マナー(その他)

慶弔や贈答マナーなど、人付き合いの中で最低限のマナーは身につけておきたいですね。特に、冠婚葬祭のマナーは細かい違いや注意点も多いため、いろいろな点に気を配らなくてはなりません。分かっているようで、曖昧になっていることも少なくないでしょう。冠婚葬祭のマナーについてのお役立ち情報やお悩み解消情報をご紹介しています。

「マナー(その他)」の記事一覧

「了解」と「了承」の違いと使い分けの方法【大人の参考書】

「了解」と「了承」は、どちらも相手の言うことや事情を理解して、受け入れたり、許したりする時に使いますよね。プライベートでもビジネスシーンにおいても、間違った使い方をしないように、ふたつの違いを知っておきましょう。その場に相応しい言葉を、正しく使いわけることによって、社会人としてのマナーがまたひとつ身につきますよ。

「規定」と「規程」の違いとは?類義語5つや使い分け方も紹介!

規定」と「規程」は類義語の関係で読みがともに同じであるため混同されることがあります。「規定」や「規程」の本来の意味を知り、その使い分けの基本を踏まえれば、間違うことはありません。英語での使い分けやその他類義語5つの意味・用い方もあわせてチェックします。

「適正」と「適性」の違いと使い分けの方法【大人の参考書】

「適正」と「適性」はどちらも「てきせい」と読みますが、意味や使い方の違いをご存知でしょうか?この二つに共通しているのは「適」という文字です。「適」にはふさわしいという意味がありますが、何がふさわしいのか?で「適正」と「適性」は異なります。今回は違いが分かりにくい日本語のひとつである「適正」と「適正」の違いをご紹介いたします。

今年度と本年度の違いと使い分けの方法【大人の参考書】

今年度と本年度は似ている言葉ですが、意味的に違いがあるのか知っていますか?また似ている言葉で今年と本年との違いもわかりますか?今回は今年度と本年度、今年と本年の意味と使い分け方について調査してみました。ほとんど同じ意味だと感じる言葉ですが、実は使用するシーンや当てはまる期間に若干の違うこともあります。知っておくと役立ちます。

「答える」と「応える」の違い!使い分けの方法【大人の参考書】

答えると応えるの違いはわかりますか?読み方はどちらも「こたえる」になります。日本語には同じ読み方で意味が変わる言葉が多くあります。ちゃんと意味を理解して使い分けることができますか?今回は答えると応えるに堪えるを追加して漢字による意味の違いと使い分けの方法を紹介します。使用頻度が比較的高い「こたえる」なので是非参考にしてください。

製品と商品の違いと使い分けの方法【大人の参考書】

日常生活において「製品」と「商品」の正しい使い分けができていますか?「製品」は製造された品物で、「商品」は販売目的の品物とおぼえておくのが良いでしょう。日常会話の中では「製品」と「商品」は違いを特に気に意識せずに使ってることが多い言葉で、間違いを指摘されることも少ないかも知れませんが、恥ずかしい思いをしないようしっかり把握しておきましょう。

位牌の処分方法と依頼する場所や形を残す供養方法

位牌が古くなってきて処分せざるをえなくなったり、位牌を置く場所がなくなって処分をしなければならなくなったりすることがあります。その時に正しく処分できる方はどのくらいいるでしょうか?ただ捨てるだけじゃないの!?と思っている方もいるかもしれませんが、きちんと手順を踏んでご先祖様に失礼のないよう処分する方法が実はあります。今回は位牌の処分方法、処分を依頼する場所などをご紹介していきます。位牌を処分する際にはぜひ参考にしてみてください。

「リース」と「レンタル」の違いとは?【大人の参考書】

一見似たような意味合いでも、その内容は異なる言葉がたくさんあります。その中のひとつが「レンタル」と「リース」。どちらも、物件を借りて使用するという意味では同様なのですが、短期間の利用なら「レンタル」、長期間の利用なら「リース」と言えるでしょう。それはどうしてなのか?ではその理由をわかりやすく紹介していきましょう。

予想と予測の違い【大人の参考書】

予想と予測の違いをご存知でしょうか?どちらも「まだおきていないこと・将来のことを考える」時に使われていますが、この2つは微妙に違います。同じ意味だと思って普段特に意識せずに使っている単語は多いですが、シーンや過程によって、意味合いが違ってくる言葉はたくさんあります。今回は「予想」と「予測」の違いや使い分けをご紹介いたします。

要因と原因の違いと使い分けの方法【大人の参考書】

日常生活の中で「要因」と「原因」を正確に使い分けられていますか?「要因」は、「原因」が多く集まったものの総称と覚えておくとわかりやすいかもしれませんね。この言葉の使用例を参考に「要因」と「原因」の言葉の意味を、そのシチュエーションにより、見極めることが必要です。ぜひ皆さんも「要因」と「原因」言葉を使用する際は、適正な使い方をするよう心がけましょう!

「会長」と「社長」の違いは?一番偉いのは誰?【大人の参考書】

「社長」と「会長」の違いって何だろう? どちらの方が偉いのかな?そんな疑問を感じたことはありませんか?「会社法」という法律の中では、「社長」「会長」はただの呼称であって、どちらが偉いかは決まっていません。一般的に会社の代表として「社長」、社長を退いた人が名誉職として就く「会長」職。その他にも「代表取締役」や「CEO(最高経営責任者)」の肩書がついている場合の違いについて紹介します。

ゆとり世代やさとり世代の違いと特徴と接し方【大人の教科書】

ゆとり世代やさとり世代の違いと特徴はわかっていますか?何年に生まれてどのような教育を受けてそれぞれどういった傾向の特徴があるのかまでちゃんと理解していますか?30代以上の人とは受けた教育も考え方も違うので、戸惑ってしまうこともありますよね?そこで今回はゆとり世代、さとり世代の違いと特徴とその接し方について紹介します。

友人の親が亡くなった時の返信メールのマナーと文例と注意点

友人の親が亡くなったという知らせを受けたときに、友人の支えになりたいと思うと同時にどういう声かけをした方が良いのだろうと考えてしまいますよね。ここではそんな時の参考になる文例や、使わない方がいい言葉、注意した方が良いことなどを紹介していきます。マナーなどもありますので、困ったときは是非参考にしてみてください。

餞別の相場の金額はいくら?上司の退職や転勤異動、その意味やマナーまで

年度末になると、餞別を贈る機会が増えてきます。定年退職はもちろん、転勤や異動をする人がいるときには、職場でも上司や同僚などに餞別を贈る話が持ち上がるかもしれません。餞別を贈る場合、現金にするか品物にするかで迷うこともあるでしょう。今回は、知っておくと役立つ餞別のマナーや相場の金額について解説していきます。

半返しのマナーと金額の相場!ルールを理解してお悩み解決!

お祝いを受け取ったら、半額相当の品物を選んでお返しすることを半返しといいます。これはお祝いに対して感謝の気持ちを伝えるためのものなのですが、必ずしも半額相当にしないといけないわけではありません。お返しはいらないよとお祝いをいただいた場合でも基本的に半返しをするのがマナーとなっています。今回は半返しについて詳しく紹介しますので参考にしてください。

御朱印帳の使い方とマナーと良くある疑問

御朱印集めが話題になって、旅行などで有名な神社やお寺に参拝に行った記念に御朱印帳を購入して始めてみた方も少なくはないと思います。購入してみたものの、御朱印帳の正しい使い方、保管の方法、御朱印をいただく時のマナーなど良くわからず、疑問に思うことはありませんか?今回は御朱印帳の使い方やマナーについて紹介します。

職場のバレンタインマナーとは?値段の相場とおすすめ義理チョコまで

2月14日のバレンタイン。職場でバレンタインにチョコレートを用意するか、どうすればよいのか悩む人もいらっしゃると思います。一般的には、職場などで渡すチョコレートを義理チョコと言いますよね。職場でバレンタインチョコを渡すときに、注意すべきマナーや渡し方、値段の相場などについてご紹介します。

節分に鬼が来る由来とは?その歴史から豆を投げる意味まで

2月3日は節分です。現在では、豆まきの他にも恵方巻きを食べる習慣も人気がありますが、節分とはいったいどんな意味があるかご存知ですか。どうして豆を投げるの?どうして鬼が来るの?と、改めて節分の意味を考えてみると、知らない事が多いのではないでしょうか。節分に鬼がくる由来や、豆を投げる理由などを紹介します。

喪中はがきを出す時期はいつ?範囲や書き方のマナー、投函の注意点まで

喪中はがきは、自分が喪中であることを伝えるためのものではありません。喪中のため「年賀状は出しません」ということをお伝えするのが喪中はがきです。また喪中はがきは誰に出すかも重要なポイントになります。喪中はがきには色々ルールがありますので、今回は喪中はがきを出す時期や喪中はがきを送る相手の範囲、喪中はがきの書き方やマナーをご紹介したいと思います。

正しい厄払いの服装とは?守るべきマナーと注意点について

厄払いの服装、迷いますよね。厄払いの服装には「これでなくてはダメ!」というルールはありませんので正装でなくても大丈夫ですが、最低限守るマナーはあります。この記事では厄払いの服装を選ぶときに最低限おさえておきたいルールやマナー、注意点などをご紹介したいと思いますので迷っている方はぜひ参考にしてくださいね。

ページ 2前ページ12