掃除

快適で心地よい暮らしを送るために、掃除は欠かせないものです。無駄なく効率的に家中をキレイにできるよう、場所ごとの掃除方法やコツ、アイテムをご紹介しています。掃除が苦手、洗剤で手肌が荒れてしまう、時間がない、など掃除に関するお悩みを解消できるお役立ち情報がたくさんあります。

「掃除」の記事一覧

エアコンからゴキブリが出た!侵入経路と対策や駆除方法まで

寒さも厳しくなってくると、エアコンを使って暖をとることも増えてきたのではないでしょうか。しかし、暑さがおさまってから久しぶりにエアコンをつけてみたら中からゴキブリが出てきたというご家庭もあるようです。実は、エアコンの中というのはゴキブリにとって非常に過ごしやすい環境になっており、卵を産みつけて繁殖する場合さえあります。今回は「どこからエアコンに入り込んだのか?」「どうすればいいか?」などを中心に対処法を見ていきましょう。

革靴のカビの除去方法!自宅でできる落とし方と防止対策まで

皆さんは、普段革靴を履く機会はどのぐらいあるのでしょうか。また、下駄箱の奥に革靴が眠っている場合はカビが生えてしまう恐れがあるというのをご存知でしょうか。靴のカビの除去というのはあまり経験したことがない人が多いと思うので、どうすればいいかわからないでしょう。中にはお気に入りの革靴にカビが生えてしまったら、捨ててしまう方もいらっしゃいます。しかし革靴にできたカビは除去できます。今回は革靴のカビの除去方法や防止対策をご紹介させていただきます。

揚げ油の正しい捨て方!凝固剤で固める簡単な処理やその他の方法

天ぷらや唐揚げなど、家庭で油を使用した料理をする方も多いはず。でも調理後の揚げ油について、正しく捨てる方法を知っている方は、意外にも少ないのではないでしょうか。もし知っていても面倒なのであれば、手軽に処理できる方法をマスターすることが大事です。また処理がいい加減だと、火災や環境破壊など、自分の家以外にも様々な迷惑を及ぼしてしまいます。そこで料理をする前に、揚げ油の正しい捨て方をここで学んでみましょう。

ソファーの掃除の方法!素材別で違う掃除の方法を徹底解説

家族みんなが使うソファーは、どうしても汚れがつきやすく、ダニの繁殖なども気になりますよね。取り外せて洗濯機で丸洗いできるカバーであれば、表面の汚れはキレイにできます。でも、外せないカバーや洗濯できないカバー、本体のウレタン部分などは、どのようにお手入れするのが良いのでしょうか。素材別で異なるソファーのお手入れ方法をご紹介します。

換気扇の掃除は重曹で解決!頑固な油汚れを簡単に落とす方法

毎日のように使う換気扇は、ベトベトの油汚れで掃除をするのがとても大変です。時間ばかりかかって、しっかりと汚れが落とせなかったということもありますよね。そんな頑固な油汚れのついた換気扇の掃除も、便利アイテムで人気のナチュラル洗剤の重曹が解決してくれます。換気扇のそれぞれのパーツに合わせた重曹の使い方や掃除の手順をご紹介します。

下水が臭い!原因と対処から防止方法まで

自宅の中でふとした時に「下水のような嫌な臭いが漂ってきた」という経験をお持ちの方も多いですよね。臭いに気付いても臭いの発生源を見付けられなかったり、正しい対処方法が分からず放置してしまったりすると、さらに悪臭を放つことになります。今回は、自宅の中で下水が臭くなる場所や臭いの正体、正しい対処方法を分かりやすくまとめたので参考にしてください。

まな板の漂白方法!正しいやり方やコツ、適切な頻度まで

毎日使うまな板は、家庭内でもトップクラスの細菌が発生しやすいポイントなのです。自分の分ならいざ知らず、お子さんや高齢の方にとって、雑菌だらけのまな板で調理するのは危険ですよね。漂白方法は、まな板の材質によって色々な方法があります。ここでは、清潔なまな板を維持するために、漂白剤や熱湯を使った方法などをお伝えします。定期的な除菌で、清潔な台所を保ちましょう。

重曹が持つ驚きの効果10選!掃除から洗濯まで使える万能なアイテム

環境にも優しい重曹はナチュラルクリーニングの洗剤としても有名ですが、他にも様々な使い道のある万能アイテムです。直射日光を避けた場所に置いておけば、変わらない品質で保管もできるので、家の中に常備しておきたい物の1つです。重曹の持つ驚きの効果を知って、生活の中に大いに取り入れましょう!

