掃除で運気の好転反応が起こる!その理由と対処法を解説

掃除をする女性

「住まいを掃除すると運気がアップする」というのが風水の基本ですが、なぜか運が悪いことが起きる場合もあるんです。それは、掃除で運気の好転反応がおこったからです。運気の好転反応は、運気がアップする前に一時的に起こるもので、悪い運気を追い出して新しい運気を入れるための準備です。つまり、運気がアップする前ぶれですね。

掃除と運気の関係

掃除をする女性

風水では、住まいをキレイに掃除をすると運気がアップすると言われています。ところが、「部屋をキレイに掃除してから嫌なことがおきる!」ということもあるのです。

例えば、金運をアップするために部屋中キレイに掃除して、いつ金運がアップするかワクワクしていたら、財布を落とした…なぜ?どうして?

それは、掃除によって運気の「好転反応」が起こったからです。なぜ、掃除で運気が好転反応を起こすのかは、掃除と運気の関係によるものです。

掃除と運気の関係は?

風水は中国に古くから伝わる「環境学」で、太陽、水、地形、衣食住、物など全ての環境によって「気」の流れやパワーが変わると考えられています。

「気」は常に家の中に流れているもので、良い気と悪い気があります。人は「気」に影響されますが、特に住まいの環境は運気を大きく変えると言われています。

住まいが汚い、不要なものが多いと「気」の流れが悪くなり、運気が下がると言われています。ですので、住まいをキレイに掃除し、不要な物を捨てることで運気が上がるようになります。

それが掃除と運気の関係ですが、キレイに掃除したのに良いことどころか嫌なことばかり起きることがあります。それが運気の好転反応なのです。

ここからは、掃除で運気の好転反応が起こる理由を説明します。

掃除で「運気の好転反応」とはどんな意味?

壊れた電子レンジ

そもそも、掃除をして起こる運気の好転反応とはなのでしょうか?

掃除による運気の好転反応とは

好転反応とは、運気が上がり始める前に一時的に悪いことが起こる現象のことです。

一時的なことなので、いずれ運気はアップしますが、なぜ好転反応が起こるのか不思議ですよね。実は、掃除で運気の好転反応が起こるのは、汚れを落としてキレイにすることで新しい気が入ってくるのが原因です。

掃除をして住まいがキレイになると今までの古い気や悪い気を外に出して、新しい気が入ってきます。新しい気が入ると、今までの気による人間関係や物、環境との相性や波長が合わなくなり、拒否反応が出て人間関係のトラブルや体調不良を起こすことがあります。

嫌なことや辛いことが起こると風水はあてにならないと思うかもしれませんが、運気の好転反応は、運気が上がる前に起こることですので、それを乗り越えれば運気が上がってきます。

次は、実際に掃除して運気の好転反応が起きた人の話と風水的な理由を紹介します。

モノが壊れるケース

  • 電子レンジが壊れた
  • テレビが壊れた
  • お財布を落とした

風水的に、運気の好転反応としてモノが壊れる、失くすなどの現象が起きることがあります。

壊れるとか失くすというのは、「古いものや不要なものを出すことで、代りに新しいものが入ってくる」という意味があるようです。

人間関係が悪くなるケース

  • 彼とケンカ別れした
  • 友達から裏切られた
  • 上司にパワハラされた

風水的に、運気の好転反応で人間関係が壊れた、縁が切れたなどの現象がおこることがあります。

人間関係で別れは辛いことですが、別れによって新しい人間関係が生まれ、その人間関係によって運気がアップすると考えられています。

親友だと思っていた友人に裏切られるのは辛いですが、そのような友人がそばにいなくなるのは結果的に良かったことになりますね。

体調が悪くなるケース

  • 風邪をひいて高熱が出て寝込んだ
  • 頭痛が続いた
  • 体がだるくて何もしたくない

風水的に、運気の好転反応で体調を崩す、病気になることがあります。

実は、好転反応が大きければ大きいほど運気が大きく変わると言われています。体から悪いものを出して新しいものを入れるためにパワーを蓄えていることや、悪いものを浄化していることもあります。

このように、掃除による運気の好転反応はさまざまですが、運気の好転反応は運気の変り目に一時的に起こるものですので、あきらめずに乗り越えれば運気はアップします。問題は、どうやって乗り越えるか?ですよね。

ここからは、運気の好転反応を乗り越えるための対処法を説明します。

掃除で「運気の好転反応」が起きた時の対処法

OKサインをする女性

掃除で運気の好転反応が起こるとがっかりして掃除をして損をした気分になりますが、掃除をしなければ運気が上がるということはありません。

好転反応は運気が上がる前ぶれですので、好転反応中に掃除をせずに汚れてくるとせっかく新しくなって上がるはずの気が下がってきますので注意しましょう。

掃除で好転反応が起きた時の対処法

好転反応はさまざまで、体調不良や病気などの肉体的な好転反応、人間関係の悪化や縁が切れるなど精神的な好転反応などがあります。

どちらも、掃除をする気力がなくなるかもしれませんが、好転反応を乗り越えるまでの間は無理をせず、風水的に良いとされる場所だけ掃除することをおすすめします。

風水的に重要な掃除の場所は、トイレとキッチンなどの排水口です。この2つはいつもキレイにするよう心がけましょう。

肉体的な好転反応と精神的な好転反応、それぞれの乗り越えかたをご紹介します。

肉体的な好転反応の場合

体調不良、頭痛や腹痛、風邪などの病気、湿疹、ケガなどの肉体的な好転反応の場合、今まで気が付かなかった病気が出てくることもあるようです。

日常生活に支障がある時は我慢せず病院に行くことをおすすめします。また、体がだるい、疲れが取れない、一日中眠いなどの時は無理をせず休養をとりましょう。

精神的な好転反応の場合

人間関係で、友人や恋人とケンカや縁が切れるなどの好転反応がおきた場合、精神的にネガティブになると思います。でも、好転反応は自分の気がアップするためのものですので、今までの縁と合わなくなるのも当然ですね。

人間関係の好転反応を乗り越えるには、切れてしまった縁を取り戻そうと執着するのではなく、あるがままを受け入れ、これからくる新しい縁を待ちましょう。新たな出会いがあなたの気をアップさせるきっかになるでしょう。

また、ストレスを発散させるために自分の思いを書き出してみるのもおすすめです。少しでも気が楽になり冷静に考えることができますので、その縁が本当に自分にとって必要なものなのかが見えてくるでしょう。

掃除で運気を上げるためのコツ

玄関掃除

掃除する場所によって運気を上げるための掃除の順番やコツがあります。

掃除の順番

運気を上げるための「掃除の順番」があります。

  • 1. 玄関
  • 2. トイレ
  • 3. 北東(鬼門)
  • 4. 寝室

この順番で掃除するのが風水的に良いとされています。

場所ごとの掃除のコツ

【玄関】
玄関は気の入口と出口です。外から入った気が家中に流れますので、玄関が汚いと濁った気が家に流れ込み、運が下がる原因になります。毎日、掃き掃除や掃除機でホコリやゴミを取り、靴についた土汚れがある場合は拭き取りましょう。

もし、玄関の掃除をし忘れることが多い方は、風水では玄関に魔除けや浄化のパワーストーンを置くことをすすめています。パワーストーンとして、水晶とアメジストが良いとされています。

【トイレ】
トイレは金運に影響しますので、いつも清潔に保ちましょう。毎日、トイレ全体を掃除するのが理想ですが、仕事や育児で時間が取れない場合は、便器だけの掃除でもOKです。

便座は流せるシートで拭き、便器はブラシで掃除するか、かけるだけで汚れを落とせるトイレ用洗剤をさっとかけて汚れを溜めないように気を付けましょう。

【水回り】
シンクや排水口などの水回りは運気に大きく影響しますので、こまめに掃除していつもキレイにしておきましょう。水回りの掃除をせずに汚れて悪臭が発生しているとすべての運気が下がると言われています。

歯磨きや洗顔が終わったらシンクの濡れている部分を必ず拭くなどの習慣をつけましょう。また、蛇口は水垢が付きやすいので使用後は乾拭きするなどこまめな掃除を心がけましょう。

最後に

掃除をする女性

風水的に、キレイに掃除をすると運気が上がるのは基本中の基本ですが、好転反応については知らなかった方も多いと思います。

好転反応は気の変り目で、新しい気を入れるために古い気や悪い気を外に出す現象ですので、幸運の前ぶれだとポジティブに考えましょう。

掃除すると、必ず運気の好転反応が起こるわけではありません。悪い気が無い方や少ない方は、大きな気の変化がありませんが、大きな気の変化が必要な場合は好転反応も大きくなります。

好転反応が大きいほど運気もアップすると思って乗り超えましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
掃除をする女性

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる