保存方法(果物)

「保存方法(果物)」の記事一覧

生ハムがしょっぱいのを解決する方法!塩分の抜き方や美味しい食べ方

生ハムを食べて「しょぱい!」と感じたことはありませんか?生ハムがしょっぱい理由、それは、生肉の菌の繁殖を防いで腐らせないようにする「塩漬け」の製法にあるようです。普通のハムと比べて生ハムがしょっぱいのを解決する方法と、塩分の抜き方、そして美味しい生ハムの食べ方について、詳しく紹介してありますのでご覧ください!

梅酢の保存方法!NGな保存容器や賞味期限、活用法まで解説

梅干しの副産物である梅酢の保存方法について紹介します。古くから日本の重要な調味料としてご家庭に常備してあった梅酢ですが、長期保存するために最も大切なことは、適正な保存容器を選んできちんと消毒してから使うことです。梅干しの塩分濃度によっては賞味期限も違ってきますので、保存方法から梅酢の活用法まで順を追って解説します。

ブルーベリーは冷凍すると栄養価が上がる!冷凍保存の方法と保存期間

ブルーベリーは、冷凍してから食べることで栄養価が上がります。紫色の色素を持つことで知られているブルーベリーですが、アントシアニンという栄養素であり、冷凍することで増加します。生のブルーベリーと冷凍のブルーベリーは何が違うのか、冷凍保存の方法、美味しく保存できる期間、解凍する方法など、ブルーベリーを冷凍することの魅力をお伝えします。

アボガドの保存のコツ!熟成状態で変わる保存方法と見分け方

おもてなし料理などでよく見かけるアボカド。アボカドは見栄えだけでなく、果物のバターといわれるほど栄養も豊富で、TV番組でもたびたび紹介されている注目の食材です。そんなアボカドですが、保存がけっこう難しい!そこで今回はさまざまなケースに応じたアボカドを保存するコツや、熟成状態で変わる保存の方法と見分け方をご紹介します。

いちごの冷凍保存方法!甘みを保つためのコツとは

いちごは子供から大人まで誰もが好む人気のフルーツですが、あまり日持ちしない点が残念な点でもあります。傷みやすいため2~3日で食べきらないと傷みだしてきます。そこですぐに食べきれない時は、いちごを冷凍するのがおすすめです。甘さが保てるいちごの冷凍方法をご紹介します。

梨の正しい保存方法!美味しく冷凍する方法とメリット

シャキシャキで甘~い夏のフルーツ「梨」。梨の外見はなんとなく柑橘系のフルーツに似ていますが、酸味はほとんどありません。食感もみずみずしいので子どもから大人まで大人気!お中元としてもよく選ばれる果物です。しかし、「梨を頂いて結局食べずに腐らしてしまった」なんて事ってありませんか?梨ってミカンやリンゴと違って日持ちが悪いですよね。梨を頂いた場合、日持ちさせるにはどうすればよいのでしょうか?そこで今回は、お中元シーズンに入る前に梨の正しい保存方法や賞味期限、美味しく冷凍する方法をご紹介します。

みかんは冷蔵庫に保存してはいけない?正しい方法について

冬には安く出回るためついつい大量購入しがちなみかん。こたつで寛ぎながら食べる物として欠かせない冬の醍醐味ですが、全部食べきる前にカビが生え始めてしまった経験はありませんか?みかんはあまり保存方法について語られることが無いもの。そこで今回はみかんを少しでも長持ちさせる保存方法についてご紹介したいと思います。