洗濯

洗濯物は「洗って、干して、畳む」以外にも、洗濯槽の掃除やアイロンなど日々やることは色々あります。素材によっては、洗剤や洗い方を変えなくてはいけません。梅雨の季節は部屋干しが多くなりニオイ対策も必要になりますね。カーテンやラグマットなどの大きな洗濯物も、正しい洗い方をすれば自宅で洗うことができます。洗濯に関するお役立ち情報やお悩み解消のための情報をご紹介しています。

「洗濯」の記事一覧

サンダルの洗い方!臭いや足跡汚れを上手に落とす

暑い季節には欠かせないサンダルですが、素足で履くことも多いため、外側も内側も汚れが気になりますよね。サンダルの素材も様々なので、洗いたくても正しい洗い方が分からないという人も多いと思います。履きなれたサンダルは、汚れや臭い対策を行って、少しでも長く履き続けたいですよね。素材別の洗い方や、臭いの取り方を紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

墨汁の染み抜き方法!家庭でできる裏ワザ

墨汁の染み抜きって厄介なものですよね。小学生になると書道の授業があるので、制服に墨汁を染み込ませて帰って来ることがあるのではないでしょうか。私は子供の頃に書道教室に通っていたのですが、先生に教えていただいた墨汁の染み抜き方法は「乾かないうちに洗う!」でした。今回は、服についてしまった墨汁の染み抜きについて、家庭でできる簡単な裏ワザをご紹介したいと思います。

ズボンの洗濯方法!正しい手順でシワや型くずれを防ぐ

ズボンは形もいろいろ素材もいろいろ、どれも同じ洗濯方法で良いはずがないのですが、つい洗濯機にポンッと投げ入れて洗っていませんか?型崩れをしてしまったり、シワシワになってしまったり、洗濯してしまったことで二度と履けない状態にまで傷んでしまったりすることがありますよね。ズボンを洗うときの正しい洗濯方法と手順についてご紹介したいと思います。ズボンを洗濯する頻度や干し方についても一緒に考えてみましょう。

朱肉の落とし方!服に付いたときの染み抜き方法

服についてしまった朱肉は落とし方を間違ってしまうと、さらに厄介な落ちにくい汚れになってしまいます。基本的には落とすのが難しい汚れではありますが、正しい落とし方であれば意外と簡単にスルッと落とせてしまうこともあります。正しい落とし方で焦らず丁寧に根気強く落としていく必要があります。服についてしまった朱肉の落とし方をいくつかご紹介しますが、服の生地を傷めてしまう可能性もありますので、決して無理はせず、クリーニングに出すことも検討してみましょう。

カレーのシミの正しい落し方!紫外線で完全に落す裏ワザ

カレーのシミの正しい落し方は、インド人に聞くのが一番!日光にあてて紫外線を当てればOKです。本当にそれだけ?と驚く方も多いと思いますが、カレーのシミの正体はが分ければ、なぜ日光で消えるのかが分かります。今回はカレーのシミの正しい落し方と裏わざ、日光当てられないもののシミの落し方などをお話したいと思います。

服のカビの取り方!衣類を傷めない落とし方と防止方法

どんなにキレイに洗濯しておいても、クローゼットやタンスの中にしまっておいた服にカビがついてしまうことがあります。なぜなの!?と疑問に思われている方もいらっしゃるかもしれません。クローゼットやタンスに問題があるというよりも、換気が悪かったり、湿度が高かったり、お掃除の頻度が少なかったりなどの管理に問題がる可能性が高いです。今回は、服についてしまったカビの取り方と防止方法についてご紹介していきます。

浴衣の洗濯方法!シミ汚れの対処方法とキレイに洗うコツ

浴衣の洗濯はクリーニング店直行!浴衣を自分で洗濯なんて考えたこともない方は多いと思います。家で洗ったら生地が縮んだり型崩れするんじゃないか?と心配になると思いますが、正しい洗い方さえ分かれば誰でも簡単に家で浴衣を洗濯できます。るんです。今回は浴衣の正しい洗濯法方やシミ・汚れの取り方、綺麗に仕上げるコツをご紹介したいと思います。

麻(リネン)の洗濯方法!目からウロコの干し方のコツ教えます

麻の洗濯で一番やっかいなのはシワ。上手に洗えず結局クリーニングまかせになっていませんか?実は麻の洗濯でシワにならないコツは干し方にあるんです。アイロンがけをしなくていい干し方は目からウロコ!というわけで、麻の洗濯法方やシワにならないコツ、上手な麻の干し方をご紹介しますのでやってみてくださいね。

コーヒーの染み抜きは自宅できる!簡単に落とすコツ

コーヒーの染み抜きはむずかしい?そんなことはありません。自宅で簡単に落とすことができます。外出先でコーヒーをこぼして洋服に染みが付いてしまっても凹まず慌てず応急処置をしておけば確実に染みを落とすことができます。時間が経過してしまった染みもあきらめずに染み抜きしてみましょう!今回は自宅で簡単にできるコーヒーの染み抜き方法を紹介します。

シルクの正しい洗濯方法!自宅での手洗いの仕方と注意点

シルクを自宅で洗濯するときは色々と気をつかわないといけません。シルクはキレイな光沢がある見た目と肌触りの良いものですがデリケートな素材です。洗濯方法を間違えてしまうと大きなシワができてしまったり、心地よい肌触りだったものがごわごわになってしまいます。今回は自宅でのシルクの正しい洗濯方法とごわごわになってしまったシルクの復元方法を紹介します。

ワインの染み抜き方法!必ず落せるコツと裏ワザ

ワインの染み抜きに苦労していませんか?ワインの染み抜きが難しい理由は、ぶどうの赤い色素が繊維につくと染まって取れない性質だからです。とはいえ、お気に入りの服をワインの染みであきらめるなんてできない!という方に必ず落とせる裏ワザをご紹介します。ワインの染み抜き方法、染み抜き力のトップ、緊急染み抜き方法などを見てくださいね。

シーツの洗濯方法!正しい洗い方や干し方のコツ

シーツの洗濯はどのくらいのペースでしていますか?シーツの洗濯は夏は週に1回、冬は2週に1回洗うと良いそうです。もちろん毎日シーツを洗濯することが一番の理想ですが、現実は大きなシーツを洗濯して干すのは結構面倒。大きなシーツをどうやったら効率よくキレイにできるか?まずはそれを知っておきたいですね。今回はシーツの正しい洗濯の方法や効率よくキレイにする方法をご紹介いたします。

乾燥機の時間と料金の目安!費用の節約方法や縮みを防ぐ方法

最近では洗濯機と合わせて乾燥機を自宅に設置されているお宅も徐々に増えてきており、自宅の周にコインランドリーがある地域も増えてきています。自宅やコインランドリーでの乾燥機の効率的な使い方、使い分け、時間や料金、早く乾かし時間短縮をする方法はないか…?等について考察していきます。

長靴の洗い方!洗濯方法と乾かし方や干し方のコツ

雨の日、水仕事や庭仕事などをするなどに足元を濡らすことなく快適な長靴ですが、通気性がないので蒸れやすいですよね。中に水が入って、なかなか乾かずに困ってしまったこともあるのではないでしょうか。長靴の中は雑菌が繁殖しやすい環境ですし、ニオイもつきやすいです。汚れやニオイが気になったら、キレイに洗濯をして清潔な状態で使いたいですよね。そんな長靴の洗い方・干し方・乾かし方などご紹介します。

靴紐の洗い方4選!黒ずみ汚れの落とし方やおすすめグッズまで

靴紐もオシャレに靴を履くための大事なアイテムのひとつですよね。普段、どのようにお手入れされていらっしゃるでしょうか。意外と靴紐の洗い方って迷いませんか?洗濯機で洗っただけでは黒ずみなどの汚れが落ちていないこともあります。しばらく履いていなかった靴を久しぶりに出してみたら、靴紐が黄ばんでしまっていたなんてこともあります。靴紐のいろんな洗い方、黒ずみ汚れの落とし方、干し方や乾かし方などご紹介します。

パーカーの洗濯まとめ!縮むのを防ぐ洗い方と干し方のコツ

着回しすることも多いパーカーですが、洗濯する方法によっては生地を傷めてしまって、すぐに着られなくなってしまうことがあります。羽織物として着ている場合には、毎日は洗濯しないという方も多いと思いますが、どれくらいの頻度で洗濯するものなのかも気になるところですよね。伸びたり縮んだり、生地が傷んでしまわないように長く着続けるためのパーカーの洗濯方法をご紹介します。

クロックスの洗い方!汚れや臭いの落とし方

クロックスって、みなさんはどんな洗い方をしていますか?私もよくクロックスを履くのですが、いつの間にか結構汚れてしまっていますよね。子供たちと公園に行ったときは、雨上がりだったこともあるのですが、細かい芝生がたくさんついてきて、落とすのが大変でした。長く使っていると、何だかニオイも気になってきますよね。クロックスの正しい洗い方の手順や気になるニオイを取る方法、クロックスのお手入れにおすすめのグッズなどご紹介します。

靴の臭いは重曹で簡単消臭!洗い方や裏ワザまで

靴を脱いだ瞬間、うっ!一日履いた靴の臭いは重曹が消してくれますよ。そもそもどうして靴は臭くなるのでしょう?その原因を知らないと、なぜ重曹が靴の臭いを消すのか分からないと思います。今回は「靴と重曹」をテーマーに、靴の臭いの原因や靴の臭いを重曹で取る方法、重曹を使った靴の洗い方や洗わずに重曹で消臭する方法などをご紹介したいと思います。

血液がついたときの洗濯方法!簡単に取れる7つの裏技!

血液の洗濯は本当にやっかい。乾いて茶色く変色してしまった血液は何度洗濯しても落ちない、漂白剤でも綺麗にできないガンコな血液のシミはどうやって落すのでしょうか?うっかりつけてしまった血液のシミを今すぐ綺麗に洗濯したいと思っている方の為に、今回は血液のシミを落す7つの方法と裏技やポイントをご紹介したいと思います。

手袋の洗濯方法!ウールやレザーなど素材別お手入れのコツ

素材別の手袋に洗濯方法をご紹介します。手を寒さから守るためやファッションの一部としても大活躍してくれる手袋ですが、毎日使っていると汚れが気になってしまいますよね。事前に素材別の洗濯方法を確認しておくとお手入れがしやすいのではないでしょうか。シーズンが終わってからクリーニングに出すという方も多いと思いますが、食べこぼしなどの汚れがついてしまった場合にも洗濯方法を知っておくとすぐに対処することができます。