【東京】高額当選が多い宝くじ売り場ランキングトップ5!おすすめの買い方は?

宝くじの看板

宝くじを買う時、皆さんは売り場を慎重に選んでいますか。売り場によって当選者数が少ない所もあれば、高額当選が何度も出ている所もあります。今回は東京で高額当選が多い宝くじ売り場を紹介するので、次回宝くじを買う際の参考にしてみてください。

宝くじを買う時は願掛けとして売り場にも着目!

宝くじ売り場

宝くじを買う際、人によっては買う時間帯や日付を気にして買いに行く人もいます。また、少しでも宝くじを当てたいという思いから、金運の上がる保管方法を試してみたり、金運にご利益のある神社にお参りに行くと言う人も多いです。

しかし、宝くじを買う時は、売り場にも着目してみましょう。売り場によって、今までの当選額が低いところもあれば、億単位を超える高額当選者を出しているところがあります。

そのため、宝くじを買う時は、今までの当選がくが高い売り場や高額当選者を多く出している売り場で購入すると、良い流れに与ることができるかもしれません。

東京都内で高額当選が多い宝くじ売り場ランキングトップ5

では、どこの宝くじ売り場が高額当選者を多く出しているのでしょうか。今回は、東京都内で高額当選が多いと人気のある宝くじ売り場をランキング形式でご紹介します。

第5位 有楽町 大黒天宝くじ売り場

有楽町駅から徒歩1分とアクセスの良い場所にある『有楽町 大黒天宝くじ売り場』では、過去に年末ジャンボで1等前後賞を合わせて10億円を2本、合わせて20億円もの高額当選者を出しています。

また、サマージャンボ宝くじでも、ここ数年で2等の1000万円に当選する人が出るなど、何度も高額当選者を出している宝くじ売り場として人気です。

有楽町駅周辺には、いくつか宝くじ売り場がありますが、こちらは比較的空いている売り場としても人気を集めています。「人気の売り場に並ぶほどじゃないけれど、少しでも当たる確率を上げたい」と考えている方におすすめです。

第4位 新宿チャンスセンター

新宿でも高額当選者を数多く出している宝くじ売り場として人気の高い売り場の1つが『新宿チャンスセンター』です。新宿駅の西口から徒歩4分の場所にあり、売り場にはマスコットキャラクター『新ちゃん』が置かれています。

過去に当選した金額は、累計26億円にも上るため、高額当選者が多く出ている宝くじ売り場と言えます。最近では、2018年にも1等の3億4000万円に当選した人を出しているため、運気の流れも良い売り場と言えるでしょう。

第3位 池袋東口 西武線駅構内売り場

池袋東口の西武線の構内にある宝くじ売り場は、全国でも宝くじの売上数がトップクラスの人気売り場です。創業70年と歴史のある宝くじ売り場でもあるので、「信頼感がある」という理由からも人気です。

また、サマージャンボ宝くじの1等前後賞を2年連続で出した売り場としても有名になり、そのご利益に与りたいという人が続々と足を運んでいる売り場でもあります。

駅構内に設置されている売り場ですが、営業時間は朝の8時から夜の8時までです。利用時間帯が遅い人は、営業時間に気をつけましょう。

第2位 新橋駅島森口宝くじラッキーセンター

新橋駅の島森口にある宝くじラッキーセンターは、宝くじを毎回購入しているような宝くじ常連の方々には有名な宝くじ売り場です。創業24年と宝くじ売り場の中でも長く営業しており、お昼休憩時にはビジネスマンが並ぶ姿も多くみられます。

また、2021年の年末ジャンボ宝くじでも、1等の3億円が1本、さらに2等1億円が3本と驚くほど多くの高額当選者を出しています。現在も良い流れが来ていると考えられているため、都内でトップクラスに人気の高い売り場として注目されています。

第1位 西銀座チャンスセンター

東京都内でもダントツと言っても過言ではないほど多くの高額当選者を出している売り場が『西銀座チャンスセンター』です。

平成から令和の間に、総額839億円もの金額を当てている売り場です。驚異の金額のため「この売り場からは高額当選者が出る」として、毎回多くの人が売り場の行列に並び、宝くじを購入しています。

あまりにも有名な宝くじ売り場なので、大きな宝くじが開催される時には、必ず行列ができる売り場としても知られています。そのため、ここで宝くじを買おうと考えている場合は、時間に余裕を持って訪れましょう。

少しでも当選確率を上げたい!おすすめの買い方を紹介

宝くじ

「宝くじを買うなら、少しでも当選確率を上げたい!」「少額でもいいから当たってほしい」と願うのは当然です。少しでも当選確率を上げたいと考えている方は、ぜひ以下の買い方を試してみてください。

  • 「連番」「バラ」を最低10枚ずつ購入
  • なるべくストレスが溜まっていない時に購入する
  • 午前中に買う

宝くじには、同じ組で連続する番号を10枚1セットとした「連番」と、異なる組で連続しない番号を10枚1セットとした「バラ」の2種類があります。宝くじの当選確率を少しでも当てたいという方は、ぜひこの2種類を両方1セットずつ購入しましょう。

また、願掛け程度ではありますが、運気を上げるという意味でストレスや疲労の溜まっていない午前中や時期に購入するべき、という考え方もあります。落ち込んだ気分のまま宝くじを買っても、良い気がついてこないため、宝くじが当選しにくくなってしまうと考えられているのです。

少しでも当選確率を上げたいという方は、ぜひこうした飼い方も参考にしてみてください。

宝くじを買う時は高額当選が多い売り場を狙おう!

いかがでしたか。宝くじを買う時は、日時や買い方、前日の行動などを気にする人も多いです。しかし、過去に高額当選者を多く出している売り場で購入することで、ご利益に与ってみてはいかがでしょう。次の宝くじでは、ぜひ今回紹介した売り場を参考に、お近くの宝くじ売り場でチャレンジしてみてくださいね!

この記事のタイトルとURLをコピーする
宝くじの看板

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる