ニベアで爪のピンクの部分が伸びる?ネイルケアとしての活用法とは

爪のマッサージ

ニベアで爪のピンクの部分が伸びるという話を聞いたことはありませんか?爪のピンクの部分はネイルベッドと呼ばれ、この部分が細く長い指はキレイに見えます。キレイな指は誰でも憧れますよね?今回はニベアで爪のピンクの部分が伸びると言われている理由とネイルケアとしてのニベアの活用方法を詳しく紹介します。

ニベアで爪が伸びるとはどういうこと?

重ねた指

ニベアを使うことで爪が伸びるという話を聞いたことがありますか?基本的にニベアはハンドクリームですので、なぜニベアで爪が伸びるのか?不思議ですよね。

今回は、ニベアで爪が伸びる理由を詳しくお話したいと思います。

ニベアで爪のどの部分が伸びるの?

爪のネイルベッドが伸びます。ネイルベッドとは、爪のピンク色の部分です。

この部分が細く長い場合、爪も指もとてもキレイに見えます。ネイルベッドにはハイポニキウムという爪の長さに関して重要な部分があります。

ハイポニキウムは別名爪下皮と呼ばれ爪と爪の下にある指をつなぎ、爪の中に異物が入ってしまうのを防ぐという重要な役割をしています。このハイポニキウムを上手に育てることができればネイルベッドが伸びると言われています。

ハイポニキウムを育てるためには爪を伸ばすことが効果的で、爪が伸びることでハイポニキウムも伸びます。

ニベアは爪を保湿する効果がある

手も爪も乾燥に弱い部分ですが、ハイポニキウムもデリケートなため乾燥は大敵です。乾燥すると爪も伸びにくくなってしまいます。

爪を乾燥から守るためにニベアを使って保湿することで、爪が乾燥することによって縮むことを防ぐことも出来ます。そしてしっかり保湿をすることで爪はスムーズにキレイに伸ばすことができます。

つまり、ニベアは美しい爪を保つための保湿と成長を促すための両面の効果がありますので、ニベアを使うと爪が伸びるのです。

《 ポイント 》

  • ニベアで爪のピンクの部分を伸ばすためにはハイポニキウムをきれいに伸ばす必要がある。
  • 爪はデリケートで乾燥に弱いのでニベアを使用して保湿する。

ニベアを使ったネイルケアのやり方

クリームを塗る指

ニベアで爪が伸びる以外に、ニベアで爪をパックすることでネイルケアの効果があります。

ニベアで爪をパックする前にはお風呂に入り乾燥しやすい指先に潤いを与えます。また、パックをする前には甘皮の処理をしておきましょう。

お風呂に入ることで甘皮はふやけ、剥がしやすくなっているので処理がしやすくなります。

ニベアで爪をパックする方法

  1. 甘皮部分にニベアを乗せる
    爪の生え際にある薄い透明の皮を甘皮と呼びますが、全ての指の甘皮部分にニベアを乗せます。
  2. 爪の周囲に馴染ませる
    甘皮部分に乗せたニベアを爪の周囲に塗り込みます。外周に全て塗るように揉み込むように塗ります。爪の表面になる部分もしっかり覆うように塗りましょう。
  3. そのまま放置する
    指の腹の部分には何も塗っていないので、スマホを触ったり何かを持っても問題ありません。そのまま寝てしまって朝まで放置しましょう。
    寝ている間に爪にしっかりニベアが浸透するので、朝起きるときには爪周りには潤いがある状態で乾燥で目立った皮膚も落ち着くのでその違いは一目瞭然です。

指先が乾燥してしまうとカサカサになって色も暗くなりますが、潤いがある指先は明るくなります。ニベアは爪が伸びるだけでなく、美白にも効果があるのがわかりますね。

《 ポイント 》

  • ニベアを使用したネイルケアは爪パックです。
  • 風呂上がりの就寝前にニベアで爪パックをしてそのまま就寝すれば翌朝に違いがわかる。
  • ニベアのネイルケアは比較的手軽に実施できるので習慣化するようにする。

爪をキレイに保つコツ

爪のお手入れ

ニベアによって爪が伸びるだけでなく、保湿や美白効果がありますが、ニベアで爪をキレイに保つためにはいくつか注意をしなければいけません。

爪をキレイに保つにはコツがあります。そのコツをしっかり守っていれば早くて1ヵ月から2ヵ月程度の期間が経過すれば効果が現れます。

キレイなネイルベッドを手に入れるためには個人差がありますが、半年程度の期間を考えてください。

深爪をしない

爪を切るときに深爪してしまうとハイポニキウムを傷つけてしまいます。爪を切る時の衝撃でもハイポニキウムは傷ついてしまいます。

爪が伸びてしまったときに長さを整える場合は爪切りを使用せずに爪ヤスリで整えましょう。爪の形はラウンドスクエア型に整えるのが理想です。丸みを帯び過ぎ無いように長方形を意識して両側に丸みをもたせる程度に仕上げましょう。

衝撃を与えない

先程も少し挙げましたが、爪切りの衝撃でもハイポニキウムを傷つけてしまいます。爪をどこかにぶつけてしまわないように意識して注意しながら過ごしましょう。

爪を噛まない

クセで爪を噛んでしまう方もいらっしゃるかと思いますが、爪を噛んでしまうとカタチがいびつになってしまいます。爪をキレイに保ちたい場合は爪を噛んではいけません。

十分に保湿する

爪は乾燥にとても乾燥に弱いので、日頃からニベアなどのハンドクリームを使用して乾燥させないよう十分に保湿するように注意しましょう。

爪を道具にしない

テープを剥がすときや缶のプルタブを開けるときや果物の皮を剥くときなど無意識に爪を道具にしていることはありませんか?

爪に負担をかけてしまうとハイポニキウムを傷つけてしまいます。爪を道具として使わないように注意しましょう。

《 ポイント 》

  • ニベアによって爪が伸びるだけでなく保湿や美白効果があるが、それを保つために爪に対して優しく接する。
  • 深爪をしない、衝撃を与えない、爪を噛まない、十分に保湿する、爪を道具にしないに気をつけて生活する。

ニベアの活用術5選

髪を梳かす指

ニベアは爪が伸びる効果がありますが、もともとニベアは素肌を守るクリームなので、爪に塗る以外にも美容に役立つ活用方法がありますので試してみましょう。

ヘアケア

髪を洗ってタオルで乾かした後で少し湿っている状態で髪が傷んでしまっている部分にニベアをつけて数分間放置します。その後ドライヤーで乾かすことで傷んでいた髪にニベアの油分が浸透するので潤い、パサつきが軽減されます。

顔パック

洗顔後に顔全体にニベアをたっぷり塗り込んで蒸しタオルで顔を覆い10分〜15分ほど放置します。放置後は水に濡らしたタオルやコットンを使い優しく拭き取ってください。

仕上げにお湯のみで洗顔します。ニベアが目に入らないように注意しましょう。目に入ってしまった場合はすぐ洗い流してください。

マッサージクリーム

ニベアをラップで包んで温めて柔らかくなったらマッサージクリームとして使用します。こうすることで、マッサージをしながら保湿もできる優れものになります。

リキッドファンデーション

お手持ちのリキッドファンデーションにニベアを少量混ぜて使用することで肌に馴染みやすくなり、化粧崩れもしにくくなります。

クレンジング

ニベアを手にとって温めて柔らかくなったらニベアをメイクと馴染ませるようにします。このときに目に入らないように注意してください。

メイクに馴染ませるように塗り終えたら数分放置して、その後ぬるま湯で洗い流します。保湿成分のあるニベアでメイクを落とすため洗い上がりの段階でお肌がしっとりします。

但し濃いメイクやウォータープルーフの製品を使用している場合はきれいに落とすことができない場合があります。

最後に

ピンクの爪

今回はニベアを使うことで爪のピンクの部分が伸びることができるという理由を詳しく解説しました。

爪の部分が細く長いと指がキレイに見えます。ニベアでピンクの部分が伸びるためには保湿などのネイルケアがとても重要です。ニベアでは短期間で爪のピンクの部分が伸びることはできないので習慣化してキレイな指を目指しましょう。

爪のマッサージ

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる