保存方法(調味料)

「保存方法(調味料)」の記事一覧

みりんの保存は冷蔵NG!?常温保存の理由と開封後の賞味期限

みりんの保存方法は、みりんのタイプによって違う、ということをご存知でしょうか。今、ご自宅にあるみりんは、「本みりん」ですか?実は、本みりん以外にも、みりん風調味料、発酵調味料(加塩みりん)などのタイプが存在します。美味しさと安全性を維持するために必要な、本みりんの正しい保存方法、その他のタイプのみりんの正しい保存方法、開封後の賞味期限などご覧いただけます。ぜひご参考ください。

味噌の正しい保存の仕方は?3つの保存方法と賞味期限の違いも比較!

中部地方は赤味噌が主に使われるけどほかの地域では違う味噌を使用するなど、私たちの生活に深くかかわりがある味噌。さまざまな料理にも使われる味噌は特に考えることもなく保存をしていませんか?今回は味噌の正しい保存方法などを調べてみました♪

砂糖の正しい保存方法!気をつけるべき2つの注意点

砂糖は使い切るまでに日にちがかかり、保存している間に変色してしまったり、カチカチに固まってしまったりなどすることがあります。砂糖のことをよく知らないと、砂糖がこれらの状態になったときに、そのまま使っても良いかどうかで悩んでしまうことがあります。

醤油の正しい保存方法と賞味期限の目安

食べ物である以上、殆どのものには鮮度がありますが、それは醤油などの調味料も例外ではありません。近年は、酸化を防ぐ特殊な構造を備えた調味料の容器なども増えてきており、調味料の鮮度への注目は高まっている風潮があります。そこで、特に日常的に多く使われる調味料である醤油に注目して、少しでも鮮度や風味が良い状態で保存できる方法を探っていきます。

小麦粉の保存に最適なのは冷凍室!カビとダニ発生を防ぐ方法

小麦粉を常温で保存している方は多いと思いますが、小麦粉の保存で一番注意しなければならないのはダニです。小麦粉はダニの大好物ですので目に見えないほどの小さな隙間から入り込みますし袋を食いちぎって入り込むこともあります。今回は小麦粉の保存方法を「冷凍保存」「常温保存」「冷蔵保存」にわけて小麦粉の保存がどうなるかそれぞれどのような特徴があるかなどをご紹介したいと思います。

砂糖が固まる理由と元に戻す7つの方法!固まらない保存方法

砂糖が固まるとお箸で突いたりガリガリしたり結構やっかいですよね。でもカチカチの砂糖をサラサラに戻す方法があるんです。今回は砂糖が固まる理由と固まった砂糖を身近なモノで簡単に元に戻す方法をご紹介したいと思います。そして、砂糖が固まらないようにする予防方法や正しい保存の方法もまとめましたので試してくださいね。

味噌の保存は冷凍庫が良い!凍らずすぐに使えて美味しさ長持ち

毎日使ったとしても、1日に使う味噌の量はそう多くないですよね。なので、使いきるのに時間のかかり、風味がかわってしまったかな、と感じたことはありませんか?スーパーなどでは味噌は常温で売られていますが、実は、味噌を自宅で保存する場合、開封後は冷凍保存がおすすめなのです。その理由と冷凍保存するメリットなどご紹介します!