天ぷら鍋人気ランキングおすすめ10選!失敗しない選び方

シルバーの天ぷら鍋

天ぷら鍋の失敗しないおすすめの選び方をご紹介します。天ぷらや唐揚げを自宅で美味しく調理するために欠かせない天ぷら鍋。鍋の深さ・鍋の厚さ・鍋の重さ・鍋の素材など、鍋ひとつで料理の美味しさはうんと違ってきます。また、ご自身に合った天ぷら鍋を選ぶことで、より調理しやすくなります。今人気の天ぷら鍋15商品を解説します。ぜひご参考くださいね。

天ぷら鍋とは

キッチンで料理をする主婦

天ぷらや唐揚げなどを調理するときに使用する、揚げ物専用の鍋のことを天ぷら鍋と言います。他の鍋との違いは、素材や形状が天ぷらや唐揚げの調理に適しているというところです。

フライパンなどでも揚げ物の調理は可能なのですが、天ぷら鍋を使用することで、より美味しく調理することができます。天ぷら鍋は油が冷めにくく保温性に優れているため、食材をカラっとサクサクに揚げることができるのです。

シリコンなどでのコーティング加工がされているものは、調理後のお手入れがしやすいです。コーティング加工がされていない天ぷら鍋もありますが、錆びにくく、耐久性に優れた商品が多いことが特徴です。

おすすめ天ぷら鍋人気ランキング10選!

ヨシカワ 天ぷら鍋 24cm 網付き SH9160

ヨシカワ 天ぷら鍋 24cm 網付き SH9160出典:https://www.amazon.co.jp/dp/B002DWA3I2

ヨシカワ 日本製 天ぷら鍋 24cm ブラック 網付き 本職の鉄製打ち出し SH9160
商品名 本職の鉄製打ち出し 天ぷら鍋 24cm 網付き付 SH9160
サイズ 幅33×奥行き25×高9.8cm
(3~4人分の調理がしやすいサイズです)
重量 1.07kg
材質 鉄(シリコン焼付塗装)
生産国 日本
容量 3.2L

厚み1.2mmの鉄が使用されており、熱伝導に優れ、調理する食材にムラなく熱を伝えることができます。また、油の温度を一定に保ちやすくなっています。打ち出しの鉄製の天ぷら鍋であることから、底面の歪みがなく、耐久性に優れているため、長く使い続けることができます。直火はもちろん、IHにも対応しています。


和平フレイズ 蓋付片手天ぷら鍋 16cm エコルタ

蓋付片手天ぷら鍋 16cm エコルタ IH200V対応 ER-8920出典:https://www.amazon.co.jp/dp/B000BPLCCO

和平フレイズ 天ぷら鍋 片手 蓋付 16cm 油を移し替えやすい注ぎ口付 日本製 エコルタ ER-8920
商品名 蓋付片手天ぷら鍋 16cm エコルタ IH200V対応 ER-8920
サイズ 160×295×100mm
重量 740g
材質 本体:鉄シリコン加工、蓋:フッ素鋼板、アミ:18-8ステンレス
生産国 日本
容量 1.4L

鍋の外側と内側にシリコン加工がされているため、よりお手入れが楽に簡単に行えます。使い続けることで、鍋に油が馴染み、より耐久性のある鍋になります。直火はもちろん、100V~200VのIHにも対応しています。側面には注ぎ口があり、オイルポットなどへの油の移し替えがしやすくなっています。


和平フレイズ 深型天ぷら鍋 22cm エコルタ

和平フレイズ 深型天ぷら鍋 22cm エコルタ出典:https://www.amazon.co.jp/dp/B000BPJTG0

和平フレイズ 深型天ぷら鍋 22cm エコルタ IH200V対応 ER-8921
商品名 深型天ぷら鍋 22cm エコルタ IH200V対応 ER-8921
サイズ 230×283×132mm
重量 1220g
材質 本体/鉄シリコン加工、アミ/18-8ステンレス
生産国 日本
容量 3.6L

深型の鍋なので、油が冷めにくく、天ぷらや揚げ物が苦手な方にも、美味しく調理していただくことができます。また、油が跳ねにくいため、コンロ周りを汚しにくく、調理後のお掃除も簡単です。直火はもちろん、IHにも対応しています。


匠 鉄製(マグマプレート)天ぷら鍋 段付き24cm

匠 鉄製(マグマプレート)天ぷら鍋 段付き24cm出典:https://www.amazon.co.jp/dp/B01MY765EE

匠 日本製 天ぷら鍋 段付き 24cm IH対応 マグマプレート TAKUMIJAPAN 鉄製 MGTE24
商品名 匠 鉄製(マグマプレート)天ぷら鍋 段付き24cm 日本製 MGTE24
サイズ 全幅31.2×口部奥行24.4(径24)×手高11㎝、底径15㎝
重量 約3.3L
材質 表面加工:本体/シリコン塗装、本体:鉄、取っ手:鉄
生産国 日本
容量 約0.9kg

独自に開発されたマグマプレートによって、食材への火の通りがさらに良くなった天ぷら鍋です。鍋の内側と外側の両面に細かな凹凸があり、熱伝導率が高くなっています。天ぷら鍋の使いやすさや、より美味しさにこだわって調理したいという方に人気の天ぷら鍋です。


盛栄堂 南部鉄 天ぷら鍋 20cm

盛栄堂 南部鉄 天ぷら鍋 20cm出典:https://www.amazon.co.jp/dp/B000I0JNB4

あねしす鉄なべ天婦羅あ鍋 20cm CA-5 +竹炭5枚付
商品名 盛栄堂 南部鉄 天ぷら鍋 20cm CA-5
サイズ 内径20×深さ7.9cm
重量 2.4kg
材質 本体/鋳鉄、油切り/クローム

南部鉄の天ぷら鍋は、日本の伝統工芸品です。シリコンなどのコーティングはされていません。食材への熱の通にムラがなく、調理時間を短縮することができます。また、保温性が高く、冷めにくいです。コーティングのされていない鋳鉄製の天ぷら鍋ですが、鉄鍋と比べて錆びにくいという特徴があります。


富士ホーロー 天ぷら鍋 24cm

富士ホーロー 天ぷら鍋 24cm出典:https://www.amazon.co.jp/dp/B0033WBYAM

富士ホーロー 両手鍋 天ぷら鍋 24cm 温度計付 2.8L TP-24・BK
商品名 富士ホーロー 天ぷら鍋 24cm 温度計付き ピンク IH対応 TP-24
サイズ 32×26.5×10.5cm
重量 1,220g
材質 ホーロー用鋼板ホーロー加工
生産国 タイ
容量 2.8L
その他 IH:可(IH100V)、ガス:可、適正油量:1L

天ぷらや揚げ物が苦手な方にも適温がわかりやすい、温度計付き天ぷら鍋です。油跳ねを防止するための蓋もついており、コンロ周りを汚しにくく、火傷の心配も少ないです。一番人気のピンク以外にも、ブラックやレッドがあります。お好みやインテリアに合わせて選びやすいです。


高木金属 天ぷら鍋 ホーロー 24cm

高木金属 天ぷら鍋 ホーロー 24cm出典:https://www.amazon.co.jp/dp/B00J5413CG

高木金属 天ぷら鍋 ホーロー 24cm ブラック ホワイト TP-24R-BW
商品名 高木金属 天ぷら鍋 ホーロー 24cm ブラック ホワイト TP-24R-BW
サイズ 幅320×奥行262×高さ90mm
重量 920g
材質 ホーロー用鋼板
生産国 インドネシア
容量 満水容量:3.0L
最大使用油量:1.5L

鍋の内側が白いため、食材の様子を確認しながら調理することができます。また、油の汚れ具合も確認しやすいです。低価格で軽い天ぷら鍋ですが、家族の多い家庭での調理にも向いています。とてもシンプルな天ぷら鍋なので、はじめて天ぷら鍋を購入される方にも、手に取っていただきやすいです。


オダジマ 揚げてお仕舞 ステンレス 天ぷら鍋

オダジマ 揚げてお仕舞 ステンレス 天ぷら鍋出典:https://www.amazon.co.jp/dp/B002N2Y1DU/

オダジマ 揚げてお仕舞 ステンレス 天ぷら鍋
商品名 オダジマ 揚げてお仕舞 ステンレス 天ぷら鍋
サイズ 360×225×170mm
重量 1,287g
材質 ステンレス

調理はもちろん、油切りも油こしもできる、4点セットの天ぷら鍋です。天ぷら鍋が2つ、油切りが1つ、油こしが1つのセットです。天ぷら鍋はステンレス製で、洗剤を使って洗うことができます。シリコンなどのコーティング加工はされていません。


オークス ameiro 両手鍋 揚げ物 18cm

オークス ameiro 両手鍋 揚げ物 18cm出典:https://www.amazon.co.jp/dp/B074W7BC6Q

オークス 日本製 両手鍋 銅 ameiro 小鍋 18cm COS8005
商品名 オークス ameiro 両手鍋 銅 揚げ物 18cm COS8005
サイズ 全長25.2x直径17.8x高さ9cm
(内寸:直径17.6x深さ7.9cm)
材質 本体/純銅(内面:錫メッキ) 、ハンドル/真鍮 牛革、収納袋/綿
生産国 日本

高級感があり、見た目にも美しい天ぷら鍋です。使い続けることで、鍋の色が変化し、より美しさを増します。新潟県燕市で製造されており、プロも使用する商品です。もちろん、主婦の方にも使いやすい天ぷら鍋です。


ヨシカワ 天ぷら鍋 20cm

ヨシカワ 天ぷら鍋 20cm出典:https://www.amazon.co.jp/dp/B002DWA3GY

ヨシカワ 日本製 天ぷら鍋 ホワイト×ブラック 20cm 温度計付き あげた亭 SH9257
商品名 ヨシカワ 天ぷら鍋 20cm 温度計付き あげた亭 SH9257
サイズ 29×21×10.5cm
重量 1.02kg
材質 鉄(シリコン塗装)
生産国 日本
その他 IH対応

200VのハイパワーIHにも対応し、もちろん直火での調理も可能です。200℃まで測ることができる温度計がついており、初心者にもわかりやすいイラストでの適温表示もされています。油の温度がわからないという方にも調理しやすいのが特徴の天ぷら鍋です。

天ぷら鍋の選び方

えびの天ぷら

天ぷら鍋を選ぶときの参考にしてほしいことは、

  • 鍋の深さ
  • 鍋の厚さ
  • 鍋のサイズ
  • 鍋の重さ
  • 鍋の素材
  • 揚げ網が付いているかどうか
  • 取っ手の使いやすさ
  • お手入れのしやすさ

などです。深さのある天ぷら鍋は、保温性に優れています。

保温性に優れた天ぷら鍋の方が、美味しく揚げることができます。サイズや重さは、家族の人数によって選びます。サイズの大きすぎるものはお手入れも大変ですし、収納場所にも困ってしまうことがあります。天ぷら鍋には、家庭用とプロ仕様のものがあります。

どちらを選んでも間違いではありませんが、家庭用の天ぷら鍋はシリコン加工などのコーティングがされており、お手入れや保管のしやすい商品が多いです。プロ仕様の天ぷら鍋は、お手入れや保管が難しいものもあり、正しくお手入れや保管をしなければ、長く使い続けることができなくなってしまいます。

天ぷら鍋といっしょに買うと便利なグッズ

手羽先を調理する様子

天ぷら鍋を購入するときに一緒に購入すると便利なグッズには「オイルポット」があります。使用した油を保存しておくための容器です。毎回毎回、油を捨ててしまうのはもったいないですよね。天ぷら鍋に油を入れたまま保存するという方もいらっしゃるかもしれませんが、鍋も油も安全に使用するため、オイルポットで保存することをおすすめします。

最後に

調理する女性

天ぷらや揚げ物は、専用の天ぷら鍋を使って調理した方が、より美味しくなります。今まででフライパンや鉄鍋で代用していたという方にも、ぜひ、この機会に天ぷら鍋を使って調理してみて欲しいです。

この記事のタイトルとURLをコピーする
シルバーの天ぷら鍋

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる