『不倫をしている女性』が見せる5つのサイン

社内不倫

不倫と聞くと、男性がするものと思いがちかもしれません。しかし、女性であっても不倫はします。まずは、不倫している女性に見られやすいサインをチェックしてみましょう。今現在の伴侶の様子と照らし合わせ、当てはまる部分がないかたしかめてみましょう。女性が不倫する原因を知り、夫婦関係を改善するきっかけにしてみてください。

不倫に性別は関係ない

不倫する様子

不倫といえば、男性が家庭を顧みずにするものと思う人もいるかもしれません。しかし、不倫は性別関係なく誰でも行う可能性があることです。自分や伴侶は関係ないと信じ込まず、わが身に起こる可能性があると考えておきましょう。

今回は、不倫している女性に現れやすいサインをご紹介します。

『不倫をしている女性』が見せる5つのサイン

不倫する女性

不倫をしている女性には、以下のようなポイントがみられやすい傾向です。

1.スマホを隠す・見せたがらない

今までオープンだったはずのスマホの情報を隠したがったり、スマホの中を見せたがらない場合、不倫している可能性があります。

スマホは、不倫相手とのやり取りが詰まっている大切なアイテムです。見られてしまうと、不倫相手との関係が終わってしまうため、死守したがります。

2.理由を作って外出したがる

なにかにつけて理由を作り、頻繁に外出したがるのは、不倫相手との時間を作りたいからかもしれません。以前は頻繁に外出していなかったのに、最近になって急に外出頻度が増えた場合は要注意といえます。

3.ファッションや好みが劇的に変化する

今までのファッションやメイクなど好んでいたものが劇的に変化した場合、不倫相手の好みにシフトチェンジしている可能性があります。今までとは全くタイプの違うファッションやメイクをし始めた場合、不倫しているかもしれません。

4.スマホを触っている時間が長くなる

不倫相手とのやり取りは、スマホで行っていることが大半です。そうなると、自然とスマホを操作している時間が長くなってきます。こそこそ頻繁にスマホを見ているとなると、怪しさは倍増するかも。

5.伴侶を拒む

以前までは自然と受け入れていたはずのハグやキス、セックスなどを拒む始めるのも、不倫をしているときに見られやすい行動です。伴侶よりも魅力のある不倫相手との関係が深くなってくると、伴侶ではなく不倫相手とのかかわりを求めるようになります。

不倫をする原因とは

スマホを操作する女性

女性が不倫に走る理由は、以下のものがあげられます。

  • 非日常的な刺激を求めている
  • 伴侶にかまってもらえず、寂しい
  • 伴侶に物足りなさを感じている
  • 女性として見られたい
  • 日常を忘れた安らぎを得たい

不倫する女性は、伴侶にかまってもらえなかったりセックスレスであることが多い傾向です。女として接してほしい、満たされたいという思いを満たすため不倫に走っているのです。

もともと浮気性で、何度も浮気を繰り返しているような人であれば、結婚後であっても不倫を繰り返す可能性があります。女性の今までの交際歴などを振り返り、不倫を繰り返してしまうかどうかを見極めましょう。

まとめ

女性の不倫は、寂しさや女性として見られたいという思いが原因となっていることがあります。不倫に走る前に、夫婦関係の改善を試みてみるのがおすすめです。

この記事のタイトルとURLをコピーする
社内不倫

カテゴリから記事を探す

すべてみる
カテゴリを見る