳しく紹介します。

じゃがいもにえぐみがあるのは危険?原因や取り方、食べてしまった時の対処法

じゃがいものえぐみの原因は様々ですが、少し手間をかけてあげれば取り除き食べることができます。すぐに捨ててしまってはもったいないです。えぐみの取り方をお教えしますのでぜひお試しください。じゃがいものえぐみの原因、取り方、えぐみのあるじゃがいもを食べてしまった場合の対処法など詳しく解説します。

キャベツの黒い斑点は食べても大丈夫!黒くなる原因は何?

キャベツを調理で使おうとしたときに黒い斑点を見かけたことはありませんか?この黒い斑点はカビなのかそれとも一体何なのか?食べても大丈夫なものか気になりますよね?そこで今回はキャベツの黒い斑点の正体と黒い斑点が出る原因やその正体や食べてしまっても大丈夫なのか?キャベツの黒い斑点について詳しく紹介します。

ごぼうは食べ過ぎるとどうなるの?腹痛や胃痛になる理由や食べる量の目安を紹介

食物繊維が豊富で健康のためにたっぷり食べたいごぼう。ただしごぼうを食べ過ぎてしまった場合、お腹がはるなど体調への影響があることも。今回はごぼうを食べ過ぎた場合の影響や、「どのくらい食べたら良いのか?!」について紹介します。

ビーツってどんな味?似てる味や食感は?品種の特徴やおすすめ調理法・食べ方まで

ビーツってどんな味がする野菜なのかわかりますか?ビーツという野菜は使うことが少ないので、馴染みがなく名前はわかるけどよく知らないという方も多いのではないでしょうか?今回はビーツがどんな野菜の味に似ているかどのような食感か?食べる輸血と言われているほど栄養価の高いビーツや味に関して詳しく紹介します。

食べてはいけない『ネギ』の特徴3選

副菜として、汁物の具材として、さまざまな調理方法が可能なネギは便利ですよね。栄養価も高いので、積極的に摂取したい食材でもあります。そんなネギが腐ってしまった場合、どのような特徴が出るのでしょうか。今回は食べてはいけないネギの特徴と共に、栄養素や賞味期限なども解説していきます。

ポップコーンがはじけない原因!上手にはじかせる作り方や不発の豆の再利方法

ポップコーンを家で作った時には、はじけてポップコーンにならずにはじけない豆の状態で残ってしまうことがあります。きれいに全部はじけたら気分も上がりますが、最後に豆の状態で残っているのを見ると何だか失敗した気分になってしまいます。今回はポップコーンがはじけない原因と上手にはじかせる作り方を紹介します。

レタスが苦い原因と対処法2つ!苦味の取り方を覚えておこう

レタスを食べて苦いという経験をしたことはありませんか?レタスは時期によってすごく苦いと感じる物があります。苦いレタスは何とか苦味を取り除いて食べたいと思いますよね?今回はレタスを食べて苦いと感じる原因とその苦味を取り除く方法と、レタスが苦い場合のおすすめの食べ方を紹介するので参考にしてください。

手についたズッキーニのねばねば対策4つ!ズッキーニのぬめりは食べられる?

ズッキーニを切るとその切り口からはねばねばが出ます。ズッキーニがねばねばしていることで、傷んでいると思ってしまう人もいますが、ズッキーニがねばねばしているのは傷んでいるからではありません。美味しくズッキーニを食べるためにも、ねばねばの正体を知っておきましょう。

マッシュルームがぬめぬめしているのはなぜ?防ぐ方法4選と原因を紹介

マッシュルームは正しく保存ができていても、数日ほど保存しているとぬめりが出てきてしまうことがあります。ぬめりが出ているマッシュルームを食べると体調を崩してしまうこともあるので、ぬめりの原因と正しい保存方法を把握しておくようにしましょう。

オクラ生で食べたら危険なの?オクラの下ごしらえの仕方4つと見分け方

オクラを生で食べることに抵抗を感じる人は少なくないかもしれません。実はオクラは生でも食べることができます。先入観に囚われず、オクラを適切に下処理し調理することで、オクラを加熱して食べるより、オクラ自体が持つ高い栄養価を損なわずに食べられます。

生姜の皮はむく?むかない?生姜の皮の栄養を逃さない簡単な皮のむき方

生姜の皮をむいてから調理する人、皮をむかずに調理をする人のどちらもいらっしゃるかと思いますが、一体どちらがより多くの栄養成分を摂取できるのかご存じですか?生姜の皮のすぐ近くには生姜特有の多くの栄養成分が含まれています。生姜の皮の近くにある栄養成分とその栄養を無駄にしない簡単な皮のむき方について紹介します。

枝豆と大豆の違いはある?それぞれの特徴や栄養素の差、もやし・黒豆・納豆との違い

皆さんは枝豆と大豆の違いはご存知でしょうか?「え、色が違うだけじゃないの?」と思っている方もいるかもしれません。枝豆と大豆には違いがあります。今回は、その違いを細かく紹介していきます。枝豆と大豆の違いを知れば、料理をするときにうまく使い分けることができるでしょう。今回の記事を参考にして、美味しく食べる研究に役立ててみてください。

じゃがいもにカビ!皮をむけば食べられる?長持ちさせる方法

もしも、じゃがいもにカビが生えていたら?よく洗ってカビを落とせば食べられるのではないか。カビが生えているのは皮だから、皮をむけば中身は大丈夫なんじゃないか。そう考えてしまうかもしれません。本当に大丈夫なのでしょうか。じゃがいもにカビが生えてしまったときの正しい対処法、カビを取り除けば食べることができるのか、じゃがいもを長持ちさせる方法などご紹介します。

ニラは生食もおすすめ!美味しい時期と食べ方とは

栄養価が高いと言われる野菜のニラは、レバニラやチヂミや餃子で加熱調理されることが多いのですが、ニラは生のまま食べることができます。ニラは加熱調理をするよりも生で食べたほうが栄養を損なわずに食べることができるので実は生で食べる方がおすすめとなります。今回はニラを生で食べる美味しい時期と美味しく食べる食べ方と健康効果に関して紹介します。

ズッキーニは生で食べられる?生食のポイントとおすすめレシピ5選

最近ではスーパーでも見かけるようになったズッキーニですが、皆さんはどのように食卓に取り入れていますか。加熱するイメージが強いズッキーニですが、実は生で食べられる使い勝手のよい食材です。今回はこの生食ズッキーニに注目して詳しく紹介します。

パプリカの切り方いろいろ!カラフルで栄養も豊富な野菜

パプリカの切り方はさまざまです。料理に合わせて千切りや角切りや三角切など切り方を変えることでパプリカをより美味しく食べることができます。パプリカを料理で使うことがあまりない人はどのように切って使うのが良いか迷うこともあるでしょう。今回はパプリカのいろいろな切り方と便利な皮のむき方と上手な保存の方法、その色と栄養に関する話を紹介しますので、参考にしてください。

ページ 112次ページ