スマホ断捨離のやり方とコツ!デジタルデトックスのメリットとは

スマホ

スマホ断捨離・デジタルデトックスという言葉を知っていますか?このところパソコンやスマホなどのデータを断捨離する「デジタルデトックス」が注目されています。ついつい手に取ってしまうスマホ疲れしているあなたに、スマホ断捨離のやり方とコツ、そしてデジタルデトックスのメリットについて紹介します。簡単な方法で時間と心の余裕をとりもどしてみませんか!

スマホ断捨離・デジタルデトックスとは

スマホ

スマホ断捨離・デジタルデトックスとは、一定期間スマホやパソコンの中のデータ、アカウントなどの不要なものを捨てて整理することで、ストレスを軽減し、より健全にデジタルデバイスやインターネットと付き合っていくための取り組みです。

スマホ断捨離・デジタルデトックスといっても、スマホやパソコンなどのデジタルを完全に手放すということではありません。

一定期間スマホやパソコン・テレビなどのデジタルな製品から距離を置くことで、情報から離れて自分自身の時間に集中する為の行為です。

加えて、使っていないアプリの削除、LINEで昔の友達やログの削除、不要なメールマガジンの解約、写真やメモの整理など、自分のスマホの中身をちょっと断捨離して整えてみましょう。

スマホ断捨離・デジタルデトックスが必要な理由は?

現代ではほとんどの人がスマホやタブレットなど、インターネットに接続するデジタルデバイスを所有し、24時間365日、常に何らかのデジタルに接続しています。

いつでもデジタルデバイスが手元にある環境だと、便利な機能を使ってすぐに調べものをしたり、新しい情報を手に入れようとしたりします。

すでに、暇つぶしに最適な必需品として手放せなくなっていることでしょう。

とても便利な機能を持っているため、生活を便利で快適なものにしてくれますが、依存しすぎると私たちが本来持っている能力を退化させることになってしまいます。

《 ポイント 》

  • スマホ断捨離・デジタルデトックスとは、一定期間スマホやデジタルの情報から離れて自分の時間に集中するための行為。
  • 依存しすぎると私たちが本来持っている能力を退化させる。

スマホ断捨離とデジタルデトックス

スマホline

スマホ断捨離・デジタルデトックスとは、一定期間スマホやパソコンの中のデータやアカウントなどの不要なものを捨てて整理することでしたね。

加えて、スマホを利用する「時間」を制限し、テレビなどのデジタルな製品から距離を置くことで健全な利用を心がけるための取り組みでもあります。

スマホを使いすぎる生活から抜け出すために、自分でできるデジタルデトックスの方法をいくつかお伝えしますので、是非取り組んでみてください。

定期的にスマホ断捨離とデジタルデトックスをする

デジタル端末のデータは、目には見えないのでついつい溜め込んでしまいますよね。必要以上に溜め込みすぎると端末の動作が悪くなって、時間や電池の無駄遣いになってしまいます。

そうならないためにもスマホ断捨離・デジタルデトックスをして、毎日スムーズにデジタル端末を使用できるようにしておきましょう。

スマホ断捨離・デジタルデトックスは、一度限りではなく、定期的に行うことがポイントです。

デジタル社会となっている現代では、どうしてもデータが溜まっていってしまいがちです。普通の断捨離と同じように必要なことなので、ぜひ一度自分のスマホやパソコンのデータなどを見直してみてはいかがでしょうか?

使っていないアプリを削除する

手元にあるスマホアプリを改めて見てください。もう何ヶ月も利用していないアプリや、いつか使おうと思ってそのまま忘れているアプリなどありませんか?

ついつい増えてしまいがちなアプリで、気が付くとトップ画面が何ページもいっぱいになっています。ついダウンロードして溜まってしまうアプリですが、削除することでトップ画面がすっきりし、必要なアプリが見つけやすくなります。

また、スマホにアプリをたくさん入れていると、時々画面を開いた時にアップデートをする必要があり、アプリが多ければ多いほどアップデートにかかる時間も増えていきます。

無駄な時間を費やさないためにも、なるべくアプリは少なくしておきましょう。

不要なメールマガジンを解約する

単なる時間つぶしで、ついつい開いてしまったアプリってありますよね。SNS、ゲーム、漫画など、外出時や食事中であっても暇な時間ができた瞬間に開いてしまうクセがついている人もいるのではないでしょうか。

不要なメールマガジンは解約してもいいでしょうし、アプリ自体を削除(アンインストール)せずに、アカウントのみを削除して必要になった時にダウンロードし直せば、また再開して利用できます。

これくらいの距離感を保つ程度のスマホ断捨離・デジタルデトックスから初めてみたら、挑戦しやすいのではないでしょうか。

LINEで昔の友達やログを削除

気が付くと、イベントがあるたびに新たに「LINEグループ」が作られ、LINEに友だち登録している人数が数百人以上に膨れ上がって把握しきれない状態に陥っていたりします。

ニックネームやアイコンを見ても誰か分からない人や、一度も活用していないグループなど、少し時間をかけて見極めてから削除してしまいましょう。

二度と会う予定がない人のLINEを削除して人の断捨離をしたら、風水的にはいい出会いが巡ってくるそうですよ。

いらない写真やメモを削除する

私たちが一番やってしまいがちなのが、写真やメモをついつい溜め込んでしまうことです。特に写真は撮るだけ撮って、分別しないでそのままにしていませんか?

スマホのデータの中で写真が占めている割合は高く、大部分を写真に利用しているという人がほとんどのようです。

定期的に写真やメモを見直して必要のないものは削除し、記念に残しておきたい写真はプリントアウトするなどして、いつでも見られるようにしておきましょう。

《 ポイント 》

  • スムーズに端末を使用できるように定期的にスマホ断捨離・デジタルデトックスをする。
  • 今後利用する予定がないアプリは思い切って削除する。
  • 不要なメールマガジンを解約する。
  • 二度と会う予定がない人などのLINEを削除して人の断捨離をする。
  • 定期的に写真やメモを見直して、必要のないものは削除する。

スマホ断捨離やデジタルデトックスをするメリット

ストレス解放

家の中にある物の断捨離は目に見えてすっきりしますが、スマホ断捨離・デジタルデトックスだと、見た目でのメリットは感じられません。

ところが、スマホ断捨離・デジタルデトックスにはメリットがたくさんあるのです。では、どんなメリットがあるのでしょうか?

情報過多やマルチタスクから解放される

スマホ断捨離やデジタルデトックスをする最大のメリットは、パソコンやスマホがスッキリすることです。

使わないアプリやファイルがデスクトップやホーム画面に表示されていると、必要かそうでないかの区別が付きづらくなってしまいます。

自分でもわけが分からなくなって放置してしまうという悪循環に陥っているとしたら、これを機に通常の断捨離と同じように、あなたの精神状態や人生そのものをスッキリさせましょう。

デジタルデトックスを実践して、情報過多やマルチタスクから解放されると、他にどんなメリットがあるのでしょうか。

  • ストレスが減り気持ちがスッキリする。
  • 安心感が増し幸せな気持ちになる。
  • 五感がさえわたり、想像力が高まる。
  • 筋肉の緊張が減り、質の良い睡眠がとれる。
  • うつ病や怒り、攻撃性が低下する。
  • 子どものADHD症状が軽減する。

などが考えられるでしょう。

時間の過ごし方が変わる

皆さんは1日に何回スマホを見るか数えたことはありますか?

以前、女子高生を調査したところ、スマホを1日平均11時間もいじっているというデータが公表され、世の中の人々を驚かせました。

そこまででなくても、1日に1時間以上は、常に手元にあるスマホをいじっているのではないでしょうか。自分の心の状態がスマホに反映されると言われるくらいですので、まずは不必要なアプリを削除してみましょう。

デジタルデトックスをすると、連日たくさんいじっているスマホがスッキリします。そうすると自然と心の中もスッキリして、結果としてあなたの人生そのものをスッキリさせてくれるはずです。

《 ポイント 》

  • 最大のメリットは、パソコンやスマホがスッキリする。
  • 結果として人生そのものをスッキリさせてくれる。

スマホでデジタルデトックスをするコツ

スマホ

スマホの使用に関するルールを作る

スマホの使用を控えようと思いたったら、スマホを使いすぎないためのルールを作って実行してみましょう。

スマホを使いすぎないためのルールとは・・・

  • スマホに全く関わらない曜日を一週間のうち一日作る。
  • 一日30分、週に5時間など、使用する時間を制限する。
  • 電車の中、寝る前など、一日のうちでスマホを使う時間帯を決めておく。
  • 仕事や重要な要件など、確たる用事があるとき以外は見ない。

迷ったら「削除する」が基本

スマホ断捨離・デジタルデトックスのコツとしては、「とにかく削除する」ことです。メルマガやSNSのフォローなども、本当に必要なもの意外は潔く削除してしまいましょう。

一気にデジタルデトックスができれば良いのですが、その判断が難しいという方は「必要なもの」と「迷っているもの」でフォルダ分けをしてみたらいかがでしょうか?

SNSや会員サイトを退会する

スマホを使いすぎない環境を作るためSNSや会員サイトを退会するのもおすすめです。スマホ使いすぎの元凶になっているアプリをすべて削除すると使いたくても使えません。

仕事で必要だからという人も多いでしょうが、アプリを削除しても、たいていのことはパソコンを立ち上げるとできますので、業務上で支障をきたすことはないと思われます。

別の部屋にスマホを置いて寝る

ベッドの中にまで持ち込んで時間無制限にスマホをいじっている方は、別の部屋にスマホを置いて寝るようにしてみましょう。

やり始めは抵抗があるかもしれませんが、ちょっと前のスマホのない時代は、それが当たり前の生活だったはずです。

知りたいことをすぐに調べられるのは便利なことですが、「今すぐ調べるクセ」がついてしまうと、知ることがあたり前になって、だんだん「待つこと」ができなくなってしまいます。

《 ポイント 》

  • スマホを使いすぎないためのルールを作る。
  • 必要なもの意外はとにかく削除することがコツ。
  • SNSや会員サイトを退会する。
  • 別の部屋にスマホを置いて寝る。

最後に

スマホ

スマホ断捨離のコツとデジタルデトックスのメリットについていかがでしょうか。すぐに始められそうなデジタルデトックスはありましたか?

時間と心の余裕ができると、本当に大切なことに時間とエネルギーを注げるようになります。デジタルデトックスで自分を整えて、有意義な時間を過ごしたいものですね。

この記事のタイトルとURLをコピーする
スマホ

カテゴリから記事を探す

すべてみる
カテゴリを見る