ガンコな汚れ

「ガンコな汚れ」の記事一覧

イカスミの洗濯方法9つ!自宅でできるシミ抜きのやり方

服についたイカスミの黒いシミが洗濯しても落ちない…それもそのはず、イカスミのシミはやっかいで、簡単な洗濯では完全には落ちません。真っ白なシャツについたシミなら漂白剤でOKかもしれませんが、色柄物はNG。そこで今回は、イカスミのシミを落とす9つの洗濯方法や手順、コツなどを説明しますので参考にしてくださいね。

泥汚れの落とし方!適した洗剤や道具、頑固な汚れの対処方まで

頑固で落としにくい泥汚れ。洗濯機に入れる前に落としたいけれど、なかなか落とせなくて困っている方も多いでしょう。泥汚れが落としにくいのは理由があります。そこで、今回は泥汚れの性質や落とし方について紹介します。正しい手順で洗えば、頑固な泥汚れも落とすことができます。この記事をぜひ参考にしてみてくださいね。

泥汚れを洗濯する手順7つ!洗濯の注意点とおすすめグッズも紹介

スポーツが趣味の人、子供のいる家庭などで苦労するのがユニフォームや子供服の頑固な泥汚れです。これらの泥汚れは厄介で普段の洗濯方法では落ちづらいものです。今回、この泥汚れの具体的な洗濯方法を7つの手順に沿って紹介しますので普段の洗濯にぜひ活用しましょう。

泥汚れをキレイにするコツと落とし方の手順!

「大事な洋服や靴に泥汚れがついてしまった!」そんな経験、誰でもありませんか?子どもがスポーツで汚した洋服やズボン、ぬかるみで汚れてしまった靴など。泥汚れは頑固で落としにくく、洗い流すのにとても手間がかかります。しかも、落としきれないこともあるので厄介です。 そこで、靴についたひどい汚れを落とす方法を紹介します。

泥汚れを洗濯機で綺麗にする方法!頑固なドロを落とすコツ!

泥汚れを洗濯機で洗う方法をご存知ですか?ユニフォームや子どもの衣類についてしまったガンコな泥汚れは、洗濯機で洗う前に水洗いしたり、洗剤液をつけて洗濯機で洗うだけでは、なかなか落とすことができません。手間をかけて洗っているのにどうしても落ちないこの泥汚れ!それもそのはず、ほかのシミとは少し性質が違うんです。でも大丈夫! 泥汚れの衣類を洗濯機にいれる前にひと手間加えるだけで、汚れの落ち具合もよくなり、洗濯の効率アップにも繋がります。

油汚れを洗濯する方法と効果的な落とし方!

頑固な油汚れは正しい方法で落とさないと、かえって汚れが広がってしまいます。油汚れのシミを洗濯する方法や効果的な落とし方のほか、外出先での応急処置などもご紹介します。大切な衣類を汚してしまった時に台無しにならないよう確認しておきましょう。

野球のユニフォームを洗濯する方法!下洗いの手順や効率よく洗うコツ

野球の練習に欠かせないユニフォーム。汗や皮脂、泥などの汚れは落としづらいため、洗濯に苦戦している人も多いのではないでしょうか?この記事では、野球のユニフォームを洗うコツや洗剤の選び方についてまとめました。上衣・ズボン・アンダーウェア・ソックスなどアイテム別にご紹介していますので、ぜひ参考にして下さい。

作業着の洗濯は汚れの種類に合わせて前処理!ガンコな汚れを落とす方法とコツ

作業着についてしまう油や泥や草など頑固な汚れは普通の洗濯では思い通りに落とすことができません。洗濯してもきれいにならないと洗濯する意欲も無くなってしまいますよね?しかし頑固な汚れも汚れに合わせた洗濯の前処理と洗濯の方法できれいに落とすことができます。今回は汚れてしまった作業着を汚れの種類別にきれいに洗濯する方法を紹介します。

柔道着の洗濯方法!正しい洗い方から乾かし方、臭いを残さないコツまで

お子さんの体育の授業や部活などで使う、汗や汚れのついた柔道着のお洗濯方法に困ったことはありませんか?普通の衣類とは違って生地も特殊で、なんといっても重みがあります。でもしっかりと洗わないと、汗の臭いや汚れは落ちないですよね。そんな柔道着の正しい洗い方、洗濯機を使う方法から手洗い方法、臭いを残さないコツなどをご紹介します。

つけおき洗いの正しいやり方!期待できる効果や手順、注意点まで

みなさんはつけおき洗いをしたことはありますか?ベテランの主婦の方は活用している方もいるかと思いますが、最近は洗濯機の性能や洗剤に頼ってつけおき洗いをしたことがない人も多いのではないでしょうか?今回はつけおき洗いのやり方、どんな時に使うものなのかご紹介していきます。正しいやり方でつけおき洗いをすると凄い効果を発揮します。やってはいけない方法もあるのでそちらも一緒に覚えてください。