蒸し器の代用方法13選!蒸し器の代用方法を活用したおすすめレシピも紹介

蒸し野菜 蒸し器 蒸籠

蒸し野菜や小籠包や茶碗蒸しを作りたい時、蒸し器がないから作れないと諦めていませんか。実は、蒸し器がなくても身近な調理道具で蒸し器の代用が可能です。方法を13選ご紹介しますので、ご家庭にあるキッチン用品で美味しい蒸し料理に挑戦してみてください。

蒸し器がなくても代用できる

女性・キッチン

蒸し野菜や小籠包や茶碗蒸しを作りたい時、蒸し器がないから作れないと諦めていませんか。

蒸し器を新しく買うのは価格や置き場所を考えないといけないので、ハードルが高いと思われるかもしれません。実は、身近な調理道具で蒸し器の代用が可能です。

代用方法と蒸し料理のレシピをご紹介します。

蒸し器の代用方法13選

エプロン姿の女性

蒸し器の代わりになる方法を13選ご紹介します。

どの方法も身近な商品を代用したものです。ご自宅にあるものを使って蒸し器の代用ができる方法を紹介していきます。

蒸し器の代用方法1:フライパンとアルミホイルを使う

他に用意するもの

  • フライパンのフタ
  • アルミホイル
  • ココットなどの器

向いている料理

  • 茶碗蒸し
  • プリン

手順

  1. 器に食材を入れてフライパンにのせます。
  2. 器のフタがないものはアルミホイルでフタをします。
  3. フライパンに2cmほど水を入れます。
  4. 沸騰したら食材を入れてフライパンのフタをします。
  5. 茶わん蒸しの場合は中火で10分程度加熱します。
  6. プリンの場合はフタをして5分ほど弱火、火を止めて余熱で5分蒸らします。

他にも魚や野菜をホイルに包んで加熱するホイル蒸しは洗い物が少なくて済みます。その場合はフライパンに水80mlを注ぎ、沸騰してから中火で8分ほど加熱すれば出来上がります。

蒸し器の代用方法2:フライパンとアルミカップを使う

他に用意するもの

  • フライパンのフタ

向いている料理

  • 蒸しパン

手順

  1. フライパンに2cmほど水を入れます。
  2. 水が沸騰したら、蒸しパン入りのアルミカップをフライパンに置きます。
  3. フタをして蒸します。
  4. 中火で15分程度加熱します。

竹串を刺して、生地がつかないか確認出来たら完成です。

お湯を入れすぎると生地が傾いてお湯が混入してしまうので注意が必要です。完成後フタをとって表面を乾かせば、艶が出ててきて美味しそうに仕上がります。

蒸し器の代用方法3:フライパンと耐熱皿を使う

他に用意するもの

  • お茶碗などの深皿
  • 平らなお皿
  • フライパン
  • フタ

向いている料理

  • 小龍包
  • シュウマイ
  • おまんじゅうなど

手順

  1. お茶碗など深さのあるお皿を逆さにしてフライパンに乗せます。
  2. フライパンに3cmほど水を入れて沸騰させます。
  3. お皿を逆にした上に平皿を置いて、食材をのせてフタをします。
  4. 中火で13分ほど加熱します。

小籠包は解凍されると皮がくっついて調理できなくなるので、蒸す直前に冷凍庫から取り出すようにしましょう。

フタについた水滴が食材に落ちてしまうデメリットは、手ぬぐいなどの布をフタに巻くと改善できます。布が焦げてしまうことがないように手ぬぐいはしっかりと縛っておきましょう。

蒸し器の代用方法4:フライパンとオーブンシートを使う

他に用意するもの

  • フライパンのフタ

向いている料理

  • 野菜

手順

  1. フライパンに水80mlを注ぎ、オーブンシートをしきます。
  2. 食材をオーブンシートの上に広げます。
  3. 中火で8分ほど加熱します。

オーブンシートは水が入らないように器を作り、水を入れる際にクッキングシート上に水をあふれさせないようにしましょう。

火の通りやすい野菜の場合は任意のタイミングで取り出して大丈夫です。

蒸し器の代用方法5:鍋と裏ごし器を使う

他に用意するもの

  • 鍋のフタ

向いている料理

  • 野菜

手順

  1. 鍋に水を600ml入れます。
  2. 裏ごし器を逆さに置きます。
  3. 裏ごし器に食材を並べます。
  4. 強火で15分ほど加熱します。

里芋10個ほどを蒸すことのできるレシピです。食材の種類や鍋の種類によって水の分量や加熱時間は変わります。楊枝がすっと奥まで刺せれば完成です。

複数個同時に蒸す場合は出来るだけ同じ大きさにすると、蒸す時間が均一になっておいしく仕上がります。

蒸し器の代用方法6:鍋とザルを使う

他に用意するもの

  • 鍋のフタ

向いている料理

  • 野菜

手順

  1. 鍋に半分くらいの高さまで水を入れます。
  2. 沸騰したらザルに食材を入れ、鍋に引っかけます。
  3. フタをして10分ほど蒸します。

ザルのなかに入る食材であれば、野菜だけでなく他の食材でもこの代用方法で蒸すことができます。

鍋に引っかけることのできないザルの場合は、大きさの異なる鍋2つと持ち手のないザルでも代用可能です。

蒸し器の代用方法7:電子レンジとシリコンスチーマーを使う

他に用意するもの

  • なし

向いている料理

  • 蒸し料理全般

手順

  1. シリコンスチーマーに食材を入れます。
  2. 少量の水を加えます。
  3. 電子レンジで加熱します。

加熱時間は食材に合わせて下さい。

シリコンスチーマーは蒸し料理全般に対応できます。また食器に移すことなくケースのまま食卓に運ぶこともできるので、洗い物が少なくて済みます。

蒸し器の代用方法8:土鍋を使う

他に用意するもの

  • 高さがある耐熱皿
  • 陶器のお茶碗
  • 平皿
  • フタ

向いている料理

  • 野菜
  • 肉まん

手順

  1. 深さのあるお皿を逆にして土鍋の中に置きます。
  2. 土鍋に2cmほど水を入れて沸騰させます。
  3. 逆さのお皿に平皿を置いて材料をのせてからフタをします。

土鍋は口が広く大きいので鍋やフライパンに入らなかった食材を蒸すことができ、蒸し器の代わりとして最適です。

鍋は保温効果があるので、余熱でゆっくりと蒸しあげることもできます。

蒸し器の代用方法9:電子レンジと耐熱ボウルを使う

他に用意するもの

  • ラップ

向いている料理

  • 野菜

手順

  1. 食材を耐熱ボウルに並べます。
  2. 大さじ1杯程度の水をふったらラップをふわっとかけます。
  3. 電子レンジで数分温めてさっと流水にさらし水気を切ります。

ほうれん草の場合は500Wで2分ほど、人参は5分ほどが加熱の目安です。

水にさらす時間が長くなると、ビタミン等の栄養素が失われてしまいますので、さっと流水にさらした後すぐ水気を切るようにしましょう。

蒸し器の代用方法10:炊飯器とザルを使う

他に用意するもの

  • 耐熱皿(底つきのザルがない場合)

向いている料理

  • さつまいも
  • じゃがいも

手順

  1. 炊飯器に水を入れて底付のザルを置きます。
  2. さつまいもやじゃがいもをザルの中に置きます。
  3. 炊飯器のフタをして炊飯ボタンを押します。

さつまいもやじゃがいもは炊飯器に入れる前に水にさらしておいてください。

底がついているザルがない場合やザルが小さすぎる場合は、耐熱皿などをザルの下に置きザルが水に浸からないようにして下さい。

蒸し器の代用方法11:電子レンジと耐熱ジッパーを使う

他に用意するもの

  • なし

向いている料理

  • 野菜

手順

  1. 食材を水で軽くぬらしておきます。
  2. 耐熱ジッパーに食材を入れます。
  3. ジッパー袋は全部閉めず2/3位だけ閉めレンジで加熱します。

水にぬらすことで食材が蒸した状態で仕上がります。蒸し鶏の場合は水にプラスして料理酒をかけると臭みがなくしっとり仕上がります。

ジッパー袋の口を完全に閉じてしまうと加熱時に膨らんで爆発の危険がありますので、空気の逃げ道を作るように少し開いた状態で電子レンジに入れるようにしましょう。

蒸し器の代用方法12:炊飯器と耐熱皿を使う

他に用意するもの

  • 茶碗
  • 餅網やケーキクーラー
  • 茶碗蒸し用の器

向いている料理

  • 茶碗蒸し

手順

  1. 炊飯器の中に耐熱用のお茶碗などを置きます。
  2. その上に餅網やケーキクーラーを置き、茶碗蒸しをのせます。
  3. かぶらない程度の水を張り炊飯ボタンを押します。

食材に水がつからないように調節してください。

炊飯が終わって食材を見た時、加熱が足りないようであればもう一度炊飯すれば大丈夫です。滑りやすくなっているので、器を入れる際と取り出す際は十分に注意しましょう。

蒸し器の代用方法13:蒸し目皿を使う

他に用意するもの

  • フライパン
  • フライパンのフタ

向いている料理

  • 野菜

手順

  1. 鍋に適量の水(蒸し器の底につかない程度)を張ります。
  2. 沸騰したら蒸し目皿を傘のように広げ、フライパンの大きさに合わせて置きます。
  3. フタをして10分ほど加熱します。

フライパンでご紹介しましたが、鍋でも蒸し目皿を使った蒸し料理は可能です。また蒸し目皿は閉じたり広げたりできるので、蒸し器よりもスペースを取らずに収納できます。

各100均ショップでもステンレス製の足つき蒸し目皿が売られていることがあります。100円(税抜き)商品ですので気軽に試すことができます。

蒸し器の代用を使う際の注意点

料理・女性

蒸し器の代用として13選ご紹介しましたが、使う代用品や食材によって注意しなければならないポイントがあります。

特に蒸し時間によって仕上がりが悪くなる料理について詳しくみていきましょう。

蒸し時間に気を付ける

蒸し器の代用を使う時に気を付けることは、使う代用品や食材によって蒸し時間が異なることです。そして加熱時間が長くなってしまうと「す」が入って料理の仕上がりが悪くなることがあります。

「す」が入ってしまう代表の料理として茶碗蒸しがありますが、電子レンジで加熱する時に特に起こりやすいため、慣れていない場合は温める時間やワット数を事前に確認しておくとよいでしょう。

蒸し器の代用方法を活用したおすすめレシピ5選

蒸し野菜

蒸し器の代用方法を活用したレシピを5つご紹介します。

例えばフライパンとアルミホイルを使ったレシピであっても、鍋とザルを使った蒸し方法に変えてもらっても構いません。それぞれのご家庭にあるキッチン用品を活用しましょう。

アジの酒蒸し(フライパンと耐熱皿)

材料

  • アジ:2匹
  • 昆布:2枚
  • 塩:少々
  • 酒:大さじ2
かけ汁
  • アジの蒸し汁:鍋に残った量全て
  • ゆずのしぼり汁(レモン汁でも代用可):適量
  • うす口しょうゆ:大さじ2
薬味
  • 白髪ねぎ・もみじおろし:各適量
  • 七味とうがらし:適宜

作り方

  1. アジはウロコとゼイゴ(うろこがたくさんついているところ)、エラを取り除きます。裏側の腹に小さく切り込みを入れて内臓を出します。その後塩水で腹の中までよく洗い、水気を拭き取ります。
  2. ザルにアジを並べて、両面に塩少々をふって約30分間置いておきます。
  3. 昆布をぬれ布巾でふき、バットに敷いて、その上にアジをのせます。
  4. アジに酒をふりかけます。
  5. フライパンの中央に耐熱皿を乗せて水を入れます。
  6. 6.耐熱皿の上に食材を入れる皿を置いて火にかけます。
  7. 沸騰したら食材を入れてフタをして、強火で10~15分間蒸します。
  8. 器にアジを昆布ごとのせます。
  9. かけ汁の材料を合わせます。バットに残ったアジの蒸し汁にゆずのしぼり汁、うす口しょうゆを加えて混ぜ合わせます。別の容器に注ぎます。
  10. アジの上に白髪ねぎともみじおろしを乗せたら完成です。

 チーズ蒸しケーキ(フライパンとアルミカップ)

材料(直径8cmアルミカップ4個分)

  • クリームチーズ:100g
  • 砂糖:大さじ2
  • 溶き卵:1個分
  • ホットケーキミックス:150g
  • 牛乳:50cc

作り方

  1. ボウルにクリームチーズ、砂糖を入れて、ゴムベラですり混ぜます。
  2. 1に溶き卵を2回に分けて加えて、その都度なめらかになるまで混ぜます。
  3. 2にホットケーキミックス、牛乳を加えてその都度混ぜます。
  4. フライパンにアルミカップを並べて、流し入れます。
  5. お湯をアルミカップの2/3程の高さまで入れて中火にかけ沸騰させます。
  6. ふたをして、10分弱火で蒸します。
  7. 7.お湯を捨て、蒸しケーキを裏面にして弱めの中火で焼き、焼き色をつけます。

プリン(電子レンジと耐熱ボウル)

材料(150ccプリンカップ2個分)

プリン生地
  • 卵:1個
  • 牛乳:140cc
  • 砂糖:大さじ3
カラメル
  • 砂糖:大さじ1
  • 水:小さじ1/2程度
  • 湯:小さじ1/2程度

作り方

  1. 1.プリンカップに砂糖と水を入れ軽くなじませます。
  2. 2.ラップをしないでワット数に合わせてレンジで加熱します。
  3. 3.湯を加えて手早く混ぜ、冷ましておきます。
  4. 4.ボウルに卵、牛乳、砂糖を入れて混ぜます。
  5. 5.カラメルの入りのプリンカップにこして入れます。
  6. 6.ラップをしないで600Wのレンジで1分または1分30秒加熱します。
  7. 7.粗熱がとれたら冷蔵庫で1時間以上冷やします。

ミルキープリン(炊飯器と耐熱皿)

材料(150ccカップ3個分)

プリン生地
  • 卵:2個
  • 牛乳:200cc
  • 練乳:大さじ3
カラメル
  • 砂糖:大さじ4
  • 水:大さじ1
  • 湯:大さじ1

作り方

  1. 鍋に砂糖と水を投入してから中火にかけて、薄い茶色で火を止めます。
  2. 湯を追加して鍋を回し全体になじませます。
  3. 耐熱カップに流し入れます。
  4. 耐熱容器に卵を割り入れてよく混ぜます。
  5. 鍋に牛乳や練乳を投入して中火で混ぜます。
  6. 小さな泡が出てきたら火を止めます。
  7. 卵に少しずつ加えてその都度混ぜます。
  8. 耐熱カップにこしながら流し入れます。
  9. アルミホイルでしっかりとフタをします。
  10. 炊飯器の中に茶碗を逆さに入れ、その上に餅網やケーキクーラーを置きます。
  11. プリンを並べて、耐熱カップの半分まで水を注ぎます。
  12. 通常炊飯のボタンを押し約15分してから、湯気が出てきたら一度スイッチを切ります。
  13. 保温のボタンをおして、30分置きます。
  14. 耐熱カップを取り出し、粗熱がとれたら、冷蔵庫で2時間以上冷やします。

豚とキャベツの蒸し焼き(電子レンジと耐熱ジッパー)

材料(2人分)

  • 豚薄切り肉:50g
  • キャベツ:140g
  • にら:4本
  • 刻んだにんにく:1かけ
  • 塩、こしょう:少々
  • ポン酢しょうゆ:適量

作り方

  1. 豚肉は食べやすい大きさに切り、塩、こしょうをふります。
  2. にんにくを全体にまぶしてから、重ならないようにジッパーに入れます。
  3. キャベツ、にらはざく切りにして、2に加えます。
  4. レンジで加熱します。500Wでは5分、600Wでは4分が目安です。
  5. 加熱後は、必ず庫内で3分おきます。
  6. 取り出して、皿に盛り付けたらポン酢しょうゆをかけて完成です。

蒸し器の代用方法を活用して美味しい蒸し料理を作ろう

台所の若い女性

蒸し器の代用方法を13選ご紹介しました。蒸し器がなくてもご家庭にあるキッチン用品で美味しい蒸し料理ができます。

肉・魚・卵・野菜等どの食材でもおいしく調理ができます。また、おかずだけでなくおやつもできますので、レシピを参考にして色々挑戦してみてください。

蒸し野菜 蒸し器 蒸籠

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる