食材の栄養

「食材の栄養」の記事一覧

みりんの成分と効果!料理のときの上手な使い方!

みりんは、料理を覚えたての人にはなかなか扱い辛い調味料。使い方や使いどころがよくわからないという方もいるのではないでしょうか。しかし、みりんを活用できるようになれば、一気に料理の幅が広がります。これまで出せなかった味を実現できるので、ますます料理の奥深さを体験できることでしょう。みなさんがこの記事を参考にして、みりんを使った本格料理にトライしてくれれば幸いです。

里芋の豊富な栄養!成分を保つ正しい保存方法

里芋はほくほくとした食感が美味しく、煮物や汁物など和食で頻繁に使用される食材です。栄養も豊富なので、安売りの時に多めに購入して保存しておきたい人もいるでしょう。しかし、成分を保ちながら保存する方法はあるのでしょうか。そこで、里芋の栄養を逃さず保存したい人のために、成分を保つ正しい保存方法をご紹介しましょう。

ポッカレモンの栄養成分とレモン汁との違い

料理をする際など、レモン汁が必要なときに、代用品として「ポッカレモン」を使っていいのか、悩んだことはありませんでしょうか。レモン汁とは、レモンを切って、絞りだすことによって出てくる果汁のことです。料理のレシピや、スイーツのレシピなどに必要な材料としてレモン汁が出てくることがありますが、少ししか使わないレモン汁のために、生レモンから果汁を絞るのは面倒に感じるのではないでしょうか。では、レモン汁の代わりにポッカレモンを使用して問題ないのか、そもそもポッカレモンとレモン汁にはどのような違いがあるのか、ご説明していきます。

舞茸の豊富な栄養と驚きの効果6選!

炒め物や鍋物あるいは天ぷらなど、舞茸は日常の食卓シーンで数多く目にできる、メジャーな食材と言えます。ただしその栄養の豊富さや、健康に役立つ効能などについては、実際に理解している方は少ないのではないでしょうか。そこで、舞茸の栄養や効能をはじめ、調理や食べ方さらに保存や選び方についてまで、ここではトータルに詳しく見ていくことにします。

ポップコーンの栄養素とは?主な成分や効果、カロリーからおすすめ商品まで

ポップコーンはスーパーに売られていたり、映画館や遊園地などの施設で看板メニューになっていたりすることもあり、馴染みが深いという人も多くいます。わずかな量のトウモロコシから大量に生産することができて、作る光景や食べる時の音などが魅力の食べ物です。そんなポップコーンですが、栄養やカロリーに関してはどうなのでしょうか。詳しく紹介していきます。

かぶの栄養と効果効能!葉や根っこ別の成分と隠された驚きの効果

かぶは茎や葉の方が根より栄養価が高いことをご存知でしょうか。かぶの葉や茎には葉酸や鉄分も多く含まれていますので妊婦さんにとっても最適な野菜の1つです。また、発がん物質の毒性を解毒する成分も含まれていると言われていますので栄養価の高さには驚きます!今回はかぶをテーマに、かぶの葉、茎、根の栄養成分や効能、栄養を逃がさない食べ方などをお話しますね。

セロリの栄養と効果効能!健康的な食べ方から注意点まで

クセが強く青臭い独特の香りで子供だけではなく大人でも好き嫌いがハッキリと分かれてしまう野菜のセロリですが、じつは栄養満点で健康と美容に様々な効能があり女性の美にとっても役に立つ野菜なのです。今回はセロリの栄養と効能そして健康効果、セロリの栄養を活かす効果的な食べ方までご紹介します!

サンチュの栄養の効果効能5選!吸収率を高める意外な方法

サンチュの栄養は焼肉と一緒に食べることで優れた効果を発揮します。サンチュの栄養には油と相性が良い成分が含まれていますので焼肉とサンチュは最強のコンビです。また、カロリーの高い焼肉を食べているのにコレステロールを抑えてくれるなんて嬉しい効果ですね!今回はサンチュの栄養と効果効能、栄養を活かす食べ方をご紹介いたします。

うどの栄養と効能7つ!効果的な食べ方で疲労回復!

うどの独特の香りと山菜の風味は天ぷらにしても和え物にしても癖になる一品ですよね。実はうどには二日酔いを防いでくれる栄養成分がふくまれていますのでお酒のおつまみにおすすめです!今回はうどの栄養の効果や効能や栄養を活かす効果的な食べ方などを調べてみました。

ヘチマの栄養と効果!化粧水やタワシだけじゃない女性の味方なんです

ヘチマの栄養と効果効能が実はたくさんあったのを知っていましたか?ヘチマと聞いて一番先に思い浮かぶものは、やはり化粧水やタワシになってしまいますよね?「えっ、ヘチマって食べられるの?」と思ってしまう人も多いかと思いますが、鹿児島県では「イトウリ」や沖縄県「ナーベーラー」と呼ばれて、夏野菜として食卓に上がります。今回はそんなヘチマに含まれている栄養と効能、おいしく食べるレシピを紹介します!

パプリカの栄養と美容効果!色ごとの違いや効果的な調理法は?

パプリカの栄養について考えたことはありますか?赤・黄・オレンジのカラフルなパプリカには、ビタミンCやビタミンEなどさまざまな栄養が含まれています。さらにパプリカは色によって栄養価が違います。赤パプリカのビタミンCはピーマンの2倍以上あり、β-カロテンは黄パプリカの5倍もあるのです。この記事では、パプリカの栄養成分や効果効能、色ごとの違いから栄養を効果的にとりいれる調理法などをご紹介します。

クスクスの栄養と効果!モデルに人気の栄養成分4選

クスクスは栄養が豊富で、美容やダイエットにも効果があるので、世界の有名モデルや女優が食べていることで一躍人気になりましたね。クスクスとは、小麦が原料の粒状の粉食で丸めてそぼろ状にしたパスタ料理です。今回はクスクスが持つ栄養成分と、その栄養から得られる効果効能や栄養が逃げない食べ方をご紹介したいと思います。

文旦(ブンタン)の栄養と効果!ビタミンCで免疫力UP

黄色く大きな文旦(ブンタン)は栄養満点のフルーツでザボンやボンタンとも呼ばれています。特に文旦の栄養素「ビタミンC」の含有量は柑橘類でトップクラス!文旦を半分食べただけで一日に必要なビタミンCが十分とれちゃいます! 今回は文旦に秘められた栄養や効果効能などをお伝えいたします。

いちじくの栄養価と効果効能9つ!女性ホルモンも整える天然美容サプリメント

いちじくの栄養には女性ホルモンを整える成分が含まれており、女性特有の病気や不調を改善する効果があります。ドライフルーツの中で女性に一番人気がある「いちじく」ですが、他にもさまざまな栄養が豊富に含まれています。今回は「いちじくの栄養」をテーマに成分や効果効能、食べ方などをご紹介します。

わらび(蕨)の栄養!山菜の「代表格」優れた健康効果

わらびの栄養に優れた効能があることを知っていますか?山の雪が溶け始める季節に春の訪れを教えてくれる山菜のひとつが『わらび』です。日本料理だけではなく、フレンチやイタリアンでもわらびを使って季節感を取り入れた料理が提供されています。普段は季節の食材として「身体に良さそうだから」と言われていますが、実際どのように良いのでしょうか。今回は、わらびの栄養とその効果効能やおすすめの食べ方などについてご紹介します。