窓拭きのコツ3選!ムラなく綺麗にする手順

窓拭きをムラなくキレイにするための道具

掃除道具を抱える女性

  • ぞうきん2枚
  • マイクロファイバーのぞうきん1枚
  • 窓ガラス用のクリーナー

この3つの道具があれば窓拭きをムラなくキレイにできます。ぞうきんは使い古しのものでも良いですし、使い古しのタオルを使っても良いです。マイクロファイバーのぞうきんは仕上げに使うので新しいものが良いです。

窓拭きをムラなく綺麗にするための手順とコツ

窓を拭く女性

窓拭きをムラなく行うための3つの手順・コツをご紹介します。3つの手順・コツを守って行うだけで、ムラなくキレイに仕上げることができます。

1.乾いたぞうきんを使って窓ガラスを拭く

まずは、窓ガラスについたホコリなどの汚れを乾いたぞうきんで拭き取ります。「乾いたぞうきん」を使用するのがコツのひとつです。

内側の窓ガラスはサッと軽く拭く程度で良いです。外側の窓ガラスにはホコリや砂や泥などの汚れが多くついていますので、よく拭き取っておきましょう。

2.窓ガラス用のクリーナーを使い、乾いたぞうきんで拭く

出典:amazon.co.jp
ジョンソン
スクラビングバブル ガラス用洗剤 激泡ガラスクリーナー エアゾールタイプ 480ml
Check on Amazon(税込)
Amazonで見る

窓ガラス用のクリーナーはスプレータイプの窓ガラスに吹きかけて使うものがおすすめです。シュッと適量を拭きかけたら、こちらも乾いたぞうきんで拭きます。

窓ガラスの上の方から下の方に向かってコの字を描くようにぞうきんを動かしながら拭きます。窓ガラス用のクリーナーが残ってしまっているとムラになりやすいので、しっかり拭き取るようにしましょう。ぞうきんをあちこちに動かすこともムラになりやすいので、拭きなおす際にも窓ガラスの上から下に向かってコの字を描くように拭きます。

3.マイクロファイバーのぞうきんで乾拭きする

出典:amazon.co.jp
レック(LEC)
レック 激落ちクロス マイクロファイバー 10枚入
¥ 540(税込)
Amazonで見る

仕上げに窓ガラスをマイクロファイバーのぞうきんで乾拭きすると、よりキレイに仕上げることができます。マイクロファイバーのぞうきんは毛羽立ちがほとんどありませんし、線維がとても細かいので窓拭きをムラなく終えるための仕上げに良いんです。

窓ガラス用のクリーナーの液だれが気になる場合

窓拭きにはスプレータイプの窓ガラス用のクリーナーを使われる人が多いと思いますが、液だれして困ることありませんか?液だれはムラの原因になりやすいです。液だれが嫌だという場合や液だれによるムラでお困りの場合には、窓ガラスに直接つけないようにするのがコツです。窓ガラス用のクリーナーをぞうきんにつけ、そのぞうきんで窓拭きをすると液だれによるムラがなく仕上げることができます。

窓拭きをムラなく綺麗にできる道具「スクイージ」

スクイージを使って窓を掃除する女性

出典:amazon.co.jp
Synziar
Synziar ガラス掃除プロ用ツール ステンレス製 ガラススクイジー シャワー室ガラスワイパー 吸盤付き
¥ 1,568(税込)
Amazonで見る

この道具があるともっと窓拭きをムラなくキレイにできる!という道具があります。「スクイージ」という道具です。名前は聞き慣れないかもしれませんが、一度は目にしたことのある道具だと思います。

窓拭きをムラなく綺麗にできるスクイージの使い方

まずは、乾いたぞうきんで窓のホコリや汚れを拭き取っておきます。次に、窓ガラス用のクリーナーを拭きかけ、乾いたぞうきんで窓ガラスの上から下に向かってコの字を描くように拭いていきます。次に、窓ガラスに残った窓ガラス用のクリーナーをスクイージで取り除いていきます。最後に、マイクロファイバーのぞうきんで乾拭きをしておしまいです。

スクイージを使う理由は、ムラになる原因である窓ガラス用のクリーナーや水分をしっかり取り除くためです。ぞうきんのみで拭き取るよりもずっとキレイに拭き取ることができます。汚れが少ない場合には、窓ガラス用のクリーナーを拭きかけた後、ぞうきんを使用せずにスクイージのみでお手入れしても良いと思います。

まとめ

窓を拭く女性

窓拭きをムラなくキレイに行うためのコツは、

  • 乾いたぞうきんを使って窓ガラスを拭く
  • 窓ガラス用のクリーナーを使い、乾いたぞうきんで拭く
  • マイクロファイバーのぞうきんで乾拭きする

この3つの手順で行うということです。

また、濡れたぞうきんではなく、乾いたぞうきんを使用するというのも大きなポイントです。窓ガラスの汚れが少ないうちにお手入れすれば、数分でサッとムラなく窓拭きができます。普段から窓の汚れをチェックしておきたいですね。

窓を拭く女性

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる