その他の洗濯

「その他の洗濯」の記事一覧

洗濯機に乾燥機能が必要かどうかを決める基準!デメリットは何?

洗濯機に乾燥機能は必要か?実際に乾燥機付きの洗濯機を使うことにどのようなメリットがあるのか、失敗だったと思うようなデメリットにはどのようなことがあるのかについて紹介します。

ポリエステル素材のプリントのはがし方!除光液以外の方法もご紹介

ポリエステル素材のプリントのはがし方として除光液を使ったはがし方がありますが、どんな除光液でもOKというわけではありません。今回は除光液を使った正しいはがし方や、除光液以外のものを使ってポリエステル素材のプリントをはがす方法を紹介したいと思います。ポリエステル素材のプリントのはがし方に悩んでいる方は参考にしてくださいね。

ブロックテックパーカの洗濯の仕方と注意点!洗う頻度はどの位?

ブロックテックパーカの洗濯にはコツがあります。ブロックテックパーカはユニクロが開発した特別な素材で作られており、防水、防風、ストレッチ、透湿、耐久撥水機能を持ち合わせた優れものです。今回は、このブロックテックパーカの洗濯方法や注意点などについてご紹介したいと思います。

ポリエステルコートのメリット・デメリット!毛玉の取り方や洗濯方法

ポリエステル素材のコートはお持ちですか?冬のアウターとして多く使われている素材なので皆さんおなじみの身近なコートです。今回はポリエステルの特徴とメリット・デメリットを調べてみました。暖かさや機能性、毛玉の取り方や洗濯方法などのコツをご紹介します。

もちもちクッションは洗濯できる?!正しい洗濯の手順と注意点

ちもちクッションのいいところは洗濯もできるところ。もちもちクッションのもちもち&ふわふわ感は手放せません。だから、洗濯してもちもち感がなくなるのか気になりますよね。でも大丈夫です。もちもちクッションの正しい洗い方をすればもちもち感はなくなりません。今回はもちもちクッションの洗い方や注意点などを説明しますので参考にしてくださいね。

エアリズムは乾燥機にかけても大丈夫?やっぱり縮む?

ユニクロのエアリズムを洗濯する際に、乾燥機にかけても縮んだり伸びたりしたことは無いので問題ないと思っていましたが、本当はどうなんだろう?と思って調べてみました。今回はエアリズムを乾燥機に入れる際の注意点や正しい洗濯方法なども合わせてご紹介します。

アイロンでしてはいけない『NG行為』3選!間違ったかけ方やダメな素材を解説

アイロンがけというと、家事の中でも難しい部類としてとらえがちです。アイロンは使用するときにチェックしべきことがあるため、簡単な家事とはいえません。アイロンの使い方を間違えてしまうと、生地に負担をかけて最悪の場合は穴をあけてしまうかも!今回は、アイロンを使うときに注意すべきNG行為をご紹介します。

ティッシュを一緒に洗濯してしまった時の対処法7選!

ティッシュも一緒に洗濯しちゃった…せっかく洗濯した洋服にティッシュのカスがこびりついて途方にくれたことありませんか?私は何度もやっちゃいまして、黒いトレーナーにやっちゃった時に、どうやったら簡単にティシュのカスが取れるかを調べまくりました。もし私と同じ目にあっている方はぜひ読んでみてくださいね。

スリッパの正しい洗濯方法!確認すべきことから適切な頻度まで

スリッパの洗濯頻度はどのくらいですか?スリッパは、ぱっと見には汚れていなように見えても、中は多くの細菌の住みかになっていますので、衛生面を考えてできるだけ頻繁に洗濯することをおすすめします。今回は、スリッパを快適に使用するために、スリッパの正しい洗い方や洗濯頻度、スリッパ使用の注意点などをご紹介したいと思います。

洗濯のやり方!基本の手順から正しい手洗い方法まで

皆さんは正しい洗濯のやり方を知っていますか?もしかしたら、洗濯機で洗えばいいやと思っている方も多いかもしれませんね。実は洗濯にも正しい洗い方や洗濯機で洗うことが難しい衣類の洗い方などがあります。この記事では洗濯の基本から、旅先での洗濯やり方まで紹介します。ぜひ参考にして洗濯マスターになりましょう!

洗濯物にほこりがつくのはなぜ?対策方法とグッズ10選

洗濯したのに洗濯物にほこりが付いている、綺麗になっていないなんて経験はないでしょうか。ほこりが付くのは、洗濯機や洗い方に原因がある可能性があります。洗濯物のほこりの原因やほこりを付けない対策方法、ほこりが付いた時の対処方法を知っておきましょう。

ふきんの洗い方!清潔に保つためのポイント

キッチンでテーブルや食器を拭くふきんは毎日使うものですが、みなさんどのように洗っていますか?食べ物に触れるものを拭くこともあるので、ふきんはできるかぎり清潔に保ちたいものです。しかし、ふきんは使用後に雑菌の温床になってしまいます。水洗いだけでは雑菌まで落とせません。今回はふきんをの洗い方と清潔に保つためのポイントを紹介します。

毛玉ができにくい洗濯方法!かんたんな毛玉対策

洗濯方法を変えれば毛玉はできにくくなります。洗濯中に毛玉ができてしまうのは、服同士が擦れ合ってしまうからです。一度洗濯しただけなのに毛玉ができた、なんてことありませんか。毛玉ができやすい素材の服もあります。洗濯中に毛玉ができてしまう原因、毛玉ができにくい洗濯方法、毛玉を作らないための対策など、服の素材別にご紹介します。すでにできてしまっている毛玉を取る方法もぜひご参考ください。

ダウンジャケットの洗濯方法!自宅で正しく洗う手順とコツ

冬になると活躍するダウンジャケットですが、シーズン後どのようにお手入れしていますか?ダウンジャケットでも正しい洗い方をすれば自宅で洗濯することができます。クリーニング代の節約になりますが、失敗を恐れて自宅で洗わない人も多いのではないでしょうか。自宅でできるダウンジャケットの洗濯方法をご紹介しますので、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか!

二層式洗濯機の使い方!メリットやデメリットから注意点まで

みなさんは、自宅でどのような洗濯機を使用されていますか。おそらくほとんどの方が洗濯物を入れる箇所が1か所の一層式を使用しているでしょう。むかし定番だった入れる箇所が2か所ある二層式洗濯機をご存知ですか。いまでも愛用者が絶たない二層式洗濯機がどのようのなものか確認していきましょう。

洗濯物のきれいなたたみ方13選!収納上手になれるコツも紹介

洗濯物のたたみ方は、知っているようで知らないことの方が多いです。そこで今回は、洗濯物のきれいなたたみ方13選と、収納上手になれるコツもあわせてご紹介していきます。この機会に、きれいで正しい洗濯物のたたみ方を覚えて、収納上手になりましょう。

オムツを洗濯してしまったら?正しい対処法でキレイにしよう

オムツを洗濯してしまった!どんなに気をつけていても、一度や二度は経験してしまうものです。ママやパパがうっかりオムツを洗濯してしまうこともあるのですが、子供が洗濯機の中に入れてしまうこともあります。とくに問題なのは、洗濯機の中でオムツが破けてしまったときです。破けていなければラッキーですよね。オムツを洗濯してしまったときの、洗濯槽のお手入れの仕方、一緒に洗ってしまった洗濯物のお手入れの仕方、身体への影響はないのかなど、解説します。

服の洗濯表示の意味と記号の内容を簡単に覚える方法

お気に入りの洋服は長持ちさせたいものですが、そのためには洗い方に気をつける必要があります。洋服のタグには、それぞれの洗い方を示す洗濯表示が付いていますが、独特な記号でわからないものもありますよね。正しく洗うためには、表示を覚える必要があります。そこで、服の洗濯表示の意味と記号の内容を簡単に覚える方法をご紹介しましょう。

入浴剤入りの残り湯で洗濯する方法!綺麗に洗えるコツと注意点!

入浴剤を入れた残り湯でも洗濯をすることができますが、いくつか気をつけることがあります。お風呂の残り湯で洗濯すると、節水で節約になる他にも、洗濯物に付いた汚れが落ちやすくなりますが、入浴剤によっては残り湯で洗濯できない場合もありますので注意が必要です。今回はお風呂の残り湯で洗濯をする方法や注意点や雑菌を増やさない方法もご紹介していますので参考にしてくださいね。

旅行中に効率良く洗濯する方法と便利な洗濯ツール

日帰りなら気軽に行ける旅行や観光も、宿泊有りとなると気になってくるのが着替えの問題。宿泊先に洗濯や乾燥の可能な設備が完備されていれば問題ありませんが、費用を浮かせるため宿泊費も節約すると洗濯設備のない宿泊先となる事もしばしば増えてきます。そこで、この記事では洗濯機がなくてもその日の汚れをその日に落とせる洗濯術をご紹介します。

ページ 1123次ページ