マナー

基本的なマナーや一般常識は、なかなか人に聞きづらいものですよね。ですが、特に冠婚葬祭のマナーでは失礼があってはいけませんので、失敗は避けたいところです。大人として知っておきたいマナー全般のお役立ち情報やお悩み解消情報をご紹介しています。

「マナー」の記事一覧

お祝い別熨斗の表書きの基本とマナー!用途別の書き方

お祝いのときなどに使用する熨斗袋(のしぶくろ)や熨斗紙(のしがみ)ですが、いろいろな種類があるため、どれを使用したらいいのか、わからないことがないでしょうか。また、表書きに何を記載すればいいのか、悩んでしまう方も少なくありません。今回は、熨斗袋、熨斗紙の基本を始め、ルール、マナーなども一緒にご説明していきます。

遺骨を処分する方法と法律

みなさんもご承知のように、身内の「遺骨」はふつう、お墓や納骨堂に収めておくべきものです。しかし事情によっては、納骨している遺骨を自分たちが預かることになる場合もあります。あるいは、「遺品整理」の際に、故人の持っていた「遺骨」がひょっこり出てきてしまって、扱いに困っているという方もいるかもしれません。そこで今回は、預かったはいいもののどうしていいかわからず、「遺骨」の扱いに頭を悩ませている方のために、「遺骨の処分」方法を説明していきたいと思います。近年では、そうした悩みを抱えた方が、遺骨をトイレに流して逮捕沙汰になってしまったケースも実際にあるようです。そうした遺骨の処分は、「遺棄罪」と「器物損壊罪」に該当してしまうので、くれぐれも勝手な解釈で処分しないように注意してください。

領収書とレシートに違いはあるの?経理上と税務上の違い【大人の教科書】

「領収書」と「レシート」ほとんどの方は両方見たことあるのではないでしょうか?ですが、このふたつの違いは?証明力が高いのはどっち?と聞かれると正確に答えるのは難しいのではないでしょうか?今回はそんな違いについて紹介していきます。「領収書」と「レシート」の意義と、必要性をしっかりと理解し、やり取りを行うことが重要です

結婚式のご祝儀の相場と知っておくべきマナー

結婚式に招待されるのは嬉しいことですよね。友人や知人が新郎新婦ならば、なおのこと喜びもひとしおです。しかし、浮かれている場合ではありません。結婚式に参加する際に頭を悩ませるのは、「ご祝儀」です。いったい、いくら包めば「マナー」として正しいのでしょうか? 冠婚葬祭には「マナー」がつきものです。「マナー」から逸脱してしまうと、ときには恥をかいてしまうこともあります。そこで今回は、結婚式のご祝儀相場や、知っておくと得するマナーについて取り上げていきたいと思います。この記事を読んで、すこしでもみなさんの結婚式に関する知識に役立てていただければ幸いです。

「了解」と「了承」の違いと使い分けの方法【大人の参考書】

「了解」と「了承」は、どちらも相手の言うことや事情を理解して、受け入れたり、許したりする時に使いますよね。プライベートでもビジネスシーンにおいても、間違った使い方をしないように、ふたつの違いを知っておきましょう。その場に相応しい言葉を、正しく使いわけることによって、社会人としてのマナーがまたひとつ身につきますよ。

「規定」と「規程」の違いとは?類義語5つや使い分け方も紹介!

規定」と「規程」は類義語の関係で読みがともに同じであるため混同されることがあります。「規定」や「規程」の本来の意味を知り、その使い分けの基本を踏まえれば、間違うことはありません。英語での使い分けやその他類義語5つの意味・用い方もあわせてチェックします。

「適正」と「適性」の違いと使い分けの方法【大人の参考書】

「適正」と「適性」はどちらも「てきせい」と読みますが、意味や使い方の違いをご存知でしょうか?この二つに共通しているのは「適」という文字です。「適」にはふさわしいという意味がありますが、何がふさわしいのか?で「適正」と「適性」は異なります。今回は違いが分かりにくい日本語のひとつである「適正」と「適正」の違いをご紹介いたします。

今年度と本年度の違いと使い分けの方法【大人の参考書】

今年度と本年度は似ている言葉ですが、意味的に違いがあるのか知っていますか?また似ている言葉で今年と本年との違いもわかりますか?今回は今年度と本年度、今年と本年の意味と使い分け方について調査してみました。ほとんど同じ意味だと感じる言葉ですが、実は使用するシーンや当てはまる期間に若干の違うこともあります。知っておくと役立ちます。

水引の正しい向きとマナー!知らないと失礼になる注意点

冠婚葬祭やあらゆる行事で使用される、「水引のついた祝儀袋・不祝儀袋」。水引の向きによって意味が異なるということはご存知ですか?下に向かっているタイプの水引、上を向いているタイプの水引、また色の組み合わせもあって、どんな場面に使うのが良いのか迷ってしまいます。もし間違えてミスマッチな水引を選んでしまってマナー違反をしてしまったら大変です。そこで今回は、知らないと損する水引の向きの意味や基本マナー、種類や色による用途の違いをご紹介します。

「答える」と「応える」の違い!使い分けの方法【大人の参考書】

答えると応えるの違いはわかりますか?読み方はどちらも「こたえる」になります。日本語には同じ読み方で意味が変わる言葉が多くあります。ちゃんと意味を理解して使い分けることができますか?今回は答えると応えるに堪えるを追加して漢字による意味の違いと使い分けの方法を紹介します。使用頻度が比較的高い「こたえる」なので是非参考にしてください。

製品と商品の違いと使い分けの方法【大人の参考書】

日常生活において「製品」と「商品」の正しい使い分けができていますか?「製品」は製造された品物で、「商品」は販売目的の品物とおぼえておくのが良いでしょう。日常会話の中では「製品」と「商品」は違いを特に気に意識せずに使ってることが多い言葉で、間違いを指摘されることも少ないかも知れませんが、恥ずかしい思いをしないようしっかり把握しておきましょう。

位牌の処分方法と依頼する場所や形を残す供養方法

位牌が古くなってきて処分せざるをえなくなったり、位牌を置く場所がなくなって処分をしなければならなくなったりすることがあります。その時に正しく処分できる方はどのくらいいるでしょうか?ただ捨てるだけじゃないの!?と思っている方もいるかもしれませんが、きちんと手順を踏んでご先祖様に失礼のないよう処分する方法が実はあります。今回は位牌の処分方法、処分を依頼する場所などをご紹介していきます。位牌を処分する際にはぜひ参考にしてみてください。

「リース」と「レンタル」の違いとは?【大人の参考書】

一見似たような意味合いでも、その内容は異なる言葉がたくさんあります。その中のひとつが「レンタル」と「リース」。どちらも、物件を借りて使用するという意味では同様なのですが、短期間の利用なら「レンタル」、長期間の利用なら「リース」と言えるでしょう。それはどうしてなのか?ではその理由をわかりやすく紹介していきましょう。

予想と予測の違い【大人の参考書】

予想と予測の違いをご存知でしょうか?どちらも「まだおきていないこと・将来のことを考える」時に使われていますが、この2つは微妙に違います。同じ意味だと思って普段特に意識せずに使っている単語は多いですが、シーンや過程によって、意味合いが違ってくる言葉はたくさんあります。今回は「予想」と「予測」の違いや使い分けをご紹介いたします。

要因と原因の違いと使い分けの方法【大人の参考書】

日常生活の中で「要因」と「原因」を正確に使い分けられていますか?「要因」は、「原因」が多く集まったものの総称と覚えておくとわかりやすいかもしれませんね。この言葉の使用例を参考に「要因」と「原因」の言葉の意味を、そのシチュエーションにより、見極めることが必要です。ぜひ皆さんも「要因」と「原因」言葉を使用する際は、適正な使い方をするよう心がけましょう!

「会長」と「社長」の違いは?一番偉いのは誰?【大人の参考書】

「社長」と「会長」の違いって何だろう? どちらの方が偉いのかな?そんな疑問を感じたことはありませんか?「会社法」という法律の中では、「社長」「会長」はただの呼称であって、どちらが偉いかは決まっていません。一般的に会社の代表として「社長」、社長を退いた人が名誉職として就く「会長」職。その他にも「代表取締役」や「CEO(最高経営責任者)」の肩書がついている場合の違いについて紹介します。

ゆとり世代やさとり世代の違いと特徴と接し方【大人の教科書】

ゆとり世代やさとり世代の違いと特徴はわかっていますか?何年に生まれてどのような教育を受けてそれぞれどういった傾向の特徴があるのかまでちゃんと理解していますか?30代以上の人とは受けた教育も考え方も違うので、戸惑ってしまうこともありますよね?そこで今回はゆとり世代、さとり世代の違いと特徴とその接し方について紹介します。

法事でお供えに包む香典の金額相場とは?包み方や渡し方などのマナーについて

法事に出向く際、持参する香典やお供え物ですが、用意する段階で迷うことありますよね。故人との関係や立場で、香典の金額はそれぞれ相場があります。また香典袋の選び方からはじまり、書き方、包み方にもマナーがあります。渡すときも正しい渡し方がありますので、マナー違反にならないよう、法事の香典についての決まりを覚えておきましょう。

友人の親が亡くなった時の返信メールのマナーと文例と注意点

友人の親が亡くなったという知らせを受けたときに、友人の支えになりたいと思うと同時にどういう声かけをした方が良いのだろうと考えてしまいますよね。ここではそんな時の参考になる文例や、使わない方がいい言葉、注意した方が良いことなどを紹介していきます。マナーなどもありますので、困ったときは是非参考にしてみてください。

ご飯の正しい並べ方!和食・洋食・中華の配膳のマナーを覚えましょう!

ご飯の並べ方にはマナーがあります。ご飯の配膳でお味噌汁の位置は向かって右でしょうか?それとも左でしょうか?答えは右です。実はご飯の並べ方は和食の「一汁三菜」の置き方が配膳の基本になっています。「一汁三菜」は和食の基本の献立とされており内容によってそれぞれの配置が決まっています。今回はご飯の並べ方のルールを、和食・洋食・中華に分けてご紹介したいと思います。