マナー

基本的なマナーや一般常識は、なかなか人に聞きづらいものですよね。ですが、特に冠婚葬祭のマナーでは失礼があってはいけませんので、失敗は避けたいところです。大人として知っておきたいマナー全般のお役立ち情報やお悩み解消情報をご紹介しています。

「マナー」の記事一覧

法事で黒いネクタイをするのはいつまで?着用のマナーとは

法事に出席する場合に黒いネクタイで出席するのは、何周忌まで黒いネクタイで参列すべきかご存知ですか?故人が他界して一周忌、三周忌と重ねた場合、黒いネクタイで出席することが正しい服装のマナーになるのか調べてみました。法事に出席したことが無い方はよく読んでマナー違反をしないように確認しておきましょう。

引っ越し挨拶のタイミングはいつがベスト?適した時間帯や挨拶する範囲について

引っ越しの当日は、荷ほどきやもろもろの手続きでバタバタ。ご近所への挨拶回りをする時間なんてありませんよね。かといって、どのタイミングで挨拶すればいいのかわからない…と悩む方も多いはず。そこで今回は、引っ越しの挨拶のベストなタイミングや時間帯、挨拶するべき家の範囲などについて、詳しく解説します。

結婚式の二次会のみ参加|ファッションのマナーとNGアイテム10品

結婚式の二次会のみ参加の女性の服装につて、NGアイテムも含めて紹介していきます。結婚式の二次会のみ参加予定の女性は、どんな服装をしていくべきか迷うことがあります。今回の記事を参考に、マナー通りのきちんとした服装で参加して、結婚式の二次会を楽しみましょう。

結婚式の断り方のマナー!ラインでもOK?伝え方やタイミングとは

せっかく招待された結婚式を断らなければいけない場合もあります。欠席の時には、相手に失礼のないような断り方が大切ですよね。断り方のマナーは状況やタイミングによっても変わってきます。ラインやメールで断るときのマナー、欠席でもご祝儀は渡す?渡さない?など結婚式の招待を断るときのマナーついて解説します。

暑中見舞いの書き方を解説。知っておきたい基礎知識4つと例文5つ

夏の暑い時期に友人や知人から届く暑中見舞い。そのはがきをみると相手の心遣いを嬉しく感じたり、年賀状同様に「くじ」を楽しみにしている人もいるでしょう。今回はそんな暑中見舞いを送る時期や書き方などのマナーや、基礎知識として知っておきたいことを解説していきます。

法事の表書き・名前の書き方や香典袋の選び方!

皆さんは法事の際の表書きや名前書きのルールについて知っていますか?表書きは宗教で選び方が違ったり、また金額の書き方も普通の漢数字を使わない場合があります。書くタイミングになってあたふたしてしまうのはよくありませんよね。そこで、この記事では表書きの書き方や袋の選び方など徹底的に解説します。大人の知識として学んでいきましょう。

結婚式の二次会の服装とは?服装以外にも気を付けたい二次会マナー9選紹介!

結婚式の披露宴の後に、気のおけない友人たちの間で行われるのが二次会です。カジュアルな服装で参加できますが、お祝いの場であることは変わりないので最低限のマナーを知った上で参加しましょう。今回は二次会における服装のマナーなどを紹介します。

里帰り出産のお礼は必要?相場と品物の場合の選び方

出産は、女性にとって身体的にも精神的にも負担のかかる大仕事です。里帰り出産ができると、本当に助かりますよね。しかし気になるのが「お礼」のこと。里帰り出産の間は、実家が光熱費や食費を負担することになります。お礼をするべきかどうか、悩んでしまいますよね。 そこで今回は、里帰り出産のお礼に関する情報を詳しく解説します。お礼の品物や相場など具体的に紹介するので、参考にしてみてください。

法事での挨拶。施主の場合と参列者の場合。例文と法要4つを紹介

法事では施主・参列者が、それぞれの挨拶をする場面があります。マナーを踏まえた挨拶が基本ですので、これから法要行事を執り行う予定がある方は事前に把握しておきましょう。各場面で最適な挨拶の例文をご紹介していますので、ぜひ参照して法事に備えてください。

結婚式の受付の服装とマナーを解説!当日の流れを理解しておきましょう

友人から結婚式の受付を頼まれたら大切な役割をを任されて嬉しく思いますが、その反面具体的に何をすればよいか戸惑ってしまうかも知れません。受付は当日両家を代表して大切な参列者をお迎えする顔をとなり、いろいろと心得ておかなければなりません。今回は受付係の服装やマナー当日の流れを詳しく紹介します。

食事をする際の正しいマナーとは?和食・洋食・中華の食事マナー3つ

この記事では、和洋中の食事のマナーについて詳しくまとめました。食事のマナーといえば、知っておきたいけど具体的に何をすれば良いか分からないマナーの一つといえます。食事のマナーを守ることで、大切な食事会でのシーンでよりあなたを魅力的に演出することができます。

結婚祝いメッセージで面白い一言を!おすすめ文例5選

親しい友人や年の近い親戚が結婚したら、言葉では伝えられないお祝いのメッセージを伝えたいですよね。ですが、日常的に手紙などを書かない人は、何を書いたらいいのかわからないと思います。親しい間柄ならフランクな内容で、ちょっと笑えるメッセージを贈るとよいでしょう。今回はセンスの光る具体例をいくつか紹介します。基本マナーや忌み言葉なども一緒に解説しますので、ぜひ参考にしてください。

手土産の渡し方!知っておくべき大人のマナーとは

手土産をお渡しする機会は日常の中で結構ありますよね。わざわざ時間を作ってくださった相手へ渡す手土産を、誰が誰に、いつどこで渡すかなどのタイミングや、渡し方のマナーがとっても重要になってきます。どんなに気の利いたお土産でも渡し方次第で、あなたへの印象が変わってきます。そこで気持ちよく受け取っていただくためにも大人なら知っておくべきマナーのポイントを順を追ってご紹介します。

お義母さんに贈る母の日のおすすめプレゼント!相場や渡し方は?

5月の第2日曜日は母の日です。皆さんは母の日にはお義母さんにもプレゼントを贈っていますか?母の日は、日ごろの感謝の気持ちを伝えることができる機会なので、ぜひお義母さんにも母の日のプレゼントを贈りましょう。プレゼントの選び方や相場、避けたほうが良い品物などご紹介します。

二人目の出産祝いに贈りたいおすすめプレゼント5選!

出産祝いを渡した経験がある人でも、同じママさんに二人目の出産祝いを渡すときは、贈る品物やメッセージの内容に悩むことでしょう。二人目の出産は、一人目の出産時とは環境が異なります。当然、前回と同じ内容は避けるべきです。そこで今回は、二人目の出産祝いの品物選びや、メッセージの書き方、マナーについて見ていきましょう。

顔合わせの手土産の選び方!喜ばれる品物や渡すときのマナーとは

顔合わせは結婚の報告と両家を紹介する大切なイベントです。そのため、当日持っていく手土産を選ぶポイントや、渡し方のマナーなどは事前に把握しておくのがおすすめです。決まりはありませんが、知らないと印象が悪くなる場合もあります。基本的なマナーをご紹介するので、これから顔合わせの予定のある方はぜひ確認してみて下さい。

定番のお見舞い品11選!喜ばれるもの・NGなものの特徴は?

知人や友人が入院して、「お見舞いに行きたいけれど何を持参すればよいのかわからない」と悩んでいる方も多いでしょう。せっかくなら、相手に喜ばれるものを選びたいものです。この記事では喜ばれるお見舞いの品について特集しているので、ぜひご覧ください。

快気祝いのお返しの相場はどの位?定番の品物とNGなもの

快気祝いのお返しの相場はどの位でしょうか?病気やケガが治っていよいよ退院となった時に、お見舞いに来てくれた方やお世話になった方に、退院の報告と感謝の気持ちを伝えるのと同時に快気祝いとしてどんな品物を選んだらいいのか悩んでしまいますよね。定番の品物や、NGなもの、贈り方のマナーなど正確な情報を把握して失礼のないようにお返しをしましょう。

入院お見舞に使うのし袋の種類とマナー!

入院のお見舞いに使うのし袋にはいろんな種類があって迷ってしまいます。お見舞金は相手の病気の回復を願って渡すものなので、それなりのマナーがあります。なので、お見舞いののし袋の選び方や封筒の正しい書き方、入れる金額など、正確に押さえておく必要があります。ここでは新札と旧札のどちらが相応しいのか、お札の入れ方なども含め、わかりやすくお伝えしていきましょう。

お見舞い手土産の選び方とマナー!おすすめのアイテム

誰でも友人や知人が入院してしまった場合は、お見舞いに行きたい気持ちになると思います。病気で入院した場合には無神経に細かいことに気を使わずお見舞いに行ってしまうと迷惑を掛けてしまうこともあります。そこで今回はお見舞いに持参する手土産を選ぶときに気をつけなければいけないマナーと手土産におすすめのアイテムを紹介します。