掃除が苦手な人必見!掃除や収納を楽しむおすすめグッズ12選!

掃除が得意!という人もいるでしょうが、どうしても掃除が苦手だ!という人も多いですね。今回は掃除が苦手な人とはどういう性格の人なのか、掃除を楽しむ方法やそもそも部屋を散らかさないようにするためのおすすめの収納ラックなどの紹介もしています。

掃除に対する苦手意識はどうやって克服する?

不機嫌な表情をして掃除機をかけている綺麗な日本人女性

炊事、洗濯といった家事の中で、掃除が苦手、という人もいるのではないでしょうか。

とはいえ、汚れている部屋よりもキレイで清潔な部屋が居心地がいい、という人もほとんどでしょう。掃除が苦手という人は、

「掃除=面倒くさい」

という図式が自分の中で出来上がってしまっていることもあります。

掃除機をかけるために物を動かさないといけないなど、掃除を始める前にやらないといけないことがあると、その分、時間も手間もかかるので面倒くさくなり、結果、苦手意識を持ってしまうのです。

1:不要な物を捨ててみる

掃除に対して苦手意識を持っている人は、まず不要なものを処分してみましょう。

やみくもに捨てるのではなく、まずは1年以上使っていない物や「いつか使うだろう」と思って置いている物など具体的に決めると、選別作業も意外とスムーズに進みます。

物を動かさなくてもいいようにすると、掃除機をかける前や拭き掃除をする前に行う作業が減るので、掃除に苦手意識を持っている人も前向きになれるのではないでしょうか。

2:片付けを習慣化する

掃除に苦手意識を持っている人に多いのが、片づけができていない、ということです。

片付けと整理や整頓と混同している人が多いですが、片づけとは「使った物を元の場所に戻す」という作業なので「後片付け」とも言うのです。

テレビなどのリモコンを使ったら使いっぱなし、着ていた洋服を脱ぎっぱなしなど「○○しっぱなし」や、雑誌などを読んだまんま、ハサミなどを出したまんまなど「○○したまんま」をしてしまうと部屋が散らかってしまいます。

「使った物を元の場所に戻す」という片づけを習慣化することで掃除もしやすくなります。

3:掃除を習慣化する

掃除も片付けと一緒で、習慣化をすることで苦手意識を克服できる場合があります。

「時間ができたら掃除をしよう」
「この予定が終わったら掃除をしよう」

と思っていても、いざ、時間ができたら気分が乗らなかったり体調が不調になってできなかったりと、なってしまうこともあります。

そうなると、また掃除をしようという気持ちに持っていくまでに時間がかかってしまい、結局掃除ができないまま、ということになってしまいます。

このような状況を避けるためにも、汚れたらすぐに掃除をする、という習慣をつけると、1度に行う量も少なくなるので、面倒くさくなくなります。

4:掃除用のグッズを最低限そろえてみる

用意しておきたいのが最低限の掃除用のグッズです。

思った時にすぐに実行に移せると、苦手な掃除もより習慣化しやすくなりますし、部屋もキレイになっていい気持ちで過ごせます。最近では使い捨てタイプのグッズも多く、用途に合わせてウェットタイプやドライタイプなど種類を選ぶことができます。

100均でも品ぞろえは豊富になっていますので、自分に合ったタイプの掃除グッズを揃えていくといいでしょう。

5:掃除時間を決めてみる

途中で嫌になってしまうから掃除が苦手という人もいるでしょう。そういう理由の人は時間を決めて掃除をしてみてください。

例えば「20分間は掃除をする」と決めると、終わりの時間が決まっているので意外と頑張れます。

そのときに「今日はこの場所の掃除をする」と決めて行うと目標ができますし、20分もあればある程度はキレイになるので達成感も感じることができます。

6:その日のノルマを決める

時間を決めるのは抵抗がある、という人は「今日中にこの場所を掃除する」とノルマを決めるのもいいでしょう。

掃除に苦手意識を持っている人は、「あっちもこっちも掃除をしないといけない」と思いがちです。考えるだけで面倒くさくなってしまい、結局どこの掃除もできない、という悪循環におちいってしまっているパターンが多いのです。

この場所、というノルマを決めるとほかの場所はまた別の日にする、という気持ちになるので意外と集中して掃除をすることができます。一つの場所がキレイになるとやはり気分も良くなるので、次も頑張ろう!という気持ちにつながります。

掃除を楽しむおすすめグッズ6選

風呂掃除

掃除を楽しくラクに行うには、グッズ選びも大切な要素です。上手に掃除をしている人はグッズを上手に使っています。

最近は手軽に掃除ができるグッズも多く販売されています。思わず掃除が楽しくなるようなおすすめのグッズをみてみましょう。

1:花王「クイックルワイパーハンディ」

クイックルワイパー ハンディ 伸び縮みタイプ 本体

花王のクイックルワイパーシリーズの中でも、ハンディタイプは伸び縮みする柄がついていて、最長1mまで伸び届きにくい場所も簡単に掃除をすることができるので楽です。

片面タイプとは違い、360度使える吸着性の高いファイバーのふわふわキャッチャーが、軽くなでるように拭くだけでホコリだけでなく、花粉やハウスダスト瞬間的にキャッチして舞い上げません。

隙間に積もっているホコリはふわふわキャッチャーをくるっと回すとキレイにとれるので、気持ちよく掃除ができます。

注意点としては、吸水性がないので濡らして使うことはできません。また、硬いゴミなどが付着したまテレビなどを掃除すると液晶画面が傷ついてしまう可能性があります。


2:レック「激落ちくん キューブ」

レック 激落ちくん キューブ 30個入 メラミンスポンジ (1個:4×4×2.9cm) 水だけで汚れ落とし S00242

レックの激落ちくんシリーズのキューブは、初めから4×4×2.9cmの大きさにカットされており、わざわざ自分でカットをする手間が省けるので、楽に掃除を始めることができるうえ、洗剤など薬剤をつけずに水だけで汚れをすっきり落とせる使い捨てクリーナーです。

浴室や洗面台の陶器部分、蛇口などのステンレスやグラスなどのガラス製品に使用でき、水につけてこするだけでキレイになります。陶器に使えるので湯呑みやカップについた茶渋やステインの着色汚れも落ちます。

消しゴムでこするようにすると汚れが落ちますが、そのときカスがでますし、光沢のあるステンレスやプラスチック面、くもり止め加工など表面が加工されている鏡などには使用できませんので注意しましょう。


3:3M「フロアワイパー」

3M フロアワイパー 組立型 ドライシート 無添加 厚手 3枚 スコッチブライト FW-TSB A

3Mのフロアワイパーのヘッド部分は、25cm×11.4cmと他社製品と比べて大きめになっています。

また長いハンドルは2種類あり、伸縮タイプと組み立て式のジョイントタイプで、腰を曲げずに力をいれて掃除をしてもたわみにくくなっています。

ヘッド部分は360度回転し小回りもきくので、家具の下のすき間や狭い場所もスムーズに掃除できますし、熱可塑性ゴムを採用しているので劣化しにくくなっています。床との接地面は凹凸形状を採用しているので、ゴミをしっかりとキャッチする設計になっています。


4:オキシクリーン『オキシクリーンEX』

オキシクリーンEX2270g (原産国アメリカ) 酸素系漂白剤 [除菌 /消臭 /漂白] 界面活性剤入り 詰替え不要の専用プラ容器

「いつものお洗濯にオキシ足し!」

とのキャッチコピーのとおり、運動着やシューズ類のしつこい汚れなどに効く酸素系漂白剤で、洗濯だけでなく洗面所や浴室の掃除や台所の油汚れなどにも使用できます。

漂白剤成分だけではなく汚れを落とす界面活性剤も入っていて、ダブルパワーで汚れと匂いを落とすマルチ漂白剤、とアメリカや世界各国でもユーザーの多い漂白剤です。


5:茂木和哉  「 超人たわしZ 」

茂木和哉 の 「 超人たわしZ 」 傷がつきにくく、ガンコな汚れをしっかり落とす

テレビや雑誌のお掃除コーナーでは取り上げられることが多い「茂木和哉」シリーズのたわしです。抗菌タイプのプロ仕様ナイロンたわしで、水につけてこするだけでもよく落ちます。

超微粒子研磨剤が配合されているので、浴室や洗面所の陶器部分、蛇口やトイレの便器、さらにはキッチンのシンクやIHヒーター、お鍋やグラスなどいろいろな場所に使用できますし、大きさも幅7.8cm、長さ11.5cm、厚さ0.9cmと使いやすい大きさの便利なたわしです。

ほかの茂木和哉シリーズの洗剤と併用するのもおすすめです。


6:GreeSuit「粘着式クリーナー」

GreeSuit 粘着式クリーナー 粘着ローラー 塵、埃、髪の毛などに使え 繰り返し使える 2本セット

GreeSuitの粘着式クリーナーは文字どおり、強い粘着力を持ったゴムを使用しておりゴミのピックアップ力が強いことと、ヘッド部分が洗えるゴム製なので繰り返し使用できて経済的なのも魅力です。

ソファやカーペットだけではなく衣類にも使用でき、髪の毛や糸くず、さらにはパンくずやペットの毛などもしっかりと取ってくれるので、気になるところにコロコロと転がして使用しましょう。

粘着ローラーは粘着力がなくなったら水もしくはぬるま湯で洗い流すと粘着力が復活してくれるので、紙製のローラーに比べるとゴミも出ませんし、交換の手間もありません。

収納を楽しむおすすめグッズ6選

棚の片付けをする若い女性

掃除が苦手、整理が苦手、という人の部屋をみると意外と収納場所が少なかったりします。

使った物を収納する場所がないから散らかってしまったり、収納場所があってもその中がぐちゃぐちゃになっていると物をしまうスペースが無い、という悪循環になり、物が散らかって掃除がしたくなくなり、結果、掃除が苦手、と思ってしまいます。

収納場所を確保するためにグッズを使うこともあるでしょう。次はおすすめの収納グッズをみてみましょう。

1:アイリスオーヤマ「モジュールボックス MDB-3D」

アイリスオーヤマ カラーボックス 収納ボックス 本棚 扉付き 3段 幅36.6×奥行29×高さ73.2cm ウォールナットブラウン モジュールボックス MDB-3D

収納といえばコレ、というくらい普及している収納グッズの代表格であるカラーボックス。

アイリスオーヤマのモジュールボックスは幅36cm×高さ70.5cm×奥行き29cmと使いやすいサイズになっていて、扉もついているので生活感を出すことなく部屋をスッキリと見せることもできます。

縦置きでも横置きでも置くことができ、縦置きならばブルーレイディスクなどの収納にいいですし、横置きならばA4サイズのファイルも収納が可能です。

耐荷重は天板、可動棚板、底板がともに約10kgで、横置きにした場合は全体で40kgまで可能です。カラーもオフホワイト、ナチュラル、ウォールナットブラウンの3色あります。


2:コクヨ「収納ボックス NEOS」

【セット買い】コクヨ 収納ボックス NEOS Lサイズ フタ付き ブラック + 収納ボックス NEOS Lサイズ フタ付き ホワイト セット

この収納ボックスはフタもついているので収納した物にホコリがつくこともないですし、段ボールで作られ、軽くて持ち運びもしやすくなっているうえ、積み重ねもできるので場所も取りません。

外寸法は幅408×奥行330×高さ265mmとA4ファイルボックスの大きさになっているので、書類なども整理できますし、内部には収納効率をさらによくする仕切り板が2枚ついているので、2分割にも4分割にもでき、細かいものも収納できます。

インデックスシールも1枚ついているので、中に何を入れているのか書いて貼っておけば忘れずにすみます。


3:ドウシシャ「ルミナス レギュラーシリーズ」

ドウシシャ ルミナス メタルラック レギュラーシリーズ 5段 耐荷重250kg ポール径25mm 防サビ加工 幅91.5×奥行46×高さ179.5cm NLH9018-5

収納棚を購入したいけど自分の欲しいサイズが見つからない、という人は、スチール棚を試してみましょう。

幅と奥行きのサイズはシェルフと呼ばれる棚の幅と奥行きによって変わりますが、高さはキャスター装着時は179.5cm、同梱の標準アジャスターを装着した場合は約-5.5cmの174cmになります。

素材はシェルフ、ポールともにスチール製で防さび加工がされているので、室内で使用するぶんにはキレイに使用できます。シェルフの高さは約2.5cm間隔で調整が可能なので、好きな高さに組み立てることができるので、レイアウトを考えるのも楽しいでしょう。

掃除の時などに簡単に移動でき、ストッパーも付いている便利なキャスターと、安定感のあるアジャスターの2種類の足パーツが入っているので、自分の用途に合わせて選ぶことができますし、後付けできるオプションパーツも豊富なので、組み立てたラックをより使いやすく自分好みにしていくことができます。


4:山善 積み重ね 収納ケース

山善 積み重ね 収納ケース 幅40×奥行34×高さ31cm 木製 フラップ式 指を挟みにくい 簡単連結 組立品 ウォルナット ECSB-3140D(WL)

山善の収納ケースは外寸サイズが幅40×奥行34(取っ手含む37)×高さ31cmで、自分で組み立てるのですがねじ穴がなく、すっきりとしたデザインです。3段まで積み重ねが可能で、付属の固定金具を使うと積み重ねや連結をしっかりとサポートしてくれるので安心です。

フラップ式の扉はレールが付いていて開閉もスムーズですし、取っ手の下にすき間があるので子供でも手を挟みにくくなり安全に開け閉めできますし、収納した物が落ちてこないような設計となっています。

箱の中は可動式の仕切り板で区切ることができるので、使用頻度が高いものと低いものを分けることができ片付けもしやすくなっています。


5:aina 収納ラックkangas(カンガス)

aina 収納ラック kangas カンガス (ブラック)

スチール製のラックは無機質で冷たい感じがするからイヤだ、という人は、ainaの収納ラックkangas(カンガス)はどうでしょうか。

天板は柔らかい木目調のプリント化粧繊維板で、鋼管には粉体塗装を施しているので全体的に優しい雰囲気のラックで、本体サイズは幅90×奥行43×高さ90cm、棚板サイズは幅87×奥行39×厚み2cmとなっています。

棚板は、サイドのフレームに引っかけることで高さを変えられ、自分が収納したい高さに調整すできます。また、背面に大きくクロスされたフレームを設置することで揺れにくくしていますし、足元もカバーをつけて床にキズが付かないように工夫されています。


6:ファミリー・ライフ バッグ収納ラック

バッグ収納ラック 3列タイプ ブラウン

意外と収納場所に困るのがバッグ類ではないでしょうか。

バッグ類はかさばるので、2~3個部屋の中にあるだけでも散らかって見えてしまいます。そんな人にバッグ用収納ラックは便利なグッズです。

ファミリー・ライフのラックは、収納部分をバッグの形を崩しにくいポリエステルと綿で作っていて、最下段は間仕切りを外すと大きなバッグも収納可能になります。

サイズは幅約41×奥行約36×高さ約150cmで、重さも約4.5kgと軽量のうえ、キャスターも付いているので掃除の時など移動も簡単にできます。

サイドには小物などをしまうのに便利なポケットも付いていますし、 前後のカーテンカバーを下すとホコリを防いでくれます。

掃除を楽しむ方法4つ

掃除・若い女性

掃除が苦手という人ができるだけ心理的な抵抗を少なくして、できれば楽しみながら掃除をすることができるようにしていく方法を4つ紹介します。

1:音楽やラジオをかける

自分のお気に入りの曲やアップテンポの音楽を流しながら掃除をすると意外とはかどります。

例えば、1枚のアルバムのここからここまでの間にこの場所を掃除する、と決めれば、気分ものって掃除もできるかもしれません。

このとき、映像があるものだとそちらに注意がいってしまうので、できれば音楽やラジオなど耳からだけ入るもののほうがいいでしょう。

2:エクササイズの一環とする

掃除は真剣に行えばかなりの運動量があり、うっすらと汗もかくぐらいです。とはいっても苦手意識はなかなか変えられないものですが、実は「物は考えよう」なのです。

物事は考え方次第でよくも悪くも受け取ることができる、という意味ですが、掃除をエクササイズの一環として行うと、わざわざ時間をとって運動をしなくてもいいですし、部屋もキレイになるしと一石二鳥です。

3:ご褒美を決めてみる

子供のころ、大人の手伝いをするとご褒美をもらって嬉しかった、という経験はありませんか。イヤな手伝いも終わった後にご褒美があると思うと頑張れたと思います。

掃除に苦手意識を持っている人は、この掃除が終わったらとっておきのお茶やコーヒーを飲もう、などと自分に対するご褒美を決めるとやる気がでてくるかもしれません。

4:お気に入りのエプロンを付けてみる

掃除専用の洋服やお気に入りのエプロンを決めておくのもテンションをあげる方法のひとつです。

ピンクなど明るい色の洋服やエプロンをつけると決断もはやくなるので、掃除もスムーズにすすみますが、黒やグレー、茶色などの色は落ち着いた色なので、掃除を苦手にしている人は掃除をする時には避けたほうがいいでしょう。

掃除が苦手な人ってどんな人?

家事にストレスをかかえる女性

掃除が苦手な人と掃除ができない人というのは、似ているようで実は違います。苦手だ、という意識がある人は頭のどこかで「掃除をしないといけない」という意識があるから苦手だと思うのです。

1:片付けない人

掃除が苦手だ、という人は「片付けができない」という傾向があります。

部屋がきれいな人は物を収納場所から出したり使ったりした後は、すぐに片づけをします。使ったらすぐに元の場所に戻す、ということが習慣化されているからです。

片づけは「後片付け」ともいいますが、使った「あと」は元の場所に戻す作業ができないと、どんどん物が散らかってしまうのです。

2:後まわしにする人

子供のころ、大人から「早く○○をしなさい」と言われて「今、やろうと思ったんだ」と言い返した経験がある人は多いでしょう。

タイミングが悪くてすぐにできなかったということはあるでしょうが、たいていの場合、後からやろうと思う「後まわし」にしてしまいがちな人は掃除も苦手、という人が多いです。

3:物を増やしがちな人

部屋が散らかっていると、どこに何があるのかが分からなくなり、探すのも面倒でつい同じものを購入してしまうタイプの人も、掃除が苦手だという人が多いです。

また、消耗品など在庫が家にあるのにセールをしているとつい購入してしまい、結果として在庫が増え、収納場所が無くなり部屋に出しっぱなしになってしまう、という人も多いです。

4:捨てられない人

部屋を片付けられず、物を捨てられない人も掃除が苦手な人の大きな特徴です。

物があふれているのに捨てられないままだと収納場所がなくなり、部屋に置いてしまう結果になってしまいます。物を増やしがちな人と傾向が似ています。

沢山の物が散らかっていると掃除がやりづらくなってしまい、自然と掃除が苦手という意識をもってしまいます。

5:収納グッズを持たない人

ラックなど物を収納する場所を持っていない人も、部屋のあちこちにいろいろな物が散乱してしまいがちです。

部屋の広さ的に大きな収納は置くことができなくても、ベッドの下に収納場所を作る、テレビラックを収納ができるラックに変える、突っ張り棒を利用する、など工夫次第で場所を作ることはできます。

6:一気に片づけをしようとする人

掃除が苦手な人にかぎって、一気に掃除をしようとします。そういう人は「今度の週末に一気に掃除をしよう」という考えることが多いのですが、一気にしようとすると時間も手間もかかってしまい、結局、中途半端で終わってしまう、というパターンが多くなりがちです。

後まわしにする人と傾向が似ている部分があります。

7:物の定位置を決めていない人

物の定位置を決めていない人も、その傾向は片付けができない人と似ています。

例えば通販で購入した物が届いたら、印鑑とハサミもしくはカッターを使用する人が多いでしょうが、物の定位置を決めていない人も片付けができない人も使った場所にそのまま置いてしまうので散らかってしまうのです。

掃除に対する苦手意識を克服しよう

Happy woman cleaning home and having fun by singing at mop like in microphone

散らかっている部屋でなにか作業をしていても、必要な物がすぐに見つからずイライラしたり、掃除しないといけないという気持ちになったりして集中できないものです。

どんなに集中しようとしても、作業効率が落ちてしまいます。反対にキレイな部屋では、必要な物はすぐにどこにあるかわかりますし、余計なことを考えなくていいので作業効率もあがります。

「掃除を習慣化するとこんなメリットがある」という風に考えて苦手意識を克服しましょう。

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる