調味料の知識

「調味料の知識」の記事一覧

塩の湿気を取る方法7選!カチカチにならない対策もご紹介

カチカチに固まった塩の水分を取り除き、サラサラとした質感に戻す7つの方法をご紹介します。爪楊枝やお米、パスタ、電子レンジ、フライパンなど身近なものを使って簡単にできる水分の取り方と、水分を防ぐ方法を詳しく解説していきます。今までスプーンでガリガリ崩していた方は目からウロコですよ!

重曹とクエン酸の炭酸水がまずい理由!美味しく作るコツと活用法

重曹とクエン酸を混ぜるだけで、家庭でも簡単に作れる炭酸水ですが、どうしてもおいしくないと感じている方も多いのではないでしょうか。市販の炭酸水はクセがなくておいしいのに、何が違うのでしょうか。ここでは、家庭で作る炭酸水がまずい理由と、おいしく作るコツ、活用法をご紹介します。

黒糖にもデメリットがある?メリットばかりでない理由とは

黒糖にはメリットがある反面、デメリットもあるのはご存じですか?日常的に使われている白砂糖と比べると、風味はもちろんのこと健康に良い栄養素やミネラルを豊富に取り入れることができる黒糖ですが、使い方次第ではメリットばかりではない理由があるようです。ここでは黒糖がもたらすデメリットを、白砂糖と比べながら具体的に説明していきます!

キャノーラ油が体に悪いと言われる理由!安全な菜種油の選び方

キャノーラ油は体に悪いと言われていることは皆さん、ご存じでしょうか。むしろ反対に、健康的には良いイメージがあるキャノーラ油ですが、実はそうでもないという認識も広がっているようです。スーパーなどでもよく見かける、お求めやすい価格のキャノーラ油の特徴や、なぜキャノーラ油が体に悪いと言われているのかについて、調べていきたいと思います。

米油にデメリットはある?知っておきたい選び方や使い方とは

体に悪いと言われることもある米油ですが、本当にデメリットはあるのでしょうか?クセや油の臭みがほとんどなく、他の食用油と同じようにどんなお料理にも使いやすい米油。酸化に強いこともあって常用としてキッチンに置いている方もいるのではないでしょうか。この記事では知っておきたい選び方や使い方、そして健康効果や栄養について紹介します。

胡椒を食べ過ぎるとどうなる?体への影響や1日分の摂取量の目安について

胡椒を食べ過ぎると消化器官が荒れてしまいやすいです。消化器官とは、口腔・食道・胃・小腸・大腸・肛門のことを言います。黒胡椒や柚子胡椒など少量を食べるだけでも強い刺激を持っていますので、健康な方でも食べ過ぎには注意しなければなりません。胡椒の効能や成分、食べ過ぎた場合の体への影響、1日摂取量の目安など解説します。

ドレッシングの捨て方!中身・容器の正しい処分方法、やってはいけないNG行為で解説

ドレッシングは「燃えるゴミとして捨てる」が正しい捨て方です。買い置きして未開封のまま賞味期限を過ぎたドレッシングが出てくることありますよね。開封後も使いきれずに残りやすいです。捨て方に迷ったら排水口に流してしまいがちですが大変な間違いです。ドレッシングと容器の正しい捨て方、やってはいけない捨て方とリスクを解説します。 

シナモンスティックは再利用できる?効果的な使い方とは

シナモンスティックは再利用できます。シナモンスティックは樹皮なので、飲み物に溶けてしまうことはありません。香りが持続しているうちなら、シナモンスティックは何度でも再利用が可能です。今回は、シナモンスティックとその再利用方法やその際の注意点などについてご紹介します。

マヨネーズは腐る?見た目や味・匂いでの見分け方と保存方法について

マヨネーズは腐りにくい食品です。ただし、未開封であっても正しく保存されていない場合には腐ることがあります。開封後は冷蔵庫で保存されていると思いますが、開封後のマヨネーズが日持ちする期間は意外と短いです。腐ったマヨネーズの見分け方・正しい保存方法・どれくらい日持ちするのかなど分かりやすく解説します。

七味唐辛子に虫が!なぜわくの?対処方法と保存方法、食べた場合の害

七味唐辛子に虫がわくことがあります。七味唐辛子に含まれる栄養価の高い種子を好み、未開封であっても侵入することができてしまう厄介な虫です。七味唐辛子だけではなく、どの家庭にもある食品の多くにわくことがあります。七味唐辛子に虫がわいた時の対処法、虫がわかない保存法、虫がわいた七味唐辛子を食べてしまった場合の健康被害など詳しく解説します。

サラダ油とキャノーラ油の違いと特徴とは!それぞれ代用はできる?

サラダ油とキャノーラ油の違いってわかりますか?どちらも見た目には大きな違いが無いので健康のためにはどちらの油を使うことが良いのでしょう?買うときにどちらを選んで買うのが良いのか迷ってしまいます。今回はサラダ油とキャノーラ油の違いと特徴や代用することができるのか詳しく紹介するので、参考にしてください。

調味料の糖質量一覧!注意が必要なものや、糖質制限におすすめの調味料を紹介

ダイエットや糖質制限をしていると調味料に含まれる糖質も気になりますよね。気をつけているのに思うように効果を実感できないのは調味料から糖質を摂りすぎているからかもしれません。低カロリーな野菜サラダに糖質たっぷりの調味料をかけて食べるなんてことはありませんか?調味料の糖質量と低糖質な調味料についてまとめました。ぜひお役立てください。

食紅は100均でも買える?種類や安全性、代用品まで解説!

食紅は100均で買えることはご存知ですか?かわいいお菓子を作るときに使う食紅ですが、普段あまり使うことが無いのでいざ使いたいと思っても「あれ?どこで買えばいいんだっけ?」って悩んでしまうこともあるかと思います。今回は100均で買える食紅について紹介すると共に食紅の代用品として使えるものを紹介します。

クエン酸の食用と掃除用の違いとは?口にいれていいのは食用だけ

クエン酸には「食用」と「掃除用」がありますが、この二つの違いは何でしょうか?掃除用のクエン酸を食用には使えませんので、同じクエン酸でも別ものとして扱った方が良いでしょう。今回の記事では、自然派思考の方の生活の中では身近な存在になったクエン酸の違い、種類別活用方法やそれに伴う注意点、そしておすすめの食用クエン酸について紹介します。

ベーキングパウダーが苦い理由と対処法!ポイントは正確な計量

お菓子作りに欠かせないベーキングパウダーが、「苦い」と思ったことはありませんか?人によっては「薬くさい」と感じる方もいるようですね。わずかな分量でも味を大きく左右するベーキングパウダーですが、今回は焼き上げた菓子が苦いと感じてしまう理由は何なのか、そしてこれを防ぐ方法や、幅広い商品の中からおすすめの人気商品などを紹介します。

カレーが薄い!失敗の原因は?味を濃くする方法やルーが薄い場合の対処方法

皆さんはカレーを作っていて、味が薄くなってしまった経験はないでしょうか。そのような状況になってしまったとき、対処法はたくさんあります。そこで、この記事では、カレーが薄くなってしまう原因から味を濃くする方法、水っぽい場合の対処法まで紹介します。是非参考にして、美味しいカレーを作ってみてください。

味噌大さじ1杯は約18g!気になる塩分や味噌汁に入れる適量とは

味噌は日本の伝統調味料。「味噌を冷蔵庫に常備している」という方も多いと思います。味噌は体に良いとされる発酵食品のひとつですが、気になるのが塩分量。味噌大さじ1杯に、一体どのぐらいの塩分が含まれているのでしょうか。この記事では、味噌大さじ1杯の重さや塩分量、味噌汁を作るときの味噌の分量の目安、減塩のコツなどについて、詳しく解説します。

ごま油のおすすめ10選と選ぶ時のポイント!

多彩な料理で活躍するごま油は、色々なメーカーから数多く発売されています。ごま油に製法の違いではさまざまな種類があるということをご存知でしたか?今回はごま油の製法の違いで生まれる種類と種類によってどのように違うのか?どんな料理に合うのか?おすすめのごま油と合わせてごま油の選び方を紹介します。参考にして自分に合うごま油を見つけてください。

オリーブオイルで揚げ物を作る!メリットや使う際のポイント

揚げ物をする時に、オリーブオイルを使ったことがありますか?サラダに混ぜてフレッシュなものをそのまま食べるイメージが強いのですが、実は揚げ物にも適しているんです。日本ではサラダ油を使うことが多いのですが、オリーブオイルはまた違ったおいしさが味わえます。使い道についてはまだまだ浸透しているとは言えないオリーブオイルですが、揚げ物をするメリット、使い回しの注意点、保存方法などをご紹介してみましょう。

料理酒とみりんの違い!それぞれの役割と使い分け方

皆さんはよく料理酒とみりんを料理で使うと思います。しかし、料理酒とみりんをきちんと使い分けることができていますか?みりんと料理酒の違いは甘みだけではありません。他にも違うところがたくさんあります。違いを理解して料理すればいつものごはんもぐっと美味しいものになること間違いなしです。今回は料理酒、みりんの説明。違いや使い分けの方法までご紹介します。是非参考にして美味しい和食を作ってみてください。

ページ 1123次ページ