食材の選び方

「食材の選び方」の記事一覧

ナスの選び方のポイント4つ!種類や正しい保存方法・下ごしらえなど

ナスの選び方は意外と簡単なのに知らない人が多いものです。せっかくナスを美味しく食べたいと考えているのですから、美味しく新鮮なナスを選んで、料理も食事もより楽しんでみましょう。ナスは、見て・持って・触れて、たった5つのポイントさえ押さえておけば、誤った選び方をしてしまうことはありません。ナスの選び方・ナスを傷めないための保存方法・調理前の下ごしらえの有無など、ぜひご参考ください。

しいたけの選び方!正しい見分け方から簡単すぐ作れるレシピまで

しいたけの選び方は意外と簡単!それほど難しく考える必要はありません。しかし、何も気にしない選び方では、すぐに傷んでしまったり、鮮度や旨味の落ちたしいたけを購入してしまうリスクがあります。とくに、パック詰めされたしいけたの選び方は、慎重になる必要があります。しいたけの正しい選び方・しいたけから摂れる栄養素、しいたけを使った簡単に今すぐ作れるレシピなどをご参考いただけます。

きゅうりの洗い方!選び方から傷まない保存方法まで

きゅうりの洗い方、間違っていないか不安になりませんか?水で洗うだけでは不十分なのではないかと感じ、食器用の中性洗剤できゅうりを洗っているという人もいらっしゃるようです。中には、野菜専用の洗剤できゅうりを洗っている人もおり、何を使って、どんな洗い方をするのが正しいのか、曖昧になってしまっているようです。きゅうりの基本的な洗い方、きゅうりの選び方、傷まない保存方法など、役立つ情報をお届けします。

美味しい梨の選び方とは?食べるコツや5つの品種を紹介

季節になるとスーパーや果物屋さんなどに、美味しそうな梨が並びます。その梨は選び方を知っていないと、ハズレを引いてしまうこともあります。そのため、美味しい梨を選ぶためにも、梨の選び方を把握して、甘くて美味しい梨を購入できるようにしましょう。

グレープフルーツの選び方!ずっしり丸い形はジューシーで甘い

みずみずしく爽やかなグレープフルーツは、ビタミンCも豊富で美容と健康のためにも日ごろから積極的に食べたい果物ですね。グレープフルーツはよく見ると縦長の形や丸い球形、扁平形などありますが、美味しいグレープフルーツの形をご存じですか?手に持った時ずっしり感があるほうがジューシーだと言われています。美味しいグレープフルーツの選び方を覚えておきましょう。

ゴーヤの選び方!新鮮なもの・苦くないものを見分けるコツとは

ゴーヤは特徴的である苦味があってこそ、美味しさを楽しめる野菜でもありますが、その苦味成分が強すぎると食べにくく感じることもありますよね。購入するときに、ゴーヤのイボを見れば苦味が強いか弱いか分かるので、ゴーヤの選び方のコツを確認しておきましょう。

スイカの選び方!甘さをチェックするための3つのポイント

夏の風物詩といえば、甘くてシャリシャリのスイカですよね!縁側で風にあたりながら食べるのもいいし、ビーチでスイカ割りをしても盛り上がります。そんなスイカですが、甘みを感じるものと、そうでないものの違いがハッキリしていると思いませんか?美味しいスイカを選ぶには、熟しているかどうかをチェックする必要があります。今回は、熟して美味しいスイカの選び方や、食べ方、保存の仕方を紹介します!この夏スイカを食べたくなる、驚きの効能も必見です。

おいしいバナナの選び方!安全・NGなものの見分け方、正しい保存方法

スーパーでいつでも見かけるバナナ。スーパーでついつい購入してしまう方も多いのではないでしょうか?実はバナナには、おいしく食べるための選び方がしっかりあるのです。この記事では、バナナの選び方はもちろん、見分け方、おいしく食べるコツを紹介します。ぜひ参考にしておいしいバナナを食べられるようになりましょう。

パイナップルの選び方!5つのポイントと食べ頃の見極め方と保存

パイナップルの正しい選び方を5つのポイントでまとめました。パイナップルの選び方がわからず“食べたいけど買わなかった”という経験ありませんか?見た目では判断することができず“切って食べてみないとわからないから”と思っていませんか?実は、パイナップルの選び方はとっても簡単!美味しいパイナップルの見極め方、食べ頃、旬の時期、賞味期限、保存方法などご紹介していますので、ぜひご参考ください。

じゃがいもの選び方!馬鈴薯と男爵薯の違いと料理の基本

じゃがいもの選び方について、全てのじゃがいもに共通した「基本的な選び方」、旬を迎えた「産地別の選び方」、じゃがいもの種類別の「料理に合わせた選び方」の3つの選び方についてまとめました。“どうしてもじゃがいもが荷崩れしてしまう”、“なぜか思い通りの味にならない”、なんてことはありませんか?原因は、じゃがいもの間違った選び方にあるかもしれません。じゃがいもを美味しく食べるための、「じゃがいも料理の基本」もご紹介していますので、ぜひご参考ください。

