お金

お金全般に関する記事一覧です。お金全般のお悩みを解消するための情報、お役立ち情報をお届けいたします!|シュフーズ

「お金」の記事一覧

家計の黄金比率で見直す支出の割合と貯金

そこまで無駄遣いはしていないはずなのに、なかなか貯金ができないとお悩みではありませんか?そのような家庭では、家計の支出のうち何にお金をかけすぎているのか、把握できていないケースが多いようです。そんなときに活用したいのが「家計の黄金比率」です。現在の支出と理想の比率とのズレに気づくことで、しっかり貯金ができるようになりますよ。

簡単にできる日用品の節約術!無駄な出費を減らす方法

毎月の日用品にかかる費用が半分になる!?今日から誰にでも簡単に始められる日用品の節約術をご紹介します。日用品は毎日家族みんなが使用するものです。快適に生活するために欠かすことができません。しかし、消耗品も多く、毎月の出費が増えてしまうものですよね。ほんの少しだけでも節約したいと思いませんか?ぜひ今日から無駄のない簡単な方法でスッキリと気持ちよく節約しながら生活してみましょう。

家計簿の付け方まとめ!管理しやすい書き方のコツから簡単おすすめノートまで

付けなきゃと思っていても、なかなか付けられないことが多い家計簿。そもそも家計簿の付け方がわからない、家計簿をつけた事がないという人も多いのではないでしょうか?家計簿を書く事で、お金の流れが簡単に確認できて計画的に節約や貯金を行えるようになるので、面倒臭がりの人にこそ家計簿をつけてもらいたいです。是非この記事を参考にしてみてください。

古い通帳の処分方法!個人情報を守る安全な捨て方と保管期間の目安

古い通帳を捨てるタイミングがよく分からず溜めっぱなしにしている方が多いようですが、古い通帳の捨て方をご存知でしょうか?古い通帳をいざ捨てようと思ったとき、一番心配なのは個人情報が漏れることですよね。そこで今回は個人情報を守るためにどのように古い通帳を捨てたら良いかをご紹介したいと思います。古い通帳を捨てたい方はぜひ参考にしてくださいね。

専業主婦は年金をいくらもらえる?制度の仕組みと夫の仕事で異なる種類

夫の扶養となっている収入のない専業主婦は、年金をどれくらいもらえるかを知っていますか。今回は専業主婦の年金について紹介します。他にも第3被保険者制度の廃止や、年金を増やすことができるのか、さらに夫が退職後、65歳未満だと第3号被保険者でなくなってしまうので、保険料未納にならないために夫の退職後手続きを行わなければならない点も紹介します。

パチンコは税金がかからない?確定申告の必要性から納税の仕方まで

遊び感覚でパチンコをする方も多いかもしれませんが、場合によっては大幅な儲けが出ることがありますよね。そんな時に気になるのが税金に関する申告です。未納によるトラブルに発展しないよう、事前に正しい納税の知識をつけておく必要がありますが、パチンコで出た儲けに税金はかかるのでしょうか。今回は、国民の三大義務の1つ「納税の義務」を正しく守るべく、パチンコに関する税金について解説します。

五人家族の食費の予算を決める賢い方法!効率的な管理のコツや貯まる節約術

五人家族の平均的な食費は1ヶ月82,000円~程度らしいのですが、同じ家族構成・子供の年齢もほぼ同じ五人家族で食費を50,000円程度におさえている方も多いようで30,000円も差がある理由はなんだろう?と考えてしまいますよね。今回は五人家族の食費をどう決めるか、どう管理して節約するかなどをまとめましたのでご紹介したいと思います。

口座の使い分けでお金が貯まる!簡単に家計を管理できる方法とコツ!

口座をいくつも持っていますか?私は3つ持っていましたがほとんど1つの口座でかんりしていました。でも口座の使い分けが良いと聞いてからは3つの口座を使い分けています。口座を使い分けるとどんないいことがあるか、口座をどうやって分けるかなどをご紹介したいと思いますのでぜひ口座がいくつあるかチェックしてみてください。

パートの所得税は給料いくらから発生する?年間収入で変わる税率や月給での計算方法

夫の扶養内で働いているはずなのに所得税を引かれている月はありませんか。今回は、パートの所得税について掘り下げて解説します。年間収入が103万円を超え、120万円、130万円、そしてそれ以上になった場合の所得税率はどうなるのか。また、天引きされた所得税を取り戻す方法はないのか、など知らなければ損をしてしまう情報をお伝えします。

IHクッキングヒーターの電気代は月いくらかかる?ガスコンロとの比較と節約方法

オール電化の人気に伴い、IHクッキングヒーターに注目する人も多くなりました。ガスコンロを使うのに比べて光熱費がどれだけ負担になるのかが気にかかってしまい、IHクッキングヒーターを使うのをためらってしまう人も多いでしょう。IHクッキングヒーターの電気代はどのくらいになるのでしょうか。節約の仕方も含めて詳しく理解しておきましょう。

