引っ越し祝いで贈ってはいけない『NGプレゼント』5選

引っ越し祝いにNGな贈り物とは

引っ越し祝いは、相手へのお祝いの気持ちを込めて入れさえすれば、どんなものを贈ってもよいというわけではありません。引っ越し祝いにそぐわないものもあるので、それを選ばないよう注意しましょう。また、高価すぎるものを贈ってしまうと、かえって相手に気を使わせてしまいます。相手との関係性を見極め、適切な相場で贈り物を選びましょう。

引っ越し祝い選びのコツ

考える女性

引っ越し祝いを選ぶときは、いくつかの注意点に注目しましょう。まずは、引っ越し祝い選びのコツについてご紹介します。

  • 適切なサイズのもの
  • 好みに合っているもの
  • 使いやすいもの

相手の年齢や家族構成なども加味して、使いやすいものを選びましょう。まずは、NGな贈り物をチェック!

引っ越し祝いで贈ってはいけない『NGプレゼント』5選

ろうそくを送る女性

引っ越し祝いに不適切なNGな贈り物とは、どのようなものがあげられるのでしょうか。

1.壁が傷つく可能性があるもの

壁に傷を作ってしまうものを贈るのはNG。

  • 壁掛け時計
  • フォトフレーム
  • 掛け軸など

壁を傷つけるものではなく、据え置きタイプのものを選ぶのがおすすめです。

2.火を連想させるもの

せっかく新居に引っ越したのに、火事の原因となる火を連想するものを贈るのはNG。

  • アロマキャンドル
  • 灰皿
  • コンロ
  • ストーブ
  • 真っ赤なもの

火を思わせるものとして、赤が目立つものを贈るのも原則NGです。色合いにも配慮して、贈り物を選びましょう。

3.日本茶

日本茶は、仏事の贈り物とされています。引っ越し祝いにはそぐわないものなので、選ぶべきではありません。引っ越した本人からの強い要望があるわけではない場合は、ほかの食べ物や飲み物を選ぶのが無難といえます。

4.部屋を圧迫するもの

室内を圧迫してしまうような、大きなものを贈るのはNG!一軒家に引っ越したり、広いマンションに引っ越す場合であっても、収納しづらい大きさのものを贈るのはおすすめできません。

押し入れなどに簡単に収納できて場所をとらない、自分がもらっても困らないものを選ぶべきです。

5.部屋のインテリアに合わないもの

和風建築の家にもかかわらず、洋風のインテリアを贈るなど、家と全く正反対のデザインのものを贈るのはNG。相手を困らせてしまう可能性があるので、どんな部屋でも飾れるものを選びましょう。

引っ越し祝いにおすすめのプレゼント

プレゼントを渡す女性

引っ越し祝いのプレゼントにおすすめなものは、以下のようなものです。

  • 食器
  • カタログギフト
  • 観葉植物
  • 商品券…目上の人にはNG
  • 消耗品…スリッパやマットなど踏みつけるものは、目上の人にはNG

自分と相手の関係性を正しく把握し、贈るものを選んでくださいね。

引っ越し祝いを贈る相手に対する、贈り物の相場もチェック!

  • 親…5~10万円
  • 親戚…5,000円~3万円
  • きょうだい…1~3万円
  • 友達…5,000円~1万円
  • 同僚…5,000円~3万円
  • 上司・目上の人…5,000円~1万円

あくまでも目安なので、高すぎず安すぎないものを選びましょう。

まとめ

引っ越し祝いを贈るときは、タブーとされているものをチョイスしないよう要注意!相手との関係性を考慮し、予算を決めて相手にぴったりの贈り物を選んでくださいね。

この記事のタイトルとURLをコピーする
引っ越し祝いにNGな贈り物とは

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる