風水で仕事運アップさせる方法8選!おすすめアイテムからNGなことまで

風水は、中国伝来の“環境学”。家の中の環境を変えることで運勢をあげる方法として知られています。日本でもインテリアコーディネーターの世界で支持され、占いと同じくらいポピュラーです。今回は、風水を活用してみなさんの仕事運をアップする耳よりな情報を紹介したいと思います。風水にならって家の雰囲気を変えると、気持ちがリフレッシュできますし、心機一転して仕事を頑張りたい方にはかなりおすすめです。

風水で仕事運アップ!でもどうすればいいの?

風水の概念図

みなさんは、「風水」を活用していますか? 風水は、家の中の環境を変えることで自分の境遇や運勢を良くする中国伝来の“環境学”です。

昔から日本でも飲食店を経営する人たちやインテリアデザイナーが風水を利用してきました。しかし大抵の人は、風水よりも占いのほうに興味があるかもしれません。そこで今回は、風水を活かして仕事運をアップさせる方法をみなさんに紹介したいと思います。

占いは基本的に占われたことを受け入れるしかありませんが、風水は自分自身で環境を変えて運勢を上向きにすることができます。ぜひこの記事を読んで実践してみてくださいね!

風水的に仕事運をアップさせる方法

青い皿

掃除をする

風水は、家に「良い気」と「悪い気」が出入りする場所という考え方があります。「良い気」が巡るようになると運勢が上向きになり、「悪い気」が吹き溜まるようになれば、運気は下がっていきます。

では、どうすれば「良い気」を取り込んで「悪い気」が溜まらないようにすればいいのでしょうか?その方法が掃除です。みなさんは普段から掃除をしていますか? 風水的に「汚れ」は「悪い気」を引き寄せる原因です。汚れが溜まっているところは、すなわち「悪い気」が滞留している場所を意味します。

まずは「悪い気」を祓うために、掃除から始めてみましょう。寝室、トイレ、バスルーム、キッチン、リビング、玄関。広く満遍なくキレイにします。とくに、トイレ・バスルーム・キッチンは汚れやすい場所ですから、こまめに掃除する習慣を身につけたほうがよいでしょう。

あの松下幸之助や本田宗一郎もトイレ掃除をこまめにしていたといいます。知ってか知らずか、彼らのような世界の名だたる経営者も風水的に良い習慣を続けていたことは非常に興味深い事実です。

できるだけモノを置かないようにする

家の中で「良い気」が巡るようにしつつ、「悪い気」が溜まりにくいようにするためには、余計なモノを置かないようにすることです。「悪い気」は雑然とした場所にも滞留しやすいと言われています。

床や足元が“物置”になっていたりしませんか?モノだらけになっていると、必然的にホコリも溜まりやすくなってしまいます。ホコリが溜まると、「悪い気」も溜まりやすいのです。気をつけましょう。

「青色」や「緑色」を基調とした小物を持ち歩く

風水では、「色」が運勢に関係していると考えます。「黄色の財布が金運を高める」とよく耳にしますよね。あれがまさに風水なのです。仕事運を高めるには、「青色」や「緑色」が良いと言われています。ネイル、財布、香水、バッグ、財布、マイボトル。とにかく何でもいいので「青色」や「緑色」の小物を常に持ち歩くように意識しましょう。

家の中に「青色」や「緑色」を基調としたインテリアを配置する

風水の基本は「環境」です。家の中の環境がその人の運気に影響を与えるという発想があるので、仕事運を高めるには、やはり家の中の環境も「青色」や「緑色」の要素を積極的に取り入れるべきです。

ソファ、観葉植物の鉢、花、絵、椅子。身近なインテリアに仕事運を高める色が欲しいところですね。「良い気」を呼び込む大事なスポットであるトイレ・バスルーム・キッチンのような「水場」にも「青色」や「緑色」のアクセントをつけておきましょう。

また、24時間のうちで最も長く過ごす「寝室」には気を使ったほうがいいでしょう。寝室に「良い気」が巡っていると、寝ている間に風水的なパワーの恩恵を受けやすいからです。

玄関掃除は絶対にする

風水のカギを握る家のスポットは「玄関」だと言われています。仕事運に限らず、あらゆる「運気」の流れを握っているのはこの場所です。そもそも風水で言うところの「良い気」と「悪い気」は、「外」から出入りするものだと考えられています。

玄関は、一番最初に外から「悪い気」が持ち運ばれる場所です。ですから、玄関が汚いと、持ち運ばれた「悪い気」がそのまま滞留してしまうのです。どんなに忙しくても、玄関掃除だけはサボらないようにしましょう。履かない靴はすべて下駄箱にしまい、玄関のホコリや泥はすぐに掃き出す習慣を身につけてください。

玄関は明るい雰囲気にする

「悪い気」は陰鬱で暗いところを好みます。もしも「運気」の“入口”である玄関が暗い雰囲気になっていれば、「悪い気」が溜まりやすくなってしまうでしょう。

玄関の照明を明るめにしたり、お花を置いて華やかにするのがオススメです。もちろん、部屋によっては陽の光が入らず、どうしても「いつも玄関が暗い」という人もいるかもしれません。そんなときでも、間接照明を置いたりして工夫するようにしましょう。

スマホや携帯の待ち受け画面にも仕事運を高める色を

風水的に良いとされている画像を待ち受け画面にした経験、女性なら誰でも一度はあることでしょう。実際、これはなかなか方法として悪くないようです。普段から肌身離さず携えているのは携帯やスマホなので、仕事運を高めたいなら青色や緑色をベースにした画像を待ち受け画面にしておくことをオススメします。

芳香剤を置いたりお香を焚いて「いい匂い」を家に満たす

「いい匂い」は清潔感のイメージとつながっており、「臭い匂い」は不潔のイメージと密接に関係しています。前者は「良い気」を呼び込むパワーがあり、後者は「悪い気」を招いてしまいます。

風水の総本山・中国でも、神聖な場所では必ず「お香」が焚かれていたといいます。もちろん、家の中を「良い香り」で満たすことは、風水だけでなく、気分をリフレッシュさせるという意味もあります。

自分の精神状態をコントロールすることもまた、風水には欠かせず大切な観点なのです。イライラとストレスやフラストレーションが蓄積されている状態では、風水的に良い環境でも意味がなくなってしまいます。

仕事運をアップさせるおすすめアイテム

ピカピカのパンプス

綺麗な靴

風水の世界では、靴は「悪い気」を集めるアイテムだと言われています。「悪い気」は「下」に滞留すると考えられているからです。靴に「悪い気」が付くのはそもそも仕方のないことなのでそこまで気にすることはありませんが、汚れてボロボロの靴は履かないようにしましょう。

綺麗な靴には「悪い気」が付きにくいと言われています。そもそもの話、ビジネスシーンでは汚れた靴を履くのはNGです。仕事のできる人は、靴を大切に扱っています。だから仕事のできる人は、まずはビジネス相手の“足元”をチェックすると言います。

つまり、日ごろから綺麗な靴を履くように心がけていれば、仕事のできる人から評価されやすくなるということです。風水的にも仕事的にも、綺麗な靴を履くことは、仕事運を高めるためにはマストだと言えるでしょう。

腕時計

古来より風水は、「風水羅盤」と呼ばれる円型の占い盤を使っていました。その風水羅盤には、事細かに「方角」と「運気」について記されています。実は「時計」は、「風水羅盤」と似たような意味があると言われています。時計にも、東西南北に1~12時の番号が書かれているためです。仕事運を高めるには、円盤型のアナログ腕時計を普段から身につけるようにするのがオススメです。

青色か緑色の仕事手帳

仕事で欠かせない手帳。先ほども説明した通り、仕事運を高めるのは「青色」や「緑色」です。せっかく持ち歩くのですから、仕事手帳もそうした色を選ぶとよいですね。

観葉植物

観葉植物には、様々な風水的な意味が込められています。その中でも仕事運に関係しているのは、「ベンジャミン」、「パキラ」、「ゴムの木」、「ミリオンバンブー」などです。もし予算や置くスペースに差し支えなければ、これらの観葉植物を購入してみてはいかがでしょうか。インテリアにもなりますし、部屋の雰囲気が一変するのでとてもいいですよ。

これはNG!風水的に仕事運を無くしてしまうこと

ネガティブな男女

汚れた靴を履く

これは先ほど説明した「綺麗な靴」の真逆のことです。汚れた靴は、「悪い気」の温床となっているだけでなく、仕事相手からの評価も下がってしまいます。気をつけましょう。

履かない靴がたくさんしまい込まれた下駄箱

風水的に重要なスポットである玄関。下駄箱に履かない靴やボロボロの靴がしまい込まれていませんか? 古い靴は「悪い気」のカタマリのようなものです。すぐに整理して、下駄箱の中を整理整頓しましょう。

ネガティブ思考や発言

風水的に良いことをやっていれば仕事運が上向きになる、と考えるのは危険です。風水は、あくまでも自分自身の精神状態や心のありようとセットでなければ意味がありません。

ネガティブな言葉や思考は、「悪い気」を呼び込むことに繋がります。しかもそれだけでなく、そういう後ろ向きな思考やものの見方では、仕事相手の評価も下げてしまいます。そういう人は、風水以前に、そもそも仕事運を自分で悪くしてしまっているのです。

風水はいわば「起点」です。「部屋の掃除やレイアウトを変えて気持ちをリセットできた!」というのが大事なのです。根本的な部分、つまり自分自身の在り方を変えねば、風水でも仕事運を良くすることができないのです。

風水で悪い気を消そう!仕事の開運にも効果あり◎!

風水

さてみなさん、いかがでしょうか。風水で仕事運を上向きにするには、まず家の掃除から始めてみましょう。「良い気」を呼び込んで「悪い気」を外に出す環境を整え、その後に身近な小物に「青色」や「緑色」を取り入れるようにするのが良いでしょう。そしてもちろん忘れてはならないのは、自分自身が前向きな気持ちで仕事に取り組む姿勢です。

開運

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる