ポカリが苦いと感じる理由とは?体調と関係はある?

ポカリ

外出時の熱中症対策にポカリをよく飲みますが、時々ポカリの味が苦いと感じることがあります。みなさんはどうですか?実は、ポカリの味が苦いと感じるのはポカリに含まれるマグネシウムという成分が原因なんです。また、ポカリは苦いだけでなく、時にはしょっぱい、甘い、薄い、濃いなど味に変化を感じることがありますがその理由も紹介します。

ポカリが苦いと感じる理由

水分補給

ポカリが苦い原因はマグネシウム

暑さや運動で汗をかいた時の水分補給にポカリをよく飲んでいますが、ポカリを苦いと感じたことはありませんか?実は、ポカリが苦いのはマグネシウムという成分が原因です。

マグネシウムは歯や骨格など体の組織を作るために絶対必用なミネラル成分の一つですが、マグネシウムは苦みがあるためポカリが苦いと感じてしまいます。

ポカリに含まれるマグネシウムの量は100mlあたり0.6mgです。

ポカリ100mlあたりの栄養成分表示

  • マグネシウム:0.6mg
  • タンパク質:0g
  • 脂質:0g
  • 炭水化物:6.2g
  • 食塩相当量:0.12g
  • カリウム:20mg
  • カルシウム:2mg

また、ポカリのフレーバーはグレープフルーツなので「グレープフルーツ=苦い」のイメージが影響してポカリが苦いと感じる可能性もあるようです。

《 ポイント 》

  • ポカリを苦いと感じるのはポカリに含まれるマグネシウムが苦いのが原因。

ポカリが苦いのと体調の関係

ドリンクを飲んで首をかしげる女性

人間は不足している栄養分の味を濃く感じる可能性があるという話があります。

ポカリが苦いのはポカリに含まれるマグネシウムの苦みが原因ですが、いつもは苦くないのに今日だけは苦く感じる…などの場合、マグネシウムが不足しているから苦く感じるのではないかと言われています。

ポカリを苦いと感じるだけでなく、今日はいつもより「しょっぱい」「甘い」「味がしない」「味が薄い」「味が濃い」など味の変化を感じることがあると思います。

ポカリに含まれるマグネシウムが原因でポカリを苦いと感じることがありますが、他の味は何が原因でしょうか?それはポカリを飲んだ時の体長・症状が関係しています。

ポカリの味と体調・状態

状態
しょっぱい 体内の塩分・ミネラルが十分足りている
甘い 体内の塩分・ミネラルが不足している
薄い 塩分や電解質成分が不足して熱中症の危険がある
濃い 塩分や電解質成分が足りているので熱中症の心配はない
苦い マグネシウムの味が苦い

ポカリがしょっぱいのは塩分・ミネラルが足りている

ポカリの味をしょっぱいと感じる時は、体内の塩分・ミネラルが十分足りている、体が塩分・ミネラルを欲していない状態の可能性があります。

暑さや運動でたくさん汗をかくと血液中の塩分・ミネラルが減少しますので、体が塩分・ミネラルを欲しがりますが、十分足りている時は、塩分を感じやすくなりますので、しょっぱく感じます。

ポカリが甘いのは塩分・ミネラルが不足している

ポカリの味が甘いと感じる時は、体内の塩分・ミネラルが不足しているからです。暑さや運動、炎天下での仕事などをすると、大量の汗をかき体から水分が出てしまうと、塩分・ミネラルを不足して欲しますので、塩分や酸味があるものを甘いと感じます。尚、ポカリ100ml当たりの食塩相当量 0.12gです。

ポカリが薄いのは熱中症の危険がある

ポカリの味が薄く感じる時は、塩分やその他電解質成分が不足したため熱中症になる、または熱中症になりかけている可能性があります。

炎天下などで体から水分と一緒に塩分やその他電解質成分が失われると熱中症をおこします。ポカリの味が薄いと感じた時は危険ですので注意しましょう。多めに飲むことをおすすめします。

ポカリが濃いのは熱中症の心配はない

ポカリの味が濃く感じるのは、塩分やその他電解物質が足りているからです。塩分やその他電解物質が足りている場合は熱中症の心配はありません。

ポカリが苦いのはマグネシウムが原因

ポカリの味が苦いと感じるのは、マグネシウムの味が苦いからです。マグネシウムはミネラルの一つで、体を構成するためになくてはならない成分です。

マグネシウムの役割は骨や歯の発育や強化するだけでなく、高血圧の予防、心疾患の予防、生活習慣病の予防などさまざまな効果があります。ですので、ポカリが苦いと感じでも何も問題ありませんので大丈夫です。

ミネラルには、マグネシウムの他にナトリウム、カルシウム。カリウムなどがあり、それぞれ味が異なります。たとえば、マグネシウムは苦みですが、ナトリウムは塩味、カルシウムは苦みと塩味、カリウムは酸味などです。

《 ポイント 》

  • ポカリがしょっぱいと感じる時は、体内の塩分・ミネラルが十分足りている。
  • ポカリが甘いのと感じる時は、体内の塩分・ミネラルが不足している。
  • ポカリが薄いと感じる時は、塩分や電解質成分が不足して熱中症の危険がある。
  • ポカリが濃いと感じる時は、塩分や電解質成分が足りているので熱中症の心配はない。
  • ポカリが苦いと感じるのはマグネシウムの味が苦いため。

ポカリが苦いときも薄めないほうがいい?

水分補給をする高齢者

ポカリの味が苦いと感じると薄めて飲みたくなるかもしれませんが、水で薄めるのはNGです。薄めることでポカリの水分や必要成分が吸収されにくくなるからです。

このことはポカリの公式サイトで次のように説明されています。

ポカリスエットを薄めてお飲みになることはおすすめしておりません。ポカリスエットは、「水分とイオン(電解質)のスムーズな吸収」を探求し、現在の内容成分に決定していますので、水で薄めてしまうと「水分とイオン(電解質)のスムーズな吸収」が損なわれてしまう可能性があります。

また、離乳食が完了したお子様であれば薄めずに飲むよう説明されています。大人と同様、ポカリスエットを薄めて飲むと「水分とイオン(電解質)のスムーズな吸収」が損なわれてしまうため、薄めずにそのままお飲みになることをおすすめいたします。

出典:ポカリスエット公式サイトよくある質問

ところで、ポカリを凍らせて飲むと飲み始めは味が濃くて、だんだん味が薄くなってきませんか?それは、ポカリなどのスポーツドリンクを凍らせて解凍すると、味が濃い成分から先に溶けるからです。

味が濃い成分はわずかしか含まれていませんので濃い成分を飲んでしまうと残りは薄い味だけになります。

《 ポイント 》

  • ポカリを水で薄めるのはNG。

ポカリとアクエリアスの違い

ポカリとアクエリアス

ポカリ以外のスポーツドリンクにアクエリアスがありますが、アクエリアスもポカリのように苦いと感じることがあるのでしょうか?

実は、アクエリアスもポカリと同じくマグネシウムが含まれていますので苦いと感じることがあります。ただし、ポカリとアクエリアスでは成分や目的が異なりますので、それぞれの違いを説明します。

ポカリとアクエリアスの主な栄養成分(100mlあたり)

エネルギー

  • アクエリアス:19kcal
  • ポカリ:25cal

マグネシウム

  • アクエリアス:1.2mg
  • ポカリ:0.6mg

ナトリウム

  • アクエリアス:40mg
  • ポカリ:49mg

カリウム

  • アクエリアス:8mg
  • ポカリ:20mg

カルシウム

  • アクエリアス:0.8mg
  • ポカリ:2mg

炭水化物

  • アクエリアス:4.7g
  • ポカリ:6.2g

ポカリとアクエリアスの目的の違い

ポカリは、水分や塩分・ミネラルその他電解質を効率よく補給し、熱中症対策、体調不良の改善に効果があります。

また、ポカリスエットに含まれるナトリウムと炭水化物など、最低限必要な栄養素を摂ることができますので、食欲が無い時や体調不良の時に飲むことをおすすめします。

アクエリアスは筋肉の疲労回復や筋肉の増強を促進する効果があります。また、運動によって失われた水分やミネラルを補給することもできますので、運動中や運動後に飲むことをおすすめします。

最後に

屋外で水を飲む女性

ポカリが苦いのは、ポカリに含まれるマグネシウムが原因だということをお話しましたがいかがでしたでしょうか。

ポカリは水分や塩分やその他電解物質が補給でき、熱中症対策に適しています。ポカリの味が薄いと感じた時は熱中症になりかけている可能性もありますので多めに飲むことをおすすめします。

ところで、ポカリを開封後の賞味期限をご存じですか?ポカリの製造元の大塚製薬によると次のように記載されています。

化学的な保存料などを一切使用しておりませんので、お口をつけてお飲みになった場合はその日のうちにお飲みください。また、別容器に移されてご利用になり、残りを冷蔵庫に入れた場合は2~3日を目安にお飲みいただくことをお勧めしております。できるだけ早めに飲み切れるサイズをお選びください。

出典:大塚製薬よくあるご質問

この記事のタイトルとURLをコピーする
ポカリ

カテゴリから記事を探す

すべてみる
カテゴリを見る