光熱費の節約術15選!今すぐできる簡単な方法や大きく削減するコツ

家計を改善する場合にポイントとなるのはいかにして固定費を抑えるかということです。近年ではオール家電の住宅が普及しており、ガスに代わって電気を使って料理をすることも増えていますので、固定費の中でもいかにして光熱費を押さえるかがコスト削減のコツと言えるでしょう。そこで、以下ではデータを基にして光熱費を削減するための方法を紹介していくこととします。

袋分け家計簿の基本!簡単に節約する方法から続けるためのコツまで

毎月必要最低限でやりくりしているのに、なぜか今月も謎の赤字…。そんな方にお薦めなのは、「袋分け家計簿」です。自分自身で現金に触れて袋分けすることで、お金の出入りが実感でき、一カ月のお金の流れが確認できます。それによって無駄な出費も明確になり、家計を改善することが可能になります。これまで、家計簿をつけることや貯金に失敗した経験のある方は、この機会に是非、メリットの多い「袋分け家計簿」を実践してみましょう。

源泉徴収票をなくしたときの対処法!そんな時は慌てずに再発行を依頼しよう

源泉徴収票をなくした時には再発行してもらう必要がありますが、この再発行の手続きをご存知ですか?源泉徴収票の再発行の手続きはさほど難しいものではありませんので安心してください。今回は源泉徴収票をなくしたときにどうなるか?源泉徴収票が必要なシーンや源泉徴収票をなくしたときの再発行の方法をご紹介したいと思います。

食洗機の電気代はいくらかかる?手洗いとの比較から節約方法まで

食洗機で食器を洗う際の電気代、気になりますよね。いくら便利で楽でも、後から光熱費や水道代の請求額をチェックしてみて愕然…なんてことになると、食洗機の導入を躊躇してしまいます。ですが、場合によっては、年間の光熱費のコストが節約できて、安くなることもあるんです!この記事を読んで食器洗いを手洗いから食洗機へ変えてみることをご検討するのも良いかもしれません。

家電が安い時期は何月?買い替え時期と種類別の差額

久々に家電量販店に行ったら、「数か月前に買った家電が何万円も安くなっている」なんて経験したことありませんか?なんだか損した気分になりますよね。コスパのいい家電の買い方を知っていただくために、家電製品はいつ買い替えるのが良いのか、また家電別の価格が安くなる時期を紹介していきます!

NHKの受信料を引っ越しの際に解約したい!必要な手続きと手順

NHKとの契約を行った状態のまま引っ越しをすると、解約を忘れていたためにいつまでも受信料を払い続けることになりかねません。実家からの引っ越しのためにテレビが残る状態であっても名義を変更する必要があるので、自動引き落としとなっている場合には解約手続きをしない限り永久に引き落としが続きます。では、引っ越し時にどのような手続きをすれば良いのでしょうか。

携帯料金の平均金額はいくら?安くする節約方法から各キャリアで月額を抑えるコツ

携帯電話は現代の生活には欠かせない存在となっていますが、同時に家計を圧迫する存在にもなっています。携帯電話の料金体系は非常に複雑で、家族体系やキャリアなどによっても大きく異なります。そこで、今回は世の中の人の携帯料金は平均でいくらくらいなのかから、どうしたら安く出来るのかの節約法などについてまで紹介していきます。

固定電話の必要性とは?メリットとデメリットについて

固定電話を設置しているといざという時に便利ですが、基本的な連絡はスマートフォンや携帯があれば事足ります。それだけでなく、スマホを活用すればインターネットを介してメッセージアプリやSNSを起動することもでき、電話に頼らないコミュニケーションを行うこともできるでしょう。そうなると固定電話の必要性は一体どのようなところにあるのでしょうか。この記事では、固定電話の必要性やメリット・デメリットなどについて解説します。

家庭用冷凍庫の電気代を計算してみた!メーカー別比較とおすすめ8選

宅配便で、冷凍食品をそのままの温度で届けられるようになったことを受け、通販で冷凍食品を購入する人達が増えています。また、冷凍食品の品質も向上しており、家庭内での冷凍食品の消費も増える一方です。このため、専用の冷凍庫を購入する家庭も増加していますが、気になるのは冷凍庫の電気代です。では電気代の安い冷凍庫とは、どのような冷凍庫なのでしょうか。

主婦の節約術!食費や光熱費の出費を減らして貯金するコツ

主婦の皆さんは、毎月どれだけ節約して出費を抑えているのでしょうか?節約しなければと思ってはいるものの上手くできなかったり、そもそもやり方が分からなかったりする方もいらっしゃると思います。今回は、日常生活での出費を効率的に減らす節約術を紹介します。ぜひ参考にしてください。