賞味期限(調味料)

「賞味期限(調味料)」の記事一覧

昆布の賞味期限はどのくらい?白い粉の正体と正しい保存方法

味噌汁や佃煮など、出汁をとればあらゆる料理にうま味をプラスできる昆布。非常に栄養価が高く、免疫力も高まるので、なるべく料理に使いたい食品です。しかし、昆布はちょっと高値で、保存もむずかしいですよね。出汁をとってもすぐに傷んでしまうので扱うのが面倒と感じる人も多いでしょう。しかし、実際はとても長持ちする食品で、出汁の保存も簡単にできます。そこで今回は、昆布の賞味期限や出汁のストック方法について紹介します。

鰹節の賞味期限は削り節と塊で違う!期限切れでも使える?

鰹節の賞味期限はパックに入っている削り節とサク状の塊でカチカチに乾燥させてあるものでは賞味期限に違いがあります。気がつけば賞味期限が過ぎてしまっていたということが多い食品なのですが、期限が過ぎてしまっていても使用できるのか?今回は鰹節の賞味期限について詳しく紹介しますので参考にしてください。

みりんの賞味期限はどのくらい?正しい保存方法をチェックしよう

この記事では、みりんの賞味期限について紹介しています。みりんには本みりんとみりん風調味料の2種類があります。種類によっても、開封前と後でも賞味期限は大きく変わってきます。おすすめのみりんも含めて、みりんについて詳しく解説していきます。

塩の賞味期限はどのくらい?塩が固まりにくいおすすめ容器3選

どのご家庭にも必ずあり、料理の土台づくりを担っている塩。塩には賞味期限はあるのでしょうか。この記事では気になる塩の賞味期限やその正しい保管方法、おすすめの保存容器について詳しく解説をしています。

マヨネーズの賞味期限はどのくらい?市販品と手作りの期限の違いは?

多くの日本人が大好きなマヨネーズですが、賞味期限はどのくらいなのでしょう。普段あまり気にすることのないマヨネーズの賞味期限について、本記事を参考に確認してみましょう。賞味期限内に使いきれるよう、マヨネーズレシピについても紹介しています。

砂糖の賞味期限とは?表示されていない理由と捨て時のサイン

料理に欠かせない調味料といえば「砂糖」ですよね。西洋料理、和食、中華、イタリアン、フレンチ。それにお菓子に果物にお酒と、非常に幅広く活躍してくれます。どれくらい砂糖を消費するかは人によりけりですが、みなさんは砂糖の「賞味期限」を気にしたことはありますか? 砂糖の賞味期限って、あまり気にしたことのない方は意外に多かったりします。しかし砂糖も立派な食材ですから、当然「賞味期限」はあります。そこで今回は、普段あまり意識しない砂糖の「賞味期限」についてお話していきたいと思います!

ガムシロップの賞味期限と正しい保存方法

ガムシロップといえば、アイスコーヒーやアイスティーなどの冷たい飲み物には欠かせないものですよね。温かい飲み物に入れる砂糖には、賞味期限がありませんが、ガムシロップには賞味期限があるのでしょうか。そこで、ガムシロップの賞味期限と保存方法、さらにはガムシロップを自分で作る方法についてもお伝えしていきます。

料理酒の賞味期限と正しい保存方法

煮物や汁物、下ごしらえや合わせ調味料など和食ではありとあらゆる場面で使うことになる料理酒ですが、使う頻度の高さから大きな物を買って長く使うことはないでしょうか?アルコールだからいつまでも大丈夫だと思ってしまいがちですが、やはり賞味期限はあります。料理酒は料理において大事な役割を持つのでなるべく、新鮮にかつ長く使える方法をご紹介します。