香水をつけてはいけない『絶対NGな場所・タイミング』5選!正しいマナーとは?

手首に香水をつける女性

皆さんは日頃、香水をつけることはありますか。様々な香りがあり、その人の印象を良くしてくる効果もあるため、好んでつけている人も多いでしょう。しかし、香水はつける場所やタイミングを間違えると逆効果となってしまうことも…。香水の正しいつけ方を改めて理解しましょう。

印象を良くしてくれる香水…つけ方を間違えると逆効果に!

香水

香水はその人の好みに合わせて様々な良い香りを楽しめるおしゃれアイテムの1つです。人と会う時につけていると、ほんのり香る匂いで印象を良くする効果も期待できます。

しかし、香水はつけすぎたり、つける場所、タイミングなどを間違えると、逆効果となってしまったり、「配慮のない人」と周囲の人に迷惑をかけてしまうこともあります。

香水をつける場所やタイミングには気をつけましょう。

香水をつけてはいけない『絶対NGな場所・タイミング』5選

では、実際に香水をつけてはいけない体の部位、そしてタイミングや場所はどこなのでしょうか。香水をつける際は、ここで紹介する香水のつけ方には気をつけましょう。

1.汗をかきやすい場所

香水は、基本的に体のどこにつけても問題ないとされています。しかし、脇や足の裏、背中など、自身が「汗をかきやすい」と感じる場所につけることは避けましょう。

香水をつけた状態で汗をかいてしまうと、汗の匂いを混ざって不快な匂いを漂わせることになってしまいます。好印象を与えるどころか、かえって悪い印象を残してしまう恐れがあるため、避けるのが無難です。

2.髪の毛

女性の場合、髪の毛に香水をつけるという人もいますが、髪の毛に香水をつけてしまうと、香水の成分が髪に付着し、ヘアダメージを引き起こしてしまう恐れがあります。

髪の毛からほんのり匂いを漂わせたい場合は、ヘアコロンやヘアクリームなど、髪専用のアイテムを使うことをオススメします。ヘアアイテムであれば、髪のダメージを防ぎながら、良い香りを漂わせることができますよ。

3.前回つけてから3時間以内につけ足す

続いて香水をつけ直すタイミングです。香水の持続時間は、一般的に約3時間と言われています。そのため、前回香水をつけてから、3時間以内に再びつけ直してしまうと、香りが思った以上に強く出てしまう恐れがあります。

香水は良い香りが多いですが、あまりにきつい香りは周囲の人を不快な気持ちにさせてしまったり、人によっては苦手な香りによって気分が悪くなってしまうこともあります。

したがって、ほんのり品の良い香りを漂わせるためにも、前回つけてから3時間以上は時間を置くようにしましょう。

4.他の人がいる狭い空間でつけ直す

香水をつけ直す場所として、他の人がいる狭い空間でつけ直すことは避けましょう。狭い密閉空間で香水をつけ直してしまうと、同じ空間にいる人に香りがダイレクトに伝わってしまうからです。

自分が「良い香り」と思っていても、他人がその匂いを良い香りとして認識するかどうかはわかりません。その人にとっては苦手な香りかもしれないのです。

そのため、他の人がいる場所で香水をつけ直すことはなるべく避け、トイレなどの個室空間であり、なおかつつけ過ぎても洗い流せるような場所でつけ直すのがオススメです。

5.食事場所でつけ直す

食事する空間で香水をつけることも避けてください。美味しい食べ物の匂いに混ざって香水の匂いが漂ってくると、食欲が失せてしまったり、気持ち悪い、美味しさが損なわれると感じる人が多くいるからです。

また、食事中に香水をつけ直してしまうと、香水が食事に入ってしまうこともあるため、絶対にやめてください。一緒に食事している人はもちろん、同じレストランにいる他のお客様も迷惑に感じます。

香水をつける際のマナーやベストな場所は?

香水を持つ女性

香水をつける際は、以下のようにつけるタイミングやマナーを守ってつけるようにしましょう。

  • 人と会う30分前につけるのがベスト
  • 次につけ直すタイミングは前回つけてから3時間以上経過した後
  • 周囲に人がいる空間ではつけ直さない
  • 密閉空間や狭い場所でのつけ直しも避ける

程よい香りを保つため、また他の人に不快な思いをさせないように、ほんのり良い香りを身にまとうのがマナーです。

香水は血管が見える場所につけるのがオススメ

香水をつける体の部分として、血管が見える場所につけると程よくしっかりと香りを出すことができます。香水をつける場所として、手首やうなじなどは定番です。

また、あまり強く香水の匂いを出したくないという場合は、足首や膝うらなど、下半身につけることで、周囲の人に迷惑がかからない程度の香りに抑えることができます。

香水をつける際は、20cm〜30cmほど離してつけることで、ちょうど良い香りを維持することができますよ。また、香水は1ヶ所に対して1プッシュまでにとどめましょう。

香水は周囲の人に配慮したつけ方で効果を最大限に出そう

いかがでしたか。香水は良い香りを見にまとうことができますが、人には好みがあるため、周囲の人に配慮したつけ方を心がけることが大切です。

今回紹介したNGな場所やタイミングに香水をつけることは避け、マナーを守ったつけ方を実践しましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
手首に香水をつける女性

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる