ボールペン染みの落とし方!インク別の染み抜き手順について

ボールペンで汚れた服

水性ボールペンのインク汚れの落とし方

300264063

水性インクの場合は、弱アルカリ性洗剤を使用することで染みが落ちやすくなります。

用意するもの

  • 弱アルカリ性洗剤
  • タオル
  • 歯ブラシ
  1. 染みがついている場所の裏からタオルを当てて、染みがある場所に弱アルカリ性洗剤を付けて歯ブラシで叩きます。
    《 ポイント 》
    染みがついている場所を細かく叩くことで染みが広がるのを防ぎましょう。もしタオルがインクで汚れた場合は、新しいタオルに交換してください。
  2. 染みが落ちてきたのを確認後、水かぬるま湯で汚れをすすぎます。洗濯機洗いが可能なものであれば、そのまま洗濯しても大丈夫です。

洗濯表示は以下を参考にしてください。

洗濯表示

《 ポイント 》
すぐに洗えばインクが落ちる可能性が高いですが、乾いてしまうと落ちにくい場合があるので、なるべく早めに対処しましょう。

油性ボールペンのインク汚れの落とし方

油性インクの染み抜きは、エタノールや除光液を使用すれば簡単に落とすことができます。

用意するもの

  • エタノールあるいは除光液
  • タオル
  • ガーゼ
  1. ガーゼにエタノールまたは除光液を染み込ませる
  2. 染みがついている場所の後ろからタオルを当てて、ボールペンのインクを叩き出します。ガーゼが少しずつインクで汚れるため、適度にガーゼを交換するようにしてください。
  3. インク汚れが落ちたら、エタノールまたは除光液を除去するために洗濯します。
《 ポイント 》
エタノールで染み抜きを行う前には必ず色落ちチェックを行い、もし色が落ちてしまう場合は違う方法を検討してください。

服にボールペンの汚れが付いた時の応急処置

ボールペンと付箋

水性ボールペンの場合

水性インクのボールペン汚れである場合、水性インクは水にとっても弱いので、水洗いをするだけで落とすことができる可能性が高いです。水洗いだけでは落ちなかった場合には石鹸や弱アルカリ性洗剤を使ってもみ洗いをしてください。ぬるま湯やお湯であれば、もっと素早くキレイに落とすことができる可能性が高いです。

油性ボールペンの場合

油性インクのボールペン汚れである場合、応急処置がなかなか難しいです。思わず擦ってしまったことでシミが広がってしまうこともあります。自宅にいるときに服に油性インクのボールペン汚れが付いてしまった場合にはエタノールまたは除光液を使って落としてください。

外出先で付いてしまった場合には、そのまま何もせず自宅に帰ってからエタノールまたは除光液を使って落としてください。除光液はコンビニにも売っているので、今すぐに落とさなきゃならないという場合には買いに走っても良いのではないでしょうか。

ボールペン汚れの意外な落とし方

181901709

クレンジングオイルを使う

エタノールまたは除光液を使う落とし方は、みなさんも何となくイメージすることができたのではないでしょうか。もっと身近な意外なものを使った落とし方もあります。それはクレンジングオイルです。油性インクのボールペン汚れに効果的な落とし方です。

落とし方はエタノールまたは除光液を使って落とす方法と同じなので、ティッシュとクレンジングオイルを用意してください。そして、同じ手順で落としていくだけです。

エタノールまたは除光液は服の色も一緒に落としてしまう可能性が高いです。しかし、クレンジングオイルなら油性インクのボールペン汚れのみを落としてくれるので、柄物の服や色落ちしやすい服に付いてしまったボールペン汚れを落とすときに利用しやすいです。

専用しみ抜きも市販されていますのでご紹介します。

ドクターベックマン ステインデビルズ ボールペン 50mL
Dr. Beckmann ドクター ベックマン 衣類のシミ修正ペン ステインペン 9ml

まとめ

衣類染み

水洗いでも落ちやすい水性インクのボールペン汚れとは逆に、水洗いではシミが広がってしまいやすい油性インクのボールペン汚れ。シミが広がってしまうとお手入れがもっと大変になってしまいます。すぐに対応できないときはそのままにしておき、自宅に帰ってからエタノールまたは除光液またはクレンジングオイルを使って落としましょう。

ボールペンで汚れた服

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる