選んではいけない『カーペットの色』3選!NGな理由とおすすめカラーを解説

選んではいけないカーペットの色とは

カーペットの色は、敷いている部屋の印象に大きく関わります。それだけでなく、部屋全体の運気にも関わってくるため、色選びは慎重に行いましょう。まずは、選ぶべきではないカラーをチェック!自宅のカーペットの色と照らし合わせて、NGカラーを選んでいないか確認してみてください。おすすめのカーペットカラーも紹介しています。

カーペットの色選びは重要!

ソファとカーペット

リビングや自分の部屋の床を彩る、カーペット。色ひとつで部屋の印象は変わらないだろうと思ってしまうのは、よくありません。カーペットは、部屋の雰囲気や運気を左右するものなので、新調する際には色に注目!

今回は、カーペットを選ぶ際のNGカラーをご紹介します。カーペット選びをするときに注目したい、色が持つ意味とおすすめカラーもまとめています。

選んではいけない『カーペットの色』3選!

黒い部屋

選ぶべきではないカーペットの色は、以下のようになります。

1.黒

黒は、マイナスの要素を持つ色です。

  • 運気の停滞
  • 物事の停止
  • 運気の遮断

上記のような意味合いを持っているので、黒で室内を統一してしまうのはNG。カーペットを黒にする場合は、観葉植物の設置などほかのインテリアなどで運気を高めるよう工夫してみてください。

2.モノトーン

モノトーンカラーは、家庭運や金運は伸びにくくなる可能性があります。カーペットは部屋の中の印象を大きく左右するものなので、モノトーンではないものを選ぶ方が運気がアップしやすくなります。

自分だけの部屋であっても、モノトーンはおすすめできないカラーです。シックな色を選びたいのであればブラウンや濃いブルーなどを選びましょう。

3.寝室に原色のカーペットを敷く

寝室には、落ち着いた色のカーペットを選びましょう。原色を選ぶと、以下のような状態を招きやすくなるので注意!

  • 睡眠の質が落ちる
  • 部屋に居づらく、落ち着きがなくそわそわしやすくなる

寝室におすすめなカラーは、パステルカラーなどの優しさを感じる色になります。黒やモノトーンは、リビング同様に不向きなので、取り入れない方が無難です。パステルピンクやブルーのカーペットを選び、心と体が落ち着ける空間を演出しましょう。

おすすめのカーペットカラー

ブラウンのカーペット

リビングや自分の部屋に敷きたい、おすすめのカーペットカラーと色が持つ意味をまとめました。

  • 赤・ピンク…恋愛運アップ
  • オレンジ・黄緑…人間関係運アップ
  • 黄色…金運アップ
  • 緑・水色・青・紫…仕事運アップ
  • ベージュ・茶色…家庭運アップ
  • 白…健康運アップ

自分の叶えたい夢や上げたい運気などに合わせて、季節ごとにカーペットの色を変えて模様替えしましょう。部屋の模様替えは、運気を高めやすくなります。部屋の雰囲気に合ったカーペットを選ぶことでさらに運気を高めやすくなりますよ。

まとめ

ピンクのカーペット

カーペットの色選びは、運気を左右することもあるので、少し慎重に行いましょう。汚れたらすぐに洗い、清潔な状態を保てるようメンテナンスを行ってくださいね。

この記事のタイトルとURLをコピーする
選んではいけないカーペットの色とは

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる