30代になったらやるべき『5つのこと』

カフェで考え事をする女性

30代になると、これまでと同じような行動や言動が許されなくなります。大人としてのステップアップや会社での立ち位置などを考慮して、今後の人生設計を行う年齢です。具体的になにをすればいいのかわからないという人は、記事内のやるべきことを参考にして今後の人生設計をしてみましょう。30代ではやるべきではないことも必見です。

これからの人生を見つめる年齢である30代

出勤する女性

30代になると、これまでとは体の変化や社会からの目など、いろいろなことが変化し始める年齢です。今までの仕事への取組みや生活の仕方などを見つめ直す年齢になるので、30代に入ったらやるべきことがたくさん!

具体的にどんなことをやるべきなのか、今まで許されていたことが許されなくなるのかをまとめました。

30代になったらやるべき『5つのこと』

カップル

30代になったらやるべきことをまとめました。これから30代になる人、30代になってなにをすべきか悩んでいる人は、参考にしてみてください。

1.これからの人生をかけて取り組みたいことを考える

30代は、人生をかけて取り組みたいことを見つけ出し邁進し始めるべき年齢です。なにを成し遂げたいのか、どう努力すべきなのかを明確にし、目標達成のためのプランを練りましょう。

30代で決めたことに必ず人生をかけなければならないというわけではありません。しかし、自分の特性や個性に全く合っていないものを目指してがむしゃらに頑張るという年齢でもないということを把握すべきです。自分に合った人生の目標を掲げ、日々努力しましょう。

2.夢中になれることを見つける

仕事や趣味、実生活の中で、なにか夢中になれることを見つけましょう。現代では人生100年ともいわれ、年々平均寿命が伸びています。

人生はなにがあるかわかりません。楽しいことだけでなく、つらく悲しいことも次々と起こります。趣味や特技など、夢中になれるものをなにか一つ持っておけば、心身の疲れや負担を癒せますよ。

3.人脈を広げる

30代になったら、幅広い人脈を持つよう心がけましょう。仕事やプライベートでいろいろな人と知り合いになっておくことで、困ったときに力を借りたり助言してもらえる可能性が高まります。

自分の知らない業種で働く人と関わることで、視野を広げ、柔軟な思考力を身に着けるきっかけにもつながりますよ。

4.結婚・家庭を持つことについて真剣に考える

30代になると、今後の人生設計を行う中で結婚や家庭を持つことについても考えておきましょう。結婚は、しようと思ってすぐにできるものではありません。

子どもを持つといっても、年齢が上がるほど子どもを授かる確率が落ちる研究結果も発表されています。結婚や家族計画については、「そのうち」といっていると機会を逃してしまうかも。

5.健康や美容への取り組みを見直す

30代になると、少しずつ体の変化を実感し始める年齢です。若い頃のように、オールナイトで遊んでそのまま出勤できるほどの体力や無茶ができなくなります。特別なスキンケアを行わなくても美しい状態をキープしていた肌が、乾燥しやすくなったと感じやすいのも、30代で増加します。

体の変化を嘆くのではなく、状態にあったケアに取り組み過ごしやすさをキープしましょう。

30代になったらやるべきではない行動

仕事中考え事をする女性

30代に入っても若い頃と同じようなことをしていると、痛い人という印象を持たれてしまうかもしれません。

  • 羽目を外して外出先で飲酒し、周囲のお世話になる
  • わからないことを投げ出す
  • 自分の失敗を誰かのせいにするような言い訳が多い
  • 露出の多い服装や、ダメージは目立つパンツなどを着用する
  • 若者言葉を乱用する
  • 資格を取得することをゴールと考えて行動する
  • やみくもな転職
  • 自ら「おじさん、おばさん」と呼ぶ
  • 空気を読まない過度な下ネタ会話
  • 自分の思ったことを全部口に出す
  • 笑えない自虐

30代になると、後輩の指導なども行う立場になります。無理な若作りなどに力を使うのではなく、品性のある大人を目指すのがセオリー。子どもっぽい言動は、周囲から冷たい視線を集めてしまうので注意しましょう。

まとめ

キャリアウーマン

30代に入ったら、これからの人生設計を行う機会を作りましょう。いろいろなことにチャレンジしつつ、自分の極めるべき道を見つけ、これからの生活をより一層充実させてください。

この記事のタイトルとURLをコピーする
カフェで考え事をする女性

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる