香水の正しい捨て方!中身と容器の分別方法と香りのアレンジ!

香水の捨て方なんて考えたこともなかったんですが、片付けしていたら忘れていた古い香水が何本も出てきて…どうやって処分しよう?他に使い道あるかな?と香水の捨て方を色々調べてみたところ、香水の捨て方にもルールがありました。そこで今回はどんなルールがあるかをご紹介したいと思います。香水の中身の捨て方、香水瓶の捨て方、他の使い道について実体験も含めてお話しますね。

香水の正しい捨て方

香水

香水の中身を排水溝に流すのはNGです。また香水を丸ごと燃えないゴミ出すことはできません。香水の捨て方にはルールがありますので、正しい香水の捨て方をご紹介致します。

香水を捨てる作業内容
①香水のボトルを開ける
②香水の中身の捨て方
③ゴミの分別と収集場所

①香水のボトルを開ける方法

香水 開ける

スプレータイプの香水の捨て方をご紹介致します。スプレータイプの香水の捨て方は、中身を捨てるためにまず香水ボトルとスプレーを分解する必要があります。

用意するもの

  • 新聞紙
  • ニッパー
  • マイナスドライバー

開ける手順

  1. 新聞紙を敷く
    作業をする床やテーブルに香水や汚れが落ちないよう新聞紙を敷きましょう。
  2. 香水ボトルのふたを取る
    香水ボトルのふたを開けます。通常香水のふたは軽く回すとパカッと簡単に外れるものが多いです。
  3. 香水ボトルのスプレーを分解する
    香水ボトルのスプレー、つなぎ目の留め金などの部品をニッパーを使って分解します。ボトルのつなぎ目をニッパーで縦にカットまたは筋をいれます。
  4. 留め金やスポイト部分を引き抜く
    マイナスドライバーをボトルの入り口に差し込んで、つなぎ目やスポイトの下から上に向かってテコのように引き上げます。またはペンチでつまんで上に引っ張ります。

ほとんどのスプレータイプの香水は、ボトルとスプレー部分が留め金でくっついています。香水のボトルのふたがスクリュータイプであれば、指でくるくる回して簡単に取りはずせますが、中にはスクリュータイプでも金属で止められているものもあります。その場合、ニッパーなどで金属部分をカットしてふたをとりましょう。

香水のふたが固くて外れない場合の対処方法

  • ふたがすべらないように輪ゴムを巻きつけて開ける
  • ふたにドライヤーをかけて熱で膨張させて開ける
  • 香水ボトルをお湯に浸けて膨張させて開ける

香水の中身の捨て方

香水 跳ねる

香水の捨て方として、中身を新聞紙などに染み込ませて捨てる方法です。部屋の中で作業すると香りが残りますので、気になる方はベランダなど屋外で作業しましょう。

用意するもの

  • 新聞紙またはキッチンペーパー
  • スーパーのレジ袋
  • ジップロック

中身を処分する手順

  1. スーパーのレジ袋に新聞紙を入れます。
  2. 新聞紙に香水の中身を流して染み込ませます。
  3. レジ袋から香水が漏れないよう袋の入り口をぎゅっと強く結びます。
  4. さらに、レジ袋から匂いが漏れないようレジ袋ごとジップロックにいれてしっかり密封したら完了です。

ゴミの分別と収集場所

ニッパー

香水の正しい捨て方として分解したボトルやスプレー、部品、留め金などのゴミを分別します。

燃えるゴミに出すもの

香水(中身)

燃えないゴミに出すもの

  • ガラス製の香水ボトルは「ガラス・瓶や割れ物」
  • プラスチックのキャップは「プラゴミ」
  • 金属製のスプレーや留め金部分は「金属ゴミ」

地域によっては香水の捨て方が異なることがありますのでお住まいの自治体のルールに従って分別しましょう。香水ボトルは一般的に燃えないゴミで収集していますが、自治体によってはガラス製のボトルは割れ物として収集方法や収集日が異なる場合がありますので、お住まいの自治体に確認しましょう。

香水の捨て方の注意点

香水

中身をトイレや洗面所やシンクに流すのはNG!

香水の捨て方で、香水を直接シンクやトイレなど排水溝に流すのは止めましょう。部屋中に香水の香りが充満し残ってしまいます。また、香水にはアルコールや油分が含まれていますので、そのままシンクやトイレに流さないでください。

香水の中身、ボトル、分解した部品、留め金、スプレーなどを捨てる前に、分別内容や捨てる日や捨てる時の注意などをお住まいの自治体に確認しましょう。ガラス製のボトルをゴミに出す際、「ガラス 危険」などを記載しなければならない自治体もあります。自治体のルールに従って気持ちよくゴミを処分してもらいましょう。

捨てる前にできる香水のアレンジ

ルームフレグランスとして使う

芳香剤

用意するもの

  • 使わない香水
  • ルームフレグランス用のスティック、または竹串

手順

  1. 香水ボトルのふたを開けます。
  2. スプレータイプの香水の場合、香水ボトルとスプレーが密着している金属のつなぎ目をニッパーで外します。
  3. 香水ボトルの中にルームフレグランス用のスティック、または竹串を3本~5本程度挿します。

スティックから香りがしてきたら香水を使ったルームフレグランスの完成です。これもおしゃれな香水の捨て方ですね。ルームフレグランス用のスティック、または竹串の本数で香りの強度が変わります。香りを強くしたい場合は、スティックや竹串の挿す本数を増やしましょう。

芳香剤として使う

フレグランス

用意するもの

  • 使わない香水
  • 保冷パック
  • 小さい容器または瓶(保冷パックが入る大きさ)
  1. 保冷パックを解答し、パックの中身を容器または瓶に出します。
  2. 保冷パックの中に香水を入れましょう。

保冷パックの芳香剤は色付きのガラス容器や瓶に入れるとおしゃれなイメージに仕上がりますのでおすすめです。

サシェ(香り袋)にする

巾着袋

香水でサシェを作ってタンスに入れたり、バッグの中に入れておくと服やバッグからほんのり良い香りがしておしゃれです。

用意するもの

  • 使わない香水
  • 化粧用コットン
  • 巾着袋または小さな封筒
  1. 化粧用のコットンに香水を染み込ませます。量はお好きな濃度に調整してください。
  2. 巾着袋または小さな封筒に、香水をつけたコットンを入れます。
  3. コットンを入れた後、軽く口を閉めてそのままタンスやバッグに入れましょう。

サシェを入れる場所によって、バックの中身にも香りが移ります。もし中身に香りが移るのは困るようでしたらバッグの中にサシェを入れないでください。

部屋の掃除に利用する

香水スプレー

香水にはアルコールが含まれていますので拭き掃除に使用できます。

用意するもの

  • 使わない香水
  • スプレーボトル

手順

  1. スプレーボトルに水と香水を1滴~数滴入れて混ぜます。香水をたくさん入れすぎると部屋に香水の強い香りが残ってしまいますので最初は少なめに入れることをおすすめします。
  2. 汚れがある場所にスプレーして雑巾またはタオルで拭き取りましょう。
    普段の掃除で、水を入れたバケツや洗面器に香水を数滴入れて雑巾やタオルに含ませ、ぎゅっと固く絞って拭き掃除するのもおすすめします。

他の使い方として、カーテンの裏側の下の部分に吹き付けておくと風が入ってくる時に香水の香りが部屋にほんのり広がります。きれいになって良い香りもするお部屋でリラックスできそうですね。

香水を販売・買取で処分する

香水 各種

リサイクルショップ・フリマサイト・オークションサイトに出品する

使わなくなった香水をリサイクルショップやフリマサイトやオークションサイトに出品することができます。未開封でブランド品の香水は人気で出品してすぐ売れるものもあるようです。

また、珍しい香水や廃盤になった香水、非売品の香水などプレミアがつくものも高値で売れることがあるようですのでお時間がある時にでも参考までに一度サイトをチェックしてみてください。

香水の買い取りサービスに売る

香水を買い取るサービスが多数あります。Google検索などで「香水 買取」で検索すると買取サービスのサイトが出てきますので見てください。業者によって香水の買取価格が異なりますので、いつくかの業者に買取価格の査定をしてもらうことをおすすめします。少しでも高く売りたいですよね。

まとめ

手首に香水をかける

香水の捨て方についてお話しましたがいかがでしたか?海外旅行のおみやげにもらった香水が好きな香りじゃなかったり、テスターでは良い香りだと思って買ったのに実際につけてみるとなんか香りが違う…などさまざま理由で使わなくなった香水があると思います。まずは捨てる前にアレンジして香りを楽しんでみてはいかがでしょうか。