空き箱を使った収納術!簡単リメイクでおしゃれに活用しよう

お菓子の空き箱や贈り物の空き箱など、キレイでオシャレなものが多いですよね。何かに使おうと思い、捨てずに残しておくことがあるかと思います。でも、いざ使おうと思うと、何に使ったら良いのかわからず、空き箱がたくさんたまってしまっているのではないでしょうか。そんな空き箱を使った収納術をご紹介したいと思います。また、空き箱を収納道具として使える用にするためのリメイクについてもご紹介します。

空き箱を使った収納術①「引き出しの仕切りとして使う」

衣類と小物が入った引き出し

コスメの収納

小さい空き箱なら、引き出しの中にそのまま入れてしまうと転がってバラバラになってしまいやすいコスメの収納にいかがでしょうか。

マスカラを入れておく空き箱、アイシャドウを入れておく空き箱、リップカラーを入れておく空き箱など、種類別に小分けしておくと取り出しやすいですよね。

ついつい買ってしまって数が増えてしまうマニキュアの収納に小さな空き箱を仕切りとして使うのはとくにおすすめです。

靴下の収納

引き出しにまとめて入れておいても良いのですが、取り出すときに他の靴下が動いてしまってグシャグシャになってしまうことありませんか?

朝の出かける前にグシャグシャになってしまうと片付ける時間がもったいなくて、グシャグシャのまま引き出しを閉めてしまうことありますよね。

引き出しに数個の空き箱を入れて、靴下も種類別にして収納するのはいかがでしょうか。

私は、仕事用・プライベート用・特別用・愛犬とのお散歩用・室内用などと種類別に空き箱に分けて収納しています。カラー別に分けて収納してもオシャレですよね。

文房具の収納

ペン・はさみ・マスキングテープ・のり・カッターナイフなど、文房具を収納するための引き出しにも、空き箱を使って文房具を小分けにして収納するのがおすすめです。とくに転がりやすいペンの収納に便利です。

私は、ゲルインクのペン、油性インクのペン・こすって消せるペン・カラー別などに空き箱を使って小分けしています。

ついつい買ってしまって増えてしまうマスキングテープの収納にもとっても便利です。空き箱に縦にして収納しておけば柄が見えるので、使いたいマスキングテープを見つけやすいです。

空き箱を使った収納術②「子供のおもちゃ入れとして使う」

おもちゃが入った箱を持つ人、水色の背景

大きな空き箱は、子供のおもちゃをまとめて収納するのに便利です。収納するための箱をひとつ用意しておけば、子供もお片付けがしやすいと思います。

小さなおもちゃは、小さな空き箱に種類別に収納しても良いですよね。パズルを入れるための空き箱、ミニカーを入れるための空き箱、ブロックを入れるための空き箱などに使えます。

空き箱のリメイク方法

ラッピング用紙

キレイな空き箱やオシャレな空き箱ならそのまま収納として使うことができますが、ちょうど良い大きさで丈夫なのにデザインがちょっと…という空き箱もありますよね。

そんなときは収納道具して使うことができるようにキレイにオシャレに可愛くリメイクしてしまいましょう。

布や紙を貼ってリメイクする

お好みの布や包装紙などを空き箱に貼ってリメイクしてはいかがでしょうか。100円ショップには貼る布という簡単にリメイクすることができるものも売られています。

お菓子や贈り物が包装されていたキレイな包装紙を捨てずに取っているという方も多いと思います。空き箱も包装紙もただ捨てずに取っておくだけではなくて、両方を使って収納道具としてリメイクしてみてはいかがでしょうか。

英字新聞を貼ってリメイクする

英字新聞を貼るだけでも空き箱をオシャレにリメイクさせることができます。モノトーンの部分だけを使って貼り付ければ、お部屋の中でもそれほど目立つことはないのではないでしょうか。

マスキングテープを貼ってリメイクする

余ってしまったマスキングテープや使い道に困ってしまっているマスキングテープも空き箱のリメイクに使うことができます。空き箱は真っ白いものなのであれば、マスキングテープの絵柄は映えて良いのではないでしょうか。

子供に絵を描いてもらう

私がよくやっている方法なのですが、無地の空き箱には子供たちに絵を描いてもらい、収納道具として使っています。

リビングに子供たちが絵を描いてくれた空き箱を収納道具として置いていると賑やかですし、一生懸命に描いてくれたものなのでママとしてはとても嬉しいです。

まとめ

スチール缶

空き箱って、ついつい捨てずに取っておきたくなりますよね。キレイでオシャレな空き箱は収納道具にぴったりですし、そのままインテリアにもなりますよね。

収納道具以外にもご近所の方やお友達やママ友にちょっとした物をあげるときにもキレイな空き箱に入れてあげたりしています。何かと便利な空き箱なので、やはり捨てずに取っておきたいものですよね。