生活の知恵

生活の知恵に関する記事一覧です。生活全般のお悩みを解消するための情報、お役立ち情報をお届けいたします!|シュフーズ

「生活の知恵」の記事一覧

エアコンの寿命は13.6年!買い替えのサインと長持ちさせる使い方!

エアコンは身近になくてはならない機械ですよね。何気なくいつも使っているけれど、あなたのお家のエアコン、いつ頃寿命を迎えるかご存知ですか?実は、エアコンの寿命は平均して13.6年!「なんだ、それだけあれば十分長持ちじゃないか!」と油断してはいけません。あくまで平均であって、使用頻度や環境によってはより早く故障に繋がることもあります。また、メーカー側が想定している寿命はもっと短いです。その期間を過ぎるとパーツの交換ができなくなってしまいます。賃貸のエアコンだと、いつから稼働しているのかも気になりますよね?故障した場合は誰の負担になるのかも気になるポイントです。そこで今回は、エアコンの平均寿命と買い替えのタイミング、賃貸に設置されたエアコンが故障した場合にどうすれば良いのかをご紹介します。暑い夏を迎える前に、セルフメンテナンスでエアコンを長持ちさせるコツもご覧ください。

「リース」と「レンタル」の違いとは?【大人の参考書】

一見似たような意味合いでも、その内容は異なる言葉がたくさんあります。その中のひとつが「レンタル」と「リース」。どちらも、物件を借りて使用するという意味では同様なのですが、短期間の利用なら「レンタル」、長期間の利用なら「リース」と言えるでしょう。それはどうしてなのか?ではその理由をわかりやすく紹介していきましょう。

栗の皮の簡単な剥き方と包丁で取る時のコツ!

分厚くて硬い栗の皮を簡単に剥く方法を知っていますか?いきなり包丁で栗の皮を剥こうとしても硬くてうまく剥くのは難しくて厄介です。料理に栗を使うときはそれなりの数を下ごしらえで剥く必要があるので、より大変になってしまいます。そこで今回はひと手間加えるだけで劇的に栗の皮が剥きやすくなるという方法を紹介しますので是非参考にしてください。

予想と予測の違い【大人の参考書】

予想と予測の違いをご存知でしょうか?どちらも「まだおきていないこと・将来のことを考える」時に使われていますが、この2つは微妙に違います。同じ意味だと思って普段特に意識せずに使っている単語は多いですが、シーンや過程によって、意味合いが違ってくる言葉はたくさんあります。今回は「予想」と「予測」の違いや使い分けをご紹介いたします。

ポリウレタンとは!メリットとデメリットや特徴

衣類やスポーツ用品、工業製品など身の回りで「ポリウレタン」が使用されている物はたくさんあります。ポリウレタンはたくさんのメリットを持つ便利な化学繊維ですが、注意点や特徴について知らない方も多いでしょう。ポリウレタンの用途や歴史に触れながら、日常でも使えるポリウレタンのメリット・デメリットや特徴に迫ります。

要因と原因の違いと使い分けの方法【大人の参考書】

日常生活の中で「要因」と「原因」を正確に使い分けられていますか?「要因」は、「原因」が多く集まったものの総称と覚えておくとわかりやすいかもしれませんね。この言葉の使用例を参考に「要因」と「原因」の言葉の意味を、そのシチュエーションにより、見極めることが必要です。ぜひ皆さんも「要因」と「原因」言葉を使用する際は、適正な使い方をするよう心がけましょう!

ホーローは電子レンジで使用不可!オーブンやIH料理で使用する方法

ホーローは鍋や保存容器など、身近なキッチン用品・食器によく使われている素材です。しかし、電子レンジでの使用ができないことなど注意すべきポイントもあり、利用する上ではその特性を理解している必要があります。そこで、この記事ではホーローの特徴や性能、注意点、オーブンやIH調理機で使用する方法など、ホーローをもっと便利に使うための情報をご紹介します。

重曹はアルカリ性なので掃除や料理に万能!

弱アルカリ性の重曹は、酸性の汚れに対して高い効果を発揮します。研磨作用もあるため、掃除に活用可能です。また、重曹には膨張作用などもあるため、料理や胃薬としても使えます。重曹を掃除・料理と万能に使うためには、重曹の特徴を知っておくことが大切です。重曹の効果や注意点を把握し、日常生活に活かしていきましょう。

水筒の正しい洗い方!汚れを落として衛生的に使いましょう

水筒の正しい洗い方を知っていますか?特に幼稚園や小学校等のお子さんがいらっしゃる家庭では、毎日子供の水筒を用意しなければいけませんよね。子供の健康のためにも水筒は常に衛生的にしておきたいものです。茶渋や臭い対策には「酸素系漂白剤の浸けおき洗い」がおすすめですが、口につけるものなのでちょっと気になるという人には、重層やクエン酸もお勧めです。今回は水筒の正しい洗い方を紹介します。健康のためにも水筒は常に清潔にしておきましょう。

魚焼きグリルでアルミホイルを使うメリットと便利な裏技

焼き魚はヘルシーで栄養もあるので、日々の献立に積極的に取り入れたいですよね。ただ、焼いた後の掃除の手間やニオイが気になってしまう、という人も多いと思います。そんな時、アルミホイルを使って魚を焼くと、片付けが楽になる、などのメリットがあります。ただし、注意点もありますので、魚焼きグリルでアルミホイルを使うやり方を確認しましょう。

「会長」と「社長」の違いは?一番偉いのは誰?【大人の参考書】

「社長」と「会長」の違いって何だろう? どちらの方が偉いのかな?そんな疑問を感じたことはありませんか?「会社法」という法律の中では、「社長」「会長」はただの呼称であって、どちらが偉いかは決まっていません。一般的に会社の代表として「社長」、社長を退いた人が名誉職として就く「会長」職。その他にも「代表取締役」や「CEO(最高経営責任者)」の肩書がついている場合の違いについて紹介します。

オーブンの性能と使い方と他調理用家電を代用する方法

オーブンを正しく使えば、料理の手間を大きく減らすことができ、レシピも増やすことができます。しかし、安いものではないため、購入を迷う方もいるかもしれません。もしも、自身に必要かどうか悩んでいるのなら、オーブンがどのようなものか知ることから始めましょう。こちらではオーブンの基本的な概要とおすすめレシピ、そしてトースターとの違いを説明します

ゆとり世代やさとり世代の違いと特徴と接し方【大人の教科書】

ゆとり世代やさとり世代の違いと特徴はわかっていますか?何年に生まれてどのような教育を受けてそれぞれどういった傾向の特徴があるのかまでちゃんと理解していますか?30代以上の人とは受けた教育も考え方も違うので、戸惑ってしまうこともありますよね?そこで今回はゆとり世代、さとり世代の違いと特徴とその接し方について紹介します。

焼き魚をフライパンで作る方法と上手に焼いておいしく作るコツ

焼き魚はヘルシーで栄養価も高いため、積極的に取り入れたいメニューです。そんな焼き魚を魚焼きグリルではなくフライパンで作っても、美味しく簡単に焼くことができます。フライパンで焼き魚を作る方法と、上手に美味しく焼くコツをご紹介します。

ポリウレタン素材のメリット・デメリット!取り扱いで注意すること!

私たちの身近なところにポリウレタン素材は活用されていますが、そのメリットや取り扱いの注意点はご存知でしょうか?ポリウレタンは速乾性や機能性に優れたスポーツウエアや、軽さを重視した合成皮革にも利用されています。今回はそのポリウレタンのメリットとデメリット、そして取り扱いの際の注意点についてご紹介します。

赤ワインの代用と効果と注意点

赤ワインを料理に使うと、味がまろやかになったり、風味を出したり、臭みを消したりするなど様々な効用があり、料理には赤ワインは欠かせない調味料です。もし、手元に赤ワインが無いときには、本物にはかなわないとしても、求める効用によっては代わりに使える様々な代用品があります。赤ワインの代わりになる調味料とはどんなものがあるのでしょうか?

マーガリンの代用はバターが最適!マーガリンとバターの特徴を知って使い分ける!

マーガリンとバターの違いを知っていますか?見た目や使用方法がよく似ているこの2つ、味が何となく違うというのは分かるけれど、具体的に何が違うか知っている人は少ないのではないでしょうか。パンに塗るくらいならあまり気にしなくてもいいですが、生地に練り込むとなると分量なども気になってくるもの。ここでは、そんなマーガリンとバターの違いについて解説しています。

ベルベット素材の特徴とお手入れ方法

表面に光沢があり、上品でラグジュアリーな印象を与えるベルベット。なめらかで柔らかい手触りが特徴で、ドレスやスーツなどのフォーマルなファッションの素材としてよく使用されています。この記事ではベルベット素材の特徴とお手入れ方法について、さらにベロアや別珍などの素材とベルベットとの違いについてまとめました。是非参考にして下さい。

ナパージュの代用と簡単に作る方法!

ナパージュというものをご存知でしょうか?ナパージュは、ケーキやタルトなどのフルーツの上にかけられているゼリーのようなもののことです。ナパージュを使用すると、フルーツなどにツヤが出て美しく仕上がります。今回は自宅で作ったケーキを、まるでお店で売られているような仕上がりにしてくれる製菓材料であるナパージュを代用する方法について調べてみます。

ステンレスのボウルが電子レンジで使えない理由と温める方法

軽くて丈夫、傷がついても目立ちにくく手頃な価格で手に入るため、ボウルといえばステンレス素材のものを思い浮かべる方は少なくないでしょう。何かと便利なステンレスのボウルですが、弱点があります。それは、電子レンジでの使用ができないことです。ここでは、ステンレスのボウルが電子レンジで使えない理由と、電子レンジを使わずに温める方法について紹介します。