セーターの上手な収納方法と型崩れしない畳み方

セーターやニットは、あたたかく冬には定番のアイテムですが、かさばるので収納にはスペースを取られがちです。コンパクトに収納すると折りじわが気になったり、ハンガーにかけてスッキリさせると形が変わってしまうこともあります。そんなデリケートな洋服のセーター類ですが、ポイントを抑えれば、型崩れをおさえて収納できます。畳み方や収納方法をご紹介します。

浴槽の黒ずみをキレイに落とす落とし方!風呂掃除のコツとおすすめグッズ

身体をきれいにする浴室を常に清潔に保ちたいものですよね。でも毎日のことなのでついつい掃除を簡単に済ませてサボってしまい、気付いた頃には頑固な黒ずみになっていて掃除が大変になってしまうなんてことも。高い洗剤を使ったり業者に頼んだりしなくても汚れの原因がわかれば誰でも簡単にスルッと落とせますので参考にしてください。

浴槽エプロンの掃除まとめ!外し方からカビを根こそぎ落とす方法まで

毎日入るお風呂は出来るだけ清潔な場所にしておきたいという人が多いでしょう。カビなど気をつけているという人は多いですが、浴槽エプロンについてはどうでしょうか。普段気をつけている人の家でも浴槽エプロンはカビの宝庫になっていることが多いです。そこで、浴槽エプロンの掃除の方法について外し方からカビの除去まで詳しく紹介していきます。

珪藻土のカビを防止する7つの方法!珪藻土のカビをとる方法も紹介

珪藻土は吸水性や速乾性などが優れていて、バスマットやコースターなどに使われています。その珪藻土は日々の手入れを怠ると、カビが生えてしまうことがあります。そのため、珪藻土を長く使っていくためにも、手入れの方法を知っておきましょう。

エタノールでカビを根こそぎ落とす!場所別の使い方とおすすめ商品

カビは梅雨の季節だけでなく、冬場の結露などでも発生して、1年を通して悩まされます。できてしまったカビを落としたいけれど、強い洗剤など使いたくない場所もありますよね。ただ、カビを放置しておくと健康面でも心配です。そこでおすすめなのが、消毒や殺菌効果などで使っているエタノールでカビを落とす方法です。カビの予防にも役立ちますので参考にしてみてください。

両面テープの剥がし方5選!簡単にベタベタ粘着を取る方法まで

両面テープを剥がしたとき、頑固な粘着力がいつまでも取れないと困ってしまいますよね。使っている時はとても便利なのですが、剥がしたあとのベタベタは、汚れが付いたり、固まってしまったり、見た目もよくありません。実は、身近なものでも、あのベタベタを取ることができるのですよ。自宅にあるもので簡単に落とせる場合もあるので、覚えておいてくださいね!

冷蔵庫の掃除方法!効率的にきれいにするコツ

食材を入れる冷蔵庫は、食べ物のカスや野菜くずが残っていると、細菌やカビ発生してしまいます。口に入れるものを保管するので、常にキレイを保っていたいですよね。汚れを取ることはもちろん、除菌や消臭効果もある掃除方法がおすすめです。効率のよい手順で行えば、大変そうな冷蔵庫の掃除も手軽にできちゃいます!

壁紙にボールペンで書かれた落書きをキレイに消す方法5つ

小さい子供がいる家庭でしばしば問題になるのが、壁紙の落書き。ちょっと目を離したスキに落書きをされてしまって困ったという人も多いようです。中でも、先が細く筆圧がかかりやすいボールペンで落書きされてしまうと、なかなか消すのが大変なことも。どうすれば壁紙にボールペンで書かれた落書きをキレイに消すことができるのでしょうか。

真鍮の手入れはご家庭にあるもので簡単きれいに!汚れの状態別に手入れ方法をご紹介

真鍮(しんちゅう)は主に亜鉛と銅から作られた合金で、黄銅(おうどう、こうどう)やブラスとも呼ばれます。真鍮の歴史は古代ローマから始まり、日本に入ってきたのは江戸時代と言われています。耐久性と加工性に優れ、腐食し難く仕上がりが美しい為、日用雑貨から装飾品、楽器まで様々な製品加工に用いられています。しかし真鍮は埃や脂質が付着しやすく、時間の経過で表面が変色します。今回は汚れた真鍮のお掃除方法をご紹介致します。

家事の時短方法25選!掃除や洗濯を楽にする裏ワザ

家事が時短できればどんなに助かるか!毎日家事に追われストレスがたまっている方のために家事の時短のコツをまとめました。家事は少しでも手間や時間をかけずにすませたいですよね。時短で空いた時間を自分のために使えたらストレスをためずに過ごせると思います。今回は家事の時短ワザを家事の種類別にご紹介したいと思います。

物が捨てられない!その心理と断捨離するための考え方

物があふれている家の運気は下がると聞いたことがある人は多いのではないでしょうか。いざ断捨離と思ってもなかなか捨てられないことってありますよね。どうやったら捨てられるのか、物を減らせるのか悩む人は少なくありません。実は自分の心にその答えがあったりすることを知っていますか?物を捨てる時に自分も見つめれば運気もあがるかもしれません。

カビの掃除方法!場所別の落とし方からおすすめ便利グッズまで

家の中で、気が付いたらカビが発生していることはありがちですよね。水回りや窓など湿気が多くなりやすいところや、ホコリが貯まりやすい箇所や風通しの悪いところなど、家の中にはカビが発生しやすい場所がいくつもあります。できてしまったカビも正しい掃除方法でキレイになることもあります。カビの生える原因を知って、正しい対処方法でカビを取り除きましょう。