カルキ汚れを掃除する方法!ポットや加湿器、蛇口から風呂まで

厄介なカルキ汚れの掃除、上手くできていますか?ゴシゴシ擦って洗っても落ちないですよね。カルキ汚れはアルカリ性なので、中性洗剤で洗っても落ちませんし、どんなに力いっぱい擦って洗っても落ちなくて当然です。カルキ汚れを掃除する方法をポット・加湿器・蛇口・風呂・シャワーヘッドなどのカルキ汚れがつきやすいもの別にご紹介します。

ポットの中のカルキ汚れを掃除する方法

湯気を出すポット

ポットの中を覗くと白いポツポツとした斑点のようなものが付いているのを見たことはありませんか?その白いものの正体はカルキ汚れです。なかなか気づきにくいかもしれませんが、ポットからお湯を出したときにカルキも一緒に出てきてしまっている可能性があります。

飲み込んでしまっても害はありませんが、何だか気分が悪いですよね。そのままカルキを放っておくとポットの故障の原因になってしまうこともあります。月に1回程度はカルキ汚れを掃除したいものです。

クエン酸を使って掃除する

  1. まずは、ポットに水1Lを入れて沸騰させます。
  2. 沸騰させた中にクエン酸25gを入れます。
  3. そのまま冷えてぬるま湯になるまで待ちます。
  4. ぬるま湯になったら捨て、ポットの中をやわらかいスポンジで擦り洗いします。カルキをクエン酸が剥がしてくれるのでスルッと落ちてくれます。

ポット専用の洗浄剤を使って掃除する

クエン酸では掃除することができないほど大量にこびりついてしまったカルキは、ポット専用の洗浄剤を使って掃除します。大量にこびりついてしまっているカルキは一度では全てを落とすことができないかもしれません。月に1回程度ポット専用の洗浄剤を使って掃除し、少しずつカルキを落としていくと良いでしょう。

出典:amazon.co.jp
象印マホービン(ZOJIRUSHI)
象印 ピカポット ポット内容器洗浄用クエン酸 CD-KB03-J
¥ 252(税込)
Amazonで見る
出典:amazon.co.jp
電気ケトル洗浄中
電気ケトル洗浄中 白い蓄積汚れ・水あかに 100%食品成分クエン酸 3包
¥ 583(税込)
Amazonで見る

加湿器のカルキ汚れを掃除する方法

加湿器のある部屋

加湿器はお手入れがなかなか面倒ですよね。でも、掃除せずに放っておくとタンクやトレーやフィルターにはカルキがびっしりついてしまいます。問題なのは、カルキだけではなく雑菌やカビなどによるニオイまで発生してしまうことです。

加湿器のカルキ汚れを掃除しつつ、ニオイも一緒に取り除くことができる方法をご紹介します。

出典:amazon.co.jp
除菌タイム
加湿器の除菌タイム 液体タイプ 無香料 給水タンク内の除菌・ヌメリ防止専用除菌剤 500ml
¥ 615(税込)
Amazonで見る

クエン酸と重曹を使って掃除する

水を入れることでカルキ汚れがつきやすいタンクを掃除する方法です。軽いカルキ汚れであれば擦り洗いをしなくても落ちるはずです。そして、重曹によって雑菌やカビなどのニオイ対策もできます。

  1. タンクに40℃くらいのぬるま湯を入れます。
  2. そこにクエン酸と重曹を入れます。
  3. そのまま数時間ほど放置します。
  4. 放置した後は中の水を捨て、タンクの中に手を入れて洗うことができない場合には、グラスを洗うときなどに使う柄のついたスポンジなどを使って擦り洗いします。

蛇口のカルキ汚れを掃除する方法

水が出ている蛇口

クエン酸と歯ブラシを使う

蛇口にはカルキ汚れと水垢が一緒になってついていますよね。白くなってしまって見た目にも悪くなってしまいます。そんな蛇口のカルキ汚れにはクエン酸と歯ブラシを使って掃除します。

出典:amazon.co.jp
カンペハピオ(Kanpe Hapio)
カンペハピオ 復活洗浄剤 水栓金具・蛇口クリーナー 100ML
¥ 1,651(税込)
Amazonで見る
  1. まずは、蛇口を水でサッと濡らします。
  2. そこにクエン酸をふりかけます。カルキ汚れが隠れて見えなくなってしまうくらいクエン酸をたっぷりふりかけましょう。
  3. その上から濡らしたキッチンペーパーやサランラップなどをかぶせておきます。
  4. しばらく放置した後、歯ブラシを使って磨いていきます。
  5. カルキ汚れが取れたらキレイに水洗いするかタオルなどで拭き取ってください。
  6. 掃除の後はまたカルキ汚れや水垢がついてしまわないように乾拭きもしておきましょう。

お風呂場やシャワーヘッドのカルキ汚れを掃除する方法

シャワーヘッド

クエン酸水を作って汚れを落とす

お風呂場やシャワーヘッドもカルキ汚れで白くなりやすいですよね。お風呂の掃除用の洗剤ではカルキ汚れまでは落とすことができません。お風呂場やシャワーヘッドのカルキ汚れにはクエン酸水を吹きかけておくのがおすすめです。

  1. 用意するものは、クエン酸と水とスプレーボトルです。スプレーボトルは100円ショップのものでOKです。
  2. スプレーボトルに水とクエン酸を入れて、クエン酸をよく溶かします。水で溶けにくい場合には、ぬるま湯やお湯を使ってもOKです。
  3. スプレーボトルにクエン酸水を作ったら、お風呂場やシャワーヘッドなどのカルキ汚れが気になる部分に吹きかけていきます。
  4. そのまましばらく放置します。
  5. スポンジなどを使って擦り洗いします。
  6. 頑固なカルキ汚れは歯ブラシやかためのスポンジで磨くとよく落ちます。

まとめ

瓶に入ったクエン酸

ご紹介した通り、カルキ汚れにはクエン酸が効果的です。家中のカルキ汚れをクエン酸ひとつで掃除することができます。ひどいカルキ汚れは一回の掃除では全て落とすことができないかもしれません。少しずつコツコツと掃除して取り除いていきましょう。

ひどいカルキ汚れになってしまう前にクエン酸を使った定期的な掃除をしておくと良いでしょう。