いつのまにか運気を下げているNG風水5選!避けたいお部屋のインテリア

236473719

なんとなく、使いやすいから、置きやすいから、で部屋のインテリアを決めてしまっていませんか?その配置、実は風水的に運気を下げてしまっているかも?!この記事では、避けたいお部屋のインテリアをご紹介します。

1.玄関に造花はNG!

83976494

玄関とは、「運気を取り込み悪い気を締め出す大事な場所」という意味を持つ、古代の風水・仏教の言葉です。すべての気の入り口と言われているため、置くものにはこだわりましょう。

造花は良い運気も流してしまう

時に来客のあるときには、玄関に花を飾っておいて来る人にも喜んでもらいたいですよね。

確かに、ずっと枯れることがなく美しさを保つ造花やドライフラワーはきれいですが、無生物なので良い運気も悪い運気も捉えずに通過してしまうので、風水的にはNGです。

置くなら生花がベスト。鏡の位置にも注意

162114804

運気を上げるには、生花を飾るのがおすすめです。生花は生き物なので、悪い気を吸収して良い気を発してくれると言われています。

また、すべての気の入り口である玄関からは悪い気も入ってくるのでそれを跳ね返すために鏡を置くのも良いですが、入って真正面に見える位置に置くのはNG。

せっかく入ってくる良い気を反射して家の外に追い出してしまうため、鏡は出入り口から少しずらした位置に置くのが良いでしょう。

2.冷蔵庫の上に電子レンジを置くのはNG!

299423152

キッチンは家の全体運や家族の金運に関係すると言われています。

冷蔵庫の上のスペースがもったいないから、と冷蔵庫の上に電子レンジを置いている家庭も少なくないはず。よく見かける配置ですが、実はこれも風水的に見てNGなのです。

気のバランスが崩れて運気が低下してしまう

冷蔵庫は水、電子レンジは火の気を持つと言われており、この2つが一緒になるとキッチン全体のバランスが崩れてしまいます。

食に関するエリアなので、ここの気のバランスが乱れると体調などにも影響が出ると言われているのです。

間に木の板を挟めばOK

冷蔵庫の上のスペースを有効活用するのに、電子レンジはぴったりのサイズ感です。どうしてもそこに電子レンジを置きたいのであれば、冷蔵庫との間に木の板を挟むと良いでしょう。

水の気が木を育て、木が火の気を増やす、という良い循環が生まれます。前述したように食に関するエリアなので、健康運のアップにもつながるでしょう。

3.キッチンに期限切れのストックはNG!

280524069

食材をストックしておいたら賞味期限が切れてしまったけど、そのまま放置……なんてことはキッチンでは日常茶飯事かもしれません。整頓する暇がないからとそのままにしておくことが、運気を下げてしまう可能性があります。

賞味期限切れの食品は悪い気を生み出す

古いものは陰の気を生み出しやすいため、賞味期限が切れた食品を長くおいておくと悪い気を生み出し溜め込んでしまいます。キッチンはこまめに整頓して、賞味期限切れの食品を残さないように注意しましょう。

また、火の気も持つキッチンに財布を置いておくと火の気が財布の運気を燃やし尽くしてしまい、やはり金運が下がるとされているので、注意が必要です。

4.トイレにアニマル柄はNG!

255655581

トイレには陰の気がこもりやすいと言われています。特にトイレの水には悪い気が多いとされ、また金運が流れてしまうことから、便座の蓋は常に閉めておくと良いのだとか。

また、トイレをオシャレに見せたくて、便座カバーや足元のマットなどの小物にアニマル柄を使っている家庭もあるでしょう。実はアニマル柄は、風水的にはトイレと相性が良くないとされています。

アニマル柄はトイレと相性が良くない

火の気を持っているアニマル柄と水の気を持つトイレは相性が良くないとされています。火の気と水の気は相反する関係にあるため、気が乱れてしまう原因になるのです。

風水は2つの気の相性が良いとお互いの力を強めるので、運気が上がったり、体にも良い影響を及ぼしたりしますが、相性が悪いとお互いに相殺しあって、体にもダイレクトに不調となって現れることもあります。

淡いパステルカラーのアイテムがおすすめ

トイレのインテリアにおすすめなのが、淡いパステルカラーのアイテム。明るい原色系は火の気で相性が悪く、モノトーン調だと陰の気を増やすことにつながります。

相性の良くない水と火の気が混ざると体調不良にもなりやすいと言われているので、トイレのインテリアをパステルカラーに変えてみるだけでなんとなく調子が良くなるかもしれません。

5.寝ている姿が鏡に映るのはNG!

201218333

部屋に大きな姿見が置いてあったり、ドレッサーの正面にベッドがあったりして、自然と自分の寝ている姿が鏡に映り込むような配置になっていませんか?

鏡は風水において、重要なアイテムのひとつですが、寝室でも置き場所には注意が必要です。

寝ている間に運気が下がる?!

風水的に重要な意味を持つ鏡に寝姿が映ると、寝ている間に生命としてのエネルギーが吸収されてしまうと言われています。結果的に充分な睡眠をとることができず、体調不良につながることも。

布で覆うか場所を変えるなどの工夫を

鏡が動かせるなら、寝る前に位置を移動させて寝ている姿が映り込まないようにしましょう。鏡がドレッサーやクローゼットに備え付けで動かせないという場合は、布をかけたり障害物を置いたりして、鏡が見えなくする工夫をすれば充分です。

配置に気をつけるだけで運気がアップ!

237383225

知らずに運気を下げているお部屋のNGインテリアをご紹介しました。

なんだか最近体がだるい、いろんなことがうまくいかない、と感じるときは、ちょっとだけ身の回りのインテリアを見直してみませんか?風水的な効果があるのはもちろん、インテリアを変えるだけで気分転換にもなります。是非試してみてくださいね。

236473719

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる