物の捨て方

物の捨て方に関する記事一覧です。物の捨て方のお悩みを解消するための情報、お役立ち情報をお届けいたします!|シュフーズ

「物の捨て方」の記事一覧

古い灯油の処分方法と正しい保管方法

灯油にも使用期限があり、変質したものを使うと正常に燃焼しなかったり、臭いが発生したりといったトラブルが起こる可能性があります。とは言え、使用期限は明記されていないので、いつまでに使い切れば良いのかわかりませんよね。そして、古くなった灯油をどう処分すれば良いか迷う人もいるでしょう。正しい処分方法を解説するので、ぜひお役立てください。

正しい毛布の捨て方と無料で処分をする方法

要らなくなった毛布をどのように処分したらいいかわからず、迷っている人もいるでしょう。毛布を処分する方法は複数あるので、自分の都合に合わせて最適な方法を選ぶ必要があります。ここでは、正しい毛布の捨て方や、無料で処分をする方法について紹介していきます。事前に正しい知識を身につけて、毛布を捨てる際に役立てましょう。

割れたガラスの安全な捨て方!絶対に気を付けるべき注意点

ガラスコップを使っているとつい手を滑らせてしまって、落として壊してしまうことがたまにありますよね。壊してしまった時に正しく片づける方法を知っている方がどのくらいいるでしょうか?「片づける方法を尋ねられても答える自信ないな…」と考えているそこのあなた!安心してください。この記事を読めばちゃんと片づけられるようになりますよ。今回は、割れたガラスの片づけの方法や市区町村によるの片づけ方の違いなどをご紹介します。ぜひ参考にして、確実に片づけられるようになりましょう。

園芸で古くなった土を処分する方法とルール!

園芸用の土を使い終わったときに皆さんはどうしてますか?「ゴミとして処分すればいいんじゃないの?」と考えている方も多いかもしれません。しかし、園芸用の土はゴミに出すことはできません。今回は、使い終わった園芸用の土の処分方法やリサイクル方法をご紹介していきます。ぜひ参考にして正しく園芸用の土を処分できるようにしましょう。

ラグの正しい捨て方と捨てる際の注意点

インテリアとしてお部屋の印象を大きく変えてくれるラグやカーペット。そろそろ買い換えようか悩んでいるけど、そもそもラグやカーペットをどうやって捨てればいいのかわからない...という方も多いのではないでしょうか。粗大ごみなのか、可燃ごみなのか、一見わかりづらいですよね。ラグの正しい捨て方と、捨てる際の注意点を紹介します。

正しい画鋲の捨て方!安全に捨てるための注意点

皆さんは普段画鋲を捨てるときどうしていますか?意識せず何気なく捨ててしまっている方も多いのではないでしょうか。じつは、画鋲にも捨て方がきちんとあります。今回は画鋲の基本的な捨て方や自治体別の捨て方、注意点などをご紹介していきます。ぜひ参考にして正しく画鋲を捨てられるようになりましょう。

正しい除湿材の捨て方とこぼした時の対処法と危険性!

タンスの中にひっそりと置かれている「除湿剤」。湿気の多い梅雨が終わるころには吸い取った水分でもう容器がいっぱいになっているかもしれませんね。ところで、除湿剤の捨て方は皆さんご存知ですか?「使い終わったら燃えるゴミに捨てて終わり!」ちょっと待ってください!除湿剤の中には、発火の恐れがあるタイプもあります。地域によっては捨てるルールが違うのであてずっぽうで捨てるのはいけません。また、片づける際に除湿剤をこぼしてしまって「なかなか拭き取れない…」とお困りの方もいるでしょう。そこで今回は、除湿剤の捨て方とこぼしてしまったときの対処方法をご紹介します。

電化製品を処分する方法!家電リサイクル法対象製品や非対象製品を処分する方法

生活に無くてはならない「電化製品」は、いつか寿命が来てしまいます。また、家庭の諸事情により処分せざるを得なくなる場合も当然ありますよね。そんなとき、いったいどのように「家電製品」を処理すればいいのか分からない方が多いのではないでしょうか。たしかに「家電製品」は、一般ゴミと違って頻繁にゴミに出すようなものではないので、こうした捨て慣れないものを処理するのに戸惑うのも当然です。そこで今回は、そんな「家電製品」のゴミ出しの仕方や、ゴミ出し以外の処分の方法についてまとめていきたいと思います。この記事を少しでも役立てていただければ幸いです。

引っ越しゴミの処分方法と計画的な捨て方

引越しの時に大量のゴミの処理に困ったことはありませんか?引越しの時のゴミ処理が間に合わなかったり、そもそも分別方法が分からなかったりしますよね。今回はゴミの処理方法や、分別の仕方、間に合わなかった時の対処法までご紹介します。長年お世話になったお家にゴミを残して引越しすることがないようにしましょう。引越しのゴミ処理に困ったときは是非この記事をお役立てください。

外付けHDDの処分方法!正しい廃棄の仕方や費用、NG行為まで

パソコンを使う際外付けHDDを使う方も少なく無いですよね。新しいパソコンを買うときにHDDもついでに買い替えてしまおうと考える方も多いのではないでしょうか。しかし、買い換えるときに、きちんとしたHDDの処分方法を知っている方はどのくらいいるでしょうか?「ただゴミに捨てるだけじゃないの!?」と思ったあなたは要注意です。今回は、外付けHDDのデータの消去方法から処分の方法まで詳しくご紹介していきます。ぜひ参考にして正しく外付けHDDを処分できるようにしましょう。

祝儀袋の正しい処分方法!注意点と再利用する方法!

結婚式などで頂くご祝儀袋は、処分する人が多いと思います。ですがそのまま普通にゴミとして捨てることに抵抗を感じることもあるかもしれません。最近では処分するだけでなく再利用する方法も注目されています。正しい処分方法や注意点もあわせてご紹介しますのでぜひ参考にしてみて下さい!

引越しで出る不用品の処分方法!大型家具や家電にかかる料金相場まで

引越しで荷物の詰め込みなど行いますと、いろいろと不用品が出てきます。小さいものならまだ良いのですが、大きなものや、家具、電化製品となってきますと処分に困ってしまいますよね。今回は、引越しなどで出てきた不用品の処分方法について整理しましたので、確認していきましょう。

粗大ゴミで空気清浄機を処分する方法と処分手数料の目安!

いまや「空気清浄機」は生活に無くてはならないと思われるくらいに浸透した家電アイテムです。しかし、家庭の諸事情により空気清浄機を処分しなければならなくなったとき、いったいどのように扱えばいいのか、よくわからないという方が多くいらっしゃいます。たしかに空気清浄機は、頻繁に「ごみ出し」するようなものではないので、「燃えないごみ」なのか「粗大ごみ」なのかすら要領を得ないのもうなずけます。そこで今回は、空気清浄機のごみ出しの仕方や、ごみ出し以外の処分の方法についてまとめていきたいと思います。

モバイルバッテリーの捨て方!携帯充電器を正しく処分する手順から注意点まで

今の時代モバイルバッテリーが普及して1人1台は持っている時代です。中には2台常に持ち歩いているという方もいますよね。しかし、捨て方をきちんと把握している方はどのくらいいるでしょうか?「モバイルバッテリーに捨て方なんてあるの!?」という方もいますよね。今回は捨て方や自治体ごとのルール、注意点など細かくご紹介します。ぜひ参考にして、モバイルバッテリーを正しく捨てられるようになりましょう。

正しい盛り塩の捨て方と盛り塩効用の基本知識

お店の入り口や玄関に盛り塩をする習慣は、邪気を払い、その場を浄化し、運気を高める効果があるとされています。盛り塩は塩とお皿さえあれば誰でも簡単にできるので、途絶えることなく昔から脈々と受け継がれている伝統です。でも、盛り塩を実践されている方の中には、湿って汚れてしまった盛り塩をどのように処分したらよいのか、迷った経験があるのではないでしょうか?

畳の正しい処分方法と安く処理するコツ

もし家にある畳を処分することになった時、正しい処分方法をご存知でしょうか。フローリングの住宅が増えている中、不要になった畳をどうやって捨てればよいか分からない人も多いと思います。正しい処分方法や、安く処理できるコツをご紹介します。

揚げ物の油の正しい処理の方法!毎回捨てずにろ過して何度か使いましょう!

揚げ物料理が面倒だと感じるのは、調理後に残る揚げ物油を処理する手間が大きな原因ではないでしょうか。揚げ物料理を避けている方に、調理後の揚げ物油の処理方法や保存の仕方、保存が可能な期間などをご紹介します。やってみると意外と簡単で、揚げ物作りの回数が増えたり楽しくなったりして、料理の幅が広がっていくでしょう。ぜひ、正しい捨て方をマスターして気持ちよく料理をしてみてください。

裁縫の針の捨て方と針供養での処分方法

裁縫の針が折れてしまったり曲がってしまった時、どのように処分していますか?針はそのままごみ箱に捨ててしまうと色々な意味で危ないですよね。また、裁縫の針はごみとして処分するほか、針供養という処分方法もあります。針の正しい捨て方や針供養についてご紹介します。

神棚の正しい処分方法と取替えのタイミングと注意点

神棚が汚れてきたり古くなってきた時、どのようにして新しい神棚に変えるか、処分方法なども含めて知らない人も多いと思います。神様が宿っているものなので、誤った処分方法はしてはいけませんね。神様に失礼がないよう、神棚の正しい処分方法と取り換えのタイミングや注意点を確認しておきましょう。

炊飯器の正しい捨て方と炊飯器を処分するタイミング

炊飯器を捨てることはあまり無いため、正しい捨て方を知らない人も多いのではないでしょうか。通常のゴミ集積所に出せるか、粗大ゴミになるかなどは、炊飯器の大きさと自治体のゴミ出しルールで変わってきます。炊飯器を捨て方や処分のタイミングを確認しておきましょう

ページ 1123456次ページ