賞味期限(飲み物)

「賞味期限(飲み物)」の記事一覧

スープジャーの味噌汁が腐る原因とは?温度を保てば大丈夫?

スープジャーに味噌汁を入れてお弁当と共に持っていったら味噌汁が腐っていたということがあります。今回はスープジャーに入れた味噌汁が腐る原因と腐ってしまったときの見分け方や腐るのを防ぐためのコツを紹介します。これらの記事を参考にしてお弁当を食べるときに安全に温かくて美味しい味噌汁を食べられるようにしてください。

コーヒーは腐るとどうなる?見分け方や注意点とは

コーヒーが腐るときの見分け方にはどんな方法があるのでしょうか?長く保存できると思われがちなコーヒーですが、実は傷んで腐ることもあるんです。コーヒーは袋を開封したときから酸化が進み、豆や粉の新鮮さが徐々に失われていきます。コーヒーが腐るとどうなるのか、その見分け方や日持ちの期間、保存する時の注意点など、調べたことをまとめてみました。

甘酒が酸っぱい原因は乳酸菌?飲めるの?おすすめの再利用方法9つ

甘酒が酸っぱい…という経験をしたことはありませんか?飲む点滴とも言われ健康に良いと評判の甘酒ですが、甘いはずの甘酒が酸っぱいと飲んでも大丈夫なのか?心配になりますよね。今回は甘酒が酸っぱいと感じてしまう原因や酸っぱくなってしまった甘酒を飲んだらどうなるのか、酸っぱい甘酒を上手に再利用する方法を紹介しますので参考にしてくださいね。

牛乳の「消費期限」は守ろう!「賞味期限」との違いとは

牛乳には消費期限が表示されているものと、賞味期限が表示されているものがあるのをご存じでしょうか?表示が異なるのは、牛乳を作るときの殺菌工程が違うことが理由です。消費期限や賞味期限が過ぎた牛乳の取り扱いについても表示ごとに異なります。それぞれの違いや注意点などを確認しておきましょう。

水に賞味期限がある理由!期限切れでも有効に使う方法とは

災害時の時のためにもとミネラルウォーターなどの水を備蓄しているお宅も多いと思います。開封していない水は腐って飲めなくなる、ということは考えにくいですが賞味期限が記載されているのはご存じでしょうか。水の賞味期限が記載されている理由や期限切れの水の使い方についてご紹介します。

賞味期限切れのビールは飲んでも大丈夫?種類別の違いからおすすめの活用法まで

知らず識らずの間に賞味期限間近のビールが冷蔵庫の中に眠っていたなんてことはありませんか?お気に入りの銘柄ビールのまとめ買いや、来客からの手土産、お歳暮、お中元などで大量にもらった時になどが特にそうなりやすく、口にするにはちょっと勇気が必要ですよね。そこでビールの賞味期限についてや、切れた場合の他の使い道などについてご紹介します。

甘酒の賞味期限はどのくらい?開封後の保存法から期限切れの活用方法まで

甘酒は飲む点滴とも呼ばれ、美肌効果も見込めることで幅広い年齢層の女性たちから高い人気を誇っています。酒と名前についていますが、米麹を原料としたものはアルコール成分を含まないためお酒が苦手な人でも飲むことができます。一度にたくさん飲めるものではないので、どのように保存すればいいのか、どれくらい日持ちがするのか気になる人もいるのではないでしょうか。それでは甘酒の賞味期限や保存法を紹介していきましょう。