さつまいもの選び方|美味しい品種|甘さを逃さない保存方法

知って得する!さつまいもの選び方をご紹介します。さつまいもって甘いイメージですよね。実際に食べてみてどうでしたか?全然甘くない、美味しくない、なんてことありませんでしたか?さつまいもにはたくさんの品種があり、味や甘さが全く違います。どの品種も正しく選べば、甘くて美味しいさつまいもを食べることができます。正しいさつまいもの選び方・美味しい品種・正しい保存方法など、ぜひご参考ください。

ブロッコリーの選び方!紫がかった色は甘くておすすめ

ブロッコリーはサラダや炒め物、お弁当にも使いやすい野菜ですね。野菜の中でもほんのりとした甘みを含んでいるので、野菜は苦手だけどブロッコリーなら食べられる人も多いでしょう。そんなブロッコリーですが、普通に保存しているとすぐに変色してしまいます。黄色や紫と、変色パターンもさまざまで食べていいのかどうか迷うところ。そこで、美味しいブロッコリーの選び方や、保存の方法、ブロッコリーがいかに健康的野菜であるかについて紹介します。

オリーブオイルのおすすめ9選!人気の商品と選び方

食用や調味用の油は、サラダ油を使う人が多いかもしれません。しかし、健康や美容のことを真剣に考えている人は、ぜひ「オリーブオイル」を使いましょう。オリーブオイルはサラダ油に比べてやや高値ですが、体にはメリットの大きい油です。今回は、上質なオリーブオイルの見分け方や使い方を紹介します!おすすめの商品は特に上質なものばかりなので必見ですよ。

いちごの選び方!甘い完熟を見分けるコツ

いちごの正しい選び方と、甘くて美味しいいちごの見分け方のコツをまとめました。真っ赤で形の良いいちごが美味しいとは限らないですよね。食べてみて“失敗したぁ…”なんてことありませんか?美味しいと評判のいちごの品種もご紹介しますので、スーパーでいちごを見かけたときは、選び方と見分け方のコツをぜひ参考に、甘くて美味しいいちごを手に入れてくださいね。

アボカドの選び方!失敗しないためのポイントと追熟方法

一年中スーパーに置いてあるアボカド。好きだから食べたいけどいまいち美味しいものの選び方が分からなくて購入を躊躇してしまう方も多いと思います。しかし、美味しいアボカドの選び方はちゃんとあります。今回は選び方はもちろん、保存方法や追熟方法、食べ方まで紹介します。是非参考にして美味しいアボカドをチョイスできるようになりましょう!

かぼちゃの選び方!甘いかぼちゃの見極め方から保存方法まで

かぼちゃの選び方、失敗していませんか?一玉まるごと買ってきて、カットしてみたら、中身の状態が最悪だった、なんてことありますよね。中身の状態や色はキレイだったけれど、食べてみたら味が悪くなっていた、なんてこともあると思います。意外と考えたことのない、かぼちゃの正しい選び方、お教えします!美味しいかぼちゃを手に入れたら、保存方法やレシピも気になりますよね。合わせてご紹介します。ぜひ、お役立てくださいね。

【買い方別】美味しい大根の選び方12選!大根の美味しい食べ方とは?

冬になると、おでんや煮物など温かい料理がより美味しく感じられます。生でも味を染み込ませても美味しい大根の選び方をご存知でしょうか。今回は、美味しい大根の1本、カットしたものの選び方と美味しい食べ方を紹介します。見分け方や献立の参考にしてください。

美味しいレタスの選び方と保存の方法

美味しいレタスの選び方って知っていますか?食材を買いにスーパーへ行った時、気になることのひとつに「野菜の選び方」があげられます。肉や魚のように賞味期限がついているものとは違い、確かに野菜は、どれが新鮮なのかわかりづらいですよね。シャキッとした食感で、サラダに欠かせないレタスは品種が非常に多いのが特徴です。今回は鮮度が良い美味しいレタスの選び方から、保存方法などご紹介します。

美味しいトマトの選び方まとめ!見分けるコツから正しい保存方法まで

トマトは一年中スーパーに並んでいて、食卓に彩りを与えてくれる素晴らしい野菜です。みなさんも馴染み深い食材では無いでしょうか?毎日何気なく食べているトマトですが、実はトマトにも美味しいものとそうでないものがきちんとあります。どうせ買うなら美味しいものを食べたいですよね。今回は、美味しいトマトの見分け方や、保存方法、レシピまでご紹介します。ぜひ参考にして美味しいトマトを食べられるようになりましょう。

りんごの選び方のコツ!美味しいものの見分け方や保存方法、食べ方まで

今回は、美味しいりんごを見分ける方法をみなさんに紹介していきます。熟したりんごには特徴があり、それを色んな観点から判別するのがコツです。りんごは品種によって味が異なりますが、選び方や見分け方は共通しています。また、りんごを上手に保存する方法もあるので、ぜひ参考にしてみてください。

ページ 112次ページ