料理の知恵

「料理の知恵」の記事一覧

ゆで卵がレンジで爆発する理由は?させない方法と破裂した時の掃除方法

ゆで卵の調理は単純ではありますが、たくさんの水を沸かしたり、時間をはかったりと意外と面倒なもの。長い時間コンロを使ってしまうのも不便です。ゆで卵が電子レンジで調理できたらとても便利ですよね!でも、ゆで卵はレンジで作ろうとすると爆発してしまいます。なぜ爆発するのでしょうか。そこで、今回はレンジでゆで卵が爆発してしまう理由にせまり、爆発を回避する方法、万一爆発してしまった際のレンジの掃除方法をご紹介します。

アルミホイルに裏表はある?くっつく面との違いとは?効果的な使い方まで

アルミホイルは、トースターやオーブンを使った料理をはじめ、さまざまなシーンで便利に使えるキッチンアイテムのひとつですよね。ところで、アルミホイルのどちらが表で、どちらが裏なのかをご存じですか?今回は、アルミホイルに関する豆知識と、効果的な使い方をご紹介します。これまで何となくアルミホイルを使っていたという方は、ぜひ参考にしてみてください。

魚焼きグリルトーストの作り方!コツやレシピ、裏ワザまで

魚焼きグリルでトーストを焼くと外はサクっとして中はふんわりとおいしく焼けることを知っていましたか?さらにオーブントースターで焼くよりも短時間で焼けるので忙しい朝にはピッタリなのです。今回は魚焼きグリルでトーストするとおいしく焼ける理由とその方法とトーストをよりおいしく食べるための裏ワザから紹介します。魚焼きグリルを使ったトーストのレシピを紹介します。

魚焼きグリルを汚さない使い方!簡単ひと手間で使用後のお手入れも楽々!

魚焼きグリルの後片付けは本当に面倒ですよね。でも魚焼きグリルを汚さない方法があるのをご存知ですか?ちょっとした工夫や身近にあるものを使うことで、網に魚がこびりついてコゲたり受け皿やグリル内にギトギト油が飛び散ることを防ぐことができます。魚を焼くたびに後片付けにうんざりしていたのを解消してくれた方法を色々ご紹介したいと思います。

米とぎ汁の活用方法!捨てないで洗顔や掃除に応用しよう!

私たちにとても馴染みのあるお米ですが、このお米を洗う時に出る米とぎ汁には、いろいろな活用方法があるのをご存知ですか。中でも、米とぎ汁は美容効果にとても期待できるのです。他にもエコな活用方法がいくつもあります。これらの活用方法を知ったら、お米を洗った時、捨てるのがもったいなくなりますよ!

オーブンレンジの失敗しない使い方!予熱のやり方から注意点まで

オーブンレンジを持っていても、オーブン機能はあまり使わない、というご家庭もあるようです。電子レンジのようにピッピと簡単に温めたりできないイメージがありますが、使い方は簡単で、覚えてしまえばとても重宝します。お料理のバリエーションも広がりますので、使い方がよく分からないという人は、予熱方法や注意点をご紹介しますので参考にしてみてください。

白湯の効果とは?正しい作り方を紹介|簡単アレンジレシピ5選

白湯を飲んで体をいたわりたい、健康になりたいと思っている方は多いのではないでしょうか。この記事では白湯を飲むメリットや作り方、正しい飲み方やアレンジ白湯について解説します。白湯を飲んで少しでも健康的に過ごしたい方は、ぜひ読んでみてください。

鍋に入れる順番で美味しさUP!下ごしらえやタイミング、具材の位置まで

寒い季節には大活躍の鍋料理。近年では、鍋料理のバリエーションも豊富で、飽きずに色々な鍋を楽しめますね。そんな鍋も、具材を入れる順番や、下ごしらえをすることで、より美味しくなります。並べ方や切り方なども含め、鍋に入れる順番をご紹介しますので、参考にしてみてください!

電気ケトルでゆで卵が簡単にできる!作り方のコツや注意点まで

卵料理の中でもシンプルで人気のあるゆで卵。朝食の定番でもありますが、サラダやサンドイッチ、お料理の付け合せなど用途は幅広いので、簡単に作れる方法があれば、とても助かりますよね。そこでご紹介したいので、電気ケトルを使って作るゆで卵の作り方です。2、3個程度の少量向けですが、知っていると便利な作り方なのでぜひ参考にしてみてください!

紙コップを電子レンジで温めるのがNGな理由

紙コップを電子レンジで普通にチンしている方は危険です!そもそも紙コップは電子レンジでの使用を想定して作られていません。紙コップを電子レンジでチンしてはいけない一番の理由は、紙コップの内側にコーティングされているポリエチレンというものが溶け出してしまう恐れがあることです。今回は、紙コップを電子レンジでチンしてはいけない理由や、どうしも電子レンジで紙コップを温めたいときの方法などをまとめましたのでご紹介いたします。

ページ 6前ページ123456