掃除

快適で心地よい暮らしを送るために、掃除は欠かせないものです。無駄なく効率的に家中をキレイにできるよう、場所ごとの掃除方法やコツ、アイテムをご紹介しています。掃除が苦手、洗剤で手肌が荒れてしまう、時間がない、など掃除に関するお悩みを解消できるお役立ち情報がたくさんあります。

「掃除」の記事一覧

ゴミ箱の臭いの原因と防臭対策!おすすめゴミ箱3選

「我が家のゴミ箱が臭すぎる…」「この臭い、どうにかできないかしら!」ゴミが臭うのは当然といえば当然。ですが、あまりに臭いがきつすぎると、家の中まで嫌な臭いが充満してしまいます。家の中が居心地悪くなるうえに、虫まで発生したら大変です。今回は、ゴミ箱の中が臭う原因や対策、アイテムを使った掃除方法を紹介します!

ガラス掃除で拭き跡を残さない!窓ガラスの掃除の方法について解説

ガラスに付いた手垢や汚れが気になるものの、窓の掃除はなかなか頻繁にできないものですよね。せっかく気合いを入れて掃除をしても、拭き跡や白いくもりが残ってしまい、ピカピカにするのはむずかしいもの。そこで今回は、悩ましい拭き跡まできれいに落とす窓ガラス掃除の方法について、詳しく紹介します。掃除のちょっとしたコツをつかめば、簡単にくもりのない美しいガラスに仕上がりますよ。 

コップにカビがつく原因と対処法!キレイに保つためのコツとは

コップにもカビが生えてしまうのは知ってましたか?食事のときなどに使用するコップは食後に洗うのでカビの心配はありませんが、歯磨きに使うコップは置いてある場所が洗面所などの水周りになるので、保管の方法も気をつけないとカビが発生してしまったり雑菌が繁殖してしまう恐れがあります。今回は歯磨き用のコップの汚れの原因と対処の方法と保管の方法を紹介します。

ウタマロせっけんの使い方!洗う時のコツや注意点、保管方法まで

小学生や幼稚園のお子さんを子育て中の方ならウタマロせっけんという名前を聞いたことあると思います。どんな頑固な汚れも落としてしまう大変優れものです。しかし、このせっけんの使い方を正しく説明できる方はどのくらいいるでしょうか?中には誤った使い方をしている方もいるかも知れません。今回は、使い方やコツなどを紹介します。ぜひ参考にしてお子さんの汚い服や靴を洗ってくださいね。

クローゼットのカビ対策!できてしまったときの対処法と予防法

クローゼットから出した服にカビができていたという経験はありませんか?実はクローゼットはカビができてしまいやすい場所なのです。密封された空間で空気の流れが無いのでホコリがたまりやすく温度もカビが繁殖しやすい温度になっている場合が多い場所と言えます。今回はクローゼットにカビができてしまった時の対処の方法と予防の方法を紹介します。

キッチン排水溝をキレイにする!「ぬめり」と「つまり」を解消する方法

キッチンの嫌なにおいやぬめりは排水溝の汚れが原因です。汚れを放置してしまうと最悪の場合、排水溝がつまってしまい水漏れの原因になってしまうこともあります。キッチンは食べ物を扱う場所なので衛生面を考えると汚れを放置してはいけません。今回はキッチンの排水溝のぬめりとつまりを解消する方法と予防の方法を紹介します。参考にしてください。

まな板の正しい捨て方!材質別ゴミの分別と再生方法

まな板の正しい捨て方を知っていますか?長期に渡って愛用して汚れが染み付いて洗っても取れなくなってしまったまな板の処分の方法はご存知ですか?まな板にも大きさや素材の違いがあるようにお住まいの地域によって捨て方も変わります。捨てる以外にも再生したり、再利用することも出来ます。今回はまな板素材別の捨て方と再生する方法と再利用のアイデアを紹介します。

お風呂が臭い!原因の排除方法から注意点まで

お風呂場に入ると何だか臭いと不快に感じたことはありませんか?お風呂はきれいに掃除をしているつもりでも水を多く使う場所なので知らず知らずのうちに汚れが蓄積してしまい、それが臭いの原因になっていることがあります。今回は臭いの種類と原因から発生源の掃除の方法を紹介します。きれいに掃除をして臭いを排除し快適なリラックス空間を取り戻しましょう!

カビの臭いが気になる!確認する場所と消臭対策

部屋に入ると何だかカビの臭いがすると感じたことはありませんか?カビは条件が整ってしまうとどこにでも発生して繁殖してしまいます。臭いもさることながらカビは健康被害をもたらしてしまうこともあります。そこで今回は部屋でカビの臭いがした場合にカビが発生してしまっているであろう確認すべき要注意な場所とカビの消臭対策について紹介します。

カビキラーの正しい使い方!ポイントから5つの注意点まで

頑固なカビには、カビキラーの使用がおすすめです。どんなにこすっても落ちないカビ汚れを根本から分解してくれます。正しい使い方を知れば、より効果的にそして安全に使用できるのがカビキラーです。目的別・用途別におすすめの使い方やラインナップも合わせて紹介します。

お風呂の水垢落としにおすすめのグッズ7選|水垢を防止する方法は?

お風呂にできる頑固な水垢は落とすためにかなりの労力を要するので、掃除をすることに苦手意識を持っている人もいるのではないでしょうか。本記事では水垢の正体から落とし方、掃除用おすすめグッズやそして水垢の予防法について取り上げます。

家電の正しい処分方法!費用の相場や注意点まで

皆さんは家電を買い換えるときや新調するとき、正しい処分やり方で家電を捨てることができていますか?自信を持って正しい処分ができていると言える人はあまり多くないかもしれません。しかし、家電はきちんと処分しないと環境に負担がかかり、自然破壊にも繋がります。今回は家電リサイクル法に則した処分のやり方や注意点をご紹介していきます。是非参考にして正しく家電をリサイクルできるようにしましょう。

カビだらけのお風呂がピカピカに!正しい取り方とおすすめ洗剤を紹介

お風呂場は、家のなかでもっともカビが生えやすい場所です。カビを防ぐためには普段からこまめな掃除と換気を心がけることが大切です。しかし生えてしまったカビは、早めに取り去らなければどんどん増えてしまいます。そこで今回は、お風呂の場所ごとのカビの取り方と、おすすめのカビ取り剤について紹介していきたいと思います。

靴の収納アイディアとおすすめ100均アイテム!

靴の収納アイディアをご紹介します!シューズクローゼットがいっぱいになって靴が収納できない方や、靴置き場がなくて玄関がスッキリしない方は、これを機会に靴の収納方法を見直しましょう。シーズンごとの靴の収納方法や狭いスペースを活用する収納アイディアなど、どうやったら効率よくキレイにしまえるかをご紹介しますので参考にしてくださいね。

エアコンの室外機も掃除は必要!自分でできる方法

みなさんはエアコンの室外機の掃除をしていますか?室内機は定期的にフィルターなどをきれいにしているかと思いますが、外にある室外機の掃除までしている人はあまりいないかと思います。今回はエアコンの室外機を掃除が必要な理由を掃除をするとどのようなメリットがあるのか、エアコンの室外機の掃除の方法を紹介するので、実践してみてください。

お風呂の鏡についた白い汚れの落とし方とキレイを保つ方法!

お風呂の鏡についた白いウロコ状の汚れがなかなか落とせなくて、どうやって落としたら簡単に落とせるのか悩んでしまった経験がある方も多いと思います。普通に洗っても落とせない白い汚れの正体は水垢や石鹸カスです。これらの汚れを落とすために効果的なものがあります。今回はお風呂の鏡の汚れを落とす方法とキレイに保つ方法を紹介します。

カセットコンロの捨て方とカセットボンベに残ったガスの抜き方

カセットコンロの捨て方をご存知でしょうか。あれば何かと便利なカセットコンロは、鍋料理が増える冬にも大活躍してくれます。新しく買い替えたいと考えている方もいらっしゃるでしょう。その一方で、もう使わなくなってしまったけれど、捨て方がわからず、自宅に眠っているカセットコンロがあるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。ガスボンベに残ったガスはどうしたら良いのかなど、カセットコンロの捨て方について解説します。

余った年賀はがきの交換方法と他の使い道や注意点を知っておこう!

張り切って年賀はがきを買い込んだものの、思いのほか年賀はがきが余ってしまって困った経験、みなさんにもあるのではないでしょうか? なにしろ時期は正月です。年賀はがきが来るたびにわざわざ年賀はがきを買いに出かけるのも億劫ですよね。それに、寒いなか買いに行ったのに年賀はがきが売り切れだと、やりきれません。そういったことから、けっきょく正月前にドバっと年賀はがきを買い込んでしまうんですよね。そこで今回は、書き損じの年賀はがきや、余ってしまった年賀はがきを処理する方法をいくつかご紹介したいと思います。この記事を読んで少しでも役立てていただければ幸いです。

扇風機の掃除手順とホコリを付きにくくするコツ

「あ~そろそろ扇風機ださなきゃ!」久々に押入れから出した扇風機はホコリまみれで掃除が大変ですよね。本格的に暑くなる前に準備しておかなければ、暑い中汗だくで扇風機の用意することになるでしょう。そこで今回は、扇風機の掃除をスマートに終わらせる手順と、来年使う時に掃除が楽になる「ホコリが付きにくくなるコツ」をご紹介します!

ポットはクエン酸でキレイになる!簡単にできるお手入れ方法や注意点

電気ポットは基本的に水しか入れないため汚れがつかないと思われがちです。しかし、使っていると白い斑点や茶色っぽい汚れがついていきます。人体に害はないと言われていますが、汚れていれば気になりますよね。放置しておくと頑固な汚れとなって落ちにくくなります。そんな汚れもクエン酸で簡単にキレイにできますので、お手入れ方法や注意点を確認しておきましょう。