ダウンジャケットをふわふわに復活させる『裏ワザ』を解説

ダウンジャケットを着た女性

ダウンジャケットは、着用してすぐに温まる、冬に欠かせないアイテムです。毎日着用しているという人も、少ないのではないでしょうか。着用回数が多くなると、ダウンジャケットを洗う頻度も増えやすくなりますよね。何度も洗濯していると、クタクタになってしまうかも!そんなときに試したい、ふわふわを取り戻す方法をご紹介します。

洗濯を繰り返すとボリュームが無くなるダウンジャケット

青いダウンジャケット

ふんわりとした着心地で、着用後すぐに温まるダウンジャケット。冬場のお出かけには、欠かせないアイテムですよね。毎日のように着用し続けていると、汗や汚れを吸ってしまい、知らず知らずのうちに不潔な状態になってしまっているかも!

でも、ダウンジャケットを繰り返し洗うと、ジャケット内の綿や羽が縮んでしまいがち…。クタクタになったダウンジャケットは、自宅でできる裏技を使ってふわふわな仕上がりを取り戻せるかもしれません!

ダウンジャケットをふわふわに復活させる『裏ワザ』

干されたダウンジャケット

ダウンジャケットのふわふわ感を復活させるためには、以下の方法を試してみましょう。

新品のテニスボールと一緒に乾燥機にかける

ダウンジャケットを乾燥機で乾かす際、未使用のテニスボールを数個一緒に入れてみましょう。乾燥機でダウンジャケットが回るときに、テニスボールがダウンジャケットをたたくため、ダウンジャケットの中に空気が入りやすく、仕上がりが段違いにふわふわになりますよ!

乾燥機で乾かす

ダウンジャケットは、水洗いして乾かして使用していると、徐々にボリュームが減り始めます。そんなときは、ダウンジャケットの洗濯タグをチェック!乾燥機対応のものであれば、ダウンジャケットを乾燥機で乾かしてみましょう。

洗ったあとのダウンジャケットは、中の綿が偏ったりカチカチになっています。乾燥機で乾かすと、中の綿に温風が届くので、ふんわりとした仕上がりになりますよ。

クリーニングに持ち込んで相談する

乾燥機の使用が不可のダウンジャケットの場合は、自宅でのメンテナンスが難しくなります。基本的なお手入れをしていても、汚れやボリュームが気になってきたら、クリーニングに出しましょう。

プロの技で汚れを除去してもらえるので、スッキリふわふわの仕上がりになりますよ。ワンシーズン着用した段階で、定期的にクリーニングに持ち込んで相談してみましょう。

ダウンジャケットを清潔に保つコツ

ダウンジャケットを着用した女性

ダウンジャケットの普段のメンテナンス方法は、以下の通りです。

  • 脱いですぐにクローゼットに入れず、壁などにかけて水分を飛ばす
  • 太めのハンガーにかけて収納する
  • 数回着用後、洋服用ブラシをかける
  • 濡れたときは、すぐにタオルなどで水分を拭き取る
  • 汚れたら、すぐにクリーニングの出すか、自宅でお洗濯する

ダウンジャケットは、水気を嫌う洋服です。不用意に濡れてしまったら、できるだけ早く乾くよう余分な水気を拭き取りましょう。

乾かす際、ドライヤーを使用するのはNG。日陰干しでしっかり乾燥させて、着用してくださいね。定期的にメンテナンスを行いながら、長くダウンジャケットを着用しましょう。

まとめ

ダウンジャケットは、冬場のお出かけに重宝するアイテムです。ふわふわもこもこのダウンジャケットを着用し、温かくして日本の冬を満喫しましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
ダウンジャケットを着た女性

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる